こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不妊治療と夫婦間の問題で悩んでいます。

はじめまして。

私は不妊治療1年目の主婦です。結婚は2度目で私は40歳、夫は初婚で31歳です。

昔の離婚が尾を引いて、中々結婚に踏み切れなかったのですが、子供が欲しくて、その気持ちに賛同してくれた彼がいたので1年前に結婚しました。

同棲していた時から避妊はせずに『子供ができたら結婚しよう』と自分の心の中で決めていました。

そして待望の妊娠が発覚したので入籍したのですが、3ヶ月目で流産し、そして数ヶ月後、また妊娠し2度目の流産をしました。

その時『染色体異常での流産』というのが原因と聞かされとてもショックでした。

その確率が歳を重ねるにつれ高くなるということ、その具体的な確率、そして例え妊娠してもその後の年齢が故のリスク、そして2度連続で流産する人の確率等、流産してはじめて知ったいろんな事が私にとっては『余命』をつきつけられてるようでした。

それから本格的に不妊治療を始めたのですが、その事に協力するといってくれた夫がタイミングを合わす当日になると 何かにつけ理由にして嫌がります。
排卵日も定まってないこともあり、1、2日前くらいにならないと排卵日がわからない体質ですのでタイミングをあわすのは難しいとは思います。

でも前もって伝えておいても、当日は私がしびれをきらして『今日なんだけど大丈夫。。。?』と言い出すまでゴロゴロしています。
そうなってようやく『今日はちょっとそんな気分じゃなくて。。。しんどいし。。。』と断ってきます。
『それならAVビデオとか見たらその気になるかもよ』と恥ずかしいけど気合いを入れて言ってみても 苦笑いだけでした。

そんなこんなで数ヶ月すぎ、つい先日、そんな夫の前で泣いてしまいました。
こういう問題を涙で訴えるのは逆効果だと、ずっと我慢していたのですが、もう無理だと思ってしまい、泣いてしまいました。

『その気になってもらうのは難しいとは思う。でもこの日の為に1ヶ月間 仕事の前に病院行くのはしんどいけど頑張ったし、注射も何本打ったかわからない。。。その気になれないと言われても自分の気持ちの整理ができない。SEXしてもらえないのが辛いんじゃない。その気になる努力も何もなしに、こちらがしびれを切らして口を開くまでほおっておかれるこの状態が嫌なんや』といいました。

そしたら夫は黙ったまんまでイライラした態度でいるので、『どう思ってるの?』と聞いてみたら、飲みかけの缶ビールをキッチンに投げつけて出て行ってしまいました。
その後日 帰ってはきましたが口はきかずに過ごしています。

主人は結婚する前は私の歳を気にして早く妊娠するようにしてくれていましたが、結婚してからは子供の事について聞いてみると『授かりものだから。。。』と言います。
勿論、人工授精や体外受精はする気はないそうです。医療関係の仕事をしているせいか、倫理的に受け入れれないとは言いますが、何か私への抵抗のようなものも感じます。

今、私はどうしたらいいのか、どう気持ちをおちつけたらいいのか、その答えを探しています。

子供を産むことだけが幸せなことではないでしょうし、子供を産んでも環境が悪くなって、大変な世の中に送り出してしまうのかもしれません。
でも私は両親に孫を抱かせてあげたいです。

子供を産まない主義の人はどういう理由からでしょうか?
こういう状況を打破して出産された方はいらっしゃいますか?
子供が出来ずに諦めた方は今どんなお気持ちですごしていらっしゃいますか?

私を責めていただいても結構ですし、どんなアドバイスでも結構です。
何か教えていただけることがありましたらお願いいたします。

投稿日時 - 2009-10-01 19:57:23

QNo.5334218

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

うちは逆パターンで、私は治療に消極的でしたが、
夫が「体外受精してでも」という感じでした。
私自身は結婚当初から
「子供は出来たら頑張って育てよう。全て自然に任せようと」と
考えていました。

