こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

サービス残業代

現在クリエーター職の会社で働いている25歳の男です。
クリエーター職にはありがちな悩みですが、残業が酷くて悩んでおります。
基本的に毎月、サービス残業と休日出勤を合わせた時間外労働は200時間以上になります。
そこで質問です。



1、仕事を辞めた際、残業代は請求できますか?

ちなみにタイムカードはなく、決められた就業時間も会社側の提示した書類が手元にない為不明確です。
一応、1ヶ月前から勤務開始時刻を終了時刻を手帳に残すようにしています。


2、請求をするにはどのような資料が必要ですか?

仕事柄、残業があったことを立証できる証拠が少ないです。
会社の出しているスケジュール表(時間ではなく日にち単位)が唯一の証拠ですが、出勤時間等の記載はありませんし、スケジュール上では土日は休みになっています。
実際には土日祝日もほとんど出勤しています。


3、請求できるとすれば、請求額は1ヶ月あたりどれぐらいになるのですか?

現在手取りで17万程度ですが、月200時間の時間外労働が認められた場合、1ヶ月どの程度の残業代が認められるのでしょうか?
時間外労働とはいえ、待機時間も多く会社側からすれば「休憩」と言い訳できるような業務も含まれています。


4.請求したところで実際に支払われるのですか?

会社に残業代を請求した人が周りにいないので、実際に請求された方の経験談を聞かせて頂ければ有り難いです。




1~4のどれか一つでもいいので意見を頂けると有り難いです。
今はとにかく転職したいですが、貯蓄がない為、転職活動期間に費やす費用を捻出できません。
勿論、月200時間以上の時間外労働なので、働きながらの転職活動は100%不可能です。

この残業代を請求して実際に支払われる確率が高いのであれば、すぐにでも退社して転職活動をしようと考えています。

投稿日時 - 2009-09-28 03:43:02

QNo.5324794

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

証拠の集め方については#1、#2の回答者が適切な回答をなさっていますので、私は方法論的なことを、アドバイスさせていただきます。

「労働組合は存在しません。」…お仕事を退職したあと、個人加入の労働組合に加入して、組合・会者間の団体交渉で解決してもらうというのは、いかがですか。
「○○地域合同労働組合」とか「○○地域一般労働組合」とかいうのが、それです。

労働組合法の規定に従って、会社(使用者)が団体交渉の応諾義務を負うのは、別に企業にある労働組合(企業内労働組合)に限りませんので。

投稿日時 - 2009-10-02 14:08:56

ANo.2

> 一応、1ヶ月前から勤務開始時刻を終了時刻を手帳に残すようにしています。

ペン書き、ページの入れ替えの出来ないキャンパスノートや手帳、当日のニュースや天気、業務内容も併記してください。

> 請求をするにはどのような資料が必要ですか?

個人用のパソコンなど使用しているのなら、メールの送信の記録、起動/終了時刻の記録とか。

> 現在手取りで17万程度ですが、月200時間の時間外労働が認められた場合、1ヶ月どの程度の残業代が認められるのでしょうか?

所定の労働時間が分からないと、何とも…。
8時間勤務、週5日労働、月の勤務日数が20日として、通常の勤務時間が160時間で賃金が17万円なら、残業代は、
17万円÷160時間×170時間×125%=225,781円とか。

> 請求したところで実際に支払われるのですか?

分かりません。
請求の根拠や、会社の態度、資産状況などによります。
会社が倒産などし、支払いするための資産が無いとかの状況なら、泣き寝入りする事になる場合が多いです。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
状況からして組合は無いか機能していませんので、社外の労働者支援団体へ相談してみる事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

投稿日時 - 2009-09-28 20:59:31

お礼

詳しいところまでありがとうございます。
ちなみに職場は社員10人程度の小さい会社なので労働組合は存在しません。
非常に参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-09-29 04:12:19

ANo.1

1,残業時間の仕事の内容、 
 残業を指示した人の氏名
 残業した同僚の氏名
 質問者に、電話などかかってきた場合の氏名、内容
 外部の訪問者の氏名

以上があれば、裁判所で確実に残業を認めてくれます。

投稿日時 - 2009-09-28 17:44:46

補足

残業の明確な指示はありません。
ただ、物量が確実に定時で終わる量ではないので社員はみんな残業するのが当たり前になっています。
基本的に社員全員が毎日5時間以上の残業をしています。
そういった場合でもメモ等は必要でしょうか?

投稿日時 - 2009-09-29 04:13:26

あなたにオススメの質問