こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

できすぎた夫をもって、私の存在価値は?(贅沢な悩みですが…)

 友人に相談すると自慢だと思われまともに相手にしてもらえないのでここで相談させてください。

 私は妊娠を期に専業主婦にさせてもらいました。仕事を辞めさせてもらった分、家事はキッチリこなしたいと思って、自分なりにプライドを持って家事を頑張ってきたつもりです。特に家計管理は最重要と考えて、家計簿をつけて無駄遣いせず、しっかり貯蓄をしてきました。自分のための支出は後回し。仕事を頑張ってくれている夫のお小遣いを増額して、住宅ローンを繰り上げ返済し、教育費や老後の資金のメドがついたらその後でちょっとだけ自分のための服や美容にお金を使えたら幸せだと思っています。

 悩みはできすぎた夫のことです。
 私の夫は趣味は料理でプロレベルです。カネに糸目をつけずに高級食材を買ってきては月に数回、腕を振るいます。私が料理を作るときは食費との兼ね合いを考えながら、素朴な家庭料理を作るので、当然、主人の作る料理とは対極です。記念日などには私なりに頑張ってご馳走を作るのですが、それすら貧相に見えるほどで、専業主婦としてのプライドはいたく傷つきます。もしかしたら私の味に満足できないから自分で料理をしているのではないか…?と勘ぐって自信をなくしてしまいます。
 料理は主人の唯一の趣味だし、美味しいし私も嬉しいので、強くはいえません。でも私も家計管理を頑張っているんです。一回の料理に1万円分の食材とか買わないで欲しい…。

 食後は後片付けを手伝ってくれ、もともと私がきれいを保っているキッチンなのですが、さらにピカピカに磨き上げます…。気持ちは嬉しいのですが…私のお掃除レベルを暗に否定しているのではないかと…さらに自信をなくします。

 それだけではありません。
 先日などは、とうとうショッピングモールへ強制連行され、強く勧められて洋服を買わされてしまいました。妊娠中のため、着られる服も限られるし、家にこもりがちな私におしゃれなどは必要ないのですが…そんな私を見かねたのかもしれません。でも今の私じゃ何にも着こなせないし、試着して鏡を見るたびかえって落ち込んで泣きたくなってしまいました…。

 夫は仕事ができてルックスもそこそこ。家事もいろいろ手伝ってくれますし、子供が産まれたら子煩悩パパになるでしょう。私の実家とも関係は良好です。料理も上手で洋服も買ってくれる…。実際、できすぎた夫です。
 
 贅沢な悩みなのはわかっているのですが、こんなできすぎた夫を持って、私の存在価値って何なんでしょうか?? お腹に子供がいなかったら、それこそ私の存在価値はないような気がしてなりません。
 要は劣等感なのだと思いますが、この気持ちをどうしたらいいでしょうか?
 
  

投稿日時 - 2009-10-13 12:51:41

QNo.5363830

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

わたしの感想ですが、問題は旦那さんではないんじゃないかとおもいます。

>妊娠中のため、着られる服も限られるし、家にこもりがちな私におしゃれなどは必要ないのですが…そんな私を見かねたのかもしれません。でも今の私じゃ何にも着こなせないし、試着して鏡を見るたびかえって落ち込んで泣きたくなってしまいました…。

書かれてもいますが、こういった心境からくる劣等感が原因だとおもいます。

わたしは、変化していく体に心まで後ろ向きになった時期があります。
わたしの場合は太りすぎだったので、余計にそう感じたのかもしれませんが・・・。

子供ができて成長していくことは100%嬉しい。
でも大きくなるお腹、むくんだ顔や足・・・わたしは友達にも会いたくなかったです。
母親としての喜びは増えていく一方で、女でなくなっていくような悲しさがどこかでありました。

そうなっていくと、旦那さんにイライラの矛先が向かってしまう。
優しさで言ってくれたことも、ついつい変な方へ考えたり、時間がありすぎるから余計なことを考えたり・・・。

妊娠前は、お料理のこととか嫌でしたか?
もしそうなら、ちょっと見当違いな回答になっちゃいますが、もし妊娠してから鼻につくようになったのなら、あなたが体の変化で心が乱れていること、専業主婦になり行動範囲が狭くなったことで苛立ったりしていることなどが原因かもしれませんよ。

だとしたら、旦那さんが料理や掃除をやめても、あなたは他のことで旦那さんを責め、また自分を責めることになるとおもいます。

そうであれば、あなたの現状を変える方が早いかとおもいます。
例えば、お子さんのために何か作ったり、マタニティヨガに行ったり、色んなことに挑戦されて有意義なマタニティライフにされるのもいいかもしれません。

旦那さんに頼んで、ショッピングよりも自然のあるところがいいなどと、行きたいところに連れて行ってもらったりしてストレス発散したり・・・。

そして、あなたの価値と書かれていますが、旦那さんが色々してくれること、それがあなたの価値そのものじゃないでしょうか?

