こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイレージ初級者です お聞きします

はじめましてお願いします。
マイレージ(マイル)を貯めたく、初心者ながら今後を考え加入しようとおもっています。

はじめに、JALの「ツアープレミアム」に登録しようとおもっています。
カードの年会費に2,100円をプラスして登録するとありますが、以下のサイトの、2種のどちらかのカードに
会員登録することが条件でしょうか?
それとも、他のカードでもツアープレミアムに登録できますか?

以下のサイトにある中から、無料か安い500円のカードに加入しようとおもっています。
http://www.jal.co.jp/jalmile/card/jmb.html
http://www.jal.co.jp/jalmile/card/jmb_shopping.html


僕の常日頃の生活から言って、クレジットカードは通販ショップ(アマゾンや本屋)程度しか使わず
ツアープレミアムに登録しないかぎり、海外旅行航空券分のマイル数(10000~15000でした
よね?)が貯まらないので、ツアープレミアムに入るしか、海外ないし国内航空券をゲットする方法は
ないとおもいますが?

JAL、ANAの「登録から36ヶ月が使用期限」も気になります。
予定として、海外は一年に1回、多くて2、3回しか行きません。今後予定してる行き先はアメリカ、ハワイ、
アジア方面(台湾、タイ、シンガポールetc)です。

国内移動で電車、新幹線を数回使うと思いますが、それほど使わないかもしれません。
国内旅行などで移動してもマイルとして、ポイントが貯まるみたいですが。

いちおう、JALのマイレージカードを第一希望にしていますが、他のANA、ノースウエストなど外国の会社含め
どこのマイレージプログラムのカードが、以上の説明内容で僕に相応しいでしょうか?
現在、マイレージを貯めていて長いご経験のある方、情報やアドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-26 20:15:31

QNo.5321051

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 初めまして。JALマイレージバンク(以下JMB)でマイルを貯め始めて12年になる者です。その他にも全部で10のマイレージプログラムでマイルを貯めています。

1. JALカードツアープレミアム利用の条件
 JALマイレージバンクの会員カードには大別して、クレジット機能(*1)のない「JMBカード」(年会費無料)と、クレジット機能を有する「JALカード」(年会費有料)の2種類があります。質問者さんが「以下のサイトの、2種のどちらかのカード」とおっしゃるカードはいずれもJMBカードに分類されるものです。
 そして「JALカードツアープレミアム」制度を利用するためには、JMBカードでなくJALカードを所有することが条件です。従ってお答えは「「以下のサイトの、2種のどちらかのカード」「他のカード」のいずれでもツアープレミアムは利用できない」です。

2. 貯まるマイルとかかる費用の試算
 (A)JALカードを作ってさらにツアープレミアムに加入 (B)JALカードは作るがツアープレミアムには入らない (C)JALカードは作らず、年会費無料のJMBカードを利用 のいずれが有利であるか検討してみます。
 一番厳しい(元のとりにくい)条件で考えることにして、海外旅行は年1回と仮定します。行先をどこに設定して試算するかは難しいところですが、アメリカ本土/ハワイ/タイ/シンガポール/台湾と並べた時に、距離的に中間をとってバンコクとしておきましょう。貯まるマイル数は発地(成田、中部、関空)で多少変わりますが、成田を仮定します。

<1年間に旅行で貯まるマイルとかかる費用>
(A)JALカードを作ってさらにツアープレミアムに加入
・かかる費用 JALカード年会費2,100円 ツアープレミアム参加費2,100円/年
・貯まるマイル JALカード初回(暦年の)搭乗ボーナス: 1,000 搭乗分: 4,016 (2,869×0.7×往復で2倍) JALカードボーナスマイル(区間マイルの10%): 574(2,869×0.1×往復で2倍) ツアープレミアムによる補填分: 1,722 ((2,869-2,008)×往復で2倍) 合計7,312マイル
※以上の計算では正規割引運賃「悟空」を使ったと仮定しているが、ツアーなどで使われる包括旅行運賃の場合でも、合計のマイル数は同じ。(搭乗分のマイルの積算率が0.7→0.5に下がるが、下がった分だけツアープレミアムによる補填分が増えるため)

