こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

普通自動車免許で小型二輪に乗れる!?

バイクの免許は何も持っていないのですが、125CCクラスのスクーターに乗りたいと感じている者です。
現在は通勤に原付を使用しています。
制限速度30キロ・二段階右折・・・・・面倒です(汗
ネットで、普通自動車免許で小型二輪に乗れるように要請するとの記事を発見しました!(下記URL)
そうなれば、真っ先に購入します。
私の様な方は、かなりいるんじゃないでしょうか。
果たして、皆さんは本当にそうなると思われますでしょうか。
私的には普通免許保持者には数時間の講習(有料でも可)で乗れるようにすれば良いのでは、と思います。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090915AT1D140B414092009.html

投稿日時 - 2009-10-13 22:44:21

QNo.5365163

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(26)

ANo.26

#12です

>反対反対という意見だけじゃなくバイク業界&個人個人の景気対策という事>も考えて色んな意見が聞きたいです。

景気対策を一時的に考えるなら、全ての免許制度を無くせば良いでしょう?。
なぜ、バイクだけ?に技能検定免除を求めるのか?判りません。

技能が必要なくて済むのであれば、4輪だろうが二輪だろうが好き勝手にみんなが運転できるようになりますよ。(個人的には無免は絶対に認められませんが・・・)

その代わり事故が増えて、車・バイクの修理で修理工場が儲かります。
保険屋さんの支払が増えて、保険料が上がりお金の流通が増えます。
衣料品が損傷すれば、買い換えが発生します。
怪我をして病院に行く人が増えて、病院が繁盛します。
人が死ねば葬儀屋さんが儲かります。(人はいつかは死ぬので同じ事ですが一時的に増えるという点で・・・)
確かにお金の流通が増えるでしょうね。

それを求めているのでしょうか?

原付一種はあくまでも原動機付自転車の位置づけです。
国道を自動車やバイクと同じように60km/h以上で走るための物ではありません。
現在国道の法定速度を80km/hに引き上げる話が出ています。
技能の伴わない者は運転するべきではありません。

自動車やバイクのように走りたいのであれば、
検定を受けて免許を取得すれば良いだけの話ですよ。

車やバイクが誕生したときには当然免許などという物は無かったでしょう。(大昔では自動車免許もバイク免許も一緒の時代もあったようですが・・・)
事故が起きるから免許制度が出来てきたわけで、それぞれの技能を求められて細分化してきたわけです。
それでも技能無しでも認可することをお考えなのでしょうか?

バイクの利用が減った原因は、停める場所が無いため電車・バス等の公共交通機関にスイッチしただけの事で、目的地の近くに簡単に停められる場所が確保されれば自然と利用者は増えると思いますが・・・
以前は目的地のすぐ近くに停められましたが、今は目的地から離れた場所に停めて移動しなければならない状況。
公共施設に駐車場はあるが、駐輪場が無い場所が多すぎです。

投稿日時 - 2009-11-04 09:48:40

お礼

>景気対策を一時的に考えるなら、全ての免許制度を無くせば良いでしょう?。

そんな極論言われても・・・・・絶対にあり得ないですよ(〃゜д゜;A アセアセ…

こちらは田舎なので駐車場・駐輪場沢山ですよ。

技能無しとは言ってません。数時間の講習でって事です。
ただ、1日程度の講習で終わるようならいいなって感じです。
小型二輪を10万円だして取りたいとは思いません。
あくまでも原付の様に普通免許へ付録感覚で付いてきたら、良いなという感じです。

やはり、2輪保持者は、大金出して取得した免許ですし、タダで乗れるってのに納得しないのでしょうか。
技能は個人個人で違うので、確かに事故は増えるでしょうね。
あくまでも自己責任でが前提です。

