こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカの子供の寝かしつけについて。

1歳9ヶ月と4ヶ月の男の子の母親です。上の子を出産したときに主人(主人はアメリカ人です)のお母さんから赤ちゃんのお世話の仕方のような本を頂きました。当然英語で書かれてる本です!その頃は初めての育児に毎日必死で、ゆっくり英語の本なんか読む気にならず放っておいたのです・・・。が、つい先日その本を発見してちょっと読んでみたのですが、一番驚いたのは寝かしつけです。日本では(というか私は・・)子供(ここでいう子供とは4ヶ月くらいからの赤ちゃんのことです)が寝るまでしぶとく抱っこしたり歌を歌ったりのし通しなのですが、アメリカでは子供をベッドに置き、部屋を暗くしてとりあえず泣かせる。5-10分おきに子供を見に行く。それを繰り返ししていくと、最終的には自分で眠るようになるというようなことを書いてあったのですが。実際に下の子に試してみようかとも思うのですが、泣かせておくのもかわいそうな気もして実行に移していません。でも、主人は自分で寝るようにするのも躾のうちだし、日本のやり方は子供を甘やかしている!と言い、この事に関しては喧嘩のネタになってしまうので、今のところ口出しはしてきません。この寝かしつけ、どなかたやっていらっしゃる方、又された方いらっしゃいますか?どうだったか是非教えてください。また、実際アメリカではこのような寝かしつけって普通なんでしょうか?日本は甘やかしすぎ・・・ということになるのでしょうか。質問が多くなってしまいましたが、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-04-25 22:27:18

QNo.532148

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#2です。やっぱり皆さん、添い寝をされている、もしくは添い寝推奨ですね(汗)
私事で恐縮ですが、添い寝をしない結果起こるマイナス的な事が、娘に対して言われているような気がして、ちょっと落ち込みました(あくまで、そんな気がするだけで、皆さん、ただmikeyさんの質問に回答されているだけ、というのはわかっています・・・)
でも、娘の場合は、自然にそうなっていて結果論、添い寝(寝るときに最初から泣いてないので)をしなくても大丈夫だった、ということです。
もともとあんまり泣く方ではない赤ちゃんなのかもしれません。それでも昼間など泣いたときにはもちろん抱っこしますし、母親の愛情は充分にかけているつもりです。喜怒哀楽のうちでも喜がとっても大きい子です。
大きくなってからも寝かしつけが大変、と書いたのは、友達(3才5才の子供あり)が「しばらくして寝た、と思って布団から抜け出すと、子供が起きたときにママがいないって泣くから、結局早い時間に自分も一緒に寝る」と言うのを聞いて、夫婦の時間はあるのかなぁ、と思ったのが強く記憶に残っていたからです。
同じ時期に出産した友達などにも「うちは寝かしつけ楽だよ♪」「いいなーーーー」という感じで、ちょっと自慢だったのですが、「いいなーーー」の裏には、一人で寝かされるなんてかわいそう、という意味もあるのかしら・・・。ちなみに、部屋は同じですヨ。夫と私がダブルベッドで、娘はベビーベッド。

もしmikeyさんが「泣かせておくのはかわいそう」と思うのなら、mikeyさんにとっても赤ちゃんにとってもアメリカの寝かしつけは情緒的にあまりよくないのでは?
育児スタイルも家庭によっていろいろあると思いますから、ご主人にも一緒にこの質問・回答を全部読んでもらって、よく話し合いをされたらいかがですか?
日本のやり方、アメリカのやり方。どちらも良い面悪い面、あるのでしょうね。いい風に考えたら、日本のやり方しか知らないより、たくさんの選択肢がある、ということですよね。たくさん話し合って、ご夫婦に合ったいいとこどりの育児でがんばって下さい。

私事ばかりでホント、ごめんなさい。

投稿日時 - 2003-04-26 09:31:19

お礼

ウチの2番目の子が案外手のかからない子でほっといても独りで寝るまではいきませんが、私が上の子にかかりっきりの時にもよくきょろきょろと周りを見たり、ぼーっとしてくれてます。上の子はもう生まれたときから、思いっきりよく泣き手のかかる子だったんで、兄弟でも大違いです!やはり、同じ赤ちゃんと言っても一人一人個性があるんだな、と当然な事を再認識してしまいます。awakoawakoさんのお子さんもきっとウチの下の子と同様、さほど手のかからない子だったんでしょうね。ラッキーです!眠りにはいるときに抱っこなどを要求しないで、寝てくれるのなら万々歳ですよ!もし、その子がお母さんと一緒に寝ることを要求してなければ、一人で寝かされてかわいそう・・・なんて思いませんよ。  私も子供達、そして私たち夫婦にあった育児方でやっていこうと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-05-04 22:28:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