(B)JALカードは作るがツアープレミアムには入らない
・かかる費用 JALカード年会費2,100円
・貯まるマイル JALカード初回(暦年の)搭乗ボーナス: 1,000 搭乗分: 4,016 (2,869×0.7×往復で2倍) JALカードボーナスマイル(区間マイルの10%): 574(2,869×0.1×往復で2倍) 合計5,590マイル
※以上の計算では正規割引運賃「悟空」を使ったと仮定しているが、ツアーなどで使われる包括旅行運賃の場合だと、搭乗分のマイルの積算率が0.7→0.5に下がるため、貯まるマイルの合計は1,000+1,435×2+574=4,444マイルに減る。

(C)JALカードは作らず、年会費無料のJMBカードを利用
・かかる費用 0円
・貯まるマイル 搭乗分: 4,016 (2,869×0.7×往復で2倍) 合計4,016マイル
※正規割引運賃「悟空」を使った場合の数字。包括旅行運賃だと2,870マイル。

 正規割引運賃「悟空」での利用の場合、(C)のJMBカードでも年間4,016マイルが貯まります。36か月の間貯めれば12,000マイルを超えますから、適宜の特典航空券に十分届きます。JALカードを作れば年間5,590マイルに増えます。「年会費2,100円を払うことで1,574マイル多く貯まる」ことになります。1マイルの価値をどう見積もるかは難しいところですが悪い話ではありません。さらにツアープレミアムを利用すれば「年間参加費2,100円を払うことでさらに1,722マイル多く貯まる」ですから、これも検討に値します。
 包括旅行運賃での利用の場合、(C)のJMBカードだけだと2,870マイル、(B)のJALカードだと4,444マイル、(A)のJALカード+ツアープレミアムだと7,312マイルになります。(A)と(C)の差はマイルがプラス4,442マイル、年間の費用増が4,200円なので、(A)をお勧めするところです。もちろん、年に2回や3回旅行するのであれば、(A)がさらに有利になります。

3. 他のプログラムについて
(1)ANAマイレージクラブ
 クレジットカードの利用を中心にマイルを貯めるのであれば、JMBよりANAマイレージクラブ(AMC)の方が若干有利なのですが、クレジットカードの利用額がわずかで主に搭乗で貯める質問者さんのスタイルですとAMCよりJMBをお勧めします。AMCにはツアープレミアムのような制度も現在のところありません。マイルの有効期限もJMBと横並び(加算から36か月で失効)です。
 AMCがJMBに対して有利な点を敢えて挙げれば、航空会社の選択肢が増えることです。アメリカやハワイは互角ですが、アジア方面ですとタイ国際航空やシンガポール航空、EVA航空(日本-台湾間のみ)などでもマイルを貯められるので、旅程の自由度が増します。

(2)ノースウエスト航空 "WorldPerks"
 獲得マイルが無期限有効のため、搭乗で貯める人を中心に根強い人気のあるプログラムです。私自身も入会しています。ただしノースウエスト航空とデルタ航空の経営統合を受けて、ワールドパークスも今後、デルタのマイレージプログラムである"SkyMiles"に統合されることが決まっています。そして統合後は有効期限が(SkyMilesの規程である)「最終の加算または減算から24か月」に変更されることも発表されました。
 これは実質的には無期限有効を意味しますが、裏返せば24か月以内に何らかの加算か減算を行わないと失効するということです。ノースウエストやデルタは現時点で日本に提携航空会社がないので、期限延長にはちょっと注意が必要です。また米国本土やハワイに行くならよいのですが、タイやシンガポールへの直行便でマイル加算できるのはノースウエスト便しかないので選択の幅が狭まります。経由便でよいなら大韓航空や中華航空が選択肢に入ってきます。
 WorldPerksも提携クレジットカードを発行していますが、平素のクレジットカード利用額が少ないなら作る必要はありません。搭乗時にボーナスマイルが付くといった恩典はないからです。