投稿日時 - 2009-11-04 22:34:54

ANo.25

>> 現状のままでは、歩道や横断歩道を走り回る125ccのスクーターが増大することにもつながります。

 これは、運転技術のもんだいではなく、マナーの問題です。原付免許しか持っていない人でも、この位は知っているはずです。
 まあ、私は125のスクーターも原付も技術的にはそうは変わらないと思っています。制限速度は確かに道にもよりますが、二倍の差はあります。しかし、現実に原付で30km/hで走っている人は皆無とはいいませんが、まれです。制限速度を守らないで走るということが現実なのです。これは何も原付に限ったことではなく、車でも同じです。現実の走り方に即して考えれば、スピードの差はあまりないでしょう。
 技術的な問題でいえば、大型二輪でリッターバイクに乗っているほうがよほど危険であると思います。
いずれにしても、私を含め、エビデンスに基づくぎろんではなく、feelingでの議論ですから、これ以上の議論の進展はないのではないでしょうか。まあ、不毛な議論ですね。

 ちなみに、私は大型二輪は一発免許でとりました。

投稿日時 - 2009-10-23 12:53:53

ANo.24

#7&23です。

>>今の免許のままで実地試験もなしでいきなり125ccに乗ることがどれだけ危険で難しいかよく分かると思います。

これで一発試験を受ければってのは、矛盾してますね~。


だれも、一発で受かるとは言ってませんよ。
どれだけ練習をしなければいけないのか、簡単でないかと言う事が良く分かると言うことです。

>125に乗ったときは、個人的にはそう変わらないと思いました。

この違いが分からないこと自体が危険だと言うことです。
スピードは50ccの2倍まで出せる、重量は1.5倍から2倍、2車線道路では中央側の通行も可能、この違いが分からないようなら、より一「小型2輪」について真剣に練習してトライして違いが分かるようになるべきです。

現状のままでは、歩道や横断歩道を走り回る125ccのスクーターが増大することにもつながります。

投稿日時 - 2009-10-22 23:00:56

ANo.23

#7です。
#21さんもおっしゃっておられる通り、125ccに乗りたければ免許を取れば済む話だと思います。
免許センターでの一発試験なら1回数千円です。
教習所に通うよりはるかに安く早いです。
原付(50cc)では物足らないと言う事で、今の免許のままで実地試験もなしでいきなり125ccに乗ることがどれだけ危険で難しいかよく分かると思います。

投稿日時 - 2009-10-19 22:23:48

お礼

>今の免許のままで実地試験もなしでいきなり125ccに乗ることがどれだけ危険で難しいかよく分かると思います。

これで一発試験を受ければってのは、矛盾してますね~。
お金をどぶに捨てるようなものですよね(汗

125に乗ったときは、個人的にはそう変わらないと思いました。

投稿日時 - 2009-10-22 21:18:52

ANo.22

ここでの書き込みをみていると、「普免で小型バイクに乗ると事故が増える」という、思い込みで書かれている方が多いように感じます。ほんとうにそうなんでしょうかね。
 事故が増えてたいへんだということであれば、原付だって実技試験をして免許をとったほうがいいのではないでしょうか。50CCは実技試験が必要なくて、125ccは必要だという根拠はどこにあるのでしょうか。
原付だって60Kmはでますし、リミッターがなければ、もっと出ます。また、30kmで一般道を走るよりは車の流れに入って走ったほうがよほど安全だと思いますが。まあ、30kmで走っている原付をほとんどみたことはありませんが、60kmだと、いまいち車の流れにはいれません。
 外国の真似をするひともありませんが、普免で50ccまでしか乗れない国というのはめずらしいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-19 12:28:40

ANo.21

>反対反対という意見だけじゃなくバイク業界&個人個人の景気対策という事>も考えて色んな意見が聞きたいです。
何を仰りたいのか判らないのですが・・・
景気対策という観点からすればy33gloriaさんが(仮に)自動車学校で教習料を10万支払って免許を取り車両を購入される方が景気という面では貢献になるかと思いますが・・・
y33gloriaさんが教習所に授業料を払う事で雇用と消費(教官の給料が発生します)が余分に発生しませんか?、景気=消費ですからね
 
