こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

値段に糸目をつけないで、レコードをCD-R化するとすれば、どのような方法があるでしょうか?

高級なシステム でCD化
( アナログレコードからCD-Rに音楽を焼く )
すれば、いい音で聞けると他の方からお聞きしたのですが、

予算的に、実現可能、不可能かは別として、
具体的に どのような方法があるでしょうか?
 どのようなオーディオを使うのか、写真などがあれば、
ぜひ、見てみたいのですが。

ちなみに、今は、ティアックの GF-350 という
機械で、アナログレコードの、未CD化の曲を主に
CD-Rに焼いて聞いています。

ソニーやオーディオテクニカからも、
同じように、レコードからCD-Rに
USBメモリ?を使って焼くタイプが
ありますが、これらの機械は、
レコードをCD化するための
一番安い、最低限の 機械になるでしょうか?

オーディオにあまり詳しくないので、
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-09-13 01:21:57

QNo.5285277

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も同じ問題をかかえてまして、いろいろ調べてみたんですが、私レベルが常識的に買える範囲として、
1:PCお持ちでしたら、PCでCD化は如何でしょうか。
  オーディオインターフェイスの少々いいのを買って、PCにCDを書い  てもらう。
  ソフトは買わなくても、たいていオーディオインターフェイスに付  録してます。
  私的には、値段の折り合う範囲で、M-AUDIOの5万クラスと考えてま  す。パソコンがMACであれば、TC Electronicのコネクトがいいらし  いです。
   うえを見たら、きりないですが。
  
  その場合、レコード針はいいのを使っておいたほうが、いいです。
  また、ベルト式のターンテーブルだと、ベルトが夏の暑さで緩んだ  りした事がありました。わたしはDJ定番のテクニクスSLです。
  針はオルトフォンのナイトクラブSがお気に入りで、使ってます。
  あ、この設定だと、フォノイコライザーがいりますけど。
2:フォノイコライザー付オーディオインターフェイスでいえば、ARTの
  USB Phono Plus V.2が18000円とお手軽ですが、CDへ録音と限定すれ ば、これで事足りそうな気がしてます。付録ソフトはないかもしれま せん。
 http://www.electroharmonix.co.jp/art/usbphonoplusv2.htm
 (お気に入りの針のついた、ターンテーブルがいります)
3:いまは現役モデルとしては売ってませんが、YAMAHA CDR1000はけっ こういい音で録れてます。(PCはいりませんが、ターンテーブルもフ ォノイコライザーもいります)44.1kHzになればいいんで、CDという  デジタルソース限定であれば、昔のこのあたりの各種メーカー機器中 古でもいいと思います。
4:ただ、お使いになってられる、ティアックの製品もメーカーサイト 拝見しましたら、便利な機器がでてるなぁ、と思いました。
 こだわってるようでも、中途半端にいろいろ機器をつなぎ回すより、 一発変換で確実そうだなと思いました。
 まあ、不便なところといえば、データCDに書き込めないのと、これ、 ファイルでのこらないんですか?それに、針が機種限定なんでしょう か?
 まず、針は音を決める第一の要因でもあるので、お気に入りの針が使 えるかどうかは大きいですよ。
  
 それと、CDへのレコードからの書き込みは、とても時間のかかる作業 です。その時間を大切にするためにもPCに一度ファイル保存しておく
 をお勧めします。もちろん、wavレベルの音質で。
 きっと、あとで、もっといい音を追求したくなりますよ。

 

       
 

投稿日時 - 2009-09-13 17:50:03

お礼

みなさん、とても参考になりました。 どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2009-09-15 22:27:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ちびちびやっていますので、実際に使用している機材を。
個人的には十分良い音で、満足できるレベルです。
レコーダーですが、1と2の方がお薦めのTASCAM/DV-RA1000HD。
DSD録音が出来、そのDSD音源から直接CD化出来るという優れ物です。音も良いです。ただ、車で聞くとか別の部屋で聞くとかしない限り、無理にCDにするよりもそのまま聞いた方が良いです。
保存はDVD-Rで可能です。
実売価格は、B級品(メーカー再生品)で16万円、特売で17万円くらいから。20万円くらいが普通でしょう。

