こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows Live メールで送受信できない(アメリカで)

私の息子です。9月からアメリカ留学しました。Windows Liveメールを日本では送受信できましたが、行ってから送信のみができません。その後いろいろとやっているうちに送受信共にできなくなりました。

最初の送信エラーのメッセージです。
『サーバーは接続を解除しました。サーバーまたはネットワークに問題があるか、アイドル時間が長すぎた可能性があります。
件名 'g' サーバー: 'smtp.mail.yahoo.co.jp' Windows Live メール エラーID:0x800CCC0F プロトコル: SMTP ポート: 587 セキュリティ (SSL): いいえ ソケット エラー: 10053』

今回送受信共にできなくなってのエラーメッセージはこうです。
『 *****アカウントでメッセージを送受信できません。 認証済み POP (APOP) を使用して、メール サーバーにログオンできませんでした。電子メール プロバイダーにお問い合わせのうえ、お使いの電子メールが認証済み POP に対応していることを確認してください。ログオン設定を変更するには、フォルダー一覧でアカウント名を右クリックし、ショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。[プロパティ] ダイアログ ボックスが表示されたら、[サーバー] タブをクリックし、[受信メール サーバー] の下でログオン オプションを設定します。
サーバー: 'pop.mail.yahoo.co.jp' Windows Live メール エラー ID: 0x80004005 プロトコル: POP3 ポート: 110 セキュリティ (SSL): いいえ 』


現在のプロパティはこうです。
 全般 ・メールアカウント pop.mail.yahoo.co.jp(1)  
     ・名前 *****
      ・アドレス *****@yahoo.co.jp
     ・メール受信時、同期時にアカウントを含める、にチェック
     
サーバー ・pop3  
       ・pop.mail.yahoo.co.jp 
       ・smtp.mail.yahoo.co.jp
・ユーザー名 *****
      ・パスワード *****
        パスワード保存、にチェック
      ・クリアテキスト認証、にチェック
      ・このサーバーは認証が必要、にチェック
      設定 ・受信メールサーバーと同じ設定、にチェック
     
接続   □ このアカウントには次の接続を使用 チェックなし

セキュリティ  アルゴリズム 3DES
          
詳細設定  送信メール 587
      受信メール 110
      サーバーのタイムアウト 3分
      サーバーにメッセージのコピー、にチェック
      ごみ箱を空にしたらサーバーから削除、にチェック

パソコンは富士通のFMV-BIBLO MG-C70(09年春) OS 名 Windows Vista™ Home Premium  バージョン 6.0.6001 Service Pack 1 ビルド 6001 です。

現在ネット接続やyahooメールは正常に使えています。
どうすればよいのか、どなた様かどうか教えてください。

投稿日時 - 2009-10-04 14:21:51

QNo.5341065

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現状の設定で、日本では、特に、設定で問題になりそうな箇所はないと思います。

後から、受信もおかしくなった理由は次のエラーにあるように、

>認証済み POP (APOP) を使用して、メール サーバーにログオンできませんでした
これは、サーバータブにあるAPOPの設定項目にチェックが入っているのではないですか。不要だと思いますが。

で、渡米後に、即587で送信出来なかったのでしたら、インターネット接続プロバイダがサブミッションポートの番号587を用意していない、又は、ポート番号が違うものを持っている、それとも全く25番ポートブロッキング対策がないのか、そんなことしか思い付きませんが、いずれにしても、送信ポートについては、プロバイダへの確認が必要かもしれません。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/anti-spam/anti-spam-49.html

なお、私はyahooBB会員ということもあるかも知れませんが、エラーにある設定された送信サーバーに追加アドレスのアカウントから、ポート465,SSL/TLSでも接続出来ています。※ThunderbirdとWindowsLiveメールのどちらもです。

ポート番号などの確認して設定してもうまく改善しないのでしたら、今のアカウントの削除(壊れることもあります)、再作成、それでも駄目ならWindows Liveメールの完全削除と再インストールをやってみるのでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-04 15:14:06

お礼

ありがとうございます。 早速にいただいていたのに、gooからメールが来るものと勘違いしており、気づくのが遅れまして申し訳ございません。 

「サーバータブにあるAPOPの設定項目」というのが分からないのですが、それは私のPCがXPで、Outlook Expressをつかっているためでしょうか?
息子のポート番号は日本でも587でした。 465というのを知って伝えましたが、それもダメでした。

どうもありがとうございました。
早速に伝えてチェックをさせます。またそれでもダメでしたら、アカウントの削除と再作成、あるいは再インストールをするように勧めます。息子は次の週末しかできないと思いますので、結果をすぐにお伝えできませんが、どうぞお許しください。

投稿日時 - 2009-10-05 15:09:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>プロバイダというのは、向こうの大学の回線を担っているところということでしょうか? またはYahooのことですか?