前回も書かせていただきましたが、景気やバイク業界という耳障りの良い言葉を並べてライセンスを取るのを面倒くさがってるとしか思えないです
乗りたい車があって免許を取るように乗りたいバイクがあって必要な免許を取るだけの事ではないですか?
不要な方は取らなくても良いという選択種も同時に付属される訳です
業界の事考えたら無免許の方が縛りが少ないないですか?
厳密に考えると死亡事故が増える(働き盛りが減って)と景気の後退になりかねないと思いませんか?
今でこそ教習所で大型2輪も購入できますが、ライセンスを取れば(最低限の技術習得ですので)聖域でもなんでもない世界なのですが・・・

>誰でも初めは初心者です。
はい、20数年前の私も免許取り立てでしたので初心者でしたョ
それと今回の質問と何か因果関係がございますでしょうか?

逆になぜに免許を取得する事にそれ程まで抵抗感を感じられるのかお聞きしたいのですが・・・
車に乗られたくて車の免許は取られてるのですよね?

5年近く書き換えに行ってないので今は判りませんが、前回の書き換えの時は免許センターで2輪の試験(俗に言う一発試験)やってましたが・・・(1回で受かれば数千円で免許貰えるんですよね)

免許を持ってる方の意見ならモノグサと感じないですが、取りたくない人の意見では説得力に欠けてしまいます
(守れる守れない別に)「交通ルールを知ってるから何乗ったっていいじゃん」と言ってるようにしか感じられないのでが・・・

このご質問を拝見して、いっその事「原付2種」という呼び方をヤメて「小型2輪」とすればこのような意見が出て来ないのかな?とも感じました

投稿日時 - 2009-10-18 22:58:04

ANo.20

125まで普通免許でのれるのは、いいと思います。いまのバイクの事故が多いのはへたくそだからではなく、運転のマナーがひどいからだと私は思います。あんな運手をしていたら、死ぬよなと思うような場面に毎日出くわします。そういった乗り方をしている人はたいがい250cc以上のバイクにお乗りのようですが。
 2stのバイクがなくなり、50ccという排気量はかえって危険なのではないかと思います。

ちなみに私は大型特殊以外はすべて乗れます。

投稿日時 - 2009-10-16 21:24:23

ANo.19

(2輪も車も免許歴20数年です)個人的には反対です

昔は車の免許に2輪が付いてきたそうですが、あまりの事故の多さに切り離され現行になった事を踏まえるともう少し厳しくても良いように感じてるくらいです
原付2種と言っても車両によっては3ケタの速度が出ますから閉鎖されたコースでたった数時間も扱えない人が歩行者や他の車両のいる道路を運行させる事は甚だ疑問です
「原付2種」という言葉に惑わされがちですが「小型二輪免許以上を取得していなければ扱えれない車両」と言う事を忘れないで下さい

料亭も客層の敷居を低くすると内容が落ちてしまうようにライセンスの敷居も低くしてしまうとヘタクソが横行するので困ります

原付1種が不便と感じるなら免許を取れば良いだけの事かと思いますので、ご質問の内容は単なるモノグサ発言にしか感じないのです

投稿日時 - 2009-10-16 17:55:17

お礼

沢山のご意見ありがとうございました。
やはり二輪免許保持者の方は、大方反対のようですね。
知識や技術が伴わないと確かに危険な乗り物ですので、おまけで付ける事は無いでしょうね。
反対反対という意見だけじゃなくバイク業界&個人個人の景気対策という事も考えて色んな意見が聞きたいです。
何だか・・・・二輪免許持ってるし、危険余地は出来るから事故は起こさない、みたいに感じられました。素人は聖域に入ってくるなみたいな(汗
誰でも初めは初心者です。

