こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

婚外恋愛を続けたい(特に、経験者の方に伺います)

はじめまして、48歳の専業主婦です。

夫は55歳で会社役員をし、子供は既に結婚して、夫婦2人暮らしです。
私はボランティアーや趣味のことで毎日を過ごしていますが、3年前にあるきっかけで少し若い男の方と親しくなってしまいました。
夫は私のことを大事にしてくれ、好きです。でも、彼も大好きで、この3年間ずっと2人を愛し続けてきました。
夫といる時、隠していることを申し訳ないと言う気持ちが湧くこともありますが、夫を好きなだけ、すぐ忘れてしまいます。
夫は全く気づいていないと思いますし、夫とは普通にセックスをします。むしろ、彼との行為を思い出して、強く感じてしまします。彼との場合にも同じです。決して比較ではなくて、違う人との行為に興奮する感じて、何時も新鮮です。
体もそうですが、それ以上に、心は違う2人に強く結ばれています。

最近、婚外恋愛についての肯定的な意見が散見されるにつけても、2人を愛し続けたいのですが、現実には無理なのでしょうか。
出来るとすれば、何を大事にし、注意してけばよいでしょうか。
無論、発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟はいたしております。

身勝手だと思われるでしょうが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-15 11:05:06

QNo.5368634

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(34)

ANo.34

50歳になる男性です。妻は貴方と同じ年齢です。
私は妻を命がけで愛しています。妻も同様です。
もし、貴方の様な事を妻が行ったりしたら「刺す」と宣言しています。
妻には「愛憎」の心で、相手の間男には「憎悪」の心で「刺し」ます。
妻も同様に宣言しています。

それが「一生を添い遂げる夫婦の契り」だと確認し合っています。

「婚外恋愛・不倫・浮気」言葉をどんなに取り繕っても、全て「不実」な行いです。
「信義」に反する行いです。

貴方の旦那様がどのような方かは存じ上げませんが、もしも本当に愛していらっしゃるなら「不実」な
行いは即座にやめるべきでしょう。人の心に対する償いは、金銭では不可能です。

「不実な行い」の結果、貴方が旦那様に肉体的に害されるような事になったとしても、
貴方はそれを受け入れる覚悟がおありでしょうか?

無いと言うのならば、それは単なる「肉欲」に心を侵されているだけの行為です。

投稿日時 - 2010-12-22 16:50:28

ANo.33

身勝手だと思われるでしょうが・・・

はい、思います。これだけ多くの方が回答してるのにお礼も出来ないなら締め切ればいいものを。

奇麗事言っても所詮その程度の女なんですかね。

投稿日時 - 2009-10-23 10:11:49

ANo.32

33歳 既婚 男です。

僕は、その関係、ばれなければ良いと思います。

僕も、偶然ですが、客先の事務員さん48歳 の方に好意を抱いています。

もちろん、大人の関係になりたいとも思っています。
実際、焼き肉にもうすぐ誘うつもりです。

そういう気持ちがあるだけで、日々、ハリがあるというか、ドキドキがあります。

あくまで、絶対バレないのが前提ですが。

僕は、その関係、応援します! 僕も頑張りますしね!!

投稿日時 - 2009-10-22 15:46:39

ANo.31

こういった問題について外国がどうなのかはしりませんが、あなたは日本に住んでいる日本人でしょ?だったら日本の倫理観や婚姻制度で縛られるのは当たり前ではないですか。
あなたの悩みを解決するためには両方の男性が同意してくれればいいわけです。だから他の方々もそのようにおっしゃってますが、話す気にはなられないのでしょうか。
あなたの希望は内緒にしたままでうまくやっていきたい、ということですか?それならば普通に不倫がばれない方法と同じなのではないでしょうか。
あなたが結婚していても自由に恋愛が出来る国に住んでいても、両方の男性に私は二人とも愛しているといわずに関係を続けるつもりですか?
両方にきちんと納得してもらった上での関係でなければ、どこの国であってもルール違反になるのではないでしょうか。また、納得してもらうのが最低限のマナーなのではとも思います。
わたしはこのような関係については嫌悪を抱きますが、当事者がそれで構わないといえば丸く収まるのでしょう。その場合日本であっても法律が、とか婚姻制度が、ということは飛び越えてOKとなるのでしょう。
黙ったままでいてフランスのようになればいいのに、と言うのは卑怯ですよね。過渡期だというのであれば、最低限両方の方に理解してもらえるよう努力なさるのがご自分の役目と思ってはいかがですか。

投稿日時 - 2009-10-19 14:17:02

ANo.30

同性からで。
回答の多くが日本の現在の倫理観、婚姻制度を振りかざして感情的ですから、貴女も困りますね。そのようなことを聞いていないですよね。

私の答えは、夫に真意を伝え、結論を得ることです。夫が、現行主流の婚姻関係に拘り、不定だの不倫だのと言うならあなたの希望が無くなり、覚悟のとおり離婚でしょう。

私の夫はフランス人で、私もフランスで育った日本人です。私は夫を愛していますが、もう一人愛している人がいます。夫にはきちんと伝え、知っています。これはフランスではごく普通の姿です。ミッテラン元大統領のように。
夫はいつも自分を磨くので、魅力的です。私も自分を磨くのに懸命です。
これは長年かかってできた個人主義の上に成り立つもので、それ無くしては無理だと思います。

日本は漸く、婚外子差別の解消や事実婚、夫婦別姓が話題に上りつつありますが、結婚制度が男女関係の単なる1つになるのかどうかわかりません。
貴女はそのような状況で2人を愛したいのですから、世間の共感を求めるのは難しく、夫との話し合いで決めるしかなのです。
隠れて愛人を作ることは、フェアーじゃないですね。

それにしても、このサイトで見る倫理観の後進性、結婚制度への安住・依拠には驚きます。
先進国でも珍しいですね。
それなのに、不倫や浮気が横行してサイトを賑わすのは建前と本音の両義性文化が見えて、面白いですね。

投稿日時 - 2009-10-19 13:17:36

ANo.29

特別に「お礼」を頂戴し恐縮です。

そもそも「発覚した場合には、謝罪」すること、「身勝手だと思うが」「二人を愛し続ける」方法についてアドバイスを求めていらっしゃるのに、ご回答者様から否定的回答が寄せられると「結婚制度の破綻」だとか「不貞と言う概念の希薄化」を持ち出して、真っ向から常識や法体系を否定なさるから、「論点がどんどん別の主張の場へ」流れていくのです。「発覚した場合には」謝罪ではなく「制度と法体系が破綻しており、自分は悪くない」と主張するのではないか、と心配しているのです。
「結婚制度の破綻」や「不貞と言う概念の希薄化」を議論の題材にしたいのなら、初めからそのような質問形式になさればどうですか?
尤もこのサイトでは議論は禁止されていますが。