 私も全く同じ疑問をもってました! アメリカで人気の「魔法の育児書」という本(日本でもけっこう売れてます)に、似たようなことがのっていたので。
 確かに、ひとりで寝ついてくれればどんなに楽なことか。しかも、「その方が自主性が育つ」なんて書いてあると、おっ、こりゃいいや、って思ってしまいます。でも、私自身は実行できませんでした。泣いてる娘をほうっておけないんです。たかが10分くらいでいいのかもしれませんが、ひどい親だって気がしてしまって。「自分が楽をしたいから、子供を泣かせてる」そう思うのが耐えられなくて、あきらめました。

 私の友人は、子供が新生児の時から、一人で寝かせて寝付くまで泣いてもそのままにしておく、というの何回かやったら、眠くなったら勝手に寝るようになったそうです。本人いわく、「寝付くまで抱っことかしてあげたかったけど、私はとても家事の速度が遅いので、しかたなくほうっておいた」そうです。その子は今1才ですが、今も眠くなったら勝手に寝る、とても手のかからない子です。

 私の姉の場合、二人目の子供を、一人で寝付かせていました。上の子に手がかかって、下の子の面倒は見てあげられなかったからです(上の子はとても活発で、下の子が眠るのをじゃましないようにさせるだけで一苦労でした)。そうしたら、眠くなったら勝手に寝るようになりました。楽でいいねえって喜んでいたら、6ヶ月くらいになったら、眠くなると大泣きして、おっぱいをあげないと寝られないようになってしまいました。ほうっておいても大音量で泣き続け、全然泣きやまないそうです。

 その話を聞いて、なんだかほっとしちゃいました。やっぱり、しつけ方だけではなく、赤ちゃんの個性もあるみたいですよ。一人で寝付ける子もあれば、そうでない子もいるんです。せっかく一人で寝付くようになったのに、逆戻りすることもあるんですから。だから、私は無理しないで、寝付くまで抱っこしようと思います。ちなみに、今は抱っこしたあげくおっぱいをくわえさせないと寝ません。大変です。でも、今だけですもんね。楽しもうと思ってます。

 お互いがんばりましょうね。

投稿日時 - 2003-04-28 15:37:26

お礼

大変なのは今だけって本当ですよね。大きくなってしまったら、こちらが手をかけたくても子供の方が嫌がってしまうということになるんですから(>_<) 楽しく焦らずやっていけたらいいなと思えるようになりました。感謝です! それから、koguro17さんに対するお礼のスペースなんですがちょっと言わせて下さい。この私の質問に答えて下さった皆さん、ほんとにありがとうございます!!私のやり方は間違っているの?と疑問を持ち始め、久々に(笑)自信がなくなりつつあったのですが、皆さんの回答のおかげで、また自信が持てるようになりました。子供にも個性はあるし、育児方には正解というのはないんだ、ということを改めて感じました。質問して良かったです!ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-05 07:12:54