お気を悪くされましたら申し訳ありません。

投稿日時 - 2009-10-18 21:51:24

ANo.18

#15です
1番いいのは、原付二種を免許センターで一発試験で取得でできるようになること。
教習所で習う技術や正しく安全に乗る運転は合格すれば身に付くでしょう。
125cc以下のスクーターは生活や通勤通学の足となる便利な実用車。
しかし、教習所の料金は高い。
危険な運転をする人はクルマを運転する人も同じ。
ルールを守って正しく走れば事故には遭いにくい。
質問者様のように乗りたいと思う人は、自分の周りにも結構います。

投稿日時 - 2009-10-16 17:32:43

ANo.17

再度の書き込みとなります。

よしんば、今後「中型免許(10トン積載まで)」の免許が「125までOK」となるならば、それなりの教習を受けさせる事となるでしょう。
そうなると「中型自動車だけで原付二種なんか乗らない」ってヒトも教習を受けなくてはならなくなり費用や時間も余計にかかってしまう。
となるでしょう。

んなら「オプション」にするか?それじゃあ今と変わらんよねw

二輪と四輪は別モノとしてる限り、必要無い、欲しくない、二輪免許を取らせるような形となると、反対されるでしょうね。

んで、中型免許(車の中型ね)まで取得すれば「原付二種」み乗れるとなったとしても「現在取得済み」のヒトまで「乗れるようになる」とはならないでしょうね。。。

全ての免許は「取った時の条件に則してる」だけで、その後、改正されようと何だろうと「枠」が「既存免許」に影響はしません。
(乗れないモノが乗れるようになるなんて有り得ない)
(乗れてたモノが乗れなくなるって事は有り得るけどこれには救済措置が設けられる)

んだから、現在の「中型車」「中型8トン限定」の免許では「のれるようになる」とはならないでしょうね。。。

ここに書き込んでる大半の方が「大型自動二輪&普通車」の免許取得済みでしょう。
「普通車のみ」から見ると「重い免許」なんですよね。
そんな「重い免許」を取得してるヒトからみると「普通車のみ」の運転者の運転の「ひどさ」は目に余るモノがありますよね?
まして「原付」に於いては。。。
その観点から考えてみると、やはり「中型免許取得」なら「原付二種」まで乗れるようになるってのは反対ですね。。。

ま、もっとも、それで二輪メーカー儲かる、事故あれば病院儲かる、死人が出れば葬儀屋儲かる。。。
そんなんでも「いいんだ」「それが資本主義経済の本来の姿だ」ってんなら。。。
これじゃ「本末転倒」ですよね。。。

投稿日時 - 2009-10-15 13:41:08

ANo.16

最近大型免許取得し、毎日通勤にリッターバイクを使っている者です。
バイクは完全に違う種類の乗り物であり、原付であってすら乗車時の注意点は相当注意を促さないと、事故に逢えばあっけなく恐ろしい怪我をすることになります。企業が儲からないからと安易に免許制度を曲げて、事故を増やし、死者や怪我人を出すべきではないと考えます。
まず、二輪車は5倍は重い自動車とぶつかるわけですから、ひとたまりもありません。原付なら10倍の差になります。
本来、重さの比率だけからなら、同じ道路を走っていいとは思えないほど軽い乗り物でかつ、安全性がありません。
それを、十分な訓練もなく、乗れる。これは、危険すぎます。

苦学生云々は、理解はできますが、必要に応じて苦学生は原付の免許を取っていると思います。自動車免許のおまけのほうで運転しているとお考えでしょうか?自動車の免許も結構高くないでしょうか?
実情を知りませんので、想像ですが・・。

私自身は、完全に趣味で乗っています。危険も承知しております。ただ、車の維持費が馬鹿にならず、子供も大きくなり車は妻の一台だけで十分すぎるので、バイクに乗っています。雨の日も雪の日も(みぞれ)乗ります。無論、250ccのオフ車と交互に乗り、バイク三昧の日々を送っています。
しかし、自動車の免許をとっただけで、125ccのバイクに乗り回されたら、これは、原付のレベルの乗り手が山のように、サンダル履きでほぼノーヘル状態に、半そで、半パンで乗り回されそうないやな予感がします。当然のように、全く目視確認無し、割り込み、すり抜け、歩道走りが横行したら、一体どうなっちゃうんでしょうか!?

