こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インターネットで宿泊予約する企画についてお聞きしたいです。

最近インターネット上で予約が出来るホテルが多いです。
これから予約を申し込むと考えて次の二つの方法の内、どちらが好ましいですか?
(A)ネット上で全て完了し確認の連絡はE-メールである
(B)連絡先を入力し宿泊先から確認の電話が掛かる

実はインターネット予約の企画をしているのですが、(A)の方法は人間味が無いと言われ、(B)はインターネットで行う意味が無いと言われます。
ここは多数決だと思うのですが、実際インターネットを利用する方の意見が欲しいのです。その宿泊施設はビジネスホテルです。
私としては(A)です。いちいち電話も掛かって来ないし、自分の都合で全てが完了するのでそれが良いのです。
ご意見お待ち致しております。

投稿日時 - 2003-05-02 18:44:43

QNo.537631

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最近は国内ホテルはほぼ100%インターネットで予約しています。

ご質問はビジネス客相手の宿泊ですよね。

質問の中のB案は一泊数万円する旅館でしたらそういう意見もあると思いますが、ビジネスであれば絶対Aです。 

理由は、

1)深夜でも早朝でも空室確認、予約が完了できる。
 夜帰宅し、メールチェックした際、急な出張が入っている事がしばしばあります。明朝時間があれば電話で予約する事も可能ですがそれまでの間自分のスケジュールが確定できません。

2)インターネットで予約し、電話やFAXでの確認となると、仮に満室で希望ホテルに宿泊出来そうにも無い場合はもう一度同じ手段で予約検索しなくてはゆけない。

3)取消しもインターネットで行なえないと急なスケジュール変更に対処が難しい。 インターネットであれば電車等での移動中にも新規予約、予約変更、取消が可能。特に当日予約や夕方に行なう明日の予約に便利

4)キャンセル待ちのシステムがあり、空室が出た場合リアルタイムでメールでが届くシステムがあれば更に便利

5)緊急の場合は携帯電話対応であれば更に便利

現在は法律で許されていませんが、インターネットで宿泊し、クレジットカード支払いの場合は、部屋のキーが予約したクレジットカードで開閉でき、チェックインもチェックアウトの手続きも無ければ更に便利だと思います。しかも、地方のビジネスホテルの場合、1:00AMを過ぎると玄関が閉まってしまう様なシステムを取っている所がありますがこれには閉口します。

料理の仕込みが必要な2食付の旅館の場合は難しいでしょうが、シティホテルやリゾートホテルを含めインターネット予約方が部屋の回転効率が良く、代理店や旅行会社が潰れて行くのはリアルタイム性が無いのが主な理由と思います。
最近は一休とか旅窓等が人気があるのはリアルタイム性では無いでしょうか。
人件費をかけられるB案で運営が可能であれば、A案にしてその分宿泊費を安くした方が回転率が上がるのでは?

因みに月平均2~3回はビジネスホテルを利用しています。

投稿日時 - 2003-05-03 10:40:50

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

No3の者ですが,ここまでの回答を拝見していて,ちょっと思ったことがあります.

これだけ素早く回答を出せるようなネット環境にある人にとっては,(A)が便利だと思うんですよね.でも,世の中には週に1回しかメールチェックしなかったり,「ネットはカフェから」っていう環境の人もいると思います.

ここでの回答は,利用者全体のバランスから考えて,ネット重視に偏っているという気もしますね.やっぱり,「電話連絡希望」の欄があった方がいいように思います.あと,電話以外にFAXという手もありますね.FAXなら,机の上に置いておけばOKですから,メールと同じような効果がありますよね.

投稿日時 - 2003-05-02 19:36:04

ANo.10

これは、システムを構築するときに、どうするかで決まるのでは?
完全自動化の場合は、メール送信でしょう。
電話でも可能ですが、録音した自動メッセージを流すのみになるので、やめたほうが良いです。

