こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「アクセント」と「声調」

朝鮮語(中期朝鮮語)のアクセントを解説した下記ページ、

http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88#.E6.96.B9.E8.A8.80.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E3.82.A2.E3.82.AF.E3.82.BB.E3.83.B3.E3.83.88

の中の、

3. 「アクセント」と「声調」

に、「朝鮮語のアクセントは実際には日本語の高低アクセントと同様のものであり、中国語のようないわゆる声調とは異なるので注意を要する。」とありますが、朝鮮語、日本語の高低アクセントと中国語の声調は何が違うのでしょう。

ちなみに朝鮮語のアクセントは各文字の左に傍点を付けて、「低調」、「高調」、「上声」等を表します。

投稿日時 - 2009-10-13 09:30:17

QNo.5363433

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本語の高低は、ひとつの音節の中で変化することはありません。
それに対し中国語の高低は、ひとつの音節の中で変化するものです。

この「一音節中で高低が変わるか否か」が、高低アクセントと声調との違いだと思います。

投稿日時 - 2009-10-14 13:33:47

お礼

回答ありがとうございます。

> この「一音節中で高低が変わるか否か」が、高低アクセントと声調との違いだと思います。

確かにそうかもしれません。ただ朝鮮語は一文字が一音節であり、各文字にアクセント記号が付けられ、アクセントの種類として高、低、低->高(中国語の第2声のようなもの?)があったそうなので、そうでないかもしれません。

投稿日時 - 2009-10-14 19:46:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

maの発音の場合

平仮名 :ま
ハングル:ロ├
中国語 :馬

中国語の馬は3声でないと意味が通じません。
1声でmaを発音すると母親の意味になります。

投稿日時 - 2009-10-15 00:07:48

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-15 10:19:16

ANo.2

=======
私は今まで中国語の声調も高低アクセントだと思っていたのですが違うのでしょうか。
===>多分貴方の思いが違いませんと思います。

「朝鮮語、日本語の高低アクセントと中国語の声調は何が違うの」が私は知りませんで、すみませんでした。

投稿日時 - 2009-10-13 22:14:08

お礼

回答ありがとうございます。
多分もとの資料が間違っているか説明不足なのでしょう。

投稿日時 - 2009-10-14 06:38:34

ANo.1

私は中国人ですが、言語学の専門家ではない。
でも私はいま回答し試します。

貴方の書いたものによって、朝鮮語も日本語もアクセントが「低調」、「高調」、「上声」の三種あります。実は古代の漢語(中国語)もこれ三種だけの「声調」があったのです。
その後、中国の斉代・粱代以降、漢語は「平声」、「上声」、「去声」、「入声」の四声調に発展し、また現代には「陽平声」、「陰平声」、「上声」、「去声」に発展しました。

現代漢語の「四声調」の表す方法はā á ǎ à、例えば:
中(zhōng)「陽平声」
国(guó)「陰平声」
脳(nǎo)「上声」
電(diàn)「去声」

私は日本語が上手ではないんです。文法が違ってますとすみません。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-10-13 11:27:23

お礼

回答ありがとうございます。おっしゃっていることは良く分かります。

ただ、元の資料は、朝鮮語、日本語は高低アクセントであるが中国語の声調は高低アクセントとは異なると言っています。

私は今まで中国語の声調も高低アクセントだと思っていたのですが違うのでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-13 16:55:00

あなたにオススメの質問