それから、「それとも、あなたはサイトの番犬のつもりですか?」などと言う文言を「お礼」に書くべきではありません。明らかに「お礼」ではなく「挑発」ですね。
また、このサイトは参加者全員でサイトの健全な運用を監視すべきですから、みんなが不適切な発言や運用にクレームする権限を持ちます。「誰が番犬か」とか「番犬以外はえらそうな口を利くな!」と区別することは必要では無いと思います。

「番犬(動物)」ではなく「番人(人間)」と言われれば、反論しなかったんですがね。

なお「日本の戸籍制度は、世界から取り残されている」かどうかについても同意できませんが、議論は止めます。

投稿日時 - 2009-10-19 01:26:46

ANo.28

まず、この質問への回答は早々にお閉めになるようにお勧めします。
なぜなら、現在の日本の法律においても倫理観においても受け入れ
難いことで、その論点での否定論が多出し、不毛と思います。

経験者の立場から発言させていただきます。
私は既婚男性です。婚外恋愛(不倫?この際、言い方はどちらでも
いいですが。)もあります。相手の女性に既婚者もいました。
私は自由恋愛論者ではありません。ただ、人を愛することが法律
や倫理観に縛られることをよしとしません。
現実的に続けていくことは非常に困難を極めます。それを覚悟で
お続けになるのではあれば、決して誰にも漏らさぬことです。
それ以外ありません。

あなたは所謂タブーの部分を公にしようとしています。触れては
いけない話です。早々に回答の受付をお閉めください。

投稿日時 - 2009-10-19 00:02:16

ANo.27

「ポスト婚姻制度の行動」を正当化しようとなさっていらっしゃるようですが、現時点では民法に規定された定義に反する行動は「不法行為」として、糾弾の対象になります。
民法は立法府である国会の賛成多数を得ており、さらに国会議員は国民の選良であることから、現在の民法は日本国民の多数から支持されていると解釈すべきです。従って、民法に規定されている婚姻が、日本国民から支持されている婚姻の形態であると考えられます。

あなたの主張なさっている「ポスト婚姻制度の行動」は、日本国民から支持されていません。多くのご回答者様からもこれだけの反論があるじゃないですか。
このサイトは反論やアドバイスから、持論の間違いや反省点を見つけ出すサイトです。持論を強弁したりご回答者様をバカにするサイトではありません。

ところで、No.17 番様の「お礼」で「もうこれで終わり」と言う趣旨のご発言をなさっていらっしゃいますので、このサイトのルールやマナーに則り、ご質問をお閉めになるべきではないでしょうか?

それとも「ルールやマナー」と言う言葉を理解出来ませんか?

投稿日時 - 2009-10-17 23:43:50

お礼

ありがとうございます。

現行法制度のことは存じております。
日本型の個人制度もそれと対になっている戸籍制度は世界から取り残されているのに、なぜ、こだわるのでしょうか。
そいう中で、この関係がつづけらることを経験した方に、伺いたかったのですが、論点がどんどん別の主張の場へと持っていかれました。
幾人の方から大変参考になるご指摘をいただきました。

#17の方へのお礼で、質問終了とは言っていません。それまでの回答に対してお礼をしましたが。

何がマナーやルール違反に当たるのでしょうか。それとも、あなたは
サイトの番犬のつもりですか?

投稿日時 - 2009-10-18 23:12:02

ANo.26

で、質問はナンでしょう?

本当に覚悟ができてるならこのような質問を立ち上げる必要性は感じないのですが・・・
自由は「野垂れ死ぬ事になろうと後悔せぬ事」の裏返しでもあります
己が人生の結末は誰でもない自分自身でしかつけられません
その事を理解してるならこのような質問は出てこないかと思いますがね
誰かに背中を押してもらいたいダケにしか感じないです

遊びは命がけでするから楽しいのにセーフティゾーンを残して遊んでも楽しくないでしょうに・・・

投稿日時 - 2009-10-16 18:25:26

ANo.25

あなたと同じ側の経験者です。

まぁ可能は可能なのですが
ご主人にも愛人がいるかもという覚悟はおありですか?

私はまさかこの人(夫)に浮気をする度胸なんてないと思ってましたけど
ある時発覚したんですよね~
私自身も浮気しているわけですから、万が一相手も浮気していたとしても「おあいこ」で寛容に受け入れることができるはず、ってたかをくくってました。
自分自身もしているのだから相手がしていたことがわかったところで平気平気、と思ってました。

ところがところが!
自分がしていたことなんてどこへやら。
相手の裏切りが発覚するや否や私は般若になりました^^;
たとえ自分がしていても相手がしていたら許せないんですよね~これが。
身勝手といわれようがなんだろうが腹がたつものは立つのです。
これが正直なところです。
ハラワタ煮えくり返りましたよ^^

まぁ自分がしたことの行いはやっぱり自分自身に返ってくるんだな~と深~く悟りました^^

ちなみに私側の不倫はいまだにばれていません。
ただむこうの浮気を知ってからは自分のしたことが自分に返ってくる、っていう摂理が何となくこわくなって(これも見栄を張らない正直な気持ち)、以来何となく不倫の彼とは疎遠になりつつあります。

またほとぼりがさめたらわかりませんけど。
その時はお互いさまでむこうもまた始めるかも知れませんね^^

己の欲せざることは人に施すことなかれ、です☆

投稿日時 - 2009-10-16 16:51:51

ANo.24

質問者様が一人になる覚悟もあり、経済的にも自立する覚悟がある、
それは、それで良いですよ。
誠心誠意謝る、それも当然です。
あなたは、旦那様のいう条件をのんで離婚をなさったら良いでしょう。

それで、罪滅ぼしできるとお思いでしょうか?

不倫をされたパートナーの心の傷を少しもご存知ない。
謝って済むことですか?
あなたの不貞を知ってご主人が自分を見失うことだってあります。
実際、そんな方を何人も知ってます。
自殺された方だってあります。
何十年も信頼してきた妻が自分を裏切っていた、その事実を受け止めることが、どれほどの苦難の道なのか、少しも分かっておられないのでは?

あなた、ご主人が自殺なさったら、どうするおつもりですか?
覚悟とおっしゃいますが、そういう精神的な面でのフォローはどうされるおつもりなのでしょうか?
あなたが出家でもしますか?