まさか、確認メールを人が書いて送信するのですか?
システム化する意味がありません。

予約後の問い合わせなどは、メール、電話両方できるべきですが、予約確認はメールで良いでしょう。

投稿日時 - 2003-05-02 19:27:37

ANo.9

実は私も同様な企画で予約システムを思案したことがあります。
ホームページ導入など新しい事柄をはじめようとすると、必ずといっていいほど「人間味に欠ける」などという意見が出てくるものです。
ですが、ホームページは不特定多数の方が利用する訳ですから、エンドユーザーの生活スタイルに左右されない手段や、一般的に用いられることの多いスタンダードな手法を使う方がベターです。
(B)は他の方も言われているように、予約者の都合もあるので必ずしも電話が来ることが喜ばしい状況ではない場合も考えられます。できれば避けるべきでしょう。
旅館、ホテルなどの予約の場合は一般的に(A)の手法が多いと思います。
メールでの確認ならば予約者の生活スタイルを問うことなく確認のお知らせができます。
はっきり申し上げまして予約のシステムに人間味など必要ありません。
人間味をだしたいのであれば、ホームページの内容の方に配慮すればそれで十分です。
※ただし、確認のメールを送って何らかのトラブル(メールアドレスが間違っている場合など結構ありますので)があった場合は電話をするかもしれないという但し書きは必要かと思います。

投稿日時 - 2003-05-02 19:23:52

ANo.8

出張や旅行で頻繁にホテルのインターネット予約を利用しています。
利用者側の意見としては、圧倒的に(A)を希望します。
電話で連絡が来るとすると、いつ連絡が来るか分からなくて気が気でなりません
また、メールですと予約内容を目で見て確認でき、メモも不要といった利点もあります。

人間味がないという意見ももっともだと思いますが、そもそも人間味を求めるようなお客さんは、インターネット予約などはあまり利用しないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2003-05-02 19:11:47

インターネットによる予約が人間味がないという方はインターネット予約の経験者ですか? 老舗の旅館の発想では?

予約はインターネット、確認は電話などナンセンスです。(本人が電話に出ない場合のお互いの時間の無駄も多い)電話は書面でない分、不安感が残ります。営業政策上、どうしても直接電話でお礼が言いたいのなら分かりますが、ビジネスホテルにそんなことを期待する客はいないと思いますが・・・

誠意を示したいのであればインターネット予約に何か特典をつけて欲しいですね。

投稿日時 - 2003-05-02 19:05:19

ANo.6

(A)です。
ネット予約したら、担当者のお名前まで入ったメールを見て安心しました。

ま、チェックボックスで (A)、(B)選択できれば良いことですけど。

# 独り言
インターネット予約できるビジネスホテルであったら、各部屋でFTTHかADSLで格安でネットに繋げたいと思うのは私だけ?
最悪ロビーでは無料無線LANがあるといいなぁ。

投稿日時 - 2003-05-02 19:04:08

ANo.5

(A)の全てメールで完了するほうが借りる側も貸す側も総合的に楽だとは思います。
ただし、フリーメール(無料で取得できるメール)での宿泊予約の受付とかはされないほうがいいでしょう。
いたずらメールで予約したりすることも出来ますし、予約して実際に当日は来ないというリスクもあります。

投稿日時 - 2003-05-02 18:54:35

ANo.4

絶対Aですね。
Bをするとトラブルが起こりますよ。
不倫で泊まる人もいるでしょうし、わざわざ電話がかかってくるとうっとうしいです。

無断キャンセルをする人も出てくるでしょうが、それを計算に入れて、うまく予約を調整するのがプロのホテルマンでしょうね。

投稿日時 - 2003-05-02 18:53:13

ANo.3

ときどき,ネット予約を利用します.

ぼくも(A)案がいいですね.メールなら,仕事の合間に読めますが,電話は仕事を中断させられますからね.

ただ,自動送信されるメールは,ちょっと不安です.できるなら,人間味のあるメール(例えば,本文中に申込者の名前が何度か出てくるような感じ)がもらえると,安心できますね.

たとえば,折衷案として,「電話での確認を希望」という欄を作っておいたらいかがでしょうか?

投稿日時 - 2003-05-02 18:52:15

ANo.2

>(A)ネット上で全て完了し確認の連絡はE-メールである
>(B)連絡先を入力し宿泊先から確認の電話が掛かる


インターネットでの予約時にどちらがいいかを選択できるようにしておけばいいのではないかと思います。
Eメールだと読み落とす人もいる可能性もありますしかといって電話だと煩わしいという人もありますので。
その両方でどちらがいいかを選択する項目をつけておけばいいのでは?

投稿日時 - 2003-05-02 18:52:15

ANo.1

私は絶対(A)ですね。
電話だと、日中は出られないことが多いので
メールにしてもらったほうがいいです。

投稿日時 - 2003-05-02 18:52:07

あなたにオススメの質問