いい女と思った相手には、男はお金や時間を使いますよね。
そうじゃないなら、1円でも使わないとおもいます。
逆に、女性に使わせる男もいます。

それと同じで、あなたは時間や労力を使いたくなるくらい、旦那さんにとっていい女なんですよ!
旦那さんだって、仕事のない時は休みたいでしょう。
いくら趣味とはいえ、食べさせたいと思う相手がいないなら、料理なんてしないですよね。
あなたに食べさせるために、買い物して作って片付けて・・・そんなことをさせるあなた自身に大きな価値があるとおもいますよ!

見当違いな回答だったらすいません!
でも、自信を持って楽しいマタニティライフにしてくださいね!

投稿日時 - 2009-10-13 15:18:41

お礼

 ある意味どきっとする回答でした。
 確かに最近の私は変化する体型にすっかり女としての自信をなくしてしまっています。できれば友達にも会いたくないくらいです。
 気づけば主人にも最近は「きれいだね」と言ってもらえなくなっていました。この先も出産や育児や加齢とともに、自信は失われていく一方なのかと思うと、気分が滅入ります。
 対して主人はというと出世したり昇給したりと年々価値をあげていっているようです。反比例するかのように、女としての価値を下げていく自分…しかしこればかりは多少の努力じゃ何にもなりませんよね。女優さんくらい、お金も時間も美容につぎ込まないと。でもそれは無理ですし。
 でも
>それと同じで、あなたは時間や労力を使いたくなるくらい、旦那さんにとっていい女なんですよ!
 こう言っていただけて、嬉しかったです。最近は誰からもいい女だなんて言ってもらっていなかったので。少しだけ元気がでました。
 回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-13 21:19:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

別に出来過ぎたご主人ではないですよ。そのくらいのことは私の主人でもやります。しかも食材は上手いこと見切り品などを利用し、ちょっと遠くても自転車で出かけます。
アイロンかけだって自分でやるし、私よりできた人です。

ただ質問者さんの言ってることも分かります。私も同じように思ったことがあります。私など、主人の子どもは産んでないので、余計です。

で、ハッキリわかったのですが、劣等感とかそういうことではなく、本当に自分のやりたいことをやってないからそう思うんですよ。

無駄遣いせず貯金をし、自分の支出は後回し。
本当にこの生活に満足してますか?本当はもうちょっと好きなことにお金使いたい、自分のことにもお金を使いたい、でもそれは「専業主婦だからダメ」と思ってませんか?
ご主人がそれを望んでいるのでしょうか。

きっと違うと思いますよ。ご主人はあなたに、もっと自分自身の人生を謳歌してほしいのだろうと思います。
私の主人こそできた男性だと思ってますが、主人は何のために結婚したかって、私がずっと笑顔でいられるためだそうです。家庭のために自分の人生を捧げさせるために結婚したわけではないと言います。

ですので私が仕事で忙しかったら家事もするし、私が疲れてたら子どもの面倒も見てくれます。

妊娠中で思うように出来ないことは多々あるでしょうが、もう一度本当に自分がやりたいこと、楽しいと思えることは何?と考えてみては?
本当は自分のことなど後回しという生活は性に合ってないのでは?
私はケチケチ節約するより働いて普通にお金を使うほうが性に合ってましたので、働き始めました。でも働くことを反対されないというのはすごく幸せなことでした。
働きはじめてから、多少主人が家事をやったとしても「私、仕事で疲れてるしね!」などの言い訳も多少はできるので、気持ち的にも楽になりました。

料理や水回りの件、同じように思いました。私が至らないからやるんだ、と。でも主人は好きでやってるそうなんです。男性だから家事が好きな人はいないというのは思いこみですよね。
ご主人も料理が好きみたいだし、いいのでは?
女性だって家計の状況に関わらず仕事が好きな人っていますよね?そういう人が結婚し、共働きをして、ご主人に「俺の稼ぎが少ないからコイツは仕事をしてるんだろうな。俺の存在価値って何だろう」なんて落ち込まれたら必死で否定したくなると思います。

ですのであなたがこの夫婦生活において大事なのは、ご主人に幸せにしてもらうことなのだと思います。「あなたのおかげで助かったわ」などの言葉に喜びを感じる人なのでしょう。
奥さんの笑顔で幸せになれる人なのだろうと思います。

