こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚後の女性

結婚後は、大抵、女性が家庭に入ることになると思います。
それまで、女性が働いてたケースもあると思います。

そこで、結婚してしまったことにより、
女性の才能がつぶされてしまった、と
考える方いらっしゃいますか。

もしくは、素敵な旦那さまと、可愛い子供に恵まれたんだから、
それでいいじゃないか!と思う方も、いらっしゃいますか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-10-07 23:32:24

QNo.5350195

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

No.7ですが、婚約者さんとそのご家族について読みました。才能がつぶされる以前の問題だと思います。「女性が仕事をつづけるなんて・・・」と言われたら、「私はお宅の使用人になる気はありませんので、別の従業員を探してくださいね」と言ってしまうかも。これは自分の才能というより、もう自分自身をつぶされてる気がします。

投稿日時 - 2009-10-08 21:43:27

お礼

再度ありがとうございました。

全くその通りだと思いました。
話は、なかったことにしようかな…。

投稿日時 - 2009-10-09 04:59:41

ANo.10

既婚の女です。
私は「結婚したことによって女性の才能がつぶされてしまった」とは思いません。
というのも、家庭に入っていませんので(^-^;)

現在、主人よりも収入があります。
そして、結婚2年目より私は数年間仕事で海外に滞在します。
日本とヨーロッパの遠距離別居婚になります。

私は、家庭に入ることに魅力を感じませんでしたし、
今は仕事が楽しいので仕事をしています。
結婚する当初、というより付き合っている頃から私の考えは主人に話していました。
また、海外に行くのは、主人、主人の両親を含めた親族一同、私の両親を含めた親族一同、
誰一人として反対せず、むしろ「頑張って」と背中を押してくれたので出来ることだと思っています。

たぶん、今の時代でも結婚については「女性が男性に合わせるスタイル」が大半なんだと思います。
遠距離恋愛をしていた私の友人たちは結婚すると、自分の仕事をやめて相手の仕事先に行きましたし。
そのため、私は「マイノリティーであるための覚悟」はしていますよ。
仮に主人が主夫になると言っても受け入れます。
一般的に、奥さんが「私、専業主婦になろうかな」というのと同じ感覚です。
「奥さんが働いているから。。。」と言われるのは癪に障るので、毎日3食(お昼はお弁当)を作ります。
ま、そうは言っても主人が作ってくれる時もありますし、無理はしないでと言ってくれます。
お盆・お正月は親戚周りはきちんとします。(当たり前のことですけど)


「なんで女性ばっかり合わせなくちゃいけないのよ。」と騒いだって何にも変わりません。
自分の仕事や家庭に対する姿勢を示すこと、こういうスタイルもあるんだよと理解してもらう努力はしています。

理解してもらえるよう話し合うか、自分の考えに合う男性を見つけるか、ですね。
でも、正直なところ婚約する前にそういう話はしなかったの?とちょっと思います。

投稿日時 - 2009-10-08 10:45:54

お礼

いいですね。素敵な関係ですね。
でも、
>今の時代でも結婚については「女性が男性に合わせるスタイル」が大半なんだと思います。
遠距離恋愛をしていた私の友人たちは結婚すると、自分の仕事をやめて相手の仕事先に行きましたし。
そのため、私は「マイノリティーであるための覚悟」はしていますよ。

ですよね。
>毎日3食(お昼はお弁当)を作ります。

は、すごいですね。
やはり女性が働き続けるとしても、
それも暗黙の了解で、家事もちゃんとやって…と、求められるんでしょうね。
だから、働き続けるには、
何倍も頑張らないといけないんでしょうね…。
それが現実…かも。

