こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

古物商対応サイトについての申請について

先日私の知人が古物商を取得し、簡単なホームページを作って欲しいとの事で作成しました。

その時点で知人は警察にURL(ドメイン)を申請しましたが、今度は警察から知人に連絡があり、プロバイダーなどからホームページは古物商として運営している旨の許可をもらいその旨プロバイダーから許可証?をもらって提出するようにと言われたそうです。

私的には、ホームページは独自ドメインでレンタルサーバを借りて公開しているのでプロバイダは関係ないのでは?
はたまたレンタルサーバとしても風俗など以外での使用に制限は無いと表記されているので特にこれもまた必要ないのでは?
と思っていますが・・・
警察的には一体どの様な許可証が欲しいのでしょうか?

ちなみに知人を通して警察にその旨説明しても、警察は規則・規則と言い、プロバイダの許可証の提出を求めるばかりで話になりません。
ちなみに、プロバイダに聞いてみると、特にプロバイダが提供するサーバスペースを利用していないので当社の許可は・・・ってな感じです。

また、レンタルサーバ会社に聞いてみると同様にそのような許可証的なものの提出(発行)は特に行っておらず、聞いたケースもありませんとのこと。
サーバ側では、サーバの商用利用&再販利用も許可しているので宜しければそちらで何らかの書類を作成し提出して頂いても構わないと言われる始末(泣)
ちなみにサーバは●●ごとサーバです。(笑)

どたか同様のケースで経験された方はいらっしゃらないでしょうか?

アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2009-09-28 20:25:04

QNo.5326413

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ホームページ作成の仕事をしており、古物商許可もある者です。

古物商のホームページでプロバイダ又はレンタルサーバー会社からの
証明が必要な理由は、そのURLが確かにその古物商のものだと証明
するためです。

参考:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/url.htm

参考ページ内にありますが、独自ドメインを取っていれば
「インターネットでドメイン取得サイトにある「ドメイン検索」
「WHO IS検索」を実施し、検索結果の画面を印刷したもの。
いずれも届け出たドメインがご自身のお名前、法人名、法人の代表者名、
法人の業務担当者名で登録されていることが確認できる内容のものであること」

とありますので、プロバイダ又はレンタルサーバー会社からの証明は
不要だと思います。

投稿日時 - 2009-09-29 11:54:32

補足

アドバイスを頂きありがとう御座います。

今回は、独自ドメインを取得しレンタルサーバを使用してサイトの運営をしておりますが、アドバイスを頂きましたWHOIS情報は、古物申請の際に警察より提出する旨、言われたとの事でしたので私がインターネットで検索した知人のWHOIS情報をそのままプリントアウトし、渡しました。

登録情報としては登録者は知人、管理者は私、その他サーバ会社の情報となっております。

もしかしたら.comドメインなのでWHOIS情報が英語で書かれていて理解できなかったのでしょうか?

本当に困ったものです。

投稿日時 - 2009-09-29 14:52:01

お礼

色々とアドバイスを頂きありがとうございました。

最終的には警察にて同じWHOIS情報をプリントして渡したところコレで良いといわれ、前にも渡した旨、知人が説明したところ、そうでしたねで終わされました。

警察の人って無責任ですね。

ともあれ、ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2009-10-01 19:09:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

「プロバイダーなど」この「など」がレンタルサーバー等の事です。

許可証ではなくURLの本人所持の確認です。
URLはネット上の住所です。
実店舗で言えば、賃貸し契約書などですね。本当に本人が借りているかどうか。
あるいは住民票を添付して届け出住所に住んでいるかどうかを確認するのと同じ事です。

投稿日時 - 2009-09-29 18:04:39

あなたにオススメの質問