ですので私は、日々暗い顔をせず、愚痴を言わず、元気に笑顔でいることだけを心がけてます。簡単そうですけど、日々元気に笑顔って案外難しいものですよ。
特に帰宅したときなどは、笑顔で玄関まで出迎えて、今日会ったことなどを色々と話します。

妊娠中で不安定なのもあると思いますが、こんなに優しい男性と結婚できた自分は幸せ者!と笑顔でいられることが、一番大事なことだと思います。
今はこのように、妻の存在価値を家事に求めない男性が増えてるのでしょうね。その典型的なタイプだと思います。

投稿日時 - 2009-10-13 18:41:08

お礼

 ありがとうございます。
 主人のできすぎエピソードは枚挙にいとまがないのですが、トピ本文に書くときりがないので割愛させていただきましたが、きっと回答者さまが思っている以上にできすぎた主人だと思います。

 確かにお金の使い方をセーブしているのはたしかに専業主婦だからと思っている部分があるのかもしれません。主人はそんな私を望んでいないからこそ服を買ってくれたのだと思います。
 でも私がもっとパーッと自分にためにお金を使えるのは、主人の収入が今の5倍になって、なおかつ主人のゴーサインがないと、自分の判断だけではこの感覚を帰るのは難しいと思います。なんといっても、主人が苦労して稼いでくれた大切なお金ですから。

投稿日時 - 2009-10-13 21:30:18

ANo.16

のろけちゃうようですが、私も同じ立場です。

妊娠を機に仕事を辞め、専業主婦になりましたが、
妊娠中は収入もなくなり「自分は旦那の金食い虫なんじゃないだろうか」って何度も涙しました。もちろん旦那にもこの気持ちをぶつけました。きっと妊娠中の不安定な気持ちが劣等感を産むんだと思いますよ。
体は重いし、何もできないし、働けないし。。。

旦那様のタイプも同じです。
うちの旦那も一人暮らしが長かったので料理が得意、
食材にお金をかけることはありませんが、絶対私は使わない!っていう
スパイスやら何やらたまに買います。いろんなスパイスを調合して
作るので、私みたいな味噌や醤油、めんつゆで素朴に味付けー。
ってタイプではありません。
でも飽きっぽいので買ったスパイスや調理器具は使われずお蔵入りに
なることも・・・。でも趣味の範囲だと思って諦めます。
パチンコや競馬に数万円つぎ込まれるよりマシじゃないですか(笑)

1万円食材につぎ込んで、ちょっと悪いかな・・・って思ったから
あなたに服でも買おうか、って思ったのかもしれませんね。
今度また同じようなことがあったら、マタニティヨガに通ってみたいのー。ってカワイくおねだりしてみたらどうですか?
家に引きこもりがちになるのは精神衛生上にも良くないですよ。
ちょっとしたカフェで一服するとか、そういうことも必要です。
自分だけ我慢して何になるんですか?
ただでさえ妊娠中はストレス溜まるというのに。。。
教育費が落ち着くのを待ってたらいい年になっちゃいますよ!

後片付けはまるでダメなので、私がそこで名誉挽回してる位です。
でもそれくらいしか胸張れる所ありません(笑)

お腹の子供がいなかったとしたら、たぶん仕事を続けてるでしょうけど、
同じ業種で旦那の方が社歴も長くプロなので、仕事したとしても勝てないし・・・。
何が勝てるだろう?ユーモアのセンス?んん、確かに「ホントにお前は
おもろいわ」って言われるけど、それって女としてはどうなんだろう?!
・・・反省しなきゃ・・・

今は妊娠中とのことですが、子供が産まれたらもっと強くなります。
「金食い虫だ」って思ってた昔の私って・・・って思います (^^;
料理を作ってくれたらラッキー、服買ってもらえてラッキーって
前向きに考えられるようになります。
でも収入もないし申し訳ないなぁー。と思う時もありますし、
感謝の気持ちは忘れませんけどね。

できすぎた夫だからこそ、私みたいなのでバランスがとれてるんだー。
って今は開き直ってますよ。かえって申し訳なく思うからこそ、
旦那さんもいろいろしてあげたいんじゃないですか?
「買ってもらって当たり前」「作ってもらって当たり前」で
感謝の気持ちもなければそんなことしようと思いませんよ。

投稿日時 - 2009-10-13 17:37:23

お礼

 回答ありがとうございます。
>できすぎた夫だからこそ、私みたいなのでバランスがとれてるんだー。
 目からうろこの楽しい発想ですね。確かにそう考えてみると私達夫婦もこれでなかなかのナイスカップルなのかもしれません。
 出産したら劣等感も消えるのでしょうか? 金食い虫だと感じてしまう今は辛すぎます。早く産んでその後の自分の気持ちの変化に期待をしたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-13 21:24:33