>正直なところ婚約する前にそういう話はしなかったの?とちょっと思います。

たしかに、仰る通りです。相手が、婚約してから、家族や親戚の考え、
家業のこと…の話を、持ち出してきたもんで。

投稿日時 - 2009-10-08 20:02:35

ANo.9

#5です、お礼ありがとうございます。
お礼をいただいたことで、質問文で見えてなかったことが
なんとなく見えてきたような気がします。

互いの意見は意見でいいですが問題は
その婚約者がmoonemoone様の意見を聞く耳を持っていて
かつ双方が納得する結論を出そうとする姿勢があるかどうか、です。
それがない場合はきっとmoonemoone対婚約者一族、という構図で
四面楚歌になるので、
結婚後納得いかないことだらけになると予想されます。

>やっぱり自分のスタイルに合った相手を探そうかな。

今の婚約者が「この人と一緒になるためなら色んなことを我慢できる」
というくらい物凄い思い入れのある相手ならその感情に従えばいいと思います。
その結果どうなっても、自分の選択だから自分の責任となります。
ただ、婚約者一族のように考える男性ばかりではないということは
頭の隅にでも置いておいた方がいいでしょう。
質問文からもお礼文からも、相手の価値観に
かなりの拒否反応を持っていらっしゃると感じました。
そんな相手・周囲とこれから何十年も共存していけるでしょうか。

意見は他人なので違って当たり前と思います。
問題はそこから
「俺の方が正しいに決まってる」と考えて相手の話を聞きもしないか
「あなたはそう思うんだ。そうか…どうするのがいいんだろうね」
とお互い納得のいく方法を考えるか、というところです。
後者であれば、親族一同が「家庭に入るべき」といったとしても
「イヤ話し合ってそうしないことにしたから(^_^)」と言ってくれるでしょう。

結婚は自由です。誰と結婚しようが、結婚しまいが。
自分の思うとおりに生きれるのです。
人生の通過点にするかしないかで
自分の生活はぜんぜん違うでしょう。選ぶのは自分です。
私は「今の相手と結婚」のある人生のほうが自分は楽しいだろう、と思って
結婚しました。
旦那さんもそのような考えだったようです。

>ですが、現実的に、料理、掃除~はしなくてはならないし、
子育てもしなくてはならない。

今のご時勢、
女性一人がすべて抱え込まなくてはならないものではないです。
共働きでないと、家計が成り立たない場合が多いでしょう。
それに家事は女がすべてするもの、という考え方ではなく
家事は日常生活上当たり前のこと、と考える男性もいますよ。
本音を言えば女性にしてほしい、としても(^_^;)
それは二人で生活していく上で、形ができていくと思います。
最初「家事は女が」と思ってたとしても
女性の手腕次第で(笑)男性を家事に巻き込むことも可能ですよ。

それを見極めるのは変な先入観を持たずに
「この人と生活したらどうか」
とちょっと客観的に見ることだと思います。
今の婚約者さんとの生活は仮に二人暮らしだとしても
なんとなく我慢我慢になりそうですね(^_^;)

私は恋愛感情を信用していないので(笑)冷静に結婚相手をみてました。
勿論男性として好きであることは大前提ですがそれのみではなく、
その後の生活を考えると、
義両親がどんな人か、義両親とどんな関係を築いているか、は
自分にとっても物凄く大事なことだし、
食に対する価値観、金銭感覚、そういったものが
かけ離れていないことが
生活していくうえでとても大切と思ったのです。

流れが止まる、ということは
その道でいいのか?と自分自身が自分へ疑問を投げかけているのだと思います。
正しい道であれば滞りなく進めるものです。
直感を大切に、多角的にものごとを見る視点を持ちましょう。
自分の直感は大体信じていいと思います。

投稿日時 - 2009-10-08 07:55:12

お礼

ありがとうございます。
今回質問させていただいて、婚約者と、その家族の意識のほうが、
ちょっと世間離れしているんだなー。と、思いました。
やはり、ちょっと、自分に合った人を探そうと思います。

