こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

そう言えばブッシュ元大統領はお咎めなしなのか?

オバマ大統領がノーベル平和賞を授与されたのはブッシュ元大統領の
おかげと言う意見があります。
しかしブッシュ(政権)程戦争を好き勝手にやった政権はない。
アフガンはともかくイラクへの軍事行動は全く正当な理由はない。
ブッシュ(チェイニー以下)政権に何故政治責任を追及しないのか実
に不思議です。
アメリカの民主主義は何故彼らを許すのでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-10 03:07:04

QNo.5355593

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

この質問の目的は何でしょうか。
質問にあるように、ブッシュ政権のイラク戦争の政治責任を追及されてませんし、
訴追もありません。
だから皆さん、なぜそうなのかを回答しています。

それに対していちいち反論するのが理解できません。

現実がそうである以上、これらの回答を理解すべきで、質問者の間違った主張を発表する場ではありません。

質問者の理解は間違っています。
なぜなら、現実は質問者が理解しているようになっていないからです。
質問者がどんな珍妙な主張をされようが事実は事実として強いのです。

投稿日時 - 2009-10-10 21:04:45

ANo.4

>アメリカの民主主義は何故彼らを許すのでしょうか?

アメリカ国民がどう判断するのかは分かりませんが、ブッシュの功績っていうのもあると思います。

当時、フセインは、石油の決済をドル建てからユーロ建てに代えようとしていました。石油の埋蔵量が世界で3位と言われるイラクの石油の決済がユーロに代わることは周辺の国(サウジ1位・イラン2位)にも影響を与えて、ドルの決済量を減少させて、ドル基軸を壊す可能性が出てきます。ドル基軸が壊れると世界中で大量に退蔵されているドルが市場に放出され、ドルの相対価値が一気に下がって、アメリカは外国から物をたいして買えなくなってしまうわけです。

こうなると、米軍の維持もままならなくなり、アメリカ覇権が壊れてしまい、アメリカ人が今の生活水準を保てなくなってしまいます。

もちろん、日本などの国も困るのですけどね。場合によっては米軍が世界から引くことで、我々は、船舶などの輸送路を守っているアメリカ軍がいなくなることで、自由貿易そのものができなくなってしまうおそれがありました。自由貿易に大幅な制限がかかると、輸出をして外貨を稼ぐこともできなくなりますし、食料輸入もできなくなって日本人の多くが餓死することになる可能性が大きいのです。

次にアフガンですが、ここは、中国とイランへの押さえとして重要です、アメリカがアメリカとして世界に影響力を行使するには重要な戦略上の要衝だと思います。

そういうことも考えると、ブッシュのやった戦争という手段がベストではないにしろ、アメリカの国益と同盟国の国益を守り、それらの国民の生活を守ったとも言えるわけです。

投稿日時 - 2009-10-10 12:49:52

お礼

世界戦略の観点からアフガンとイラクを解説されています。
すると9.11はそのきっかけでしかなかったと言うふうにも受け取れ
ます。すると陰謀論に説得力が出てくるのですが・・。
別にイラク(フセイン)を弁護する訳ではありませんが10年近く経済封鎖
されていればユーロで石油が売れるなら国民を食べさせる為にユーロで
売る事は仕方ない事ですよね。
アメリカの武力の世界的な展開が平和を維持していると言うご意見です

あまり理解したくないですね。
「アメリカは世界の警察官になる」との宣言をどれ位の人が支持したの
か分かりませんが、私には「世界の支配者になる」としか聞こえなかった
でのす。
アメリカが輸送路を守っているから自由貿易を維持させ、結果として
日本もその恩恵を受けていると言うご意見ですが今後の検討課題とさせ
て頂きます。
ただ私には理由なきイラクへの軍事力行使と理由がきわめて希薄なアフ
ガンでの戦闘継続の泥沼化で生じた膨大な金銭的消耗が無ければ去年の
経済不況は充分克服出来たと思うのですがどうでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-10 14:15:12

ANo.3

イラクに正義をもたらしたの一言で切り捨てられるでしょうね。

ブッシュ政権にイラク戦争の責任を追求するということは、フセイン政権がよかったと言うこと表裏一体です。

おそらく、質問者もフセイン政権がよかったとは考えていないと思いますが、
フセイン政権もだめだがイラク戦争を起こしたブッシュ政権もだめだという態度はできません。
というかやってもいいけど、これまでの回答をみてもそうですが、相手にされないでしょうね。