ANo.15

 家族のこと料理などに目が向いている今を、大事にしないと、後で後悔します。

 家って居心地いい…。

 そう思わせておきましょう。

 これから子供もできれば、いろいろ手が回らないこともありますので、支えてもらえるよう、今、ご主人をおだてましょう。

 あなたが、そこで、ご主人の料理にかかるお金や、自分以上に台所を磨くことなどの不満を言えば、彼は、しなくなり、外でするようになるでしょう。

 家っていいな~が一番です。

 褒めておだてて、あなたの手のひらに乗せましょう。

投稿日時 - 2009-10-13 16:12:07

お礼

 回答ありがとうございます。
 少しでも主人が家の中で快適に過ごしてもらえるようにしたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-13 21:20:51

ANo.13

ご主人には「kaokaokao417」さんという 「貴女」が居てくれるだけで
いいのです。
貴女が喜んでくれることが、ご主人の喜びなのです。

「ありがとう。貴女と結婚できてとても嬉しい」という貴女の言葉で
ご主人の生き甲斐は生まれるのです。

貴女をそこまで、大事に思って貰える素晴らしい良い方と結婚出来て良かったですね。

投稿日時 - 2009-10-13 14:54:18

お礼

 ありがとうございます。
 過分な亭主を持って私は本当に幸せ者です。
 主人にも同じように思ってもらいたいのでなんとかもっとワンランク上の自分になりたいのですが…。
 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-13 21:08:53

ANo.12

横槍を入れるようですみませんが…他の方のコメント同様
私もお宅のご主人様は出来すぎた旦那様とは思いません。

確かにお料理はプロ顔負けで、お掃除~奥様の身のまわりまで細々と
よく気のつくご主人には違いありませんが
全ては、ご主人の自己満足のためにというような印象を受けます。

まず、奥様が家計のやりくりに苦労していらっしゃるのに
金に糸目をつけず食材を買い込むことからしておかしいです。
これは出来た夫とは言えません。
奥様の苦労がわかっていたら、倹約して買い物してこそ出来た夫といえます。

お料理も高価な食材は何をしなくても、それ自体で結構なものだとおもいます。
経済的な食材をいかに美味く料理するかが本当の腕の見せどころなのではないでしょうか?


更に、お掃除ですが、ピカピカに床を磨き上げるのは悪いことではありませんが
妊婦さんのいる家庭では、床磨きは注意が必要ですよ。
まぁ、そこまで気の回る男性もいないと思いますが・・・

奥様のお洋服の見立ては微笑ましい光景だとおもいます。



上手くやる、そつなくやることが良いとは限りません。

結局は…家事に不慣れな男性のやり方だということです。
出来すぎとは少し違うようにおもいます。

どんなにそつなくみえても、妻の家事とは根本的に違いますから
もっと自信をもたれて良いですよ。
貴女がいなければお宅はなりたたないのですから(^^!


なんだか余計なことばかり書きました。
ごめんなさいね、奥様の評価が高くていらっしゃるのに否定ばかりしまして・・・
こちらは色々な意見の交換場所ですので
こんな意見もあるということでご寛容に受け止めて頂けたら幸いです。


どうぞ、お身体ご自愛なさってくださいませ。

投稿日時 - 2009-10-13 14:51:26

お礼

 回答ありがとうございます。
 他にももっと主人の出来すぎエピソードはあるのですが、きりが無いのでトピ本文では割愛させていただきました。後出し情報のようですみませんが、実は主人はけっこう稼ぎもいいのです。私が倹約家なのは、主人の収入とは別の問題で、倹約が私の価値観なのだと思います。
 もっと自分に自信をもちたいのですが、こんな主人を持つとどうやって自分の価値を高めれば主人と対等になれるのか悩んでしまいます…。

投稿日時 - 2009-10-13 21:06:57

ANo.11

私の嫁さんかと思いました。ビックリしました。
そういう悩みを持ってるというのは私自身気づきませんでした。

料理は「家事」ではなく「趣味」なんです。プラモデル作るのと変わりません。
キッチンがピカピカというのは逆に思い立ったらのめりこむんです。
「掃除」ではなく「磨きたい」んです。車を磨くのと同じです。
そして、昨日まさしくショッピングモールに行き、衝動買いしてきました。
男は奥さんにきれいでいてもらいたいんです。
奥さんに褒めてもらいたいんです。
だからお言葉に甘えましょう。

しかし、一回に1万円分の食材や数万円分の洋服(自分のためではなく嫁さんのため)は度が過ぎることがあります。(私も昨日は似合うと思った服を値段を見ないで買いまくった)
だから、上手く家計の紐と手綱を握ってあげてください。
男は考えなしに走るから、上手く方向を示してあげたらいいと
思います。
それだけしてくれたら十分です。
(あと夜のお勤めも)