冗談じゃないと思います。

投稿日時 - 2009-10-14 23:23:39

ANo.15

私は普通自動車免許保持者には2日間ぐらいの講習で原付2種に乗れるような制度になってほしい。
現在の制度だと教習所で普通自動車免許保持者で普通二輪で10万、小型限定で7万ぐらいでしょうか。
敷居が高いし、小型限定を取る人は少なく、どうせならと、普通二輪を取る人が殆んどです。
それが二輪の国内販売の減少につながっているのでは?
125ccクラスのスクーターは最高の実用車です。
私はビックスクーターに乗りたくて免許を取りましたが、125ccスクーターを買ってからは、これで十分だと感じた。原付から乗り換えても違和感無し。
国内メーカーの原付二種の充実と、二輪メーカーの活気が出るように望みたい。

投稿日時 - 2009-10-14 16:45:41

ANo.14

そもそも「普通免許」に「原付免許」が付帯してること事体が賛成しかねます。
「原付」はどうあれ「果てしなく自動二輪」なんです。
(操作方法が等々は他の方が書いてるので割愛)

「原付免許」自体が「特殊」で「例外的」な免許なんです。
手軽に16歳で安価に取得出来る「原付免許」。。。
これは「社会的に必要」なモノなんです。

16歳で「原付」の免許を「手軽」に「安価」で取得しなければならないヒトもいるんです。。。
家庭の事情などで「原付」で「新聞配達」や「食道の出前」などをして働いてる少年です。。。
16歳で新聞配達をしながら夜間の高校へ通い学費を賄ってる、、、
なんて「苦学生」もこの世にはいるんです。。。

「原付免許」があまりにも「簡単に取れてしまう」のではなく「簡単に取れるように」してあるんです。
それはこれらのような生活状況のヒトを救済する意味あいもあるんです。

この「例外的な特殊な乗り物」を「同じ二輪じゃね?」って事で「枠を広げちゃう」のは無理がありますね。。。

投稿日時 - 2009-10-14 14:41:20

ANo.13

数十年大型バイクに乗ってきた身としては心情的には危険なので反対ですが、景気対策、環境対策、渋滞緩和などのメリットや、バイク用品やバイク専用レーンの普及などの良い面を期待して検討の余地は大いにあるとも感じます。
でも質問者様のように感じる方の多くは、書かれている通り「制限速度30キロ・二段階右折」があるから50ccよりは2種にと考えているでしょう。であれば、もう50ccの「制限速度30キロ・二段階右折」さえやめればいいのではないかと。ただしそれに見合ったブレーキ/エンジン/環境性能を有する規格として認可を受けたものを今後発売するとし、景気刺激や温暖化ガス削減にも寄与すると望ましいと思います。

投稿日時 - 2009-10-14 11:53:55

ANo.12

自分も四輪の免許しか無く原付通勤で、制限速度や二段階右折に嫌気がさし普通自動二輪を取得し原付二種での通勤に切り替えました。
(現在は大型自動二輪免許でツーリングを楽しんでいますが・・・)

原付一種(50cc)は、普通自動車と同じように幹線道路を法定速度60km/hで走るための物ではありません。
出前や新聞配達等あくまでも自転車に原動機を付けた位置づけです。

普通自動車と同じように幹線道路を走行するためには、他の方も回答されているように二輪車としての最低限の教習及び検定は必要だと思います。

原付の制限がいやであるなら、最低でも普通自動二輪小型AT限定の免許を取得するべきです。
速度が上がればそれだけ危険は増します。
自動二輪はバランスが必要ですので、四輪の様に座ってハンドルを回すだけの物とは全く異なるものです。

普通自動二輪小型AT限定は、学科教習1時間、技能教習8時間を受けて卒業検定に合格すれば、試験場で免許証の追記してもらえます。
(学科試験は免除)