あなたの言う覚悟は
・離婚されること
・無一文で放り出されること
・相手の方とも別れること

そういった形のあるものへの覚悟だけでしょう。
パートナーに与える心の打撃を思うならば
今のような考えは浮かばないはずですけどね。


釣り質問であることを願います。

投稿日時 - 2009-10-16 13:33:23

ANo.23

ご主人本当に気付いていないの?
結婚して20年以上ですよね?きっと。
相手の変化くらい気付きますよ。
気付かないようなら、あなたもたいして愛されてはいないのでは。

もしかしてご主人こそ外で浮気しているのでは?
ありえませんか?
気付いていないだけでは?
あなたもたいしてご主人を愛していないようだから。


お互い、相手の目が節穴だと思って過ごしていれば案外平和かも。

それにしても、私の母があなたみたいなふしだらな女じゃなくって本当によかった。
孫を会わせたくはないから。

さて、いつまで続くでしょうか。
私は、若い彼が飽きるほうが先だと思いますね。

投稿日時 - 2009-10-16 12:29:29

ANo.22

はじめまして、質問、コメント、レスはすべて目を通させていただきました。

経済力もあるし、両方に振られることも覚悟の上、とのことですが。

体も心もつながっているらしい貴方のご主人。
不倫のことを話していないところから察するに、
「不倫しても良いよ」というタイプではない、ということでしょうか。
ご主人が「不倫しても良い」と考えられるタイプであるなら、
そちら側には特に問題はないかと思いますが。

もし、不倫を許さないタイプの方であれば、そして貴方を本当に愛しているのであれば、
離婚・慰謝料ではすまないかもしれないですよ。
「愛しているが故に、不倫を許せず刺し殺す」、こんな可能性もゼロではないと思います。

その覚悟はおありでしょうか。

お子さんも成人しているとのこと。
「親が不倫している」ことを負い目に感じることがあるのかないのかは分かりませんが、
「不倫も愛があれば良いのよ」という教育でもされたでしょうか。
それとも、もう成人した子供の苦痛は関係ありませんか?

もうひとつ、交際中の若い愛人さん。
若い、といってもおいくつなのかは分かりませんが、
そちらは結婚はされていないのですよね?

「その彼も愛しているし、これからも愛し続けたい」とのことですが、
愛人さんは結婚は考えていないのでしょうか?

貴方との結婚は、他の回答者さまへのレスを見ても回答されていませんので、
彼の方から「貴方と結婚したい」というような話はないのかな、と考えます。

愛人さんは、貴方がご結婚されていることは当然ご存知ですよね。
とすると、愛人さんは貴方とのお付き合いは「あくまで愛人として」、
という考えなのでしょう。

貴方と通じ合うくらいですから、
その愛人さんも貴方と似た価値観をお持ちなのかもしれません。
そもそも結婚する気が無い、事実婚で良い、不倫OKというような。
(もしくは、若くて盛んな男性が「脂の乗った人妻ウマー」なだけなのかもしれません…、私個人としてはそう感じますが。。。

今後彼が、貴方以外の他の女性と結婚したとして、それでも交際を続けるのでしょうか。
貴方は、不倫OKという考えをお持ちのようですから、
愛人さんやご主人に他の女性との関係があっても良いということですよね?

結婚後も、彼が貴方を愛人としてストックしておきたいと思えばそのまま続けることは可能でしょう。

しかし、若い彼が結婚して、奥さんとの間に子供ができて、、、
となった場合、正直貴方との関係は断っていただきたい。。


48歳というと、私の母が「おばあちゃん」になった歳です。
男性は生涯現役、という話は良く聞きます(生殖機能的に)が、
女性の48、、となるとまだ生理はきてるんでしょうか、、
女として現役の方だからやはりお若くしていられるのかな;

貴方と愛人さんとの間に子供ができる確立は低いとは思います。
思いますが、万一にも愛人さんの子供を産むことは避けていただきたいです。

正直、大人同士の関係であれば、本当に「自己責任」の一言につきるかなあと思います。
別れようが金取られようが心傷つこうが殺そうが殺されようが。

でも、どうか子供だけは巻き込まないであげてください。


「体の関係は所詮体の関係」「これは遊び」という考えでの不倫でもなさそうです。
「愛があるから肉体関係を持ち、愛があるから気持ち良い」というお考えでしょうか。

確かに、両方との体の相性は良いのでしょうし、“体”は繋がっているのでしょう。
それを“愛”と呼ぶなら それも一つの“愛”の形なのでしょう。

けれど、“心”が繋がっているとは、私には思えません。

ご主人に本当のことを話していないですよね。
「この人なら、私のことを理解してくれる、受け止めてくれる」
というような信頼があるわけでもなく、
「傷つけたくないから不倫はしない(やめる」
というわけでもない。


「バレなきゃ良い」なんですよね。

だったら、バレないようにうまくやってください。
墓まで嘘はもっていてください。
3年はバレず(もしくは黙認されて?)やってこられたのでしょう?
きっと並みの人よりも、不倫を隠すのは上手だと思います。

携帯やPCのメール、通話記録等、簡単に目につくような証拠は残さない、こんなのは当然やっていますよね。
罪悪感も薄いから、日常で挙動不審になることもないのでしょう。

専業主婦でご主人がお仕事なら、時間はいくらでも見繕えますかね。
それでも、人の目は気をつけてくださいね。
ご近所に見られて疑われるようなことのないように。

ご主人が定年退職なりなんなりした後は難しいかもしれませんが、、、
10年後でしょうか? 質問者さまは58、、、でも現役なのかな、、ちょっと想像つきません;


もしくは、他の方も再三おっしゃってるように、離婚なされば良いかと。
婚姻制度に関しては、No18の方と同じような意見です。

「結婚ではなく事実婚であれば自由に恋愛できる」というのも少し違和感はありますが、
それでもそうした方が全員のためになると思います。

結婚という制度に縛られたくないのでしょう。
不倫しておいて「でも世間体は気になります」もなにもないかと思いますし。

まあ、専業主婦は立場上、世間体命みたいなところはあるかもしれませんが。。
今の身分を捨てる覚悟もあるなら、世間体も財産も全部捨てて、自由な身になられては如何かと。

不倫が認められてきているのかどうかは分かりませんが、
熟年離婚だって珍しくないと思います。熟年恋愛だっていいと思いますよ。
ただ、“不倫”じゃなくて“恋愛”にしましょうよ。