子供が出来たら役割分担がはっきりしてきます。
劣等感では無く尊敬の念を持って、対等に付き合いましょう。

投稿日時 - 2009-10-13 14:03:54

お礼

 回答ありがとうございます。
 主人のことは心から尊敬しています。と同時にやはり劣等感も捨て切れません。私にとっては対等に付き合うための最低ラインが家事を完璧にこなすことでした。役割分担をしてそれぞれがベストを尽くしてこその対等だと思っていました。でもこんなに一人で何でもこなせる主人なら、私って要らないんじゃ…と思ってしまいます。

投稿日時 - 2009-10-13 21:01:48

ANo.10

うちの旦那と似ている・・・うちの場合、料理好き、しかもすでに綺麗な所を掃除して、家事に参加している雰囲気を味わいたい。「ありがとう~」なんて言うと、大喜びでもっと頑張ってくれる。高級な食材で腕をふるって料理して、奥さんを喜ばせてあげたい、オシャレさせてあげたい・・・クソの役にも立たない高価な品物を買ってくるよりか、おいしい食事で夫婦のプライスレスな時間を過ごすほうが私はよっぽど好きです。いい旦那さんじゃないですか!まったく問題ないですよ。

自分が頑張って家事やってないと罪悪感出てきちゃうので、頑張って家事やって、その上で旦那さんがやってくれる事には「ありがとう!」と感謝の言葉を忘れずに。それが旦那さんが望んでいることだと思いますよ。やってもらうのが「当たり前」となってしまうと、むこうだって家事完璧にやるのが当たり前って態度になっちゃいますから。(まぁ当たり前なんですけど。)いい旦那さんに見合うようないい奥さんになれるようお互い頑張りましょ!

投稿日時 - 2009-10-13 13:41:41

お礼

 はい、主人にはまったく問題ありません。
 問題があるのは私のほうです。どうしてこんなに劣等感を感じてしまうのか…。もちろん主人には精一杯の感謝の気持ちを伝えています。でもそれでもこの心の負い目を払拭しきれないんです。未熟ですよね。
 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-13 20:57:11

ANo.9

そうですね~、私の夫も自分にはできすぎた夫だと思っています。
趣味が料理と言うわけではありませんが、和・洋・中、大概なんでも作りますし、掃除・洗濯・経済的な管理も全部自分でできますので、私が長期で里帰りしたところで何も困らないような人です。

こういうタイプの男性と結婚した人は、家事に存在意義を求めると暗礁に乗り上げてしまうのかなと思います。私は、夫に「家事をさせるために結婚したわけじゃない」って言われました。実際、妊娠やほかの理由で家事が満足にできないこともありますが、それについて一度も咎められたことはありません。

しかし、子供と二人だけの昼・夕食にインスタント食品が続いたり、夏・冬、暑さや寒さに負けて子供と引きこもり生活とかしていると、お説教が待っています。

逆に考えてみていただきたいのですが、旦那さんの存在意義は経済的な事だけでしょうか? もし不測の事態で、旦那さんの経済力が失われたら御用済みですか? 

投稿日時 - 2009-10-13 13:34:09

お礼

 もちろん主人の存在意義は経済的なことだけではありません。
 でも専業主婦の仕事って、男の人の活躍に比べてどうしてもわかりにくいものでしょうね。経済力も家事能力もある主人と私とではやはり「価値」が違うような気がしてしまいます。
 回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-13 20:53:34

ANo.8

お気持ちお察しします。
料理に関しては、主人の方が物知りなのでつい負けて?しまいます…。
主婦としてくやしい一面、おいしく食べてますが。

私はこう思います。
まず第一に、kaokaokao417さんがおられるから旦那様も毎日頑張っていけるのです。
仕事にしても、家庭内の事にしても、良き妻がいるから旦那様は安心して取り組めます。
いくらお金があっても、容姿が整っていても、満たされない人はたくさんいます。
文面を見るに、旦那様は満たされているのだと思います。
だから、奥さまの事にも目を向けられるのです。(服を買ってくれる等)
また、そうすることで喜んでくれるという実感を持っていらっしゃるのではないでしょうか。
兄貴肌、姉御肌の方などは何かを「してあげる」事で満足されます。

>一回の料理に1万円分の食材とか買わないで欲しい…。
こればかりは何とも言えません。
少しでも良い品を、安心でおいしい物を食べていただきたいのでしょう。
そんな高い物を…と思わなくもないですが、こればかりは家計に響かない程度に収めていただきたいですね。
後片付けにしても、個人の差だと思います。
私は主人の後片付けが気に入りません(笑)
けれど、してくれた事に感謝して後でこっそり片付け直します。

