こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

創価 ドイツ、ベルギーでもカルト?

創価学会はドイツ、ベルギー、オーストリア、チリなどでカルトに分類されているようです。
ドイツ(ドイツ語)(箇条書きの17行目に記載)※翻訳機能を使えば大体わかると思います。
http://www.agpf.de/Bundestags-Drucksache-13-4132.htm
ベルギー(英語)(G. REPRESENTATIVES OF DEFENCE ASSOCIATIONS 1の最下段)
http://www.culthelp.info/index.php?option=com_content&task=view&id=837&Itemid=11
オーストリア(ドイツ語)(24ページ目 右下に記載)
http://membres.lycos.fr/xenu/Sekten-Wissen-schuetzt.pdf
チリ(中央の箇条書き8行目)
http://www.hrwf.org/religiousfreedom/news/chile2001.html

1、諸外国でカルトに分類されている有名な教団には統一教会、サイエントロジ―がありますが、何故創価学会はこのように世界各国でカルトに分類されているのでしょうか?
2、そして何故日本ではこの事実があまり知られていないのでしょうか?
私も最近になって知りました。ご意見宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-30 17:25:03

QNo.5331347

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ヨーロッパで宗教団体を指す、『カルト』 とは、『成長過程』にある団体 と 言う 意味で、各組織の分類に、使われている文言です。

日本の『危険分子』を指すカルト とは、意味が全く違います。

◎良く調べて、から 、物事を判断する、習慣をつけましょう。

投稿日時 - 2013-08-18 05:53:47

ANo.3

日本でカルトになっている統一教会は韓国、北朝鮮(教祖は元々北朝鮮人で、北朝鮮では巨額の寄付金をしていますので英雄扱いです!)では政治団体(日本でいう公明党と同じ扱い)として分類されており、社会的には確固たる地位を築いております。


まず、その事にお気づき下さい。

カルトと外国で言われていても、本国では所謂、政治結社あるいわ、政治団体として地位を得ている場合が殆どです。


創価学会が日本でカルトと呼ばれないのはカルト自体が人口比に置ける少数宗教団体という定義だからであり、創価学会は少数でなく、遥かに多数な国民的な宗教団体であり今更、カルトの定義に入らないからです。


カルトは数十人からせいぜい、数千人までの少数宗教を指します。


創価学会は既に700万人~1000万人と言われています。(最も最近は真如苑に相当侵食されて減少傾向が激しいです)


日本でマスコミが創価学会を批判しないのは新聞社の経済的な理由です。


創価学会の聖教新聞は現在殆ど全ての印刷や原稿の編集が朝日新聞や読売新聞に委託されて居ます、結局大手の新聞社は巨額な委託費用を貰っている顧客なので創価学会の悪口が書けるわけがないのです。

投稿日時 - 2011-10-26 19:30:21

ANo.2

1.基本、欧米では新興宗教は基本、カルトとして扱われます
 又、キリスト系でもキリスト教では、カトリック、正教会、プロテスタント(イギリス国教会も含む)などを指し、それ以外はキリスト教会では無いとされています。これは西暦325年に開かれたニケア公会議を認めるか、認めないかがキリスト教の定義です。
 基本一千年未満の新興系はみなカルトです。
2.別に当たり前のことなので、騒ぐに値しません

投稿日時 - 2009-09-30 17:58:13

お礼

ご意見ありがとうございます。
フランスの反カルト法ではカルトの基準として
精神の不安定化
法外な金銭的要求
生まれ育った環境との断絶の教唆
健全な身体の損傷
児童の徴用
多少を問わず反社会的な教説
公共秩序の撹乱
多くの裁判沙汰
通常の経済流通経路からの逸脱傾向
行政当局への浸透の企て
を挙げています。
特に騒ぐに値しないとお考えなのですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-30 18:18:13

ANo.1

発信元は確かな機関でしょうか?
公に認められたものでしょうか?
批判はどんな団体にもあると思いますよ。

投稿日時 - 2009-09-30 17:30:05

お礼

ご意見ありがとうございます。
ドイツ、ベルギー、オーストリアに関しては複数の出展から得た情報ですので信憑性は高いと思います。いづれも議会からの公的な文書です。wikiにも掲載されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E6%96%87%E6%9B%B8%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A8%E5%88%86%E9%A1%9E%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%9B%A3%E4%BD%93%E4%B8%80%E8%A6%A7
チリに関してもまた議会における文書である信憑性が非常に高いです。
また調べた範囲では、これがデマであるという信憑性の高い反証はありませんでした。

投稿日時 - 2009-09-30 18:04:59

あなたにオススメの質問