何度か病院に足を運び、
結果から言うと子供は諦めました。
高額な治療費、経済的なことへの不安、
何より私自身が精神的に治療に耐えられないと思ったからです。

夫の口からは「長男だから跡を取る子供が必要」
「子供がいなければ結婚した意味がない」という言葉が
出ました。
「子供がいなかったら離婚する?」と
聞いたときは「わからない」と。
さすがにショックでしたが、
どうしても子供が欲しい思っている夫に
何も言うことが出来ませんでした。
もし離婚して欲しいといわれても
夫を責めることは出来ないと思いました。
(でもずっと後になってその話になったとき、
思い出したら頭に来てバンバン叩きました 笑)

もともと私自身は自分の子供を持つことに
不安を持っていました。
人工授精や体外受精までして子供を持ちたいとは
思えなかった。
でももし夫が「二人の子供の顔が見たい」と言ってくれていたら
子供より私が大切だと嘘でも言ってくれていたら、
もしかしたら私ももう少し頑張ってみようと
思えたかもしれません。
最後に病院に行った日、
家に帰って一人泣いたのを覚えています。
子供が欲しいと思いました。

今は時々喧嘩しつつも平穏に暮らしています。
夫には可哀想なことしちゃったなって思います。
謝ってないですけど。笑

おなじ経験をしたわけではないので、
あまり参考にならないですよね。ごめんなさい。
読んでくださってありがとうございました。
ご主人と話し合いが出来るようになってよかったですね!
いつか可愛い赤ちゃんを抱けるといいですね。(^ー^)

投稿日時 - 2009-10-03 02:58:58

お礼

はじめまして。
ご回答ありがとうございます。
それから長い私の文章だけでなく、他の人の文章まで読んでいただいたような感じがしましたが、とっても丁寧に接してくださり、ありがとうございます。

まず私も今まさに口にでそうな言葉「子供がいなければ結婚した意味がない」ですが、この台詞に悪気はそんなにありません。
でも根本からそう思ってるのは私の場合事実です。
「子供がいなかったら離婚する?」と聞かれたら、私もおそらく『わからない』と言うと思います。
実際には離婚する気はありませんし、行くところもありません。
でもはじめてタイミングをあわせなければならない日にベッドに来なかった夫(わざとかどうかはわかりません)に対して、思いやりのない人に思えて離婚を考えたりはしました。
その日は何をしても涙が出て来て、でも夫の前では泣けず、とても情けない思いをしました。

>でももし夫が「二人の子供の顔が見たい」と言ってくれていたら、もしかしたら私ももう少し頑張ってみようと思えたかもしれません。
最後に病院に行った日、家に帰って一人泣いたのを覚えています。子供が欲しいと思いました。

読んでるだけで泣けてきます。。。貴方の気持ちも旦那さんの気持ちもわかる気がします。2人分泣いてしまいます。。。

最後に今も仲良く暮らしていらっしゃるということでホッとしました。
私の事を言うようで申し訳ないですが、旦那さんのこと大事にしてあげてくださいね。
旦那さんはほんとに子供さんは欲しかったと思います。それは根っこの部分の本能的なものなので 、不妊治療をしないという決断はやりきれない思いがあったように思います。
その上で貴方の気持ちと体を選択したんだと思うんです。とっても良いご夫婦です。

rivoryさんが何歳の方で、どういう方か知らないのですが、お二人を応援してます。
とっても参考になり、元気ももらえ、教えてもらうことも多かったです。
とってもとってもありがとうございましたm(- -)m

投稿日時 - 2009-10-03 11:39:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

28歳、女です。

>子供を産まない主義の人はどういう理由からでしょうか?
旦那様<子供
になるのが嫌だからです。

もちろん旦那様のことが好きなんだとは思いますが、
まずは子供ですよね。
子供を授かれば今の旦那様じゃなくても良いっていう感じを
受けました。
私は彼が居れば良いし、もし子供が居て彼の目が子供に行くのは
いやだし、自分も子供一番になるのは嫌だからです。
まずは旦那様を愛してあげて下さい。
あせる気持ちはあると思いますが、まずは子供のことは忘れる
ぐらいの方が上手くいくかもしれません。

投稿日時 - 2009-10-02 23:09:30

お礼

はじめまして。
ご回答ありがとうございます。

おっしゃる通りだと思います。
男の人は特に女の人より寂しがりで、自分を愛してくれる人を求めて生きていると思います。

子供ができてから浮気をした人に『寂しかったから』という理由を聞いたことがあります。
女からすれば大変な時に何を言ってるのかと思うもんでしょうが、そういうものなのかもしれません。


