こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本のテレビから録画したDVDを中国で見たい

日本のテレビから録画したDVDを中国で見たいけれどPAL方式とNTSC方式の違いで見られないことがわかりました。そこで日本のDVDプレーヤーを中国に持ち込んで中国で買ったテレビ(メーカーはソニーの薄型)で見ることは可能でしょうか?ちなみに日本で買ったDVDソフトは日本でも(日本のDVDプレーヤー)中国でも(中国のDVDプレーヤー)見ることができました。
そこでテレビの方式違いがあるのかもしれませんが、一度やってみる価値があるように思っていますが無駄でしょうか教えて下さい。(電圧変換器は持っています)

投稿日時 - 2009-09-15 19:19:37

QNo.5292657

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.3で回答した者です。
中国でDVDが映らない件ですが、いくつか原因を考えてみました。
1.ファイナライズがされていない。
2.DVDのメディアがDVD-RWである。
3.録画した番組が地デジ、BSデジで、CPRM対応のDVDメディアである。
4.中国のDVDプレイヤーと再生したいDVDとの相性が悪かった。

3番目が可能性が高いと思われますが、いかがでしょうか。
CPRM対応のDVDプレイヤーでないと見れないはずです。
また、DVDへ録画の際にVRフォーマット(後で動画が編集できるモード)で記録してはいませんよね。一般のDVDプレイヤーは、VRフォーマットには、対応してしない方が多いです。

投稿日時 - 2009-09-18 09:50:59

ANo.3

>日本のDVDプレーヤーを中国に持ち込んで中国で買ったテレビで見ることは可能でしょうか?
残念ながら見ることは、出来ません。きれいに映りません。
ちゃんと見たいのなら、NTSC-PAL変換器を手に入れて、中国のテレビと日本のDVDプレイヤーとの間で接続する必要があります。

>ちなみに日本で買ったDVDソフトは日本でも(日本のDVDプレーヤー)中国でも(中国のDVDプレーヤー)見ることができました。
これは、中国のDVDプレーヤーがリージョンフリーの機種で、NTSC-PAL変換機能が付いたものだからです。
日本では、海外のDVDをそのまま見れるDVDプレイヤーは、大手の電気メーカーからは、発売されていません。海外や中小メーカーのブランドで売られています。

他の回答にあるリージョンに関しては、個人で録画したものには、リージョンコードは付加されません。もしくは、リージョンオールになります。
リージョンコードは、販売目的にに作られたDVDに付加されるものです。

投稿日時 - 2009-09-17 12:16:53

お礼

有り難うございます。非常に良く理解できました。
NTSC-PAL変換器については私も考えましたが、中国(上海)で売っているのでしょうか?また、もし中国で持っている(2台)DVDプレーヤーにNTSC-PAL変換機能がついているとしたら、なぜ、日本で録画したDVDが映らないのでしょうか?完全な画像ではなくても映りそうな気がするのですが・・・。DVDメディアを入れて読み込ませると映る前にストップになり、プレーヤーの小窓に”DVD-R・・・・”と表示されてしまいます。
お手数をおかけしますが、もし、分かるのでしたら教えてください。

投稿日時 - 2009-09-17 20:54:19

ANo.2

中国はPAL方式なので、日本のNTSCのDVDプレーヤーを中国のテレビに繫いでも、白黒に成ってしまいます。従って無駄です。

リージョンコードの違いで見れない可能性の方が大きいと思います。
でも、録画する時、リージョンフリー(どの国でも再生可能)で録画出来なかったのでしようか。

投稿日時 - 2009-09-15 20:25:18

お礼

有り難うございます。なにか方法を探して見ます。
録画時のリージョンフリーについては取説を見てもわかりませんでした。機種はソニーのブルーレイ&DVD共用レコーダーです。

投稿日時 - 2009-09-17 20:43:17

ANo.1

この辺は耳学問だが。

DVDに記録しているデータそのものにNTSC式とかPAL形式の違いがあるわけでないのではなかろうか?(違いはリージョンコード?)
DVDプレーヤーなりレコーダーなりがDVDのデータを映像信号にした際の映像信号の形式がPAL/NTSCの違いがあるんだと思うけど。

なのでするならば、DVDの再生装置と映像出力装置(テレビ)をPAL形式か/NTSC形式かどちらかに統一する必要があるんじゃないだろうか?

昔は方式の違いなんて全く問題にもならなかったろうけど、これだけ人や物の交流が広がっている現在では、何とかならんのかと思うのだが・・・

投稿日時 - 2009-09-15 19:30:53

お礼

参考になりました。有り難うございます。
なにか方法があると思うので試して見ます。

投稿日時 - 2009-09-17 20:35:46

あなたにオススメの質問