数時間の講習だけで検定を実施しない場合、運転技能を満足させない人も野放しで許可してしまう状況となります。
バイクを技能無しで運転して自爆事故で死亡しても自業自得でしょうが、他の四輪車両を巻き込んだ事故の場合、弱者保護で四輪に責任割合がかかってしまいます。
正直に言えば、その様なバイクが公道を走ってもらいたくないです。

普通自動二輪の免許は、限定無しでも簡単に取得できますので検定に合格して公道で走行して欲しいと思います。
検定に合格できないとすれば、それはバイクを運転する技能が備わっていない証しですので・・・

投稿日時 - 2009-10-14 09:10:28

ANo.11

ご質問への直接の回答では、ないのですが…

参考URLであげられた記事に関して。
日経という大きなメディアが報じたこともあり、このニュースは、バイク乗りの間でもかなり話題になりました。しかし、「四輪車の中型免許」という部分は、どう考えても誤りだろうし、なんだか怪しいなぁ… という見方もありました。

結局、16日に日本自動車工業会二輪車特別委員会が「二輪4社合同記者会見」の席上で発表した内容は、
「委員会としては、二輪免許全体の教習時限数の短縮を求めていきたい。ただ、優先順位からすると排気量125ccクラスの短縮を求める希望は多く、まずはこのクラスの免許を1日から2日で取得できるように要望したい」(同委員会副委員長:綿引亮ヤマハ発動機常務執行役員)
ということでした。
http://response.jp/article/2009/09/16/129649.html

先の記事内容は、大きく誤解を与えるないようであるのに、その後始末がされておらず、一人歩きしてしまっているという現状は、どうかと思うしだいです。

個人的には、免許制度を含めた交通社会の土台を考え直すべき時期に来ていると思います。
No.10さんの、後半のご意見には、おおいに賛同します。
もっと多くの人が、一度は二輪を経験しておくと、いろいろ上手くいくことが増えると思います。そういう意味で、二輪免許は手軽に取れるようになるべきです。
自転車から、電動アシスト自転車まで含めて、子供の頃から充分な交通教育をしておくことで、上位の二輪免許は、簡単に取得できるようになるのが理想だと思います。

投稿日時 - 2009-10-14 00:26:50

ANo.10

車もバイクも大型を持つ者です。
産業界からの要請で制度を見直すというところに引っかかりますが(高速道路の二人乗り解禁もですが)、バイクも125ともなるとバイクの特性としての機動性がかなりあがり危険であるようにもおもえます。
普通車の教習中に125までの実技教習(講習会ではダメ)をきっちりと取り入れれば問題はないとおもいますが、いままでの原付講習のようなやり方では問題があるとおもいますね。
またNo7さまも仰っており、話は少々脱線しますが、二輪と四輪とは全く別モノの乗り方でありますし、四輪の大型から見たバイクの挙動などは普通車から見た場合とは全く別ものでもあります。お互いに車両特性を知らなさ過ぎるところから事故は発生しやすいのですから、大袈裟に言うなら全ての免許取得に最低限必要な知識や実技を教習なり講習で義務づけ、身につけさせてもいいのではとおもいます。

投稿日時 - 2009-10-14 00:02:47

ANo.9

こんな事が実現したこの国の交通事情は大変な事になると思います。
だから、私は反対ですね。
私は原付⇒普通自動車⇒普通二輪と免許を取得しましたが、
原付の時は何も安全確認など気にしてなかったけれど、
普通二輪の教習を受けていかに教習と言うのが大切かを学びました。
自転車の乗り方まで変わりました。
y33gloriaさんも小型二輪に乗りたいのであれば私は教習をお勧めしますね。