イラク戦争ではいろいろあったけど、誰がやっても大同小異でブッシュ大統領が特にだめだった理由は見あたりません。
それに、歴代政権ができなかったフセイン政権除去ができたのだから、いずれ将来は評価されるでしょう。

投稿日時 - 2009-10-10 12:03:49

お礼

最初にお断りしますが私は決してフセインを弁護している訳でも支持している訳ではありませんよ。むしろ否定的でさえあります。
前回の湾岸戦争にもアフガンにせよ軍事行動を起こす理由がありました。
残酷な支配者だから、或いは民主主義でない国だからその国を攻撃して
そこの国民を殺したり傷付けたりして良いと言う正義はりません。
当時のイラクにアメリカを含む各国に脅威を与える大量破壊兵器を持って
いると言うのが軍事行動の理由でした。しかしCIAはまだそれを確認
していなかった。軍事行動へのゴーサインは出さなかった。
結果としてその様なものはなかった。
間違えたのですよ。間違えて人を殺したら普通は責任取らされるのでは
ないですか?
フセインがどうあれ客観的に見れば無実だったのですよ。
それでは逆にお聞きしますが北朝鮮は明らかに核兵器を持っていますね。
公言もしている。金正日は独裁者であるし拉致と言う犯罪も犯している。
軍事行動を起こす理由はいくつもあるのに何故それが出来ないのですか?
フセインの事はイラク国民に委ねるべきだったと思います。
自分が嫌いだから攻撃してもいいと言うのであればフセインと変わらない
ではないですか。

投稿日時 - 2009-10-10 13:43:15

ANo.2

国際司法で裁くという方法があるのですが、たしかアメリカは参加していません。

戦争を決定したのはブッシュではありません。議会です。
米国では戦争決定権を持つのは両院議会です。軍事作戦権を持つのは大統領です。

投稿日時 - 2009-10-10 08:50:36

お礼

まあどこの国もそうでしょうが自国に不利な事(国際司法)には参加
しないでしょうね。
回答者様は戦争決定は議会(共和党)が決めたのでブッシュ政権には
責任がないと言う事ですね。
しかしどう見てもブッシュが戦争したがっているとしか見えなかったの
ですが私の偏見でしょうか?
破壊されたビルのい下で高らかにテロとの戦争を宣言したのはブッシュ
でしょう。(議会が動く前ですよ)
あれが無ければそれ程急速にアフガンへの軍事行動は開始されなかった
と思うでのすが、違いますか?
議会が決定したのではなく決定させた様に思えるのですが。
オバマ新大統領がブッシュの過去の責任を追及しない事を言ったそうで
す。
それは追求されるべき責任があったのだけど敢えて追求しないと言う風に取れます。
責任追及を避ける為に戦争は議会が決めた(実際は手続き上そうですが)
と言って逃げているしか思えません。

投稿日時 - 2009-10-10 14:42:22

ANo.1

あくまでも民主主義による議会の手続きを踏んでいることで 国民が議決で選んだ戦争という事が出来るからです。 またそれがいやだと思えば反対の大統領に投票する事で変えることが出来ます。
キリスト教の考えでは悔い改める事に非情に大きな意味があります。
儒教では いのちであがなうという考えがあり公務は 全権委任か属人的か?それか 民主議会の手続きにおいて行っているか? 憲法に従っているか?など がとわれます。
当然そこで間違いだったと認めることは立派ですがそれをいっても物事が収集するのは 依然として強固な戦力と戦略を取り続けて担保している現実もあり 世界一強大な軍隊に支えられたリベラルである事は国民の誰も 否定していない事を忘れないで欲しい。

投稿日時 - 2009-10-10 03:54:03

お礼

原則論では確かにその通りかも知れません。
しかし9.11テロ以後中東への軍事行動を強硬に誘導したのはブッシュ
政権ではなかったでしょうか?
しかもCIAが確証を得ていないのに大量破壊兵器を隠匿していると言う理由
でイラクへの軍事行動を強行しました。
国家としてのアメリカは民主主義がどうあれイラクへの損害賠償の義務
があると思うのです。その責任はブッシュ政権にあるのではないですか?
結果として多大な人的、物質的(戦費)損失を生じさせました。
アメリカの民主主義に対する冒涜でもあると言うと極論になりますが
それがお咎めなしならばアメリカの民主主義は正しく機能しているの
でしょうか?

投稿日時 - 2009-10-10 04:46:35

あなたにオススメの質問