(3)ユナイテッド航空 "Mileage Plus"
 こちらも日本でも人気のあるプログラムで、これまた私も入会しています。マイルの有効期限は「最終の加算または減算から18か月」で貯め続ければ同様に実質無期限です。ワールドパークスの「完全無期限」、あるいはスカイマイルの「最終の加算または減算から24か月」に比べると多少不利ですが、東南アジア方面の航空会社の選択肢が豊富なのが長所です。というのはANAと同様、ANAやタイ国際航空、シンガポール航空でもマイルを貯めることができるからです(EVAとは提携なし)。もちろんユナイテッドの自社便(シンガポール行き、バンコク行き、台湾行き)でもマイルを貯められます。米国本土やハワイはワールドパークスと互角です。
 もし「マイルの有効期限が気になって、JMBはどうも・・・」ということであれば、ワールドパークスよりはマイレージ・プラスの方を勧めます。上述のように東南アジア方面の提携会社が多いからです。
 Mileage Plusも提携クレジットカードは発行していますが、平素のクレジットカード利用額が少ないなら作る必要はありません。これもまた搭乗時のボーナスマイルといった恩典はないからです。

(4)コンチネンタル航空 "OnePass"
 ワールドパークスやマイレージ・プラスに比べると地味ですが意外に使い良いプログラムで、これまた私も入会しています。獲得したマイルは無期限有効です(*2)。コンチネンタル航空は現在、航空提携グループ「スカイチーム」に加盟していますが、10月27日からANAなどが属する「スターアライアンス」に移籍します。移籍するとANA、タイ国際航空、シンガポール航空、ユナイテッド航空などの搭乗分のマイルを貯められるようになります。台湾行きや台湾乗継ぎでの東南アジア行きに便利なEVA航空でもマイルが貯まります。
 提携クレジットカードはありますが、年間のクレジットカード利用額が少ない場合は検討しなくて構いません。

(5)アメリカン航空 "AAdvantage"
 マイルの有効期限は「最終の加算または減算から18か月」で、(2)(3)と同様に貯め続ければ実質無期限です。アメリカン航空自体は日本から東南アジア方面の便を飛ばしていませんが、JALを利用することでマイルを貯められます。
 注意しなくてはならないのは、JAL便でもツアーなどの包括運賃を利用した場合は加算できないことです(「悟空」などの正規割引運賃は加算可)。またアジア方面に強いキャセイパシフィック航空とも提携はしていますが、キャセイパシフィック便についてはAAdvantageのマイル加算対象外の航空券が多いこともあり、お勧め度は高くありません。
 クレジットカードは出していますが、年会費が8,400円からと高いので作る必要は全くありません。

 JMBおよび上記の(1)~(5)以外のプログラムとなると万人向けではないので、これらのプログラムを候補として検討すれば十分でしょう。

【まとめ】
(1) 「JALカードツアープレミアム」を利用するためには、クレジット機能を有する「JALカード」を所有しなくてはなりません。「JMBカード」では利用不可です。
(2) 海外旅行が年に1~3回程度あれば、JALマイレージバンクでマイルを貯めても特典航空券には十分届くでしょう。また年に1回は海外に行かれるなら、JALカードを作った上でツアープレミアムも利用した方が有利です。平素のクレジットカード利用額が少なくても、JALカード年会費(2,100円)は毎暦年の初回搭乗ボーナス(1,000マイル)である程度取り返せます。
(3) それでもJALマイレージバンクでのマイルの有効期限の短さを気にされるなら、代案としてユナイテッド航空の"Mileage Plus"をお勧めします。タイやシンガポール方面の提携航空会社が充実しているのが強みです。これに次ぐのがコンチネンタル航空の"OnePass"です。ノースウエスト航空の"WorldPerks"は候補としては三番目です。