>まずは子供のことは忘れる
ぐらいの方が上手くいくかもしれません。

その通りかもしれません。ガツンと言われてよかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-03 10:56:00

ANo.8

質問者様より数年年下ですが、
ほぼ同世代の既婚者です(子供はいません)

私自身持病があり、妊娠、出産には健康な人より
リスクが高いです。
出産後もいわゆる健康児となる可能性は五分五分より
低い可能性です。
年齢的にも今後数年がラストチャンスとなるでしょう。
でも迷っています。
迷っているうちは子作りを含め子供をもつ人生
を考えるのはやめようと思っています。
子供を持つ人生というより、今後自分がどう生きたいか、
子供がいないと家庭が成り立たないのか・・などを
いろいろ考えている最中です。

私は女性ですが、今日は子作りに最適な日!!
とガツガツこられると(ごめんなさい、質問者様の
ことを言っているのではないです。)気分が
盛り下がって「そこまでしなくてもいいんじゃないか・・」
「子供がいないならいないでいいんじゃないか・・・」
と思ってしまいます。
私が女性で主人が子供が欲しいという人だったならば。
子供がいないと私の存在価値はないのかとも
思ってしまいます。

ご両親を喜ばせたいというお気持よく分かります。
私自身も年々年老いていく両親に未だに孫を
抱かせてやれないことは胸が痛みます。
ただ、私は体が病弱なので両親は生涯の伴侶を
得たことだけでも十分だといってくれています。
(本心はわかりませんが)
質問者さまは私とは違います。
ですが、結婚をしたくて努力している方々からみれば、
離婚を経験し、再び伴侶を得ることのできた
質問者様がまぶしく見えると思います。

流産を経験されていることから、旦那様も無理をさせたくない、
無理をしてまで子供を作る必要があるのか・・・と
思っているのかもしれません。

一先ず、肩の力を抜いて、子供のいない今、ご夫婦で
円満に楽しく暮らしていくことが第一なのではないでしょうか。
期間を決めてこの時期までにできなければ一旦休憩。
そんな風に考えてみるのも悪くないと思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-02 16:17:00

お礼

優しい文書でご回答いただき優しい気持ちになりました。まずkensukiさんは持病をもってらっしゃるとか。。。迷うお気持ちは実はわかります。私も実は持病があります。といってもkensukiさんのように小さいころからの病気ではなく、以前の離婚の時にストレスで発病しました。運悪く、かかってしまうと治らない病気で今のところ治療の方法もわからない病気です。死にはせず、ただ見た目が悪くなっていきます。最近また進行しています。夫は理解してくれていますが、本当に私の病気が進行した時を考えると不安です。子供への遺伝はわかっていないようです。ただ、その病気の人のコミュニティ広場(インターネット上)で産んだ子供にうつっていたという報告がされています。そういう記事を見ると不安です。私の年齢での染色体異常の確率に加え、私の病気も重なり、実は私も子供は欲しいですが、一人で立ち向かっていく勇気もなく。。。でも年齢のリミットは目の前で、主人のその気になるのを待っている自分を見るのも耐えれなくなってしまいました。せっかくアドバイスいただいて、その御礼を書いてる時に後ろ向きな事を書いてすみません。。。でも私よりkensukiさんの方がとてもお辛い立場なのに、きちんとした考えをもっていらしゃって、ちょっと勇気をもらえました。  >子供を持つ人生というより、今後自分がどう生きたいか、子供がいないと家庭が成り立たないのか・・などをいろいろ考えている最中です。   そうですね、私も自分に質問してみます。私は両親も夫の両親も、私たち夫婦も笑っていられるのがいいです。そこに子供がいないと駄目なのか。。。いた方がいいとは思います。でもあらためてそう質問すると、いなくても笑う方法はありますね。  >そんな風に考えてみるのも悪くないと思いますよ。。  というか、この言葉いいですね!今まではもっと固い言葉で自分を動かして来た気がします。<そんな風に考えてみるのも悪くない>こんな感じが実は私には一番欠落していたのかもしれません。ちょっと携帯電話にでも貼っておきたい言葉です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-03 10:49:40

