こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車両保険について

先日、妹が事故を起こし、10:0でこちらの保険を使うことになりました。
自分(妹)の車を修理するのに車両保険を使いますが、保険金額90万、修理見積もり55万。走行距離も10万キロを超えたので車両保険を使い買い替えも検討しています。
事故後、現車両(A社)のディーラーへ持って行き見積もりを取りました。A社のセールスマンは距離が距離だし、金額もそれないりなので買い替えを薦めてきました。
昨日、保険会社のアジャスターが事故車両をみにきましたが、買い替えとなると保険金額を低くされる可能性があるので、あくまで修理扱いにすると営業マンにいわれました。
A社の車も購入の対象ですが、B社C社の同価格帯の車購入も考えています。
A社は自社の車を購入してくれるとばかりに、かなり値引きを渋っています。
B社C社は1発でA社より10万円程度値引き条件を出してきています。
A社のセールスマンには他社の見積もりをとっていることは伝えていません)
相手方の保険を使わないので保険金の支払いまでに時間はかからないといわれたのですが、A社の営業マンが自社の車を買わそうと契約を急がしてきます。

そこで質問です。
質問1:保険の正式な金額が決まるまでは新規の契約はしないつもりでいるのですが、保険会社から金額が明記された書類の郵送または振込みが完了した時点で保険会社とこの車両の修理代金に関する内容については終結するのでしょうか?
質問2:修理扱いから買い替えに変更した場合はなにか問題があるのでしょうか?
営業マンは保険会社と販売会社(修理会社)とで協定を結べばどうのこうのと言っていましたが意味がわかりません。
また、A社の見積もりでは下取り3万円、下取り費用6000円となっており、実際の下取り価格は24000円程度ですので、事故車買取り店で見積もりを出してもらい、それなりに値段がつけばそちらに売却しようかと思っています。(そうすれば、A社にしがらみがなくなるので値引き交渉もやりやすいのと思い・・・。)
質問3:正式な保険会社の見積もり及び振込みが確定していないこの時期でも事故車買取店へ売却することは可能でしょうか?

現時点ではB社又はC社の車に気持ちが傾いています。

長文でわかりにくい内容かも知れませんが、ご教授よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-10 21:44:49

QNo.5357318

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>>質問1
その通りです。
>>質問2
>>修理扱いから買い替えに変更
車両が保険会社の物になります。
>>協定を結べばどうのこうのと
車両価値が修理金額を下回ってるのでの話では...
>>質問3
保険を使用するので在れば、不可です。

投稿日時 - 2009-10-10 23:19:52

補足

>>質問2
>>修理扱いから買い替えに変更
>>車両が保険会社の物になります。

現時点での車両保険価格90万円
修理見積59万円
A社と保険会社は55万円で協定を結ぶ予定

車両保険満額の90万円又は90万円以上の修理費用がかかった場合は
全損扱いで事故車は保険会社の所有物になり
全損ではない場合は修理代金相当分を支払っても保険会社の所有物にはならないと聞いたのですが・・・。
そのために、買い替え検討中の新車見積りに【下取額30000円】が入っているというふうに営業マンから聞きました。

仮に、55万円を受け取った場合に他社の車を購入した場合のこの事故車の行方はどうなるのでしょう?
A社を購入した場合、A社は3万円で下取りA社が廃車手続き、車は解体。
B社C社を購入した場合、下取りはないのでA社と同じ扱いなら3万円の下取りのかわりに事故車買取店へ売却又は自分で廃車しても同じ条件だと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2009-10-11 12:29:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

質問1:振込みが完了すれば全て終わりです。

質問2:修理をすればかかってくる工賃も、修理をしなければ部品代だけで済みますよね。そのへんで変わってきます。
「協定」というのは、修理屋が提示した修理額に保険会社がOKを出すことです。

>事故車買取り店で見積もりを出してもらい・・・
そうなると、A社は保険会社と修理費の協定だけやらされて、車も買ってもらえないというわけですか?
これはあんまりだと思います。
B社かC社で買うのであれば、そちらに入庫させるべきじゃないでしょうか?

質問3:修理費の協定が済んでいれば問題ないです。
ただし、修理するといって売却してしまうと、差額の変換を求められる可能性はありそうです。

投稿日時 - 2009-10-10 23:18:26

補足

>質問1:振込みが完了すれば全て終わりです。
了解です。

>質問2:修理をすればかかってくる工賃も、修理をしなければ部品代だけで済みますよね。そのへんで変わってきます。
「協定」というのは、修理屋が提示した修理額に保険会社がOKを出すことです。
「協定」の意味は了解です。

>修理をしなければ部品代だけで
 修理しなけければ部品代もかからないのでは?
 そうなると、保険が全く降りてこないということに・・・。

>そうなると、A社は保険会社と修理費の協定だけやらされて、車も買ってもらえないというわけですか?
これはあんまりだと思います。
修理見積を依頼したのは現在所有(事故車)のメーカーのディーラーです。当初は修理予定でしたが、営業マンに買い替えを薦められたので買い替えに気持ちが傾きました。
B社C社に気持ちが傾いたのはA社が自分の所で買い換えるだろうという憶測と保険金を充当するということでで強気な値段を示してきて「これ以上は値引きできない」と。
この値引金額は最初にディーラーに行って見積もりを出してもらう時に一般的に示される金額です。

一方のB社C社はたまたま先月、親戚が同クラスに車を購入し、その時の金額と同じなら購入を検討してもよいと親戚伝いで営業マンに話したところすんなりOKがでたというものです。A社とB社C社の値引き額の差は約10万円

>修理するといって売却してしまうと、差額の変換を求められる可能性はありそうです。
修理見積が59万円 A社と保険会社の協定金額は55万円
A社はこの事故車を3万円で下取り
この辺りの金額差が修理と買い替えの減額分ではないかと(憶測)
A社が下取り3万円でするということは、他の事故車買取店へ売却しても問題ないかと(素人考えで・・・)

この辺りの状況はどうでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-11 12:00:29

あなたにオススメの質問