それができないなら、
「愛している・恋愛している」ではなくて「不倫SEX・燃える・気持ち良い」ではないでしょうか。

不倫だから燃える。つまり不倫でなければならない。
→主人と別れられず、愛人とも別れられない


しかし、女としていつまでも現役でいられるというのは、
そこに関しては23にして既に女捨てた身(笑)としては一種のうらやましさを感じますw

私とは全く違った生き方ですけど、それはそれで輝いている人生、なのかもしれません。

日本の制度が嫌なら、離婚して、海外に住むのも良いかも知れませんよ。
きっと、海外でも新鮮な恋愛(SEX?)ができると思います。

「いくつになっても、どんな立場でも恋はできる」と考えれば素敵なことですね。

投稿日時 - 2009-10-16 11:25:10

ANo.21

肉欲ですね。
食欲と同レベルだから欲してしまう、止められない。
一通り読ませて頂いたのですが、nunotanさん理論で言い訳してるって気づいていますか?
こんなどこに住んでるとも誰ともわからない第三者に聞くのじゃなく、自分のしていることに少しでも疑問に感じるのなら、まずご主人に、そしてご自分のお子さんに話してみたらいいのです。
「わたし若い男と不倫してるけど、楽しくて仕方ないから続けていい?」ってね。
白状する勇気すらないから、こんな所で机上の空論で言い訳して自分の肉欲の理由づけをしているに過ぎません。
空腹の人に理性を保てと言うのが難しいのと同様に、肉欲に支配されたnunotanさんの理性を呼び覚ますのは無理です。
これからどうすんのかなんて、自分勝手に生きてる人に大勢の方々の貴重な時間を費やすだけ、無駄です。

48歳ですよね。
せいぜい性病に気をつけて、お続けなさいな、好きなだけ。

投稿日時 - 2009-10-15 23:01:57

ANo.20

婚外恋愛って都合のいい言葉ですね。
いわゆる不倫です。
否定的な方が多いと思いますが、不倫している当人同士は立派な恋愛と私は考えています。
結婚していても他の人に気持ちが揺らぐのは仕方ない事と考えてます。第三者の私が止めておきなさい!とかは言う権利はありません。

不倫が発覚した後の事も考えておられるのに2人を愛し続けたい、、、、というのが理解できません。
そこまで言うのにご主人と別れずに相手の方と不倫を続ける、、、というのは旦那と別れて一緒になろうという男が言ってくれないからあなたは不安に思っているんじゃないですか?
それならばれないように上手く続けなさい!としか言えません。
覚悟されてるなら自分に正直に進んでください

投稿日時 - 2009-10-15 22:46:49

ANo.19

こんにちは。40代既婚男性です。

ご質問者様の質問、他の回答者の方々へのお礼、一通り読ませていただきましたが主張に矛盾と自己本位な姿勢を感じます。

まず、そこまで現在の婚姻制度を否定されるのであれば、やはり離婚すべきです。離婚した上で堂々と元夫と年下の彼と思う存分愛し合わればよいではありませんか。

現在の婚姻制度は実質破綻しているとおっしゃる一方で、夫も愛しているので離婚と言うことも難しいわけですというご説明が私には分かりません。

>無論、発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟はいたしております。

何か勘違いしておられませんか?
夫の要求とは、あくまでも法律に照らし合わせた場合の代償請求であって、それで夫が受けた精神的な苦痛もすべてちゃらになるとお思いですか?

いい年齢のご主人が、不倫の慰謝料をもらって明るい気持ちで今後の人生を歩んでいけるとお思いですか?

結局、ご質問者様はご自分の身勝手な欲求を満たすことしか考えておられず、それが結果的にご主人のどのような苦痛を与えることになるかは考えておられないということでしょう?

例えが悪いかもしれませませんが、人をあやめた犯罪人が刑事罰も受けたし、民事で損害賠償も払ったし、これで自分は償いは済んだので文句ないだろ?と言っているようにしか聞こえません。

子供も立派に育て上げたので、残る人生は婚姻制度に捉われることなく、本能のままに自由に生きて行きたいので離婚して下さい。婚姻関係は解消することになっても貴方のことは今後とも愛し合っていきたいです。とご主人にお伝えすればいいのではないでしょうか。

少なくとも夫婦という関係を続けている状態で不倫が発覚するよりも、よっぽどご主人に対して思いやりがあると思いますが。

投稿日時 - 2009-10-15 22:17:21

ANo.18

はじめまして、30代、既婚、女です。
経験者でもなんでもない私のような若輩者が…と何度も回答を書きかけては消してきましたが、
No.17さんのお答えがとてもスッキリと分かりやすかったにも関わらず、
若干攻撃的なお礼となっていたのでお心には届いていないのかな?と思い蛇足ながら書き込みさせていただきます。

単刀直入に、
「2人を愛し続けたいのですが、現実には無理なのでしょうか。」
というご質問には、できればご離婚され、恋愛の価値観がお2人と一致すれば大丈夫ではないかと思います。
他の方も回答されていらっしゃいましたが私もなぜご質問者様がご離婚されないのかが不思議です。
旦那様を好きならご離婚されても別に離れる必要性はありませんよね?
何か他に「結婚制度に縛られなければならない」理由や「離婚ということも難しい」理由があれば
補足いただいたほうが現実に即した回答が集まると思います。

私は婚姻制度はまるめて言ってしまうと
「子供がどの親の子供かを保証し、その子供の有形無形の財産相続を保障する法的規制」だと思っています。
婚外子や事実婚はまだ社会全体でみた割合は低く、例外的な扱いであると思います。
もし、割合が逆転すれば、婚姻制度もドラスティックに変わるかもしれませんね。
(ちなみに少し古いですが各国の婚外子の割合がこちらにありました。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1520.html
確かに、フランスなどは高いですね。)
婚姻制度をなくし社会全体が「子供が誰の子か分からない」状態になってしまうと
法的に個々人の財産を保障することが出来なくなり、社会自体が崩壊しかねません。
本当は人間の意思の力だけでそのような不都合を完璧に拝する英知があればよかったのでしょうが、
残念ながら倫理観だけでは防ぎきれないのが人間の限界です。
なので、婚姻制度は愛だの恋だの、妻の権利だの夫の義務だのとは関係なく
それを防ぐための合理的な仕組みであっただけと考えています。
法律制度がどこか欧米のキリスト教思想を根底にし、一夫一妻が原則となっているので
日本人が古来行ってきた「妻問婚」のDNAには即さないのかもしれませんね。

ご質問者様は子育ても終えられ、ご年齢的にも今後新たに子供さんを産まれる可能性が低いことから、
婚姻制度はその責務を終えたのではないでしょうか?
ご離婚されたら「不倫」と責められることもないですしお2人と自由恋愛を楽しむことができると思います。

そして恋愛においてもお2人と同時にお付き合いする限りそれは「二股」ですよね。
「二股」をOKとするのか、NGとするのかはそれはもう個々人の価値観だと思います。
ここでも浮気・不倫のご質問は多数見かけられますが、
「二股OK」な価値観の人と「二股NG」の価値観の人がお付き合いをするから、
その価値観の相違で悩みが生まれるのだと思っています。
(「自分がされてイヤなことは他人にしない」という幼児時代のしつけレベルの人間性が大前提ですが。)

なので、ご質問者様も旦那様と彼氏さんが「二股OK」という同じ価値観であれば、
価値観が合う人同士での恋愛が楽しめるのではないでしょうか?

