こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自転車の横断歩道の走行について

交差点右折レーンでの右折待ちの状態で信号が赤になってしまい横断歩道の一部を自動車がふさぐ形で停車してしまった際におきたことについての質問です。
横断歩道の左側から自転車が4台(乗ったまま)右側からも自転車が3台(おなじく乗ったまま)きました。
左側から来た自転車3台が自分の車の前を通過していって右側からきた自転車の3台目とぶつかりそうになり急ブレーキをかけたようなのですがその後ろの4台目の自転車がブレーキが遅れて3台目の自転車にぶつかって転んでしまいました。
(私の車にはどの自転車も接触等はしていません)
この場合って私に何か過失はあるのでしょうか?
また自転車を修理してあげる必要とかはあるのでしょうか?
状況が複雑ですがどなたかご教示お願いします。

投稿日時 - 2009-09-23 15:38:54

QNo.5312582

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>横断歩道の一部を自動車がふさぐ形で停車してしまった
そういうことはよくありますね。
本来、そうなってはいけないことですが、そうなってしまうことはあります。
歩行者からすると、とても邪魔で、腹立たしいことではあります。
しかし、歩行者であれ、自転車であれ、或いは、他の車両であっても、そのような状況では、その状況に対応して"安全に通行する"義務があると考えます。
横断歩道上に何か障害物があったとしても、それを避けつつ、同時に他の歩行者や車両に接触しないように通行する義務があります。
つまり、自転車同士がぶつかったのは自転車側の問題であり、そのことにあなたは責任がないと思います。あなたの車がそこに止まっていたとしても、自転車が安全に通行することは可能であるはずです。
安全に通行することができなかったとすると、通行すべきではないのです。
あなたの車は、事故の発生要因のひとつではあるかもしれませんが、あなたの車がそこにあることによって必然的に起きたことではありません。ですから、あなたの車が停止していたのなら、その自転車同士の事故に対して責任はないと思います。

投稿日時 - 2009-09-25 00:30:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問