こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼女に作ってもらいたい料理、彼氏に作ってあげている料理

彼氏との食事がマンネリ化して困ってます。
好物は焼き肉、鍋、刺身、カレー、ラーメン。
作って喜ばれたものと言えば、つくね、ハンバーグ、餃子、パエリア、麻婆豆腐、シチュー、ピザ、パスタ、牛肉のワイン煮、グラタン、冷しゃぶ、カルパッチョ、冷や奴と枝豆(料理?)って感じです。
何が食べたいか聞いても大体そんな感じ。
逆に私が好きなエスニック料理(パクチー、ナンプラー、甘酸っぱい味付けが嫌いだそう)やマクロビ料理(玄米と豆が嫌だそう)は喜ばれません。私の好物のけんちん汁、白身魚の酒蒸しは反応が薄くてがっかりしました。
定番料理ばかりでしかもアレンジを嫌がるので(つくねにクミンを入れてエスニック風にとか)、作るのも食べるのも(私が)飽きてしまいました。
でもやっぱり一緒に食べるなら喜んでもらいたいし、せっかくだから身体によいものを食べて欲しいです。

そこで、上記の他に、彼女に作ってもらえると嬉しい料理、彼氏に作って喜ばれた料理やレシピを教えて頂けますか。
(ついでに作った女性が素敵に見える料理とか…すみません、下心丸出しで。)
特に野菜料理、魚料理が嬉しいです。サイドディッシュや、ささっと手早く作れる料理も知りたいです。
本やレシピサイト/ブログも好きで良く見るのですが、男性受けという視点でお薦めのものがあったら教えてください。

ただソーセージなどの加工肉(生ハムを除く)と、ケチャップ、マヨネーズ、揚げ物は私が苦手なので、多用されている料理は出来れば避けて頂けると助かります(「彼ご飯」やケンタロウさんの本はそこが苦手でした)。

投稿日時 - 2009-09-23 20:24:29

QNo.5313318

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

わかります。。わかります。
うちも同じ状況です。

杉本彩が料理本を出したとき、テレビで「男はクリーム系に弱い」らしきことを言っていました(それでクリームシチューを作ったのですが、うちでは反応が薄く「アレレ?」でした)。
きっとクリームシチューやクリームコロッケに弱い男性がいるはず!

料理したことのない食材を使ってみるのも、新境地開拓の手段ですよ。

飾り切りをしてみるのも、料理を楽しむ方法ですよね。
味のアレンジでなく、盛り付けをアレンジしてみるのも良いと思います。(サラダに入れる輪切りのきゅうりを蛇腹切りにしてみる。ポテトサラダは一口大に丸める。野菜のカットには型抜きを利用する等)。
飾り切りも覚えると、料理が楽しくなりますよ。

投稿日時 - 2009-09-23 23:13:24

お礼

お返事遅くなって済みません。
さすが彩姐さんというか、クリーム系はやっぱり受けがよいです。
グラタンやドリア、クリームソースのパスタは、
手間がかかっているのだと勘違いするみたいですごく喜ばれます。
私もシチューはタンシチューの方が好きだと言われましたが…。

素材に凝るのも楽しいですね。
彼氏は馴染みの薄いものは嫌がるノですが、めげずに色々だしていたところ、ケッパーが好きなことがわかりました。
試す前に駄目だと決めつけすぎるのも良くないですね。

それと飾り切りも、女らしく見えるらしいことが分かりました。
蛇腹切りはすごいとびっくりされました。定番の林檎のうさぎ切りも。
味に関係ないことはしないのがポリシーでしたが、ちょっとした遊び心が大事なんだなあと勉強になりました。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2010-01-29 19:06:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

結婚3年目の主婦です。
うちと一緒だ・・・と拝見させていただきました^^;
ですが、色々と努力なさってる姿は主婦以上だ!と感心してしまいました。。

私は「身体によいもの」と「好きなもの」は違うかな?と思っています。
そもそも好みですしね。

私は旬の地野菜やお魚を食べてほしいので、好きじゃないと知っていても出します。
反応は悪くても、「今日は身体のために食べてね^^」って言います。
好きなものばっかり食べてたら、身体が心配ですもんね。。

いろいろ工夫されているようですので・・・

お野菜を蒸して、大根おろし+ポン酢、ラー油+ポン酢など。
調味料に拘ると、いろいろ楽しめてお勧めです^^

お魚はすり身にしてお団子にするとか。(煮物、お味噌汁、ハンバーグなど)
食感や香りを楽しむために、ごぼうとか適当なお野菜をその時々でいれて。

うちの場合は、同じに見えてちょっと工夫のある料理が好きみたいで、
ハンバーグのソースも都度変えてみたり、そういうのが受けがいいです^^
あとは食感。

頑張ってくださいね!
(私も頑張らなきゃ・・)

投稿日時 - 2009-09-25 12:59:02

お礼

お返事遅くなってすみません。

「身体のために食べてね」という気持ちが、おいしさの素なんだろうなと気付かされました。
たまには作る私の食べたいものも美味しそうな顔して食べてよ!
という自分本位な気持ちがなくはなかったので、反省させられました。

調味料についてはサラダのドレッシングを2種類出すところから始めています。
ナンプラーとか赤ワインビネガーなどの癖のある味のものと、
醤油ベースの定番、とか。
最初に手に取るのは定番の方だけど、もう一方の方も一応試してくれています。少しずつ慣れてもらえたらうれしいな。
ハンバーグも、ソースの味を2種類作るようにしています。
すり身にゴボウ、っていうのはやったことがなかったのだけど、試してみたら美味しかった!
ありがとうございます。

やっぱり日々実践されている人のお話は違いますね!
参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-01-29 19:13:21

ANo.1

男はそんなに食に興味ないですよ(笑)


俺は、腹いっぱいになればなんでもいいって感じですかね


お互いの好物を半分ずつだせば?

投稿日時 - 2009-09-23 20:34:43

お礼

そんなもんなんでしょうかねえ。
でも彼は腹一杯になれば何でも良いというタイプでなく、むしろ食には興味ありあり、美味しい物や好きな物を出せば即座に反応する分(その癖好みが子供っぽい…)、そうじゃないときの反応の薄さが料理する側には気になるのです。
半々にするにしても、主菜が好物(肉)じゃないと、あからさまに反応が薄いので、結局代わり映えしなくて、私がつまらない。
主菜2品じゃさすがに太るし…。

というわけで、彼女が料理を作った時には、きちんと喜んであげてください(笑)。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-09-23 22:16:29

あなたにオススメの質問