また、私もキリスト教というアガペー思想の土壌で育ってきておりますので、
ご質問者様の使われる「愛」にはとても違和感を感じる、とだけ付け加えさせていただきます。


たくさんの回答がついてしまい、またお役に立てる回答でもございませんので、お礼には至りません。
長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2009-10-15 20:21:20

ANo.17

no.8で回答したものです。一つ誤解があるようなので補足を。

>不倫は現在の結婚制度の維持のために制度としてあるもので

まず倫理観というのはあくまで大勢の共有する「感覚」であり、制度ではありません。明文化もされていなければ時間・距離を越えた絶対的価値観でもないわけです。要するにその土壌や時代や文化によって多かれ少なかれ形を変えるものですから、昔の倫理が現代に通用するとは限らないし、逆もまた然りなわけです。
それゆえに質問者様も「現代において昔の倫理観はそぐわないのでは」とか「個人の気持ちが優先されるのでは」とお考えなのでしょう。
ある程度理論武装していらっしゃるようですし、どう転ぼうと安心できるだけの基盤をお持ちのようですね。
ですから余計になぜ質問するのかという疑問が私には出てくるのですが‥‥。
それはさておき、とりあえず倫理や道徳というものは法律より上位に位置するものだけは間違いのないところです。嘘をつくつかない、といったものや優しさというものは法律でどうこうすることはできないのです。
もちろん民法により結婚制度というものはある程度形を成しているのでそれに背けば犯罪になるのですが。
ですが現結婚制度に拘泥する自信がない、というより必要がないとお考えの貴方なら答えももう見えている筈。
今回は寧ろただの愚痴にも思えます。フランスに比べてわが国はまだ遅れている‥‥といったような。
要するに夫とその感覚が共有できるか否か、それがポイントなのでしょうね。それはここで問うより旦那様に訊ねたほうが早いのではないですか。
今までの回答を拝見するにやはりその感覚は一般人にはなかなか受け入れがたいように見受けられますが。

しかし私の見識から言わせていただけるなら貴方の語る「愛」は非常にうそ臭い、というか言葉を間違えているように思えます。それは日本人の考える「愛」ではなく、ただの欲、いわゆる「愛欲」とか「情欲」というものに過ぎないのではないかしら、と。
夫である男の気持ちを無視して(かどうかは知りようもありませんが恐らくそうなのでは)そういった行為に及び、耽溺する時点でそう思えてしまうのです。それはどう言葉を取り繕おうと裏切りにほかなりませんから。
フランス人はどう捉えてるか知りませんが、日本人は愛を高尚なものとして捉える傾向がありますので、ここは違う単語を持ってきたほうが通じやすいのではないでしょうか。今流行の直江兼続の兜にある「愛」にみられるように、元々は仏教用語なのです。非常に高度な感情、それ以上の観念であるはずです。なのにそう軽々しく口にされると私は少々戸惑います。形がどうも違う気がして。

投稿日時 - 2009-10-15 18:23:45

お礼

大変ありがとうございました。

皆様の持っておられる実存性の希薄なお考えと余りにも異なるので、何とも申し上げようがありません。
今、過渡期にある結婚制度に執着する視点からのお話は、よくわかりましたが、その中でポスト婚姻制度の行動をとる私の悩みは受け止めていただけないようです。

かえって、失礼なことになったようで申し訳ありません。
こちらで伺うレベルの話ではなかったようですが、皆様にご回答いただきましたことに感謝いたします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-15 18:59:51

ANo.16

なんか、「バレたら、慰謝料払って終わりよ。慰謝料くらいあるわよ」ってお言葉が、行間からにじみ出ていますね。

でも、慰謝料の意味を誤解なさっていらっしゃいませんか?
慰謝料って、不法行為を行った人間に「謝らせる」ためのお金ですので、その人間の財産状態に照らし合わせた額が請求されるんじゃなかったんでしたっけ?つまり、あなたの人生がひっくり返るくらいの金額です。
資産をお持ちで悠然となさっていらっしゃいますが、きっとご主人はあなたが真っ青になるくらいの額をご請求になるでしょうね。あなたのお好きな海外セレブでは「ん十億」って慰謝料は常識ですよ。

「夫の要求をすべて飲む覚悟」がお有りですので、ぜひ人生ひっくり返るくらいの慰謝料を、黙ってお支払いください。

それから日本国民法において、結婚制度が破綻しているとは思えません。民法第770条は厳然として有効だと思っています。

投稿日時 - 2009-10-15 18:11:06

ANo.15

旦那さんの度量に掛かっているんではないでしょうか。旦那さんが良いと考えれば何の問題もありませんね。

海外の事情に疎いので現代フランスが自由恋愛で複数の相手と情交を結んでそれが良しとされているかどうかは判断できませんが、あなたのおっしゃる所の恋愛文化は、コキュ(寝取られ男)が相手に対して嫉妬して騒ぐ事が見っともない、恥ずかしいという(宮廷恋愛文化から連綿と続く)共通認識から来ているものなんで、日本でそれが根付くとは到底思えないことをまず申し上げておきます。
日本でも平安時代に生まれられれば良かったですね。あなたのために残念に思います。

旦那さんがあなたと同じ開けた考えの方なら、打ち明ければ向こうも安心して愛人が居る事を打ち明けてくれたり、ほかに愛する人を作ったりというお互いに自立した?恋愛生活が送れますから、思い切って愛人を紹介してはどうですか?

