こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

USBメモリ について 素朴な疑問です。

(1) USBメモリ = USBフラッシュメモリ と考えていいのでしょうか?

(2) USBメモリの容量の確認方法は、

 スタート → マイコンピューター → リムーバブルディスク
で右クリック → プロパティ でOKでしょうか?

 上記の通りすると、
 249MB (使用領域 184MB)
 と出ましたが、この容量は、だいぶ小さい方でしょうか?
( なんとなくですが、だいぶ小さいような気がします。 )
  

(3) 文章や、デジタルカメラで撮った写真、音楽データ
  などを保存する場合、どのくらい容量があったほうが
  いいでしょうか?

(4) もし、他のパソコンのUSB端子に、
  上記の USBメモリを差し込むと、
  すぐに中のデータや画像写真を見たり、
  音楽を再生したりできるのでしょうか?
 ( パソコンが1台しかなく、
   できないので。)

(5) USBメモリをパソコンをから
  取り外すときは、電源を切ってからか
  右下の緑色の矢印をダブルクリックして
   ハードウエアの安全な取り外し の
  大容量記憶装置デバイス 」を選択して、
  停止させてから 取り外していますが、
  もし、パソコンを起動中に USBメモリを
  はずしてしまうと、中のデータは、
  消えてしまうのでしょうか?
   
  
  とても初歩的な 質問ですみません。
  よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-10-15 17:03:47

QNo.5369382

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)
同じと考えてよいでしょう。私はFlash Diskと呼ぶこともあります。

(2)
たしかに、プロパティからわかりますが、計算法によって若干の差が出ます。たとえば、「メガ」なら、メガバイトとメビバイトがあり、
1MB = 10^8 Byte
1MiB = 2^20 Byte
となります。
お使いのメモリの容量が大きいか小さいかは、用途によります。
「CDの35%」と思うと、わかりやすいかもしれません。

(3)
一般には、 文章 < 写真 < 音楽 の順にデータが大きくなります。
写真は大きさや画質、音楽に関しては圧縮形式によってデータサイズが大きく変わってしまいます。なので、「この容量」と一概には言えません。自分が普段から扱っているデータから、計算してみてください。

(4)
可能です。USBメモリはもともとそのためのものです。ですが、ドライバを認識するのに時間がかかる場合もあります。

(5)
絶対に消えるわけではありませんが、USBメモリが壊れる可能性もあります。心配ならば安全な取り外しを行いましょう。

(補足)
Flash Diskの寿命は、駆動時間ではなく、書き換え回数です。
なので、なるべくFlash Disk上では激しいファイルの書き換えはせず、
コピーと読み取りと削除だけにしたほうがよいです。
編集する場合は、いったんパソコンにコピーしてから編集し、
データを上書きしましょう。

投稿日時 - 2009-10-15 20:11:29

お礼

みなさん、詳しくどうもありがとうございます。 とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-10-17 09:18:43

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

A1.
はい

A2.
>確認方法は
はい
>だいぶ小さい方でしょうか?
現在、単位はGbyteが基本となっていますので、少ないといえば少ないです。
但し、数KByteのテキストデータを保存するだけなら問題はないです。

A3.
あればある程いいと思います。
「高画質」「高音質」、「長時間」になればなるほどデータ量は増えますので。

A4.
「はい」とも、「いいえ」とも言えます。
PCの「自動起動」設定を行っていたりした場合には専用のアプリが立ち上がる場合があります。
但し、自動起動はウイルスも自動起動してしまう場合があるため嫌っている人もいます。
また、「再生に対応しているソフト」は当然必要です。

A5.
ある/なしでいえばあります。
USBメモリからデータを読んでいるだけなら問題はありませんが、書いている途中で抜いた場合には中途半端にデータが書きこまれてしまう為、データの欠損による再生不能や、最悪の場合「ファイル管理領域」というすべてのファイルやフォルダがどこに配置されているか記録されている部分を破損してしまい、全部のデータが読めなくなる場合もあります。
「ハードウェアの取り外し」は、「USBメモリを抜くからもう書き込み(や読み込みを)しないでくれ」ということをPCに教えるための操作ですので、必ず行ってください。

投稿日時 - 2009-10-15 18:14:52

ANo.3

1、はい。
2、はい。256MBなので結構前のでしょうか。今は1000円で4Gはある。
3、撮影モード、曲は形式によりけり。
4、よほど古いPCで無ければ。
5、そういう可能性はありますが、そう簡単に消えるものでも無いです。

投稿日時 - 2009-10-15 17:36:55

ANo.2

(1)

一般的にこのように認識されています。


(2)

容量の見方はその方法でいいでしょう。
(249Mだと256MのUSBメモリですね)

容量の多い少ないは、使用方法によります。
あなたが小さいと思うなら、もっと容量の大きいものを持っていた方がいいですね。
2ギガでも1000円前後で買えるようです。


(3)

どのくらいの容量があったほうがいいでしょう?
…と逆に聞きたいです。

デジカメには記録メディアをセットしていますよね。
そのメディア一杯に撮影したモノを持ち歩くなら、その容量以上あったほうがいいですよね。
音楽データを持ち運ぶなら、そのデータのファイル容量を確認して下さい。
そしてどれだけの曲数を持ち歩きたいのか。
それらを総合して考えると、どれだけ容量があったらいいかわかるはずですよ。


(4)

指した途端にメディアプレイヤー等を起動させたりするとなると、「autorun.inf」という設定ファイルを作成することになります。
単にファイルの中身を見るだけなら、USBメモリを挿入するだけですみます。
自動再生にこだわらなければ、音楽再生はそのパソコンのソフトで行えばいいでしょう。


(5)

USBメモリに電源はないと思いますが…。(あるのかな?)
USBメモリにアクセス中にはずすと、データが破損することがあります。

投稿日時 - 2009-10-15 17:30:13

ANo.1

(1) 一般的に同じモノです。
(2) 256MBのUSBメモリーですね(CDの容量の約1/3)。 今のよく流通しているのはGB(ギガバイト)クラスですので、ちょっと小さいですね。 2GBでも1000円以下で買えます。
(3) 絶対これだけ必要・・・というのはありません。 大きい容量(32GBとか)だと外付け2.5インチHDD(大きさは初代ゲームボーイぐらい、厚さは1/3ぐらい、USBメモリーと同じように使えます)が割安になってきます(あるショップ32GBのUSBメモリーが約7000円 http://store.shopping.yahoo.co.jp/sanwadirect/4969887537169.html 、ほぼ同価格で320GBの外付け2.5インチHDD http://store.shopping.yahoo.co.jp/sanwadirect/0760557811794.html が買えます)。
(4) 再生(表示)可能なアプリがパソコンにあれば・・・。
(5) データを書き込み中に抜くとクラッシュする場合がありますが、何もしていない時は抜いても大抵、大丈夫です・・・と、いっても万一の事がありますので、ハードウエアの安全な取り外しをおこなった方が良いです。

投稿日時 - 2009-10-15 17:24:56

あなたにオススメの質問