こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

OSのお引越し

OSのお引越しについて教えてください。

現在のHDDは……
内臓HDD 2枚→(C,D)(E)約160GB(Serial ATA、高速7,200回転/分)
外付けHDD 2 枚→(G)(M)
です。
PCはNECの「PC-VG32VVZGM」です。
OSについては、NEC-RESTOREがあるので、ディスクはありません。

先日、(I)ドライブが完全にクラッシュしたので、HDDクラッシュに敏感になれました。
そこで、絶対に必要なファイルはバックアップフォルダをつくり、
さらにCD-Rなどに保管しています。
ですが、Cドライブがクラッシュしてはどうにもなりません。
再インストールは面倒すぎるし、OSをきれいにするつもりではないので、目的が違うのかなと思っています。
そこで、色々と調べた結果、OSのバックアップは単なるコピーでは意味がないことを知りました。
そして、「Acronis True Image 11 Home」というソフトを見つけました。
販売は終了していますが、市場には残っているので、これを使おうと思っています。

質問 1
http://www.center-left.com/backup/trueimage.html
のページの下部で「HDD換装……」とあります。
説明どおりに新規HDDをUSB接続し、(C,D)ドライブのディスクのクローンを作成し、新規HDDにコピー。
その新規HDDと内臓HDD(C,D)を「入れ替える」。
そうすれば、特に不具合がない場合であれば、OSはきちんと起動できますか?
「単なるバックアップのコピー」と「OSお引越しのコピー」の区別として、「OSお引越しコピー」ができるのかなって質問です。

質問2
(C,D)ドライブを交換するには内臓HDDを購入する必要がありますが、内臓を増設するスペースがありません。(C,D)(E)の2枚でカツカツです。
となると、(E)ドライブを予めはずしておいて、新規HDDをそこにはめ込んで、(C,D)をコピーして、その後、PCの電源を落として、
新規HDDと(C,D)のドライブと交換して、(E)を元通りに入れる、という作業になるのでしょうか。

質問3
クラッシュしたHDD(I)なんですが、このケースに
「40芯IDEケーブル」と「電源ケーブル?」があります。
このケースを利用して、新規内臓HDDを一時的に外付けHDDとして使用しできればいいんですが、新規内臓は「SATA」で、このケースは「IDE」なので、できないのではないだろうかと思っています。どうでしょうか。

質問4
そんな中、「裸族のお立ち台(CROSU2)」という商品を見つけました。
SATAのHDDをこれに差し込んで、USBでPCに接続できるというものです。これに新規内臓SATAのHDDを差し込んで、(C,D)をそのHDDにコピーして、旧(C,D)ドライブと交換っていう手法はどうでしょうか。


拙文が長くなり申し訳ありません。
ご回答のほどよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-23 05:34:54

QNo.5311566

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1)可能です。
2)外付けHDDケースを使ったらいいのではないですか?
http://kakaku.com/pc/hdd-case/
3)専用機器で変換はできますけどお勧めはしないです。
4)試してみて下さい。

投稿日時 - 2009-09-23 05:49:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
初めてのことで、丸一日調べていたのですが、
意味は分かるのですが、初心者にとっては、もう少し言葉を多くして欲しいっていう文章が多かったです。
「HDDをバックアップして」→「OSの入っているHDDを起動可能の状態でバックアップして」等です。
なので、回答者さま達にとっては「これが質問か?」という質問があったのではないかと思います。失礼しました。

質問3は自分でも良い方法かどうか悩んでいました。専用機器の購入などもありますし、やめとこうと思います。

外付けHDDケース(私はラックと呼んでいます)はいつか買いたいと思っていました。この機会に検討してみたいと思います。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-24 14:40:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

回答
1)可能です。
2)直置きにしてバックアップする事が可能です。ただ、不安定な場所での作業だと不安ですので、(E)ドライブを外してスレイブ設定でコピーされる事をお勧めします。
3)ツールは有りますが「発熱量が半端ではない」などの話を聞いていますのでお勧めはしません。
4)可能なハズです。(私は、そのソフトを使った事がないのでハッキリとは言い切れませんが)

投稿日時 - 2009-09-23 17:11:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
「回答番号」順にお礼を書かせていただいております。

総まとめしていただいた感じがしました。ありがとうございます。

今後は、
ソフトの決定。
Eドライブを外してスレイブ設定でコピー。
その後はHDDケースを購入し、バックアップ作業をスムーズ化。
システムのバックアップ作成のスケジュール化。
をしていきたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-24 15:44:21

ANo.6

>内臓HDD 2枚→(C,D)(E)約160GB(Serial ATA、高速7,200回転/分)
二枚=二台か?(C,D,E)一台に約160GB(Serial ATA、高速7,200回転/書いて有るが
一台目CD約何GB 二台目約何GBでないのか?
二台とも約160GB(Serial ATA、高速7,200回転/分)と言う意味か?

