こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生ビール

生ビールと缶ビールって、やはり生ビールのほうがいいんですかね?というのも値段が高いじゃないですか・・・うまさを科学的に言うと、どっちがどういう点でうまいのでしょうか。また、健康的にはどちらのほうが良いというのもあるのでしょうか。発泡酒などはどうなのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-09-28 22:37:04

QNo.5326818

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

銘柄が同じなら生ビールも缶ビールも中身は一緒です。

ビールの味の違いは、
(1)鮮度
 生ビール=樽生ビールは繁盛している飲食では鮮度が良いため美味しい。
(繁盛店は客数が多い→生ビールを大量に消費する→生ビール樽を使い切る期間が短い→すぐに新しい樽に交換する→工場で作られたばかりの鮮度の良いビールが飲める)

※生ビールは酸化しやすく他の飲料や酒に比べ品質の劣化が早いため、できるだけ作りたての新鮮なものの方が美味しい。
 缶ビールでも、繁盛しているスーパーや酒屋のものは上記と同じ理由から新しく鮮度が良いものだが、樽生ビールに比べて缶ビールは入っているビールの量が少なく、缶自体も樽に比べて容器が薄いため、温度差の影響が大きく品質が劣化しやすい。
例外)繁盛していない店や生ビールサーバーの管理ができていない店は、鮮度が悪く品質が劣化したビールを出しているため、樽生ビールであっても美味しくない。

(2)温度
 やはりビールは冷えてなければ美味しいと感じません。
樽生ビールは適温に冷えているため、美味しいと感じます。(缶ビールでも適温冷えていれば美味しいです。)
 後、グラスが冷えている事も大切です。グラスが常温の場合はせっかく冷えたビールでも、注いだ瞬間にぬるくなってしまします。
例外)生ビールサーバーの管理ができていない店は、ぬるい生ビールが出てくる事がある。当然美味しくない。

(3)抽出方法
 樽生ビールは、クリーミーな泡を抽出する事ができます。
ビールはグラスに注いだ瞬間から酸化が進行し、炭酸も抜け始めます。
そこで役立つものが泡です。
泡は、ビールの蓋になり炭酸が抜けるのを防ぎ、同時にビールが直接空気に触れるのを防ぎ、酸化から守る役割をします。
泡は、クリーミーで細かい気泡ほど長い時間消えずに維持できます。
そのため、缶ビールを注いだ時にできる泡は、どんなにうまく注いでも樽生ビールほどクリーミーにならないため、泡はすぐに消え、泡の無いビールは炭酸が抜けやすく酸化もしやすいため、味も時間と共に悪くなってしまいます。
 もちろん、クリーミーな泡の方が口当たりが良いため美味しく感じます。
例外)ビールの性質や正しい抽出方法を理解していない人間が樽生ビールを注ぐと、「泡が極端に少ない、泡がクリーミーでない」ため、美味しくない。

※値段の違い
 樽生ビールを飲食店で飲む場合、当然店の利益分がのっかているため、その分高いです。
 ただ、ビール1杯分の原価自体は缶ビールとそんなに変わりません。
例)20Lの樽生ビール=約1万円
  1万÷20L=1mlあたり0.5円
  0.5円×350ml=175円
 (ガスボンベ代は含まず)

ビールの味の違いは、ざっくりとこんな感じだと思います。
缶ビールも、「良く冷やす、グラスは冷凍庫で冷やす、うまく注ぐ」をすれば十分美味しいはずです。
(中身は一緒なので)

健康的には、中身は一緒なのでどちらも同じです。(後は飲み方次第)

発泡酒も缶と生樽の違いはビールと同じです。
ビールとは作り方が違うので味も違いますが、一概にビールの方が美味しいとは言えません。好みだと思います。

投稿日時 - 2009-09-29 04:22:23

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

お早うございます。
樽に入った生ビールと瓶に入った生ビールでしたら、下記からどうぞ。
の項目の中にあります。
このキリンビールの中の豆知識のご紹介
http://www.kirin.co.jp/about/
ビールに関する事
http://www.kirin.co.jp/about/knowledge/bi-ru3/index.html
下記のサントリーの中の
http://www.suntory.co.jp/index.html
楽しむ・学ぶ
http://www.suntory.co.jp/enjoy/
お酒・飲料大辞典の中のビール・発泡酒の項目の中にあります。
http://www.suntory.co.jp/jiten/

投稿日時 - 2009-09-29 10:31:52

ANo.4

缶ビールも今はたいてい生ビールです。
同じメーカーの同じ銘柄のビールは、同じ工場で作られたものが違う容器に入っているだけです。
値段が高いのは、飲み屋が利益をたっぷり乗せてるだけです。
酒屋やスーパーで缶ビールを買ってきて、グラスやジョッキに注いで飲めば同じように美味しく飲めます。缶から直に飲めば、あまりうまくないです。

投稿日時 - 2009-09-29 06:03:19

ANo.2

はじめまして♪

いわゆる「生ビール」は サーバー利用して 大勢で飲むから美味しいですね(カンパーイ♪)

瓶や缶でも「生」ですよね。 

個人的にはキリ○ラガーが好みですが、旨さを科学的って どうかなぁ? 

旨いと感じるのは感性で、「旨味」のグルタミン酸を入れたのが発布黄酒??  なんか違う様な、、、


そうそう、私が好きな音楽を聴く話題で、ビットレートが高いからこっちの方が音質が良いと言う人と、無関係にアナログの古い機械好きの人が居るのですが、音楽を聴いて感動するのは ダイナミックレンジとか周波数特性と関係ないですね。 

投稿日時 - 2009-09-28 23:45:48

ANo.1

 
あのぉ、缶ビールとは入れ物の種類
生ビールとはビールの種類

缶ビールの中に、生ビール、ラガービール、があるし、
ビンビールにも、生ビール、ラガービール、がある

 

投稿日時 - 2009-09-28 22:47:07

あなたにオススメの質問