岡本太郎の母岡本かの子は才能ある女流作家でしたが、夫である岡本一平(風刺漫画家)から親よりも愛し守られた人です。愛人を何度も作ったあげく、自宅に愛人の若い医者を同居させたりしています。一平は全てを受け入れかの子に尽くしました。

こういった前例もありますから、あなたの願う未来もあながち夢ではないかも知れません。それはひとえにあなたがいかに旦那さんから愛され、必要とされているかと言う事に尽きます。

自信がおありなら、さっくり打ち明けて、現代の一平・かの子になっていただきたい。

イレギュラーであっても、信念があってお互いに了解できるのなら、愛に限界はないでしょう。頑張っていただきたいと思います、マジで。

あ。ちなみに私自身は不倫は蛇蝎のごとく忌み嫌っておりますので、信念としてナシです。でも、他人がどんな恋愛しようと、本人同士と周りが了解してるのなら、糾弾するような野暮は申しませんよ。

投稿日時 - 2009-10-15 17:58:27

ANo.14

両方とセックスができるのは、「恋愛」ではなく「セフレ」です。
あなたでしたら、おそらく、2人だけではなく、3人、4人、5人・・・といくらでもいけるでしょうね。
そして、誰とどういうふうにしても感じるのでしょう。
それは、あなたが「恋愛」をしているのではなく、「セックス」が好きだからです。
あなたが「婚外恋愛」という言葉を遣っていることに、違和感を感じます。

あと・・・本当の「愛する気持ち」を知らない、とてもお気の毒な方だと思いました。

投稿日時 - 2009-10-15 17:43:04

ANo.13

>この3年間ずっと2人を愛し続けてきました。

愛するって何でしょう?

ご主人を裏切っているのに、愛していると言えますか?
逆に、ご主人が3年間も他の女性を抱いていて、「本当に妻も愛人もどっちも愛しているんだ!」と言ったら、それを信じられますか???

>発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟はいたしております。

これはズルイでしょう。
発覚しなかったら何もなかったように生きていくのですか???
愛している人を裏切り続けられるのですか?
本当にご主人を愛していらっしゃるなら、裏切りを心から反省し、慰謝料を支払ってでも自分から身を引くべきでしょう。
この先、ご主人だけを想ってくれる女性と生きていく方が、ご主人にとっては幸せかもしれませんよ!


不倫相手の男性から見ても、自分以外の男に抱かれている女を、どこまで本気にしているのでしょう?
「ご主人と別れて俺と結婚してくれ!」とか、「俺がご主人に殴られてでも、男として話をつけるよ。」等と言われているんでしょうか?
ご主人に2人の関係がばれたら、逃げ出す可能性はないですか?

結局、質問者様は、ご自分を一番愛していらっしゃるようにしか見えません。

投稿日時 - 2009-10-15 17:33:45

ANo.12

現実的にですね。

1、今の日本においてでは。
罪悪感なく2人とセックスしたいなら、ご主人と離婚する事です。

2、「バレていない」等と安心していてはいけません。
そういう安易な気持ちが、油断となります。

3、覚悟は必要ありません。
慰謝料、離婚後どうするかを具体的にきちんと考えておく事です。
彼に慰謝料請求もあるかもしれませんので、話し合っておくといいです。
(その時に揉めると大変です。へたしたら、彼ともお終いに・・・)

ちなみに
>>>日本でも既に結婚制度を全てとすることが破たんしつつある中で、不貞と言う概念も希薄化しているのではないでしょうか。

してません。

投稿日時 - 2009-10-15 15:47:44

お礼

いろいろとご指摘いただき、ありがとうございます。

この先、夫、彼と別れる可能性は当然あります。
一人の人間として、誰にも従属しないで生きていくことが大切だと思います。

幾つかのの点で、お互いの認識が異なっていますが、これだけ離婚が増えてきて、非婚や事実婚も増える社会で明らかに結婚制度は破たんに瀕していると思います。しかしながら、結婚制度で縛られている私は、2人の人を愛することの現行制度での制約を受けざるのは止むをえません。しかし、夫も愛しているので、離婚と言うことも難しいわけです

他の方に申し上げたように、離婚、その後の経済的基盤は十分に整えております。
十分な慰謝料を払ってお詫びし、夫には私の個人資産である今の家に住み続けることも了承します。

投稿日時 - 2009-10-15 16:09:44

ANo.11

質問される前に、既に答えを持っていらっしゃるように思います。

3年間も、秘密の関係を維持されておられます。
続けたいのなら、そのままお続けになられると宜しい。
その上、露見したときの覚悟さえお持ちです。
そんなnunotanさんに、ああしろこうしろと言える人はなかなかいないでしょうね。

むしろ、3年間どうやってお過ごしになられたのか、私が聞きたいぐらいですよ。

投稿日時 - 2009-10-15 15:27:25

お礼

ありがとうございます。

恐れ入ります。

投稿日時 - 2009-10-15 15:59:59

ANo.10

最終結論は、本人が決めることなので書きませんが、
旦那さんがこの事実を知ったら行動するかではないでしょうか?
>発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟
と有りますが、実際は何も覚悟されているとは思えません。
覚悟というのは、旦那さんがいなくても独りで生活できる経済力がまず必要ではないでしょうか?
旦那さんに「離婚だ」と言われたら、
要求をのむわけですから、
いくらかの慰謝料を支払って出て行くことになるでしょうし。

恋愛じたいにケチをつけるつもりは全くありませんが、
あなたのいう覚悟ってなんですか?

自分が恋愛を楽しめるのは、
旦那さんの経済力や包容力があってこそできていると思います。
旦那さんが捨てられたら、
あなた一人で生きる力があると到底思えないし、
恋愛を楽しんでいる時こそ引き際だと思います。
その男性が再婚してくれるとは思えません。

悔いなく人生を。

投稿日時 - 2009-10-15 15:24:01

お礼

ありがとうございます。

離婚を言い渡されたら、慰謝料を払い、詫びて分れます。
なお、家を出ていくのは夫になります。この家は私が親から相続したものですし、私自身は親の遺産でと婚前の資産で生涯暮らせる蓄えと収入はありますので、そのようなレベルのことは問題ありません。
やはり心の問題です。

投稿日時 - 2009-10-15 15:59:12

ここでは不貞という概念が希薄化しないように頑張っているまともなサイトです。それから、婚外恋愛と不倫は違いますよ。婚外恋愛というのは、例えばバツイチ子持ちさん同志のカップルで、子供達のために再婚することは難しいが、お互いを支えあったり、金銭面でも助け合ったりして恋愛関係にもあるということで、必ずしも終着点が結婚に拘っていない状態です。独身同士でも事実婚でも何らの事情があって結婚に拘らない恋愛もありますよね?そういう真面目な婚外恋愛と不倫といっしょくたにして欲しくありません。あなたの場合は完全に不倫です。