投稿日時 - 2009-10-13 23:57:18

ANo.8

かなり昔は自動車の免許を取れば大型バイクでも乗れていたそうです。
それもまー時代の流れと言うか事故も増えたのでしょう。
それぞれの免許を取得しないとならないようになり原付は自動車免許におまけで付いていましたが
自動二輪という免許は取らなくてはいけなくなりました。
初心者でも大型二輪免許を取得すれば取ったその日から750ccでも1200ccでも乗れたわけですが
これもまた問題で高校生の二輪による死亡事故が後を絶たなく
やはり段階を経てでないと大きいバイクには乗れないようにと 
原付・小型・中型・大型と細分化されていったのでしょう。
車や二輪の便利さとは背中合わせで事故が付きものです。
しかし事故を恐れ規制ばかり強化されてしまうと自動車関連の経済の発展も妨げてしまいます。
私自身は大型免許を持っていますから今回の企業の提案は直接は関係ありませんが条件付では賛成です。
やはり少しなりとも車体や排気量が大きくなれば多少なりとも勝手も違います。
慣れるという意味で自動車免許を持った者で
1~2年 実際原付に乗った実績があれば簡単な講習を受けた後
小型二輪にも乗れるというようにすればいいのではないかと思います。

投稿日時 - 2009-10-13 23:40:24

お礼

>1~2年 実際原付に乗った実績があれば簡単な講習を受けた後
小型二輪にも乗れるというようにすればいいのではないかと思います。

私もそう思います。
大排気量のバイクに関しては、多大な危険が伴いますので今までどおりの取得方法で構わないと思います。

不況&ガソリン高騰の現在一番需要が多いのはやはり90~250CC未満の車輌ですよね。
ここの分野を改正する事で、結構な経済効果があると思います。

投稿日時 - 2009-10-14 20:22:21

私は大型2輪と普通4輪の免許を持ってますが、反対です。
さらに言うと原付(50cc)に乗れるのも反対です。
バイクの基本操作どころか、挙動の感じ方、カーブの曲がり方など4輪とは全く違う乗り物なのに、単におまけ(極簡単な講習のみ)で、身体をさらけ出して乗る2輪に乗れるなんて論外だと思います。
原付も、実地試験または教習所できっちりと練習し、ある程度の実技を身につけてから公道に出るべきだと思っています。

投稿日時 - 2009-10-13 23:35:35

普通免許ではなく、中型自動車免許取得者ですよね。
ですので、おそらくは中型自動車免許を取得に指定教習所に行く人がほとんどだと思いますが、法改正があれば、その教習区分の中に小型二輪教習が含まれる…とかになるのではないでしょうか?
現時点で中型自動車の限定の人については、除外されるのではないでしょうか。

多くの人は「普通自動車」でしょうから、やっぱり今のままです。
逆に、これまでは普通自動車で乗れていた一部3輪などの自動車(っていうのか?あれ?)については、二輪の免許取得を義務付けるよう改正されましたから、それゆえの「行って来い」的な要素で「中型自動車」であれば、そのついでに小型二輪も教習科目に入れちゃってよ!でしょうね。

>普通免許保持者には数時間の講習(有料でも可)で乗れるようにすれば良いのでは、と思います。
現時点では、既になっていますよ。
指定教習所で指定時間の教習を受け、技能試験に受かれば免許試験場ですぐに書き換えてくれますから。

投稿日時 - 2009-10-13 23:34:13

お礼

>普通免許保持者には数時間の講習(有料でも可)で乗れるようにすれば良いのでは、と思います。
>現時点では、既になっていますよ。

そこを更に短縮し、安くして欲しいのです。
金額にして3万以内が理想です。
車のガソリン代節約で通勤仕様にされる方が殆どだとおもいますので、家計&財布に優しい上記の金額がベストかと思います。

