こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学を中退すべきでしょうか?

 私は現在、21歳で4年制大学の理学部の3年生をしています。 この夏休みに将来の職業についていろいろ考えた末、診療放射線技師の資格をとって病院などで働きたいと思いました。
 
 そこで、今からその資格のとれる専門学校に今から入学しようと思っているのですが、入学するのは今の大学を卒業してからの方がいいのか、今すぐ大学を中退してすぐ入学した方がいいのかすごく悩んでいます。 医療には関係のない理学部の学歴でもあったほうが病院などで就職するときに有利なのでしょうか? 

 今のところ、親はあと一年なんだから卒業してからの方がいいんじゃないか?と言ってくれていますが、私は学費のこともあるので、なるべくお金がかからないようにと中退を考えています。 どなたか宜しければアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2009-09-26 16:41:27

QNo.5320556

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

学歴は専門性に関係ありませんので、大学を卒業した後に専門学校に入ったとしても大卒扱いになります。
ただ、大卒だから給料が良いということにはならない企業も多いです。

大学中退に関しては、しないほうがよいでしょう。
3回生でしたら、企業によっては大卒とみなしてくれるところもありますが、そうでないところもあります。
また、中退するのであれば、面接で、必ずといっていいほど、そこは突っ込まれると思ってください。基本的にまともな理由もなしに中退した人間を採用はしません。

投稿日時 - 2009-10-01 18:52:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

・中退した場合
今までの3年間が完全に無駄。3年分の学費をドブに捨てた事になる。

もちろん、最終学歴は「高卒」になり、大学受験して大学に受かった事も、大学へ入学した事も、大学へ通った事も「無かった事」になる。

大学の同窓会も「卒業者だけが呼ばれる」ので、将来、社会人になっても「大学からの同窓会のお知らせが来ない」ことに。

3年間を完全に無駄に過ごした事になる。

技師の資格を取って病院に勤めた場合、基本給は「高卒者」からスタートする。

「大卒者との基本給の格差」は「定年退職しても縮まらない」ので、もし、月額で3万円の格差があるとして、65歳定年まで40年間働くとすると「3万円×12ヶ月×40年=1440万円」の格差が出るので「1440万円をドブに捨てる」事になる。

同じ大学、同じゼミの仲間からは「脱落者」のレッテルを貼られる。将来、社会人になっても、大学の仲間から「一定の距離」を取られた付き合いをされる。社会に出てから「同期生のコネ」を使おうと思っても、相手にされないかも。

・卒業した場合
4年間は無駄にはならない。

技師の資格を取って病院に勤めると、大卒と高卒では「基本給に格差がある」ので、場合によっては、前述のように「1000万以上のお得」になる。

卒論をちゃんと書いて卒業すれば「卒業生名簿」に載るので、同窓会にも呼ばれるし、同期の卒業生との付き合いも強固となる。社会に出て、仕事する上でも「同期生とのコネ」が有効利用できる。

これで「中退」か「卒業」か、どっちが「お得」か、判断できますね?

投稿日時 - 2009-09-26 17:29:52

補足

 ありがとうございます。「同期生とのコネ」が利用できなくなる、というのが特に「なるほど」と思いました。
 一つ詳しく聞きたいのですが、今通っている大学(理学部)をちゃんと卒業してから、医療系(診療放射線)の専門学校に入って、そこを卒業してすぐに就職する場合でも、今通っている大学の学歴が考慮されて、大卒の基本給になる、ということでいいのでしょうか。 教えていただけるとありがたいです。

投稿日時 - 2009-09-27 01:30:16

あなたにオススメの質問