ANo.16

こんにちは、2歳6ヶ月の男の子をもつ妊娠8ヶ月の働くママです♪
私の両親はその当時はやった“スポック博士の育児書”にのっとり、私は赤ちゃんの頃から自分の部屋でひとりで寝ていたそうです。
不思議なことに夜中父と母がハッと目を覚まし、私の部屋にきたら私が熱を出していたことがあったそうです。
“部屋は別でもいつも気にはしていたわ”と両親は言っています。
3歳まで毎日つけてくれていた育児日記には愛情にあふれた記述が多くあるので、両親が私に添い寝をしてくれなかったことを冷たかったとは思っていません。
幼い頃の突き放しが… という御意見があるのはちょっと悲しかったです。学生時代はよく“一卵性家族”と言われ、今でも両親のことはとても尊敬しています。添い寝以外にも愛情表現はあると信じています。
 私達夫婦はダブルのウォーターベッドに寝ているせいで、赤ちゃんの内は添い寝が出来ませんでした。
私達のベッドにベビーベッドをくっつけて寝ていました。
ウチのチビは生後すぐから真っ暗な寝室で寝かせていたせいか、お腹さえ満足すれば後は真っ暗な寝室でおとなしく寝てくれました。
新生児の頃から“ネンネのお時間だからネ”とミルクの後に声をかけてベッドにおろし、暗い中で少しお話をきかせ子守唄を唄って部屋をあとにすると、まだ寝付いていなくても泣きませんでした。習慣づいていたようです。
ただ、1歳から保育園に預け始めたので、スキンシップをもっと密に取りたいと思ったことと、ベビーベッドを乗り越えることを憶えてしまい(落ちても懲りない!)危なくてしょうがなくなったこともあり、添い寝をするようになりました。
毎日“今日のご本は何にする?”と聞くと、数冊の絵本を選んでくるのでそれを読んできかせ、後は部屋を暗くしてチビのリクエストで数曲の唄を歌い寝るまで添い寝します。
習慣とは便利なもので、最近は眠くなると自分で絵本を選び“ママ、行くよ”と寝室に行ってしまいます(^o^)
“こうしなければ、こうなる”と一概には言えないと思います、ベビちゃんの個性もありますものネ。でも、出来るだけ悔いのない子育てをしたいですよネ、お互いに。
頑張りましょ♪

投稿日時 - 2003-04-28 12:07:42

お礼

やはり、自分の一番やりやすい方法・落ち着く方法がベストだと思うようになりました。子供の個性を一番よく知ってるのはその子の親ですよね。だからその子の個性に合わせて、子育てもやっていきたいです。何だか元気がわいてきました。お互いに頑張りましょう!ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-05 07:02:11

ANo.15

こんにちは。義姉がアメリカで2人の子育てをしています。最初の子の出産時、mikeyさんが読まれた本のノウハウを病院で散々教えられたそうですが、2人めになると違っていたそうです。先に書かれた方がいらっしゃいましたがシアーズ博士(gooベビーにもコーナーがあったと思います)が突然死予防に添い寝を推奨していたりの影響と思われるとの事でした。
つまり一昔前にアメリカ等で流行っていたけれど、突然死の多さから最近は廃れて来つつある方法だと思われます。ちなみにフランス人も同じ事を言うのを聞いた事があります。
義姉は出産した病院で言われた事はいっさい無視して、最初から添い寝してたと言ってました。「だってなんかあったらどうすんのよねえ!」と。私もそう思います。

投稿日時 - 2003-04-27 01:01:37

お礼

生後何ヶ月かの赤ちゃんに「この子にもこの子のプライバシーがある」と言って、別の部屋に寝かしていたフランスの方がいました。あの時にはかなり驚いたのですが・・・。確かに、「何かあったら」取り返しがつかないってこともあるわけですもんね。私は、添い寝とまではいきませんが(私が寝返りうつたびに起きてしまうので)、一緒の部屋に寝ることにしました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-05 06:52:53

ANo.14

他の所はどうか知りませんがうちでは添い寝をしてます。
添い寝と言ってもベビー布団を近くに置いといて最初から寝たらそこで寝させてます。
寝かし付ける時は私やだんなのふとんにもぐりこんで寝てます。
私の場合は添い寝の方が楽でしたね。というのは布団に入りながらあやせましたしね。
ただ国によって育て方が違いますから一概にこれがいいとは言えないと思います。

投稿日時 - 2003-04-26 17:49:46

お礼

そうですよね、一概にどれが正しくてどれが間違ってるというのはないですよね。皆さんのご意見を聞いて本当にそう思います。私もtoppo2002さんと同様、自分の布団のすぐ横にベビー布団を置いてそこで寝させてます。下の子は一緒の布団に寝ると私が寝返り打ったときなどに起きてしまうんです(>_<) ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-04 22:36:41

ANo.13

こんにちは。
アメリカはどうか知りませんが、子供をむちでたたいて教育するのが当たり前だったヨーロッパに日本の育児が紹介された時、日本人はとても子供を可愛がる!と感心されたそうです。
確かその驚かれた育児方法の一つに「添い寝」もあったと思います。
でも、他の方がおっしゃっているように、住宅事情が一番の理由ではないでしょうか。小学校就学前の子供が一人の部屋を持っている事珍しいですし。
我が家は、四ヶ月ごろから一人で寝かせました。今は1歳1ヶ月ですが、暗い部屋に寝かせると少し(長くて10分)泣いて、静かになります。
それ以上泣く時はいったん布団からだし、しばらく抱っこしたり、慰めに乳首をくわえさせたり、遊んでやったりして15分ほど時間をつぶし、もう一度寝かせると大抵泣きもせず寝ます。
最初のうちは「それ以上泣く」ことの方が多かったように思います。