フォノイコライザーアンプ。レコードプレーヤーからの音を、レコーダーで録音できるようにするために使います。C.E.CというメーカーのPH53を使っています。
http://www.cec-web.co.jp/products/amp/ph53/ph53.html
MCカートリッジ専用として、レコードプレーヤーからはバランス入力で接続しています。バランス入力なら価格を超えている。
価格は実売で、5万5千円前後。

レコードプレーヤーは新品の高級DDプレーヤーがないので、中古品です。DENON/DP-75(回転部分だけです)と当時物のキャビネット(回転部分とトーンアームを取り付けます)。オークションや中古ショップで時価です。2~3万くらいかな?
トーンアームはオーディオテクニカAT-1503IIIa。18万円前後。
カートリッジはMCで、オルトフォンのMC☆30なんか良いじゃないかと思います。実売で7万円くらい?
自分は、製造中止品を使用しています。定価で8万円でした。
バランス接続用のフォノケーブルがC.E.Cから出ていて、実売で2万6千円前後。自分は自作です。

50万円ちょっと出せば、結構良い音でCD化できると思います。
それ以上出せばさらに良くなるはずです。

>一番安い、最低限の 機械になるでしょうか?
なるのでしょうね。

投稿日時 - 2009-09-14 00:04:13

ANo.4

 レコード装置→フォノイコライザー→ADコンバーター→CDレコーダー(もしくはPC)
という流れになります。優秀なADコンバーターが肝ですね。
http://zigsow.jp/pickup/linn/part4/index2.html

投稿日時 - 2009-09-13 12:44:12

ANo.3

USBデジタルオーディオプロセッサー
http://www2.jp.onkyo.com/what/news.nsf/view/SE-U33GXP?OpenDocument
パソコンがあればこんな物で十分です。
オークションでも探して下さい。
要はアナログ音源をパソコンにデジタル化して取りこむだけです。

投稿日時 - 2009-09-13 09:32:21

ANo.2

高価な機器を集めただけ~と言うものですが・・・。

ターンテーブル(トーレンス:リファレンス)360万
http://www.ebokunen.com/abc/used-item/144/
トーンアーム(SME:SeriesIV)47万
http://kakaku.ecnavi.jp/item_info/20896589230093.html
カートリッジ(オルトフォン:Windfeld)42万
http://www.mat-hifi.co.jp/HiFi3/ortofonwindfeld.htm
フォノイコライザー(アキュフェーズ:C-27)52.5万
http://www.accuphase.co.jp/model/c-27.html
CDレコーダーは、回答者No.1さんのが一番かと。
あわせても500万ちょいですよ~(笑)
最終兵器は、一発CD-Rなんて言わないで、メーカに頼んでSACDにプレスしてもらいましょう。だって所詮CDは、20kHz以上はカットされてしまい、レコードの方が高域成分(聴こえるかどうかは別)あるんですから。そうすると、うん千万円?

投稿日時 - 2009-09-13 06:51:35

ANo.1

とりあえずこんな感じかな。

レーザーターンテーブル |株式会社エルプ
http://www.laserturntable.co.jp/index.html
リアルタイム・ノイズリダクション |株式会社エルプ
http://www.laserturntable.co.jp/declicker/index.html
デジタルマスターレコーダー DV-RA1000HD |TASCAM
http://www.tascam.jp/list.php?mode=99&scode=09DR10HG01

200万はしないですが・・



>一番安い、最低限の 機械になるでしょうか?

まあ、そうでしょね
¥15000~30000が一番安いかと。


GF-350なんて高級な方でしょう。

投稿日時 - 2009-09-13 01:54:55

あなたにオススメの質問