>私の存在価値って何なんでしょうか?? 
今の貴方の存在そのものが、旦那様にとっては宝物なのです。
どうしても気になるのならば、旦那様に聞かれてみては如何でしょう。
お腹がすいているとイライラするので、食後にでも。

投稿日時 - 2009-10-13 13:33:50

お礼

 回答ありがとうございます。
 主人は満たされているのでしょうか…だとしたら私も嬉しいです。私自身はこんな主人がいてとても満たされている反面、主人はどうなのだろうと思って気になってしまいます。聞きたいですが、ちょっと恥ずかしい気もします。でも本当にいざとなったら聞いてみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-13 20:50:13

こんにちは。

ご主人、あなたを否定したくてそういうことしてるんではないと思いますよ?

多分、専業主婦になってくれて、やりくりのために我慢してくれている(と思っている)あなたに、良かれと思って服を買ってくれているとか。

料理はもともと趣味で、休日にしたい+あなたの家事を楽にさせたい、とか。多分、高級レストランで外食したい人で、(してたから作れるんだと思います)食べに行くと2,3万レベルの物を、少ない予算で作っているのではと思うんですけどね。あるいは、良いものを子供に取らせたいとか。

あなたの掃除レベルが不満かは分かりませんが、多分、そんなこと思ってなくて、単純に、きれい好きで掃除がうまいんだと思います。
料理も掃除も、男性できちーっとした方だと、かなり上手だと思いますよ。(執事みたいな…。)


でも、あなたは服や食事を我慢して、家計をやりくりしたい。
彼はお金を、今の生活をうるおすために使いたい。
お金の価値観が違うのだと思います。
早めに話し合っておかないと、溝が深まりますよ。

お子さんもおられますし、ライフプランを一緒に作成して、一緒に毎月毎年予算や食費などを考えて見ては?

ご自覚のように劣等感も強そうなのですが、“こんなに夫が尽くしてくれる私って、女として幸せだわ…♪”とか、そういう風にもっていけると一番いいんですけどね。
第一自信がないと、夫と対等に話し合えません。

劣等感があるから、いろいろされると落ち着かない、心苦しくなる、ってきちんと伝えて、いろいろしてくれるのを控えてもらうのも良いと思いますよ。
でも、そうすると、ご主人の思う“女”像とあなたが離れて行った場合、将来セックスレスなんかも考慮したほうがいいかもしれません。

ご主人、わたしはすばらしいと思いますけどね♪(お金をぽんぽん使われるのはたまりませんが(笑))

妊娠って、東洋医学では女性の体にとって空っぽのところが満たされるという、“有るべき姿”らしくって、最も体的には良い時みたいですよ。
出産時も一番美しいって言いますよね。
なにより、男性にとっては、『愛した人が自分の子供を宿していてくれている』って、もんのすごくいとおしいものではないでしょうか?
今のkaokaokao417さんはこれまで以上に、彼の愛の対象なんでは。

妊娠してても、普段と同じようにおしゃれしていいと思いますし…。
妊娠を恥じることは、夫を、その彼との子供を恥じることと同じだと、私は思いますよ。

kaokaokao417さんは、いい男性と会われ、結ばれ、何より現在進行形で大事にされているんですよぉ♪
今のまんまで、全然問題ないですが、ご主人と率直に話し合えたり、行為をまっすぐに受け止めて、「ありがとう、嬉しいわ、助かるわ」って言えるともっといい関係になると思いますよ。

少しずつ、がんばってみられませんか?
良かれと思った行為が伝わらないとか誤解をされると、ご主人も辛いと思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-13 13:33:16

お礼

 回答ありがとうございます。
 そうですね、きっと主人もよかれと思っていろいろしてくれているのだと思います。お金の価値観は互いに薄々感じてはいますが、今の段階では生活に支障がないので互いの価値観を黙認しあっている状態です。ゆくゆく溝が深まるようなことがあれば、その前に話し合っておくべきですね。
 

投稿日時 - 2009-10-13 20:41:51

ANo.6

劣等感なんて持ってはいけません。
できすぎた夫が選んだお嫁さんがあなたなのですから
ご主人は家庭に貴女がいるだけで満足なのでしょう。
それに今どきはお料理したり、お掃除したり普通にしてくれる
ご主人は多いですよ。気にしない事です。
我家も週末は主人が全部屋大掃除してくれます。
なんでもやってくれますよ。

自信をもって元気な赤ちゃん生んでください。
今が一番幸せな時期ですね。
私は3人子供いますが、やっぱり一人目を妊娠中が
一番楽しかったかなぁ。わくわくしてましたよ、毎日。