投稿日時 - 2009-10-08 13:57:42

ANo.8

現代では、「結婚後は、大抵、女性が家庭に入る」なんてことはありませんよ。今の時代は夫の収入だけでは家計が維持できないこともあるので、結婚しても、共働きだらけです。子供が生まれても、育児休業後はできるだけ復帰して働いていますよ。
私は東京で働いているので余計そうなのかもしれませんが、ご質問に違和感を覚えましたので、一筆しました。

投稿日時 - 2009-10-08 06:49:41

お礼

>ご質問に違和感を覚えましたので、一筆しました。

違和感を感じる方がいらっしゃるんですね。
そうですよね。
私もそう思ったんですけど、
世の中ってそんなもんなのかなぁ…。とか、
思ってしまいました。

投稿日時 - 2009-10-08 19:53:31

ANo.7

私は結婚を機に仕事を辞め、引っ越しました。
もともと特別な才能があったわけではないので、自分の才能がつぶされてしまったとは思いませんが、社会に出て10年、勉強してやっとつかんだ仕事だったので、今は自分の軸を失ったように感じます。
もちろん、また社会に出ることもできます。しかし、私の場合は年齢が34なので、そろそろ真剣に出産のことも考えなければなりません。私は、出産後すぐに社会復帰したいのですが、夫が数年は子育てに専念してほしいと言います。彼の気持はよく分ります。なので、子どもを作ることになかなか踏み出せません。今から出産して、小学校に上がるのを待つと何年社会から遠ざかることになるだろうと思うと、正直怖いです。夫と子どもがいればいいじゃないかとも思いません。夫には夫の、子どもには子どもの人生がありますから。

「結婚や出産をしても復帰すれば」という声もありますが、うまくいかない事情や環境もあるかもしれません。質問者様がおっしゃるように、「これって平等?」って言いたくなる気持ち、すごくよく分ります。本当に結婚によって自分が失われてしまうのであれば、結婚なんてしないほうがいいと思います。才能や経済力があればなおさらです。

私も結婚には興味がなかったのですが、職場の先輩に、「独身で仕事をばりばりやりたかったけど、結婚して出産して、仕事一筋より、色とりどりの人生を生きてる気がするよ。大変だけどね。」と言われてから結婚を考えました。仕事や出産の悩み、「私は家政婦か?」と文句も言ってしまったりと、色々ですが、死ぬ時に「いろんな経験ができてよかったな」って思えたらいいかなーと、今は思ってます。

質問者様は、男性は結婚したらいいことづくめとおっしゃられていましたが、本当にそうでしょうかねえ。それに、気持は分りますが、損か得かばかりを考える人生って、つまらなくないでしょうか・・・。


 


 

投稿日時 - 2009-10-08 03:55:19

お礼

ありがとうございました。
共感していただいて、ありがとうございました。

私も、ii36さんのご意見に、とても共感致しました。
>質問者様は、男性は結婚したらいいことづくめとおっしゃられていましたが、本当にそうでしょうかねえ。

ここなのですが、私もちょうど、最近このことを考えてたのですが、
「男性にとって、一生仕事を続けていって、一生家族を養っていくことは、
果たしてものすごい重圧なんだろうか。それとも…。」と…。
少なくとも、自分が好きで選んだ相手(妻)と、その子供たちなわけで、
私はむしろやる気が出るのではー。と、思いました…。
わからないですけどね。

それと、
>それに、気持は分りますが、損か得かばかりを考える人生って、つまらなくないでしょうか・・・。

ここは、No.5の方のところでも書きましたが、
実は私の婚約者と、婚約者の親、親戚など一同が、
暗黙の了解で、私のほうが仕事をやめ、家庭に入るもしくは、
相手の実家の家業を手伝う、という意見だったため、
ちょっと疑問に思ってしまったのです。

「女は家に入ることが当たり前だ。女が自分の仕事続けるなんて、
何寝ぼけたこと言ってんの!?」のようなことも言われました。

そうしたことを質問に書かなくて申し訳なかったのですが、そういう限定したケースじゃなくて、
一般的にどうなの?と、いうのを聞きたかったもので…。

でも、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-08 05:34:06

ANo.6

NO・3です。

勝手ながら貴方の結婚観が少し狭いような気がしました。平等とかを言うのであれば、その価値観に共感できる伴侶を見つければいい事です。

百恵夫妻は正にそうなのでしょうし、その上で彼女は主婦業を選んだのです。別な夫婦は仕事を辞めずに両立している場合もあるわけで、要するに貴方がどうしたいかを実現できる結婚を創造すれば良いのではないですか?