投稿日時 - 2003-04-26 14:32:25

お礼

住宅事情はかなり大きいと思います。それから、冷暖房事情!特に冬!他のお宅はどうか分かりませんが、ウチは家中をパイプが走ってるでっかいヒーターなんかありません(笑)ストーブなどを使ってるので、子供を一人で寝かせてしまうと、風邪ひきまくりになってしまうかも・・・。あれ?それってウチだけでしょうか・・・。

投稿日時 - 2003-05-04 22:33:35

ANo.11

先日、SIDSに付いての勉強を仕事でやりました。
その中に、興味深いことがあったので、紹介します。

添い寝は覚醒反応の遅れをカバーするところから、SIDSを減ずると考えられています。しかし、母親が寝るベッドと児が寝るベッドの硬さおよび掛け物の重さなどが異なる点に注意しなければなりません。母親と児が別々のベッドおよび寝具で同じ部屋に寝る場合には、SIDSの発生が少ないと報告されています。赤ちゃんを子ども部屋に一人寝かせる育児習慣と、川の字で代表されるように、いつも子どもの側に親あるいは家族の者がいる育児スタイルの違いが、日本や香港におけるSIDSの発生頻度と欧米におけるSIDSの発生頻度の差につながっている可能性があります。

と言うことで、添い寝は、SIDSの予防に一役買っているようです。
また、保育士の立場から言うと、小さいうちのしっかり甘えさせてあげないと、いざ、大きくなったらおやからはなれてくれなくて、大きくなってから、添い寝、と言うことにも成りかねません。
小さいうちは、しっかり甘えさせてあげましょうよ。
甘えるのと甘やかすのは違いますからね。

私は日本のやり方万歳ですね。

投稿日時 - 2003-04-26 08:13:51

お礼

SIDSの発生頻度、日本と欧米との比較で子供の寝かせ方が大きな要因になっているというのは聞いたことがあります。そういうこともあって、アメリカも日本の育児を見直そうという動きがあるのでしょうか・・・。今は親子4人仲良く並んで寝てます(笑)夫はちょっと違和感があるようですが、慣れてもらうしかない!と開き直ってます~。  ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-04 22:08:44

ANo.10

ウチの場合は小学校入学を機にベッドつきの机を購入し子供部屋を作ったので
長男は部屋が出来たその日から一人で寝ました
次男も同じくでしたが彼は3年生まで自分のベッドは使わずじまいでした

自分としては別に無理やり一人で寝かさなくても良いと思っています
子供によって多少の差はあれそのうちママと一緒に寝ようよって言っても
「ヤダ!」って言われる日がきます
その日が自立の始まりってことで良いんじゃないでしょうか?

赤ちゃんが歩くときその子が初めて自分で立ち上がった時に
「がんばれ!」と応援することはあってもハイハイも出来ないような子を
無理やり歩かせたりする親はいないでしょう?

精神的な一人歩きも同じで
その子が自分の力で立ち上がるのを待ってからでも遅くはないと思いますが
それとは別に躾をせずに子供の言いなりになるのは
ある意味での育児放棄だと思っています

投稿日時 - 2003-04-26 05:24:27

お礼

そうですね。他の方にもお礼で書いたのですが、甘えたい時期に思いっきり甘えさせておけばいずれは精神的に満足して独りでも大丈夫、となるのでしょうね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-04 22:03:26

ANo.9

No8の者ですが付け足しです。
上の子はひっきりなしに泣いている子でした。ですからいつも抱いていました。でも2才ころには独りで布団に行き知らないうちに寝てました。
下の子は私と添い寝して私の首に抱き着かないと寝ませんでした。ちょっと前は「かーしゃんも。かーしゃんも(母さんも)」と呼ばれていましたが今ではオヤスミーと部屋を暗くしたらすぐに寝てしまいます。この子も今2才です。
上の子は一年生になったので自分の部屋で寝かせようかと思っています。

投稿日時 - 2003-04-26 01:31:09

お礼

やはり、甘えたい時期というのがあるのかもしれないですね。で、その時期を過ぎたらもう後は一人でも大丈夫!という・・・。doonachoさんのお子さんは2歳で独りで眠るようになったんですね。ウチはいつ頃だろう??楽しみです。それまで、頑張ります!