投稿日時 - 2009-10-14 20:26:25

ANo.5

私は大型二輪の免許までありますが、実際乗っている者として、排気量で区分しようとしている事が大変疑問です。
むしろ、スクーターかミッション車かで分けるべきと考えています。
個人的にはギアチェンジが不要なスクーターなら250ccだって普通免許で乗っていいのではと思いますね。
もっとも、250ccともなると結構力もあるのでそれは実現しないと思いますが、125cc程度なら何の問題もなく普通免許で乗れると私は思います。
しかしギアチェンジがあるミッション車は、例え50ccでも教習を受けずに乗るのは危険だと思います。
つまり、普通免許取得時の原付教習を、スクーター教習にした方が遥かに現実に即していると私には思えるのです。
「海外にはない国内独自の規格」は私から見ても無意味な点が多いと思うので、制度の変更は大賛成ですね。

投稿日時 - 2009-10-13 23:25:09

お礼

250ccのスクーターは極端に大きくなってしまうので、125CCのAT位までは何とかして頂きたいですね。
原付乗り的には250CCのビッグスクーターは乗れる気がしません。

投稿日時 - 2009-10-14 20:17:46

ANo.4

私より少しお年を召した方なら、4輪の免許を取れば、
大型2輪(限定解除っていうんでしたっけ)が自動的についてきました。
逆に300CCのバイクで2輪をとれば、軽4輪の免許がついてきました。
私は、そんないい制度はなく、125CCに乗ったら大型2輪に乗れました。
それからでしょうか、それ以前のカミナリ族というのも
品が悪かったですが、
峠族がふえたんですかね。
死亡事故が多発して、全国ほとんどの代替え可能な峠が
2輪通行不可となりました。
(2輪免許が簡単にとれなくなったのもこの頃から)
60Km/hが数時間の講習で乗れるようにするのは
反対です。

死亡事故増大から、
さらに2輪で乗れるところが制限されるのは
まず間違いないと思いますので。

投稿日時 - 2009-10-13 23:12:13

お礼

確かに事故は増えるかも知れませんね。
けど、現状のままだとバイク業界は死んでしましまいます(汗
何か良い方法はないんでしょうかね。

投稿日時 - 2009-10-14 20:14:45

ANo.3

普通二輪免許保持者です。
車の免許も持っていますが、原付→小型→普通二輪と取得していきました。

当方もこの制度には反対です。
原付免許は確かに車の免許を取得すると乗れますが、車はしっかり走行技術を教えるのに対し、
原付は免許交付時に簡単な講習をうけるのみです。
しかし、原付バイクだからといって公道を走るのは他の二輪と同じであり、その技術もリスクもこれまた同様です。
こんな現状ですから、原付バイクの事故率は結構高かったかと。
普段でもむちゃくちゃな乗り方している原付は多いですからね・・・・

今回の要請は、国内の二輪販売が下降しているメーカー側の都合としか思えません。
だったら現状の走行にそぐわない原付バイクの規制(30km制限、二段階右折)を撤廃し、他の二輪と同様にした方がまだましです。
ただし、原付バイクにも一定時間の教習(車の実技教習の中に原付教習をいれる)などの措置も必要かと。

バイクは排気量、また車体の大きさやタイプによって、技術が必要です。
50ccと125ccも単純に2倍以上の排気量がありますから、それに応じた技術が必要です。

投稿日時 - 2009-10-13 23:01:34

ANo.2

125ccまでの(出来れば90cc以下)AT限定ならおおむね賛成です。

投稿日時 - 2009-10-13 22:59:48

お礼

ですよね~!
90cc以下でも良いです。
更に言えば50ccの制限解除でも良いのですが・・・・

投稿日時 - 2009-10-14 20:12:40

ANo.1

今でも、普通免許を持っていれば、教習所で10時間程度の技能教習で取れますが。

そもそも、4輪と2輪は全く別の乗り物ですので、きちんとした、技能が必要ですので、そのような制度になるのは反対です。

投稿日時 - 2009-10-13 22:50:41

お礼

>今でも、普通免許を持っていれば、教習所で10時間程度の技能教習で取れますが。
上記は私も存じているのですが、日数的・金銭的にもっと安く短くという意味でした。

投稿日時 - 2009-10-14 20:11:07

あなたにオススメの質問