ANo.7

ご希望の回答ではないかもしれませんが、同じ女性の意見として読んでください。

30代前半、1児の母です。主人は40代前半です。

私たちはいわゆるデキ婚です。結婚当初常々不愉快に思っていた事があります。
主人の友人で、40代独身の男性が事あるごとに「結婚したい。子どもが欲しいから。子どもが生めない女とは結婚できない」などと言うのです。
まるで主人に向かって「お前はうまくやったな。うらやましいよ」と言わんばかりに。

私はその友人にこう言い続けてきました。
「その考えは女の人を子どもを生む為の道具扱いしているに過ぎない。すべての女性に対してあまりに失礼。そんな考えを聞いて"この人と結婚しよう"なんて思う女はいない」と…。

そう思いませんか?

ご主人の「授かり物だから」の言葉の裏には「できれば嬉しいけど、たとえ一生ふたりでもいいじゃないか」という『他の誰でもない、質問者さんだから結婚した』というあたたかな愛情を感じるのは私の深読みでしょうか?

子持ちが何言うものぞ、と思われるかもしれません。とかく、子どものいる人は子どもがいないご夫婦に「妊娠のススメ」をしたがりますが、私は子どもを持たない人生の選択があってもいいと考えているタイプです。
事実、私の独身時代からの古い付き合いの友人たちは独身、もしくはご夫婦ふたり、というケースの方が多いです。

ご主人とご結婚なさったのは「子どもを持つ為」だけですか?

子どもはひとりでできるものではありません。
年齢的な焦りも分かりますが、今一度ご主人の歩幅に合わせてこれからの結婚生活と妊娠について一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

タイミングを取るのに積極的でないご主人だから妊娠しにくい。…ならば離婚して新たに「子どもが欲しい」という思いだけが先行する男性を探しますか?

文面からの勝手な推測に過ぎませんが、ご主人はシャイでデリケートな方なんだと思います。
タイミングを取る為とはいえ、質問者さんから「この日に!」と誘われる事に複雑な思いを抱いているのかもしれません。
質問者さんにとっても言いにくい事なのは、事情は違いますが出産後セックスレス状態で、こちらから誘い水を向けても応えてもらえなかった私自身の経験からもよく分かります。
(思い切って感情を表す時、逆効果だと分かっていながら涙が止まらなくなる事も)

だからこそ、ご主人と共にあるこれからの結婚生活を、もう一度ご主人と考えてみて頂きたいと思うのです。
模範回答はないと思います。

投稿日時 - 2009-10-02 14:37:17

お礼

はじめまして。
とっても沢山の文章を私の為に書いてくださり本当にありがとうございます。
顔も知らない方ですが、こんなに親身にしていただき感謝しております。

luckyxxさんはお子様が一人いらっしゃる方なんですね。貴重なご意見でゆっくり読ませていただきました。

まずお知り合いの40代独身の男性の事ですが、私もそういう言葉を聞いたことが何度もあります。
今、その時 自分がどう感じたか思いだしてみました。
以前、仕事の後にスナックでバイトしていた時によく聞いた気がします。

『そんな事言って、よけいに敬遠されるよ。。』
『負け惜しみだなぁ。。。恋愛できないんだろうなぁ』
『条件が先にくるって、悪いパターンだなぁ』
と思ってたと今思いだしました。

その男性はご主人やluckyxxさんが羨ましかったのかもしれませんね。


それからluckyxxさんが深読みといった「授かり物だから」の意味ですが、振り返ればそういう意味だったのかもしれないと今思います。
言われた当時は『結婚する前は子供が欲しい私によく「体が心配だから早く妊娠させてあげたい」と言ってたのに、結婚したらSEXも激減するし、挙げ句の果てに授かり物って。。。』とその場しのぎの言葉を言われたように思っていました。
でも本当の夫の気持ちはもともと違ってたんでしょうね。
夫が結婚したがってたのはそうだとして、「体が心配だから早く妊娠させてあげたい」といいつつも、本当はもっと私たちの時間を楽しみたかったのかもしれませんね。

お互い夫も私もお互いの年齢を理解しているようで、理解出来ていなかったことが多いと今思います。

luckyxxさんのおっしゃるとおり、夫はシャイでデリケートな人です。
模範解答を求めずに、ゆっくり話し合ってみようと思います。

それから(思い切って感情を表す時、逆効果だと分かっていながら涙が止まらなくなる事も)という文章ですが、ありがとうございました。
誰かにわかってもらえるだけで楽になれる事もあるもんですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-03 09:54:15