投稿日時 - 2003-05-04 22:00:40

ANo.8

何十年か前に日本の育児は甘やかし過ぎると言う意見が出たそうです。
アメリカはあまり抱っこをしないで寝かせる。抱いてばかりいると自立に良くない。といったことから「抱きグセ」ということが言われたようです。
そうですよね、アメリカって赤ちゃんの頃から子供部屋で独りで寝ますものね。
普段でも日本人はよくあんなに長い時間子供を抱いていられるなあと外国人のお母さんは思うそうです。

私個人はこう思うのです。
アメリカなどは犯罪なんかでも猟奇的なものがあったりしますよね。少年犯罪とかが多かったり。
まったく根拠のない私の意見なのですが、幼いころの突き放しに近い育児が関わっているように思うのです。
(最近では日本でも子供や猟奇的な事件が多くなってきているみたいですが、その世代の子供達ではないのでしょうか)
日本でも「アメリカに見習おう」的な考えが見直され、今は「抱きグセなんかありません。満足するまで抱いてあげましょう。小さいときのスキンシップが一番大事。愛情に満たされていれば離れる時期がきたらすんなり離れていきます。信頼関係をつくっておきましょう」というものです。
私個人は日本の考えに賛成です。
甘やかすのとはちょっと違うとおもいます。
言葉がわかっているのに言うことを聞かない。よしよしとなだめ、うるさいから子供の条件を飲んでしまう。
これは甘やかしでしょうが、何ヶ月かの赤ちゃんは、ただ心細くお母さんがすべてなのですからかわいそうだと思います。甘やかしではなく、突き放しのように思えます。

ホントに飛躍しすぎた意見かもしれませんが思っていることを書きました。

投稿日時 - 2003-04-26 00:29:29

お礼

貴重な意見どうもありがとうございます。愛情に満たされていれば子供はいずれ自分の世界ができていってすんなり離れていく、というのは私の母も言ってました。甘やかしすぎ、躾がどうのこうのというのはまだまだ早い段階ですよね。アメリカももっと日本を見習って、日本のやり方を主流にしてくれー(笑)ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-28 10:05:48

ANo.7

こんばんは☆

私個人の意見ですが、宜しいでしょうか??
私は自分が子供の頃は母親から聞いた話ですが、両親とは別の部屋で一人で寝ていたそうです。

つまり、最初から一人だったんですね・・・。
寂しいです。
今は娘(2歳8ヶ月)と息子(6ヶ月)居るので
寝かせるのは一人では無いです。
モチロン、そんな広い家でも無いんでね。(笑!)

貴女が言われている「寝かしつけ」ですが、色々な考えがあります。どの考えも悪くないと思います。
要するにその親の「躾」や「育った家庭環境」などで
色々と考えが変わると思うので。

ちなみにウチの場合ですが、娘は主人と同じ部屋で寝ています。息子は私と一緒に別の部屋で寝ています。
という事で、私は月齢も関係していると思いますが、
今のところは「添い寝」しています。

ただ、ある程度??もう少し大きくなったら??
主人と話し合って、姉弟だけで寝るような環境を作ろうかと思います。

投稿日時 - 2003-04-26 00:08:02

お礼

ここに質問をして良かったと感じることは、人それぞれいろんなやり方があって、「正解」というのはないんだなと分かった事です。最初は自分のやり方でよいのか迷っていたのですが、自信がついてきました、やはり母親の私が一番安心できるやり方でよいのかな・・・と。 ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-04-28 09:51:46

ANo.6

ホントに個人的な意見、なのですが、
よろしいでしょうか・・・

寝かしつけ、小さい時は大変ですけど、
大きくなったら、自分で勝手に寝られます。
小学生になっても、寝かしつけが大変だ、なんて
聞いたことがありません(・・・あるかも?自信ナシ(笑))
とりあえず、出来る間の添い寝は、
子供の為にも、良いと思いますけどね。
そりゃ、泣きグセ・抱きグセ、あるでしょうけど、
それが出来る間は、甘やかしもOKだと思います。
一生の間の少しの時間です。
子供を抱いたり、寝かしつけたりは。

小学生(一年です)の長男は、最近、私からの愛情表現(チューとか抱っことか・・・)を拒否します(笑)とても残念です(苦笑)