投稿日時 - 2009-10-13 13:31:39

お礼

 回答ありがとうございます。
 素敵なご主人をお持ちですね。
 参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-10-13 20:39:23

ANo.5

単にコミュニケーションと相互理解がまだ浅い
という問題じゃないでしょうか。
ダメというわけでなく、これからよくわかってくるはずです。

実はうちの旦那もよくできた人です。(子供いません)
3連休も全部料理とデザート作ってくれました。
ただ、うちの場合は、コストの調整までできるんで
DEAN&DELUCAやその他の高級食材店で調達する場合と
お買い得な食材をアレンジする場合と、変幻自在です。
ただ・・・質問者さんのようにプライドがある方だと
そのほうがもっと打ちのめされるかもしれませんね(苦笑)。

休日はかなり料理をやってくれるので
せめて私は、いつでも気持ちよく使えるキッチンをと思ってるのですが
綺麗の感覚が違うらしく
先週も、私より先にレンジ周りの根こそぎ洗浄をやってくれちゃいました。

強制連行はありませんが、ファッション分野も似たようなものです。
結婚式の招待があり
私はあるもので済ませようと思ったが、夫が通りすがりに見たドレスを着てみろと言い
とても似合うので私も欲しくなり、買いましたが
オソロでアクセも買うべきだと言うんです。
そこまでは無駄だからって断ったら
なんとパーツを買って、ドレスに合うコスチュームジュエリーを作ってくれました。

多分・・・うちの旦那と同じ系統だとしたら
「自分の力で他人を幸せにする」実感で、本人が幸せになるタイプなんですよ。

私も新婚の時期は、戸惑いましたが
よーく自分と向き合ってみると
私、そんな働き者タイプじゃないし、チャッカリ人間なところがあります。
どちらか突き詰めたら、チャッカリのほうが自分キャラに近いので
どうせチャッカリになるなら、夫にも喜ばれるチャッカリになればいいや
と思いました。

少し前も、夫の担当したプロジェクトが成功したので
前から決めていた(夫の)ご褒美を買いにいったのに
途中で話が変わり、私にご褒美をということになってしまいました。

そういう人はそういう人で、普通と違う部分で
あなたに満たされてるんだと思いますよ。
嘘みたいな話ですが、うちも子供すらいないのに、10数年こんな感じで
それでも旦那に毎日のように「ありがとう」と言われています。

もーちょっと時間が経つうちに
彼があなたの何に癒されるのか、何を受け取っているのか
わかってくるんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-13 13:28:44

お礼

 回答ありがとうございます。
 素敵なご主人をお持ちですね。
 私も実はチャッカリなところがあるので、いつもチャッカリ主人の好意に甘えていたのですが、あまりにも主人がいい人なのでいつしか引け目に思うようになってしまっていました。
 今度主人が昇給したので、主人のご褒美ショッピングを提案してみようと思います。

投稿日時 - 2009-10-13 20:36:56

ANo.4

私の夫みたいな御主人がここにもいた!!

私の夫なんて、家事全般やりますよ。
裁縫もできちゃって、もう私は何?と思うのは毎日ww

でもね、存在価値はあるんですよ。

旦那様の「癒し」なんです。それも、そんじょそこらの癒しじゃなくて、本当に求めてやまない「いとしい人」なんです。

私もありましたよ。劣等感。

本当に子どもを生むための奥さんっていう感じ。
今でもそう。

でもね、夫にある日気持ちを話したら、「そんなことは無いよ。お前が色々してくれてるのは毎日充分感じてる。ただね、俺もお前もそうだけど、人間は100パーセントって無いでしょ?だけど補い合えば100パーセントにより近くなるでしょ?でも誰でも良いってワケじゃないんだよ。お前じゃないとダメなの。俺と、子ども達、家族のためにもお前は必要なんだよ。他の人にとっても、お前は必要なんだ。」といわれました。

まっとうに生きているのであれば、誰にも存在価値ってあるんですよ。

ちなみに私の夫も結婚して二番目の子ができるまでは私に洋服を選んで着せ替えするのが好きみたいでした。
自分とお揃いはしないけど、一番上の子ができ、二番目の子を授かるまでは私と「親子ルック」させるのが楽しかったようです。

>家にこもりがちな私におしゃれなどは必要ないのですが…

御主人は「いつも色々気にかけてくれて嬉しいよ。でも、君ばかり我慢しなくていいんだよ」と言いたかったのかもしれないですね。

家にこもりがちでもせっかく女性に生まれたんですもの、つわりで辛くないのであれば、ちょっとのおしゃれはしておかないと、逆に御主人も気を使ってしまうのかもしれませんよ。

私もこもりがちですけど、できる限りおしゃれに気を使うようにしています。

お掃除も、否定している気はないですよ。
今は気になっても、大丈夫。赤ちゃんが生まれたら「助かる!!」と思えますよ。

大好きなあなたにだからこそ、一緒にしてあげたいと思ってのこと。

あなたが心から「ありがとう、助かります」と笑顔で返せればきっと御主人はこれから先も、よき夫よきパートナーでいてくれると思いますよ。

>要は劣等感なのだと思いますが、この気持ちをどうしたらいいでしょうか?