ANo.6

約1ヶ月前に私も同じような質問をしました(下記URL)

夫と少し話し合える機会があったのですが、
・流産した時の私の取り乱し方が怖かった。
・せっかく授かってもまた流産したらと思うと怖い。(私がおかしくなりそうで
・仕事が忙しい
・自然に任せたい(といっても、お互い淡白
・その日にタイミングを取れと病院から指導されているのが不愉快
という事でした。

私は
・夫が1番大切
・離婚は全く考えていない
・ただ子を持ちたいと希望を持つことすら出来ないのが苦しい
・病院通いは暫く控える
と伝えました。

それから約1ヶ月が経過し、やっぱり病院に通いたい旨話しました。
実際にはもう少し先のことにしたいと思いますが、数ヶ月~1年程度を目安に病院通いを再開しようと思います。
夫が時間をくれと言ったのは、ただ話を流そうとしていただけでは無いとわかり、安心して久しぶりに熟睡できました。

もし私が質問者様と同じ年齢だったとしたら、体外受精の出来る病院で
自分の胚を凍結して貰うかもしれません。
そして種馬では無い事をわかって貰えたら、病院と相談して体外受精に踏み切ろうと思います。
胚を凍結しておいて貰う事で猶予が若干のびますし、それで安心が得られるのならと考えます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5266123.html

投稿日時 - 2009-10-02 11:13:03

お礼

ご回答ありがとうございます。

同じような悩みを抱えた方からのお言葉は身にしみ、安らぎました。

実は先程ようやく夫と口をききました。

他の方からのアドバイスでもありましたように『まずは貴方との生活が1番大事』という事を伝えました。

話し合いにはまだまだ時間がかかると思いますが、まずはぶつかってお互いの気持ちを知れたのはよかったのだろうなと今は思えるようになりました。

うちの夫も
・仕事が忙しい(趣味もとても忙しい)
・自然に任せたい(同じくお互い淡白)
・その日にタイミングを取れと病院から指導されても気持ちは譲れない
というのはほぼ同じです。

私も
・夫との生活が1番大切
・離婚は全く考えていない
というのは同じです。
そして病院通いは私もしばらく控えようと今思っています。


>夫が時間をくれと言ったのは、ただ話を流そうとしていただけでは無いとわかり、安心して久しぶりに熟睡できました。

についてですが、同じ気持ちになったものとして久しぶりに熟睡できてよかったですね。相手の態度で1番傷つくのは流そうとしている時、言い出すまでほおっておかれる時だと思います。
よかったですね!私も嬉しいです。

それから体外受精にむけての卵の凍結の件ですが、それはとても良い案ですね。
将来の為の保存であれば、保険のようでお互い納得できるような気がします。
今は体外受精を拒んでいますが、それなら納得してくれそうです。

今日は心強いアドバイスありがとうございました。
kuropanda00さん お幸せになってくださいね☆

投稿日時 - 2009-10-03 01:04:47

ANo.5

流産というのは、女性にとって体も心も傷付くことですが、男性にとっても精神的にハードな出来事なのだと思います。
旦那さんは、もしまた流産して、あの思いをするかと思うと、怖いのではないでしょうか?

質問者さんはもちろん、とてもお辛い思いをされたと思いますが、年齢の焦りもあるので、次に早く進まなければという現実的な思いが先行し、辛い思いのスイッチを自己防衛的に切っているのかもしれません。
私も、長年不妊治療をし、30代後半で昨年出産したので、時間が無いことへの焦りは、痛いほどわかります。
傷が癒えるのを待っている暇が無いという思いも・・・。
女は現実的なので、辛い思いと同時進行で「でも、がんばらなければ」と走ることができると思うのですが、男性はメンタル面が直結しているというか、なかなか切り離せないんですよね。

待つことはとても怖いことですが、ほんの少し、彼の傷が癒えるのを待ってあげられないでしょうか?
旅行でもして、あなたも辛かったよね、私はあなたが一番大事。もし、子どもができなかったとしても、二人で幸せになろうね、というところを確認しあうことからはじめてみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-02 10:06:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

>旦那さんは、もしまた流産して、あの思いをするかと思うと、怖いのではないでしょうか?