*1 クレジット機能を有していても、「提携他社が発行しているクレジットカード+JMB会員カード機能」で構成されるカードはJALカードの扱いに含まれません(イオンJMBカード、 JMBローソンパスVISAなど)。
*2 規約には「18か月間利用のない口座は失効することがある」とありますが、これはコンチネンタル側が万一の予防線として記している一文のようで、実際に18か月で片っ端から失効させているわけではありません。「失効させられた」という話は知る限りで聞きませんし、私自身過去に利用の間隔が18か月以上空いたことがありますが、現在に至るもマイルはそのまま残っています。

投稿日時 - 2009-09-27 02:26:43

お礼

詳しくきめ細かな説明ありがとうございます。
今回はJALを利用しますが、旅程的に間に合わないので
その後外資系航空も考えてみます。

投稿日時 - 2009-09-28 10:49:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

皆さんの回答以外に気がついたことを書くと

マイルを貯めるのは良いですが、ピーク時にそれを使おうとするほぼ予約不可能と言うことを考えるとよほど海外に頻繁に行く人以外は、あまりおすすめできませんね。

投稿日時 - 2009-09-28 15:10:22

お礼

たしかにそうですね。
しかし、この先2年くらいの自分の決まっている予定として、北米、ハワイ、ベトナム、シンガポール、中国などへ行くことがほぼ確実なので
巧くいけば3年で1万以上は貯まる計算です。
まあ、JALの経営状態が新聞のとおりですから、マイルプログラム自体が崩壊するかもしれません。それも運命というのか、ANAに乗り換える予定もつもりもないのでJALでマイルを作りたいですし、あとはどうなることやらって感じです。

投稿日時 - 2009-09-28 16:33:43

ANo.3

>ツアープレミアムに入るしか、海外ないし国内航空券をゲットする方法はないとおもいますが?
ツアープレミアムに申し込むことで、JALのツアー(マイル積算対象のもの)参加時のマイル積算率がUPします(JAL悟空/先得割引についても適用)。逆に言えば、申し込まなくても対象ツアーなら50%は貯まりますし、対象外のツアーはどちらにしろ貯まりません。

JALカードの場合年会費が2100円(普通カード)かかりますが、初回搭乗マイル1000mileが積算されますので、「マイルを買う」と考えれば良いかと思います(もっと年会費が安いカードで積算されるものもあるかもしれませんが不明)。

JALカードSuicaにしてSuicaをカード払いにすればさらに貯まると思います(カードポイントをマイルに交換する)。
関東圏の場合、コンビニなど含め、Suica払いができるところがかなりあります。その他私鉄や各地のJRでSuicaが使えます。
新幹線の場合、周辺の金券ショップで回数券を買うより、窓口でカード払いにしてポイントを貯めたほうが簡単です。

投稿日時 - 2009-09-27 07:34:00

お礼

Suicaを利用できる場所が少ない地域なので、おそらくツアープレミアム+JALカードになるかとおもいます。
クレジットカードもほとんど使いませんからね。どうも。

投稿日時 - 2009-09-28 10:51:14

ANo.1

残念ながら希望している年会費の安いカードでは適用されません。
(希望しているカードはJALカードではなく、JALと提携しているカードです。)

適用されるのはJALのHPのJALカードに記載されている種類のカードのみです。
ですから年会費は最低でも2100円になり、それにツアープレミアムの2100円がプラスされます。

マイルの有効期限も気になりますが、あまり簡単に貯められてはJALさんも困りますからね。
海外は一年に1回、多くて2、3回であれば、当然普段の生活の中でクレジットを使用してマイルを貯めるしかありません。

マイルの使用時期ですが、無料航空券(JALでは特典航空券と言います)は枠が決まっており、皆さんが使用したい時期はなかなか取れません。
旅行時期がいつでもOKな人向きです。
マイルは貯まったけど旅行に使えなかったじゃ意味がありませんからね。

投稿日時 - 2009-09-26 23:14:39

お礼

ツアープレミアム+JALカードになるかとおもいます。
クレジットカードもほとんど使いませんので、拘りません。
アドバイスどうも。

投稿日時 - 2009-09-28 10:53:11

あなたにオススメの質問