No3様回答なら質問2でできるはず。

当方はノートでしたのでUSB外付けHDDケースを使用しましたけれど。

デスクトップIDEの場合マスターとスレーブ接続のスレーブを利用と取り説に有りましたよ。

http://www13.plala.or.jp/pc9821/0030_02.htm

SATAなので関係ないかと思いますが、Hpトップで質問できるので

SATA二台で出来るか質問も出来ますよ

Ver3ProとStdの違いはパティションソフト同梱のちがいです

ソフトは少し、「Acronis True Image 11 Homeより、高いと思うが

SATA外付けインターフェースを購入すると思えば同じか安いと思えます。

操作簡単ソフトインスト、CD添付シリアルNoを入力 ソフトが ディスクチェクを聞いてきます、OK押す。

この時HDDをフォーマットします、後はコピー元とコピー先を指定するだけ終わり

換装後起動 自動的にディスクチェク終わりまで待つ、ソフトアンストールする、でOKです。

ぜひHpトップページで質問したらいいと思います回答は速い方です。

投稿日時 - 2009-09-23 16:56:39

お礼

ご回答ありがとうございます。

えっと、
(C,D(Dはパーティション))→160GBSerial ATA、高速7,200回転/分
(E) →160GBSerial ATA、高速7,200回転/分
です。二台とも同じHDDをメーカーに注文段階でつけてもらいました。
分かりにくくなってしまい失礼しました。

パティションソフトの同梱は魅力がありますね。いつパティションを変更するのか分からないので。

ソフトの使い方も教えていただき、ありがとうございました。

ここと知恵袋でしか質問したことないので、どうしてもこちらに甘えてしまいます。
今後は、自分自身の幅も広くしていきます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-24 15:38:32

True Imageの最新版は「True Image 2009」になります。
http://www.amazon.co.jp/Acronis-True-Image-2009-Home/dp/B002L0PPFW

質問者さんのような使い方はやってみたことがないのですが、現在質問者さんの
PCは正常なのですよね?だったらドライブCのみバックアップイメージを
作成しておけばいいのではないでしょうか。バックアップイメージは
ドライブCの使用領域にもよりますが、だいたい5GBぐらいですので、
外付けHDDに保管しておくか、分割イメージを作成してDVD-Rに
焼いておき、いざと言う時に復元すればいいのではないでしょうか。

なおTrue Image Ver.10の頃はドライブCのバックアップをとるには
プログラムをCDから立ち上げないとできませんでした。

私はパラゴン ハードディスクマネージャーを使っておりますが、
こちらはプログラムをドライブCから起動してドライブCのバックアップ
イメージを作成することができます。
http://www.paragon-software.com/jp/home/hdm-professional/

なおOK Waveでもこの種類のソフトウェアを販売しているようです。
http://okshop.okwave.jp/

投稿日時 - 2009-09-23 12:36:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
回答番号順に、俺を書かせていただいております。

True Imageってバージョンというかソフト名の数字の部分を「12」にしてくれてないので、ちょっと悩み、面倒なので「11」を購入しようと考えていました。今思えばちょっと考えれば分かることでした。
やはり、人間は冷静になって物事に対応しなければなりませんね。
教えてくれてありがとうございます。

PC自体は「目に見える部分は」正常です。隠れた部分はちょっと分かりません。
確かに、システムはCパーティションなので、そちらだけのバックアップでも良いのかもしれません。
これからは、物理クラッシュ用の(C,D)ドライブのHDDバックアップ、そして、OSクラッシュ用の(C)ドライブのバックアップをとるようにしていきます。

ソフトにしても、色々と種類があるのですね。
紹介してもらったソフトは知りませんでした。
これまでに紹介してもらったソフトを含め、更に検証してみます。

ありがとうございました。
OK Waveって販売もしているんですね。知りませんでした。

投稿日時 - 2009-09-24 15:23:59

ANo.4

質問2,3についてです。
》新規HDDと(C,D)のドライブと交換して、(E)を元通りに入れる、という作業になるのでしょうか。

・こんなことしなくても、ケースの蓋を開けたまま新しいHDDを剥き出しの状態で作業できます。新しいHDDの仮置き場所はケースの脇でも上でも(回転物がないところなら)適当なところでよろしいです。
・ケーブルはIDEのようですからスレーブ接続します。
・この作業で必要ないならEや外付けHDDはケーブル(電源、信号とも)を外しておいた方が間違いが無くて安心ですよ。