お互いが自分を失わずに、婚姻生活も営む事は可能な事なのですよ。私も子供が三人で共働きですが、彼女には仕事を強制していませんし、食事の支度や後片付け、その他の家事も私がすることもかなりあります。

時には我慢が必要になる事は否めませんが、得るものの方が大きいですね。何よりわたしの場合、一人で居た時の充実感と今とを比べれば遥かに今と言い切れますので・・・。

ただこれにはお互いを思いやる事、束縛しないこと、そして当たり前ですが愛が無くては成し得ません。妥協で結婚なんていずれ崩壊するか仮面夫婦に行き着くでしょう。

良い結婚を願っています。

投稿日時 - 2009-10-08 00:53:06

お礼

再度回答していただいて、ありがとうございました。
>その価値観に共感できる伴侶を見つければいい事です。

それはそうです。


ですが、その他のご意見は、かなり男性側からのご意見…と、とってしまったのですが、

gigamax2様の奥様は共働きだそうで、ご結婚前までのお仕事を引き続きやられていたなら、今回のケースとはちょっと違うと思いますが、
gigamax2様の奥様にもお伺いして、gigamax2様とほぼ同意見でしたら、
かなり納得がいく部分があります。

投稿日時 - 2009-10-08 05:18:05

ANo.5

結婚したことでつぶれる才能ならそれは
その程度のものだった
もしくは本人がそこにそこまで重点をおいていなかった
のだと思います。
結婚をその原因にするのは本人の考え方次第ですが
個人的にはそれでつぶれるなら才能とは呼べない、と思います。

結婚はそのカップルによりさまざまな形があります。
男性が家庭を守るということもあるでしょう。
自分が思うような結婚生活を実現していけるパートナーを得ることは
可能だと思うし
もしそうまでして結婚する必要はないと思えば
しないという選択肢もありでしょう。

未経験のことを決め付けるのはとてももったいないことです。
所詮、って悟ったようにいえるほどの経験や見識があるようには
とても思えません。
もしあるとしたら所詮なんていい方しないと思うからです。
結婚にデメリットしか感じられないなら
今はその時期ではない。単にそういうことだと思います。

結婚しても正社員でバリバリ働いている友人もいますし
きっぱりやめて子育てに専念、手が離れてから仕事をする予定の友達もいます。
専業主婦になってる人周りにはいません。
経済的問題なのか、本人のやる気なのかはわかんないですが。

投稿日時 - 2009-10-08 00:50:40

お礼

>結婚したことでつぶれる才能ならそれはその程度のものだった

それはそうかもしれません。
ですが、現実的に、料理、掃除~はしなくてはならないし、
子育てもしなくてはならない。
中々、それらをやりながら~、というのは、
現実的に時間的に無理だと思います。

たしかにLOTUS18さんの仰るように、
さまざまな選択肢があり、
自分に合った相手、結婚スタイルを見つけることが可能です。

ただ今回、私の婚約者が、
婚約者始め、その親、親戚など一同が、
暗黙の了解で、私のほうが仕事をやめ、家庭に入る、もしくは、
相手の実家の家業を手伝う、という意見だったため、
疑問に思ってしまったのです。