そういえば、アメリカでも、日本の添い寝を
見直す動きがあるそうですよ。
 

投稿日時 - 2003-04-25 23:43:13

お礼

そうですよね。寝かしつけ、大変なのは今のうちだけかもしれないです。確かに上の子(1歳9ヶ月)は一緒に横になっていたら知らないうちに寝てしまうって事も増えてきてるし。後もう少し、と思って頑張ります。それから、今のうちにいっぱいチューとかしとこうかな(笑) ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-28 09:45:39

ANo.5

自分がアメリカ式なのかはわかりませんが…
生後3ヶ月の子どもと一緒に寝ていないと話したら「ご主人外国の人?」と聞かれてしまいました^-^;
純日本人です(笑)
私はあまり抱っこしなかったですね。
昼間はラックで揺らしたり、抱っこもしましたけど夜電気を消しておしゃぶりをくわえるとスース-寝てました。
子どもが寝た後にやりたいこと(自分の趣味など)があるので、泣いた時以外は30分に1回位様子見に行く程度でした。布団は生まれてからずっと別です。
夜泣きの時期も、週1・2回泣くと「夜泣き小僧だぁ」なんて言ってましたね。
実家にいるとき(生後1ヶ月まで)母が「抱っこしてもダメでミルクも飲まないなら少し放っておけば?疲れて寝るよ」と言ってたので実行したら10分で寝てしまいました。この頃は声もそれほど大きくなかったですが、家に戻ってからは古い団地だし子どもの声も大きくなってきたのでそれは出来ませんでした。
上の子3歳・下の子2ヶ月から親子別室で寝てます。(現在5歳と3歳、眠いと自分で勝手に寝ます)
狭い家なので、泣けば10歩で子どものところに行けるんですけどね(笑)

投稿日時 - 2003-04-25 23:31:29

お礼

うらやましいお話です!やっぱり、その子供の個性?もあるらしく、ウチの上の子は本当ーーーーに寝ませんでした。で、寝かしつけではかなり苦労したのですが、下の子は楽勝♪です。勿論、抱っこして・・・ですけどね。上の子がまだ2歳にならずたまに甘えて来たいときに私が下の子を抱っこしてるとかわいそうだな・・・、抱っこしないでもいい寝かしつけ(?)に挑戦してみようかなとは思いますけどね。やっぱり、前の方のお礼でも書いたのですが、最初が肝心だったのかもしれないですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-27 21:44:04

初めまして(*^-^*)
だんな様のおっしゃるとおり、「自分の時間がなくなるから」「その方が楽だから」ということもあり、
また、一方ではそのほうが子どもの自立につながるという考えもありで、
アメリカで流行ってた育児法だと思いますよ。
個人主義とか、親子間より夫婦関係を大事にする文化、
それに資本主義の発達(女性の就労、社会進出)なんかも背景にあるんだと思いますが、
20年ほど前まではアメリカで主流の育児法だったみたいです。

最近では、「シアーズ博士のベビーブック」などでは、添い寝が奨励されてます。
いちど読まれてみてはいかがでしょう?

「サイレントベビー」という言葉を知っておられますか?
赤ちゃんが泣いているのを、ずっと放っておくと
愛情をもらうことをあきらめて、笑わない子供になるそうです。
親の愛情をあきらめるなんて、悲しいですよね。
この前、NHKでその番組を見て、ぞっとしました。
一概には言えないと思うのですが
やっぱり、赤ちゃん、しかも低月齢の赤ちゃんの泣き声に応えるのは
自然な行動だと、私は思っています(*^-^*)

投稿日時 - 2003-04-25 23:01:38

お礼

サイレントベビー、聞いたことがあります。赤ちゃんが愛情をもらうことを諦めてしまうなんて・・・。本当に恐ろしいと思います。泣く事が赤ちゃんの仕事、それに応えるのが親の仕事なのに・・・。「低月齢の赤ちゃんの泣き声に応えるのは自然な行動」という言葉に、今のままでいいんだって自信がもてました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-27 21:30:00

ANo.3

私も聞いた事あります。って言うかアメリカでは当たり前みたいですね!
ツーウエイモニターって言うものを使用して赤ちゃんの声を聞くだけでなく、ママからも赤ちゃんに話しかけあやすことができ、 かすかな音も光りで知らせるサウンドライトシステムあるみたいです。
でも私自身もしもの事を考えてしまって無理でした。
離れて寝ていたら熟睡してしまって、赤ちゃんのちょっとした声も聞き逃しそうです。
確かにアメリカみたいに子供が早く一人で眠れるようになればとても楽だけどね…