現実に無理かと問うていますが、現実にあなたはやっているではありませんか?不倫ほど身勝手な自己中心的で、家庭に対して破壊的かつ攻撃的なものはないと私は思います。発覚した時の夫の要求を飲む覚悟がおありでも、周囲がどれほど傷つくかもご想像頂きたいと思います。

あなたがそれほど結婚制度が破綻していると思うなら、尚更夫婦関係を解消してから堂々と恋愛すれば済むことではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-15 14:30:11

お礼

ありがとうございます。
言い方はいろいろとありますが、私は、破たんに瀕している結婚制度の中で生きることに疑念があります。
人間は本来、もっと自由に生きてよいのではないでしょうか。
その意味では、事実婚で行ければ良かったとは思います。しかし、結婚した事実がありますので、悩んでおり、両立を模索しているところです。

投稿日時 - 2009-10-15 15:54:16

ANo.8

年齢が年齢だけに、今更常識とか倫理そのものを問うのもどうかと思いますので、あくまで私見を。

まあ質問タイトルに「続けたい」とはっきりありますしね。
要するに具体的なノウハウをお尋ねになっているのですよね。
非常に身勝手なのは承知の上で「現実的に不倫を続ける方法」を知りたいんですよね。
そんなの訊ねるまでもありません。
要は「旦那にOKをもらえばそれでいい」んです。旦那が首を縦にふれさえすれば万事うまくいくんです。あとは他人がとやかく言うことではありません。そのために言を尽くして貴方が不倫を続けるメリットを旦那に言って説得するなり貴方と同じ価値観を持つようにしむけるなりすればいいじゃないですか。
でなければひた隠しに隠す。絶対ばれないように隠し続ける。
結局この2つしかないのではないですか。
「何を大事にしていけば」という問いは、貴方が何を大事にしているかによるので、それを提示されない以上答えることは不可能です。
倫理観の欠如している人間が大事にするものは少なくとも倫理道徳ではないだろうな、というのは予想できますが。
「何に注意を」も同様で、貴方とその夫の環境や境遇がわからなければ具体的な助言などできるわけありません。毎日同じ時間に帰宅する伝書鳩のような人間と単身赴任で殆ど家に帰らない人間に対する警戒の仕方が異なるように。

こういったわかりきっていることをなぜ不倫サークルのようなサイトでなくこういった普通の人間の集う場で訊ねようとするのかが私にはわからないのですが、たぶん貴方は普通の人に己の立場を肯定してもらいたいがために訊ねているのではないですか。でなかったら同じような境遇の仲間を探しているか。
ですが貴方の尋ねているのは「殺人を犯しても捕まらない方法」を尋ねるようなものです。恐らくどこかで考えないようにしているのでしょうからあえて言わせてもらいますが。
不倫は倫理、要するに人の道に外れるから不倫と書くのです。少なくとも現代の日本社会では認めておりません。なので不倫という行為は社会を壊そうとすることにほかなりません。社会を壊そうとする人間を社会は守りませんしその社会を形成している人間も同様です。それだけはよく承知しておいたほうがよろしいでしょう。要するにいざという時に貴方を庇う人間は誰もいないということです。いくら昨今不倫に対して甘い意見が出ているとはいっても。
私が一見協力的な意見を言うのも、結局この不倫が露呈しても傷つくのは貴方と貴方の大事な夫、そしてお子さんだけだからです。殺人などとは違い実質他人は傷つきませんから、あえて無責任とも言える助言をいたしました。助言になっていないかもしれませんが。

あとは、貴方の言う覚悟とは、「いざ不倫が露呈したときは離婚して着のみ着で家を出る」ということですよね?私は当然そのように受け取りましたし、それ以外は認めないでしょう誰も。
その覚悟をもって事に当たるなら、やっている事の是非は兎も角それなりに道ができるのではないでしょうか。検討を祈ります。健闘ではなく。

投稿日時 - 2009-10-15 13:38:03

お礼

いろいろとご指摘ありがとうございました。

不倫は現在の結婚制度の維持のために制度としてあるもので、結婚制度そのものが揺らいできている状況では、意味も希薄化しているように思います。
無論、現存している制度ですので、その中にいる私は不倫と呼ばれることに意義は唱えませんが、個人の生き方として、結婚制度を超えた形、それは自由な男女関係を否定するものではないと思います。不貞についての民法上の違法性は問われますので、従うことになりますが、それを超えても自由に2人の人を愛することを否定する論理が分りません。
夫は結婚制度を前提としていますから、知れば悩み、傷つくと思います。そのことへの罰を受けることは無論ですが、それに拘泥していく自信はありません。

出来れば事実婚がしたかったのですが、当時は難しく、結婚になりましたが、その中で子の生き方をしたいので、具体的な可能性などについてうかがったまでです。

こう言う視点ですので、無論、いざと言う時の経済的条件はすでに整えました(相続資産と婚前の資産)ので、問題はありませんし、住んでいる家も私の個人資産の一部ですが、その時には夫に譲るつもりです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-15 15:50:07

ANo.7

年配の男性が書いたような文章ですね。

>最近、婚外恋愛についての肯定的な意見が散見されるにつけても

いえいえ、昔からそういうものに肯定的な意見を持つ人はたくさんいましたよ。
お好きなように生きればよいと思います。
誰のでもない、貴方の人生ですもの。

夫も彼も好き。で別にかまわないと思います。
バレて困ったら、またここに書いて下さいね^^

投稿日時 - 2009-10-15 13:08:27

お礼

ありがとうございます。
そういたします。

投稿日時 - 2009-10-15 13:21:23

ANo.6

婚外恋愛はよくないと思います!!!

でもって、

>ボランティアー

・・・・・・なんか見覚えのある古い書き方だなあ

気のせいかな???

投稿日時 - 2009-10-15 12:46:03

お礼

ありがとうございます。
やはりいけませんか。
ご意見として承りました。

投稿日時 - 2009-10-15 13:20:36

ANo.5

婚外恋愛って都合の良い言葉ですね。
愛していたって、ただの不倫ですよ。
分かってますか?

>>>無論、発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟はいたしております。

そんなわけないです。
覚悟があるなら離婚してよ。今すぐ。
覚悟がないから、離婚もしないし、不倫相手と別れる気もないのでしょう?
そんな覚悟、ただの妄想です。

まさか、慰謝料だけで済むとでも思っているのでしょうか?!