まだまだ、
「女はそうすることが当たり前だ。女が自分の仕事続けるなんて、何寝ぼけたこと言ってんの!?」みたいな風習が、あるのだなー。と、思ったのです。

質問でそこまで書かなくて申し訳なかったですが、
LOTUS18さんの仰るように、
やっぱり自分のスタイルに合った相手を探そうかな。

投稿日時 - 2009-10-08 05:09:47

ANo.4

>仕事なり、自己実現を大事にするならば、
結婚はやめておいたほうがいい、ということですか。

いやいや
「私は」自己実現の線上に結婚も含まれてました。「私は」です。

あなた様にとって何がどうなのかは
あなた様が自分で考え、自分が納得できる選択をされればいいんですよ。

あなた様 と 他人 はイコールでないので

>結婚はやめておいたほうがいい

なんて他人があなた様に言える事ではないです。

>結婚してしまったことにより、
女性の才能がつぶされてしまった、と
考える方いらっしゃいますか。

↑これに該当する者限定で再質問されてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2009-10-08 00:06:22

お礼

そうですね。

投稿日時 - 2009-10-08 00:14:55

ANo.3

こんばんは。

人には色んな生き方があり、どれも本人が選んだ道で間違いというのは無いと思います。

かつての偉大な歌手、山口百恵さんは良い例ではないでしょうか。彼女の生き方に異論を唱える人は居ないと思いますが、それは彼女自身が信念を持っているからだと思います。

投稿日時 - 2009-10-07 23:44:16

お礼

山口百恵さんは、
家庭に入ることに魅力を感じたんでしょうね。

残念ながら、私はそうではありません。
女性ですが。

実際、山口さんのような方のほうが少ないのでは…?と思われるくらい、私の周りの女性たちも
家庭に入ってしまうことを嫌がってる人が多いです。
全国的に、統計をとったわけではないですが…。

所詮、結婚なんて、
男性にとってはそれほど失うものはないし(女房・子供の生活費ぐらい)、むしろ社会的信用などステータスは得られるし、
料理・掃除などもやってもらえるし、
自分の仕事はやめなくていいし…。
いいことづくめじゃないですか!?

むしろ、女性は
“自分自身”と、いうものを失いながら、
母親・家政婦~に徹する。
これって、平等…?

投稿日時 - 2009-10-08 00:03:28

ANo.2

>結婚してしまったことにより、女性の才能がつぶされてしまった、と
考える方いらっしゃいますか。

自分が家庭を築く道を選んどいて、こう思われるなんて家族がかわいそうですね。。。

結婚のせいにするのは違うのでは?と思います。

結婚後育児後の今、序々にやりたい仕事を再構築途上にある主婦でした。

投稿日時 - 2009-10-07 23:42:46

お礼

ではやはり、
自分自身の人生を大切にして、
仕事なり、自己実現を大事にするならば、
結婚はやめておいたほうがいい、ということですか。

投稿日時 - 2009-10-07 23:52:48

ANo.1

つぶされたと言う事よりも、発揮する場面に自分の身を置いていないだけという捉え方も出来るよね?
才能は消えない。
今の自分にとって大切なものを選んだ結果が結婚であり、家族であると。そして新しい形での生活が生まれて、育んでいく中で、また自分の力を発揮できる場面が出てくる。それは以前の形ではないかもしれないけど、才能も含めて活かせる機会はやってくる。
その時その時に必要な事をしっかりやっていくのが人生ですからね。
日々は流れていますし、これが正解と言うものは何もありませんから☆

投稿日時 - 2009-10-07 23:39:17

お礼

ありがとうございます。

では、違う形で、才能を発揮すれば?と、いうことですか…。

ですが、
もしも家庭に入った場合、趣味の場であるとか、
PTA関係であるとか…。
場は限られてきますよね?
(この質問では、共働きを想定してません。
働くとしても、パート…。
実際、ほとんどの女性は、家庭に入り専業主婦か、
夫の実家に入り家業を手伝うとか、
よくてもパート…だと、思います。)

やはり所詮、主婦のやることであって、
世間的に一人前としても、
見てくれないと思います。

投稿日時 - 2009-10-07 23:50:48

あなたにオススメの質問