投稿日時 - 2003-04-25 22:56:13

お礼

やっぱり考えてしまいますよね。もしものこと・・・。一緒の部屋に寝ているよりも別の部屋で寝ている方が、赤ちゃんの事が気になって逆に熟睡できないような気が(笑)それにしても、日本って何でなんでも高いんでしょう。ツーウェイモニターってのもアメリカの2倍3倍はしますよね!  

投稿日時 - 2003-04-27 21:23:45

ANo.2

ご質問の主旨とは少しはずれてしまうかもしれませんが・・・
私の子供(8ヶ月)は33週で生まれたため、NICUに2ヶ月入院していました。
当然、寝かしつけとは無縁の世界です。あまり泣きすぎると、見かねた看護士さんが、抱っこしながら仕事をしている、という事もありますが・・・。
それから、未熟児の場合、ほとんどの場合、ミルクの制限があるようですので、泣いていても規定時間以外にミルクをあげることもできません。
しかし、24時間体制で見守られているわけですから、mikeyさんの言われる、アメリカ式に近いものがあるかも・・・と思いました。
子供が入院していたNICUは24時間面会できるところでしたが、夜の時間帯は電気も消され薄暗くされてしましたし。
で、退院してからはどうか?
まさに、うちではアメリカ式です。特に意識していたわけではありません。ただ、友達の「寝かしつけ話」を聞いていると、みんな本当に苦労しているんだなぁ・・・といつも思います。
娘は、寝室のベッドに連れて行き、しばらく話しかけたりして、2、3分で「おやすみ♪」と言って豆球にして部屋を出ると5分後にはスースー寝てますヨ。

日本での寝かしつけは甘やかしすぎ・・になるかどうかはわかりませんが、添い乳をしないと寝ないとか、目が覚めたときに母親がいないと泣いてしまう、とか、癖になると大きくなっても大変・・・なのでは・・・と思います。

投稿日時 - 2003-04-25 22:42:35

お礼

awakoawakoさんのお子さん、8ヶ月ですよね。なのに、そんなに簡単に寝てくれるんですか!羨ましい(>_<)その子の個性もあるんでしょうが、私の上の子はそれくらいの時でも必ず抱っこ。最低30分は寝かしつけに格闘してる毎日でした。私の産院では授乳室のすぐ横で黄疸治療のため保育器(?)に入ってる赤ちゃんが見えたのですが、その子もある程度は泣くのですが、おしゃぶりを口にしたりすると自然に自分で寝てました。やっぱり最初が肝心ということなんでしょうか。私もそうしていれば良かったと思ったりしてしまいました。自分で眠りに入る方が夜中に起きる回数も少ないし、眠りも深いということを聞いたのですが・・・。awakoawakoさんはお子さんとは寝室は一緒なんですか?  せっかく回答してくださったのに、又質問してしまってごめんなさい。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-26 20:42:11

ANo.1

そういう話聞いたことがあります。アメリカでは、子供は赤ちゃんの頃から子供部屋で寝かせて、夫婦の寝室とは別、ってやつですよね。
うーん、でも、甘やかす、甘やかさない、とは話が別になってしまいますが、日本は家と家が接近しているし、あんまり夜泣きを放っておくと、近所迷惑になっちゃうのでは…と思います。
アメリカは、家が広そうだし、しかも家と家が結構はなれていそうなので、泣かせておいて、泣き疲れて寝る(?寝かしつける)という方法でも良いのかもしれませんが(勝手なイメージです。違っていたらごめんなさい)。
というわけで、日本式のやり方は、子供を甘やかしているのかもしれませんが、住環境も大きく関係している気がします。

投稿日時 - 2003-04-25 22:42:25

お礼

そうですよね!住宅事情は結構大きい要因かもしれないですね。ウチは田舎だからまだいい方かもしれませんが、アパートやマンションで夜に赤ちゃんを泣かせっぱなしというのは周りの迷惑もあるし、考えものかもしれませんね。そういう住環境の視点から考えた事がなかったので、ちょっと目からウロコ・・・みたいな気分になりました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-04-26 15:33:15

あなたにオススメの質問