についてですが、残念ながらそれはないようです。供養した後、墓参りを言い出してくれた事がなく最初は1人で行っていたのですが、思いが私もつのり誘ってみたのですが、『何の為の盆やねん!』とそれから口をきいてくれなくなりました。
ただ、それで私も納得した部分があったので今年の盆に墓参りを誘ったのですが、なかなか遊びばかりの優先で大分日が過ぎてからのお参りになってしまいました。
夫が冷たい人とは思いませんが、見えない者の死や水子についてはあまり感情
が豊かになれないようです。
>早く進まなければという現実的な思いが先行し、辛い思いのスイッチを自己防衛的に切っているのかもしれません。

についてですが、その通りですね。。。辛さと同時進行で走っています。男性は切り離せない。。。すごい観察力と的確な言葉です。ちょっと真をつかれてびっくりしました。
私の心の中で『夫と私の種明かし』ができました。ありがとうございます。

>私はあなたが一番大事。もし、子どもができなかったとしても、二人で幸せになろうね

先程、そう伝えてみました。先の話はまだまだこれからですが、ちょっと時間をおいてみようと思います。

親身にお答えいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-03 00:48:45

ANo.4

ひとつ気になったことだけ書かせて下さい。
子供は、あくまでもあなたがたご夫婦の子供です。
両親に喜ばせるものではありません。
本当に子供を産んで育てたいという思いが私は感じられませんでした。

私の周りには不妊治療どころではなく、妊娠できない人がけっこういます。
内側の状況はわかりませんが、どなたも夫婦仲良く暮らしてますよ。
出産間近に死産になり、産めない体になった方もいます。
子供は旦那さんがおっしゃる通り、授かりものだと思います。
出来ないことをコンプレックスに思わなくてもいいと思います。

投稿日時 - 2009-10-02 09:49:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

正しくて的確で、私も もう1人自分がいればume1373さんのように私も今の自分に言ってあげたい気持ちです。

確かに子供は私たちの子供で、両親を喜ばせる為だけのものではありません。
でも、何故なのか、私はその思いが強いのです。
自分で変えれない真の部分でわき起こる感情でよくわかりません。
母親がDVに耐えて育ててくれたからかもしれませんし、それはよくわかりません。
もし、自分の兄弟に子供が出来ていれば私は子供がこれほど欲しいとは思わなかったような気がします。
自分の気持ちをもう少し整理する必要があるのかもしれませんね。

ところで子供さんがいらっしゃらなくても仲良くくらしているご夫婦がまわりにいらっしゃるのですね。
その方がたは 中には不妊治療の末に諦めた方もいらっしゃるのでしょうね。。。
妊娠出来ない方もいらっしゃるのですね。。。
産めない体になった方もいらっしゃるのですね。。。

私も自分の幸せがどこにあるのか、少し考えてみます。
そして、夫も時間をおいて、そして母に話をしてみようと思います。
母の『無理しなくていいよ』という言葉が聞ければ、ちょっと方向が変えれる気がしています。

いろんな気付きをさせていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-02 11:07:21

質問に対する回答ではありませんが、
たぶんご主人は「種馬扱い」されていることに
反発しているのだと思われます。

質問者さんの気持ちもわかりますが、
種馬扱いされている旦那さんの気持ちもわかります。

そういっても男性に女性の辛い気持ちなど判りっこないと
思われるかもしれませんが、
男性にとっても種馬扱いされることは自分自身の存在を
否定されるに等しいことだと思う男性も少なからずいる
ということにも思いをはせなければいけません。

子供が第一ということであれば、そろそろ体外受精に
進んでもよいタイミングではないかなとも思えます。

投稿日時 - 2009-10-01 21:32:16

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

ご指摘どうりだと思います。

夫が反発している部分はそこですね。。。

>自分自身の存在を
否定されるに等しいことだと思う。。。という部分にハッとさせられました。

夫も自分でそう感じてるかどうかはわかりませんが、でもあぁそういえば、そう感じるだろうなぁ。。。と夫の性格をふまえると納得できました。

それから体外受精ですが、私はやりたいのですが、主人は人口受精もたいがい受精もしたくないそうですので、今は諦めています。

そこから考えても『俺は種馬じゃない』というシグナルだったのかもしれません。

貴重なご意見いただけてよかったです。
ありがとうございましたm(- -)m

投稿日時 - 2009-10-01 21:45:37

ANo.2

俺、男。
俺だったら別れる、もしくは別れたいな。
子供がほしいから。それだけ。

世間では、子供が生めない妻に対して、
「子供が居なくてもお前がいるからいいよ」
とか言うやさしい夫もいるけど、
あれってきれいごとだと思う。
どんな良い女でも子孫残すのとは桁が違うよ。