私が言っているのは、プロバイダではなくインターネット接続プロバイダです。今回のケースでは、「大学の回線を担っているところ」です。

なお、Yahooはメールのプロバイダですね。

投稿日時 - 2009-10-06 03:22:11

補足

質問者です。
ありがとうございました。回復しました。
上の hinagohng 様へのお礼に書きましたとおりの内容でしたが、お教えいただいた皆様に、心より感謝申し上げます。

投稿日時 - 2009-10-12 11:58:25

お礼

ありがとうございます。

プロバイダの意味がわかりました。インターネット接続プロバイダとメールのプロバイダ。そういうことだったのですね。
なんだか長年の肩こりから解放された気分です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-06 10:24:20

#3です。

YahooBBがプロバイダでしたら、受信接続サーバーは、専用の「ybbpop.mail.yahoo.co.jp」が使えます。送信が「ybbsmtp.mail.yahoo.co.jp」なんです。この場合は、25でOKなんですが、587にされたのは、プロバイダのアドレスではないからでしょうね。

25が使えるのは、基本的にプロバイダから貰ったアドレスを使ったアカウントの場合で、最近は、殆どのプロバイダーで自分のところではないアドレスを使用したアカウントからの送信は迷惑メール対策としてブロックして、サブミッションポートで対応しています。

>このお礼文ですが、ご回答をいただいたときに、書く欄が表示されましたが、今回これをお送りしてしまうと、こちらから追加の形で新たにお礼とご報告の文を載せることはできなくなるのでしょうか。

仮に、私が、この回答を追加しなかった場合は、前の回答に補足は追加できると思います。
でも、補足は受信するように設定しておかないと、メールでは来ないようです。

投稿日時 - 2009-10-05 21:46:29

お礼

なおりました。送受信ともに回復したと先程連絡が入りました。
ありがとうございます。

APOPのチェックをはずしたことによって直ったようです。

本人はLive Mailの削除と再インストールを前提に見直しをはじめため、メモをとらずに作業をし、もう一つか二つを変更したと申しています。わたしが質問にも載せた彼のプロパティのうちのなにかが、もとから違った状態であった可能性もあります。

しかし、APOPにチェックを入れると不通になると言っていますから、これが最大の原因だったと思われます。認証済みPOP(APOP) には対応していいなかったから、チェックをはずすことによって回復したと考えてよいのでしょうか。

渡米まもなく2カ月です。授業やレポート、そもそも英語での生活にてんてこ舞いのなか、のど元に刺さったトゲがやっと抜けた思いでしょう。父子ともに未熟で、どうやっても回復させることはできないものでした。

ほんとうにありがとうございました。こころからお礼申し上げます。

投稿日時 - 2009-10-12 11:53:53

#1です。

>「サーバータブにあるAPOPの設定項目」というのが分からないのですが、それは私のPCがXPで、Outlook Expressをつかっているためでしょうか?

これはWindowsLiveメールのアカウント設定にある項目で、Outlook Expressにはありませんし、関係ない設定項目と思います。

そもそも送信ポートを日本で587に設定されてOKということは、既定の送信ポート25がブロックされて使用できなからだったのだと思います。
587は、先のURLにあるように、接続プロバイダが違う場合の回避方法で、Yahooがプロバイダでしたら、25で送信可能なのです。

大学での使用となれば、大学独自の外部への通信制限(会社でもそういうのはあります)もあり得ますし、なくても大学が加入している回線会社(プロバイダ)のブロックもあると思いますから、確認するしかないですね。

投稿日時 - 2009-10-05 18:57:35

お礼

ありがとうございます。
先ほど教えていただいたのはすぐに息子に送りました。

日本にいるとき、私と息子でPCを並べて確認したのですが、息子のLiveMailは初めから587でした。私のは25でした。なんだか息子のほうが偉そうな数字なので、ふたりで笑ったのを覚えています。もちろんその時は、ふたりとも使えていました。

息子は週末の休みに、このAPOPも含めて一からやってみます。
ほんとうにありがとうございます。

あと、このお礼文ですが、ご回答をいただいたときに、書く欄が表示されましたが、今回これをお送りしてしまうと、こちらから追加の形で新たにお礼とご報告の文を載せることはできなくなるのでしょうか。

初歩的なことばかりで、ほんとうに恐れ入ります。

投稿日時 - 2009-10-05 21:25:02

ANo.2

インターネット接続プロバイダが通信規制をしている可能性があります。
なので、プロバイダへお問い合わせになるのが良いかと思います。

投稿日時 - 2009-10-05 03:00:43

お礼

早速に教えていただき、ありがとうございます。

基本的なことが分かっておらずに恥ずかしいのですが、プロバイダというのは、向こうの大学の回線を担っているところということでしょうか? またはYahooのことですか?

ほんとうにすみません。

投稿日時 - 2009-10-05 15:15:30

あなたにオススメの質問