こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

横領と背任のちがいって?

横領罪と背任罪の区別基準を教えてください。
そして、テキストには二重譲渡では横領罪を検討し、
二重抵当では背任罪を検討すべしとありますが、
どういう理屈ですか?
さっぱりわかりません><

投稿日時 - 2009-10-13 20:51:11

QNo.5364867

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

横領は、他人の財産を自分の利益にしようとする行為です。会社の金をネコババする、というパターンです。

背任は、他人の財産を預かる任務にありながら、それを失わせるような行動を取る行為です。会社が損するとわかっていて、必要の無いものを買ったり、無謀な投資をする、というパターンです(自分の懐にはお金を直接いれません)。

譲渡先や抵当設定にもよりますが、譲渡の最終的な相手が自分になっていれば、自分の懐に金をいれようとする点で横領と解釈するのでしょう。抵当を二重に設定するのは、借金の返済にあてるべき会社の財産・資産は1つしかないのに、2ヶ所から借りることになり、1ヶ所には返済できないことを知りながら抵当設定する(金を借りる)行動になり、背任と解釈するのでしょう。

投稿日時 - 2009-10-14 00:33:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問