頑張って生きてよ。

投稿日時 - 2009-10-01 21:16:33

お礼

ご回答ありがとうございます。

私も女であるからには子供を産みたいと思いますし、子供いてこそ。。。と思っていました。

でも出来ないのであれば違う生き方も考えなければ駄目ですね。。。

投稿日時 - 2009-10-01 21:38:44

ANo.1

40代男性です。ご主人は、染色体異常であることがわかってから、子供を授かってもその子のためにはならないと考えられたのではないでしょうか。それより二人で気楽な夫婦生活をと考えられたのでは。しかし、あなたは子供欲しさの努力。それで「僕は君の種馬ではない」とご主人は考えた。私も親に孫の顔を見せたくて不妊治療しましたがだめでした。産婦人科の先生に言われた言葉、「SEXの第1の目的は楽しい夫婦生活、結果的に子供」といわれました。子供より先にご主人を愛しましょう。子供作りのためのSEXでは楽しくありません。スナックのママに子供のことを相談したとき、「子供はいてよし、いなくてもよし」と言われました。無理な出産より、夫婦の絆の方が大事と思います。偉そうなこと言ってごめんなさい。

投稿日時 - 2009-10-01 20:29:30

補足

早速のご回答ありがとうございます。
とっても温かい気持ちになれ、感謝します。。。
それで、ちょっと補足で書かせていただきますね。

>ご主人は、染色体異常であることがわかってから、子供を授かってもその子のためにはならないと考えられたのではないでしょうか。

主人は逆のようです。
主人は子供が障害者であっても、自分たちの幸せとは関係ないと思っています。勿論、その子の幸せとも関係ないと思っています。

確かに私もイコールではないとは思ってはおりますが、でも実際私の母が障害者施設で働いていたのですが、そんな生易しい世界ではないと感じました。
同年代の私の写真を見て『私もこうなりたい』と女性の障害者が泣いたり、男性の障害者の性の相手を母親がするなど、とても聞いてられない話も沢山ありました。
その事をふまえて私はできるだけ早く子供を産みたかったのですが、主人は障害者を特別視する私の考えには反対なようです。
親以外の人からも愛してもらえる人に産んであげたいのですが、それも主人に言わせると 私の勝手な考えのようです。

でも>「僕は君の種馬ではない」とご主人は考えた

というのは当たっていると思います。子供欲しさに結婚した。。。というのが滲みでてて、そこに反発しているのだと思います。
表には出さないようにはしていますが、見えるのでしょうね。。。悪いと思います。

それから>子供より先にご主人を愛しましょう。子供作りのためのSEXでは楽しくありません。スナックのママに子供のことを相談したとき、「子供はいてよし、いなくてもよし」と言われました。無理な出産より、夫婦の絆の方が大事と思います。

についてですが、そうですね。そう私も思います。
でも今の私には課題ですね。。。そうなりたいとは思いますが、そう思えないのに妊娠したがる自分に問題があるんだと思います。
でも「子供はいてよし、いなくてもよし」って言葉に励まされました(^。^*)
私の頭には『子はかすがい』とか『子供がいてたからこそ今がある』と言ってた人の言葉ばかりで埋め尽くされてましたから。。。

それから>偉そうなこと言ってごめんなさい。

についてですが、とんでもないです!
toshiohiroさんこそ、ご自身の経験を私の為に書いてくださりありがとうございました。
やはり経験者の言葉は響きますし、心に届きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-01 21:07:16

お礼

温かいご回答ありがとうございました。

今までと違う方向に目をむけれそうです。

質問してよかったです。

ありがとうございましたm(- -)m

投稿日時 - 2009-10-01 22:56:28

あなたにオススメの質問