なお、
》OSについては、NEC-RESTOREがあるので、ディスクはありません。

・NEC-RESTOREがあっても念の為に再セットアップ用のCD/DVDは作成しておいた方がよろしいですよ。

投稿日時 - 2009-09-23 08:11:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
回答者様の回答番号順にお礼を書かせていただいております。

外付けHDDはいくつか購入しているのですが、内蔵HDDはいままで購入したことがなく、画像や動画で内部(プラッラやヘッド)は見ているのですが、現物をマジマジと見たことはなく、接続部がどうなっているのかなど、まったく分かりませんでした。

そのまま作業できるとは、想像を超えていました。
この手順をメインに作業をして、後々、HDDケースを購入して更にスムーズに作業ができるように努力したいと思います。

ありがとうございました。

あ、あと、再セットアップようのディスクはすぐに作ります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-24 15:09:54

ANo.3

jux

ご質問の内容とずれますが、
此方のソフト「HD革命コピードライブ」がお奨めです。
このソフトの特徴はHDDの容量が違う間でも自動的に拡張・縮小してコピーしてくれることです。
下記のページをご参照下さい。
http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/hdcd2/index.html

なお、HDDのUSB接続ユニットは下記がお奨めです。
SATAにもUltraATAにも使用出来ます。
https://direct.sanwa.co.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=42226

私は実際に使用してますが、快適にHDDのコピーができお奨めだと思います。
勿論、OSごとC、Dドライブなりその他のドライブも丸ごとコピー出来ますので、万一のための予備HDDとして保存して置けます。

参考URL:http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/hdcd2/index.html

投稿日時 - 2009-09-23 06:34:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
回答者様の回答番号順にお礼を書かせていただいています。

そういえば、新旧HDD容量の問題がどこかのサイトに書いてありました。
確か、パーティションもそのままコピーするので、新ドライブの余った容量は、Dのパーティションに割り当てられず、宙ぶらりんになるとありました。
それを考えれば、紹介していただいたソフトの方が良いのかもしれませんね。こちらのソフトをメインに検討したいと思います。

HDD接続ユニットにこのような便利なものがあったのですね。
これは目から鱗でした。
私はもともと、PCには詳しくはないのです。必要な知識が必要になった時に、必死に勉強するので、予備知識がないのです。
なので、このようなものがあるとは知りませんでした。
知らないだけで、世の中は様々なパターンに対応するべく、進んでいるのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-24 14:57:36

ANo.2

PC丸ごとイメージバックアップソフトは、正常なHDDをバックアップし、正常なHDDへ復元するものです。
そのため壊れたHDDでバックアップしても正常に復元できません。
以前正常だったHDDをバックアップしていた場合、壊れたHDを換装し、そこに復元することを勧めているものでしょう。

私の場合、C:D:の二つのパーティションですが、ソフトが旧バージョンのため、C:のイメージバックアップをD:に保存し、更に外部メディアDVD-Rなどにコピーし、換装後DVDからDドライブへコピーし、ソフトを起動してC:へ復元しています。(バージョンが新しい場合、バックアップファイルを直接DVD-Rへ書き込み可能のようです)

新バージョンを知りませんが、USB接続の外付けHDDケースに内蔵HDを入れても、OSがUSBドライバを認識する前にUSB機器を接続しても起動HDDとしては使えないのでは?(最近のネットPCなどではBIOSでUSBブート可能なものが多いので、外付けUSB接続HDDからも起動可能かも知れません。が、ネットPCには基本的にCD/DVDドライブがないのでイメージバックアップソフトをCD-ROM等で起動できません。ソフトを起動する工夫が必要)
比較的古いデスクトップPCではBIOSもUSBブートに対応していないものと推定します。(該当のPCの製造年月が不明のため)

投稿日時 - 2009-09-23 06:22:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
回答番号の若い順の回答者様から、読みながらお礼を書かせていただいています。

「起動」がネックになるのですね。となると、USBなどの外からの起動ではなく、内臓のメイン設定のHDDからきちんと起動する必要がある、ということですね。
換装後の新しいDパーティションからCパーティションへコピーということだと解釈しました。
たしかに、そちらのほうが危険は少ないような感じがします。
こちらも参考にさせていただいて、頑張ってみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-24 14:47:42

あなたにオススメの質問