こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

介護福祉士に合格された方の勉強とアドバイスを教えて下さい。

私は現在、題22回の介護福祉士の試験を受検する予定ですが、
介護福祉士の実技免除の試験は取得したのですが、筆記試験に
ついて、どのような勉強方がいいのかご教授願いたく質問しました。

まず私は現在
 ・介護福祉士過去5年間過去問題集(成美堂出版)
 ・介護福祉士受検ワークブック「上・下」(中央法規)
 ・介護福祉士国家試験模擬問題集(中央法規)
 ・U-CAN予想問題集
を使用しているのですが、現在、過去5年間問題集の
第三回部分まで、問題を解いているのですが、当然の
ことながら、過去問題といっても同じ問題は出題されず、
上記に載せた参考書にも載っていないような問題も出題
されています。そこで、特に、高得点で合格された方で、
どのような、勉強方法をしたのか、例えば、勉強時間、
問題集を解く事に力を入れた等、具体的な勉強方法を
ご教授できれば嬉しいです。尚、通信教育や、模擬試験に
申し込んでいなく、毎日勉強に充てられる時間は約1時間
~2時間程度です。今からでもいい勉強方法があったらア
ドバイスのほうをどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-10-06 17:34:57

QNo.5346605

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

介護福祉士の試験に限らず、私の効率的な勉強方としては、過去問題集をひたすら行うことです。
いきなり勉強もせずに過去問題集を行うのですから、最初はわからない問題がほとんどだと思いますが、とりあえず、問題をよく読み、時間も本番と同じような時間で行います。(問題集には一切書かずに、別のノートなどを用意して解答を書いていきます)
終わったら、間違っている問題の解答の解説を良く読み、理解しようとします。5年分の問題集があるとのことなので、順番に行っていき、5年分(5回)終わったら、また、最初の問題から同じように行います。
何回も回数をこなすにつれて、自分の苦手分野や得意分野がある程度わかってくると思うので、わからない部分を徹底的に行っていく。ということをすると少ない時間でなおかつ覚えやすい方法だと思います。
解説だけでは、わからない部分などはネットで検索するとだいだいのことは書いてますし、沢山問題集を買ってお金をかける必要もあまりないと思います。いかに、その問題集を使いこなして(問題を良く理解して、例えば、その問題に付随した部分でわからない部分があれば、それも調べて理解する:問題集を暗記するのではなくて問題の意味だったり要点を理解する)いけば、ある程度は解けると思います。
頑張ってください。

投稿日時 - 2009-10-07 15:45:11

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
とても参考になりました。
過去問題集を解いていく事がやっぱり大事になってくるのですね。
頑張っていこうと思います。
本当に参考になるアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-07 18:19:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

68人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問