今はマタニティブルー。
気持ちを切り替えて「愛する人から愛されてる。」「私が二人の間の子を生むんだ!頑張ろう!」「彼の子を産むのは自分!!」とポジティブに考えましょう。

あなたの存在価値がおのずと見えてくるはずです。

あなたは尊い「母親」になるのですから。


お体、大切になさってくださいね。

投稿日時 - 2009-10-13 13:20:07

お礼

 回答ありがとうございます。私の体のことにも気遣ってくださってありがとうございます。

 そうですね、もしかしたらおしゃれしないことで主人に気を使わせていたのかもしれません。私が何か我慢しているのではないかと主人は思ったのかもしれません。

 余計な気を使わせないためにも私がもっとおしゃれをするべきでした。マタニティブルーなのかもしれないので、はやく出産して自分らしさをとりもどしたいです。

投稿日時 - 2009-10-13 20:33:04

>私の存在価値って何なんでしょうか??

そんな素敵な旦那さんが仕事で疲れて帰ってきたら
癒してあげる。存在価値としてはそれだけで十分では。

これからは最愛の子供が生まれて、
その子どもを全面的に任せるお母さんになるわけですから、
それだけでも十分です。

男の料理は趣味ですから高級食材を惜しみもなく使って
ストレス解消には持って来いです。
女の料理は究極は冷蔵庫の食材を余すところなく、
経済的かつ効率的かつ健康的に仕上げることが第一ですから、
比べること自体がおかしな話です。

比べるなら、キャパクラで散財するより、
浮気されるより、バイクで一人でどこかに飛んで行ってしまうより、
よっぽどまし。という程度でしょう。

それで家族が喜べれた方が旦那さんもうれしいと感じているのでしょう。
さすがお父さんの料理は世界一だ。。くらいに煽てておいて
丁度いいくらいなんだと思います。

>この気持ちをどうしたらいいでしょうか?

とりあえず、子供ができて、体調が戻れば、
ちょっとだけお洒落もさせてね。ということで、
今は静かに大人しくさせてもらうように
伝えるくらいでいいのではないですか。

投稿日時 - 2009-10-13 13:17:45

ANo.2

こんにちゎ。
別に出来過ぎた夫だとは思わないんですけど?
私も子供が出来てからずっと専業主婦です。(現在、息子は6歳)
うちの旦那は、料理が趣味と言う訳ではなぃので
食費に1万円も使ったりしませんが・・・
休みの日は冷蔵庫にあるもので、朝ご飯・昼ご飯の用意・片付け
全てやってくれます。
掃除も・・・台所に限らずお風呂掃除だったり、寝室の掃除だったり
天気の良い日は私の車の洗車もすべてやってくれます。

洋服だって、6年間私は収入がなぃので当たり前のように旦那の
給料からですし、誕生日・クリスマス・結婚記念日には
ブランド物の財布・バックが恒例になっています。

存在価値とか劣等感とか感じた事ありませんよ?
なぜ、感じるんでしょう?
感謝はしていますが仕事の時は私が家の事をし、子供の面倒を見て
居るので、休みの日くらい旦那がやっても当然だと思うんですけど?

投稿日時 - 2009-10-13 13:15:12

お礼

 回答ありがとうございます。
>休みの日くらい旦那がやっても当然だと思うんですけど?
 私はそうは思えないもので…むしろ専業主婦である自分が全ての家事を引き受けても当然だと思っています。

投稿日時 - 2009-10-13 20:29:50

ご質問にかかれた質問者さんの心境を、ご主人に伝えることが先決ですね。

質問文から想像することしかできませんが、
ご主人は「こうすれば奥さん(=質問者さん)が喜んでくれる」と考えていると思うんです。
ただ、その方向が少しずれているわけで(笑)。

お気持ちを伝えれば、きっと理解してくれると思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-13 13:02:02

お礼

 回答ありがとうございます。
 下手に主人に私の気持ちを伝えると、趣味である料理を楽しめなくなるかと思いまして…。うまく伝えるのは難しいですね。

投稿日時 - 2009-10-13 20:28:13

あなたにオススメの質問