一応回答します。
>>>2人を愛し続けたいのですが、現実には無理なのでしょうか。

別に愛しても構いませんが、不貞行為は日本では禁じています。

不貞行為とは「配偶者のある者が、自由な意思にもとづいて配偶者以外の異性と性的関係をもつこと」です。

ですから、今の状況では無理です。

投稿日時 - 2009-10-15 12:39:08

お礼

ありがとうございます。

社会的な時間の流れで、男性に都合のよい姦通罪がなくなり、日本でも既に結婚制度を全てとすることが破たんしつつある中で、不貞と言う概念も希薄化しているのではないでしょうか。
今は、形骸化した結婚制度にしがみついている状況ですが、私はそれも過渡期として受け入れます。その上で、同時に2人と愛し合う関係を持つことはおかしくないと思います。

本来なら、フランスのような社会構造にすれば、このような問題にはならないと思いますが、過渡期に生きる身にとって現実的な知恵が欲しいところです。

投稿日時 - 2009-10-15 13:19:28

既婚40代前半のおっちゃんです


「いい歳してSEX,SEXって。頭おかしいんじゃないですか?」ですね。

ご主人が一所懸命働いて稼いだお金を使って「趣味・ボランティア」に勤しんで、挙句の果てに「不倫」って・・・
非常識にも程がありますよ。

しかもご主人に全く非は無く「夫とは普通にセックスをします。むしろ、彼との行為を思い出して、強く感じてしまします。」って、
「色ボケ」もたいがいにしたら如何ですか?

>最近、婚外恋愛についての肯定的な意見が散見されるにつけても

便利な言葉ですね「婚外恋愛」って。ただの「不倫」でしょう?
こんな「おかしな意見」がどこに散見しています?自分に都合のいい意見しか目に入っていないだけでしょう。

>無論、発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟はいたしております。

覚悟なんて簡単に言うもんじゃないですよ。
ご主人のお金でのんびり暮らしてきた人の覚悟って、どれほどのものでしょうか。
まさか不倫相手の所へ転がり込むおつもりですか?だとしら「甘い」の一言です。
どこの不倫男が48歳の「不倫女」を引き取るとお思いですか?
そんな覚悟(男が)があるならとっくに「旦那と別れて一緒になってくれ」って言ってますよ。

いい加減目を覚ましたら如何ですか?みっともない。

投稿日時 - 2009-10-15 11:53:59

お礼

お忙しいところ、ご回答いただき、恐れ入ります。

SEXは歳できめるものでしょうか。人間としての根源的な行為で、出来る限り続けようとしますよね。
それは心を伴うから人間なのではないかと思います。買春のセックスとは異なるので、色ボケとは異なると思います。

覚悟と申し上げたのは、ほかの回答者様へ申し上げた通り、夫、相手の方のいずれとも別れる可能性はあり、それについての覚悟はありますし、どうあれ、自分で生きていく経済的条件はすでに整えてあります。
人間として、自由に、心も体も生き生きとしていきたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-15 13:10:47

>無論、発覚した場合には、謝罪し、夫の要求をすべて飲む覚悟はいたしております。

私もここが気になりますね~。
専業主婦でいらっしゃるのでしょう。勿論、お子さんを立派にお育てしたのでしょうし、今も家のことを頑張っていらっしゃるんだと思います。
でも経済的にはご主人に頼っていらっしゃるんですよね。
今のボランティアや趣味ができるのも、全てご主人のおかげですよね。

発覚したとき、無一文で追い出されても大丈夫でしょうか。
そのときはご実家にでも頼る気でしょうか?
それとも、独立されたお子さんにすがりますか?

不倫をしている人って、結局は現実を見ていないような気がします。

投稿日時 - 2009-10-15 11:37:42

お礼

ありがとうございます。

ご指摘の通り、日常の生活はすべて夫の稼ぎに依っております。
ただし、家をはじめとして、大きなものは私の個人資産(遺産)ですし、老後の生活の蓄え(貯金)も個人資産として十分に確保してあります。
夫と一緒に使うつもりです。
でも、夫には本当に感謝しています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-15 13:03:55

ANo.2

知人の女性でも同じような方がいました。
新しい男性とつきあい始めると、ご主人への罪悪感が余計に興奮を誘うと。
その方はセックスは嫌いだと言っているのですが、そうした興奮の中のセックスは快感なようです。
しかし、しばらくすると飽きてきますよね。
するとセックス嫌い症が出てきてしまい、次の男性を見つけるという流れです。
こうして刺激があればご主人とのセックスもうまく行くそうです。

また、ご主人は家族だから、家族とはセックスはしないという人も居ました。
セックスは恋人と、ご主人とは家庭で仲良くという考えだそうです。

男女の肉体的な差もあるかと思います。
男性で50歳を超えれば体力的にも精力的にも落ちてきます。
しかし女性は40歳過ぎからが上り調子などといわれ、その差が埋めがたくなります。
つまり女性一人に男性一人では性欲を補いきれない説です。

いずれにしても、立派な大人が行うことですから自覚と責任の上に行動すれば良いのではないかと思います。
のめり過ぎることがなければ嘘はつき通せると思います。
特に女性の場合は誤魔化しが効くし、男性は鈍感ですから。

投稿日時 - 2009-10-15 11:15:07

お礼

ありがとうございます。
私の実感に自信が持てました。
無論、自覚と覚悟は持ちます。

のめり過ぎないこと言うアドバイスを大変貴重なものとして受け止めます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-15 12:59:49

ANo.1

>無論、発覚した場合には謝罪し夫の要求を全て飲む覚悟はいたしております。

では、若い彼との別れは頭にないのですか?離婚に追い込まれて行き場がなく、彼にも捨てられる可能性もありうるわけですよね?

彼が貴方の全てを受け入れてくれるとお思いですか?

その辺の覚悟とやらをお聞きしたいですね。

投稿日時 - 2009-10-15 11:14:21

お礼

早々のご回答ありがとうございます。

彼との別れも夫のわれも望みませんが、可能性を覚悟はいたしております。
恋愛であれ、圃的な制約のある結婚であれ、常に、お互いにその可能性があり、それは覚悟しております。法でも、神様でもそれを止めることはできません。ただし、出来れば長く続けたいと言う人情があります。
そのことの現実的な可能性や条件などについてのご経験を伺いたいのですが。

私は、結果として一人になることも考えておりますし、経済的にはそれなりに自分で生活する条件は既に整えておりますし、夫には私の個人資産からお詫び料を払うつもりです。

投稿日時 - 2009-10-15 12:56:49

あなたにオススメの質問