こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビザと滞在許可証について教えて下さい(スイス)

スイスで語学学校に6か月通う予定です。
3か月以上の滞在にはビザが必要とのこと。

語学学校からは、就学ビザ取得に必要な書類等を揃え在日スイス大使館へ提出との情報をもらっています。
大使館が窓口になり、滞在するカントン(州)の当該役所へ送付してくれると言うのです。

しかし、大使館に問い合わせたところ、日本とスイスとの間ではビザが免除されるとのことで、滞在許可証を取るようにと言われました。
その際、大使館は窓口にならず、滞在するカントンの外国人警察(州によって呼び方はまちまちだそうです)へ直接申請のこと、と言われました。

一体どうすれば良いのか、どの情報が正しいのか困っている次第です。

どなたかご存じの方がいらしたら、是非教えて下さい!

投稿日時 - 2009-10-19 09:37:13

QNo.5378706

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

スイスには行ったことがありませんが、普通に考えれば以下の通りだと思います。

ビザとは入国許可のことであり、滞在許可はその名の通りスイスに滞在する許可のことです。全く異質なものです。日本国籍保持者はビザ免除で且つ90日以内は入国審査官の裁量で滞在が許可されます。91日以上滞在したい場合はビザ免除で且つ予め「カントン」に滞在許可申請を行い、滞在許可証を取得の上入国することになります。「3カ月以上の滞在にビザが必要」は間違いで「滞在許可証が必要」が正解だと思います。

投稿日時 - 2009-10-19 10:09:39

お礼

早速ご回答頂きありがとうございます。

やっとビザと滞在許可証の相違について理解することが出来ました。学校側から提示された情報は一般的なものだったようで、日本国籍保持者はビザが免除されるということを知らなかった為、混同してしまっていました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-19 13:57:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

No.2,3です。

海外移住情報には、
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/swiss.html
●滞在許可証
3ケ月を超える滞在および滞在延長は、居住地を管轄する移民局(外国人警察)にて目的に応じ
た滞在許可証の取得が必要です。

●学生査証
3ケ月以上の語学留学には入国前に学生査証の取得が必要。申請から発給まで数ケ月。

と2つ書いてあります。
このサイトが正しいかどうかは分かりません、
入国ルールは随時変更されますし、最新情報かどうか分からないので。
また、私もスイスについては分かりません。

ただ、国によっては、
1.日本で学生ビザを取って入国。
2.入国後に現地で滞在許可申請をする。
という2段階方式があります。

もしもスイスがそういう方式ならば、学生ビザも滞在許可証も両方必要ということになります。

ドイツのように日本では事前手続きが出来ず、
ビザ免除で入国してから現地で手続きをする国もあるようです。

ちょいと読み比べてみてください。
(別に参考にならないかもしれませんが)
スペイン(2段階方式)とドイツの例(入国後手続きのみ)。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/spain.html
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/german.html

ちなみにビザ(査証)は入国許可申請書です。
滞在許可証は、滞在許可を得るためのもの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%BB%E8%A8%BC


もう一度整理してから、再度スイス大使館に確認なさったほうが良いと思います。

投稿日時 - 2009-10-20 09:14:17

お礼

本当にありがとうございます。

スイスはカントン自治なので、カントンによってルールが違うそうです。現在、居住を予定しているカントンの当局へ、申請に必要な書類等を問い合わせ中です。
滞在許可証についてですが、スイス入国前に居住を予定しているカントン当局へ滞在許可発行確認書を直接申請して、滞在許可発行確認書をもってスイス入国後に滞在許可証を改めて申請する必要があるようです。

色々と教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-20 10:49:47

ANo.4

No.1です。お礼を有難うございます。考え方としては説明したとおりですが、滞在許可=語学学校に通えるかどうかは私にはわかりません。そのあたりを明確にして大使館に再度問い合わせるのがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2009-10-20 02:17:08

お礼

ありがとうございます。

ご説明、とてもよく理解できました。滞在許可証にも種類があるようですが、現在居住を予定しているカントンの当局へ、滞在許可証取得についての手続きを問い合わせ中です。

教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-20 10:43:04

No.2です。

日本国籍者は、90日(≒3ヵ月まで)ビザ免除ですよ。

180日(≒6ヵ月)ではありません。

投稿日時 - 2009-10-19 16:52:21

お礼

ありがとうございます。
昨日、大使館に問い合わせたところ、1957年に日本-スイス間では査証免除取極がなされたとのこと。
6か月の滞在でもビザは不要ですが、代わりに滞在許可証を取得することが必要だとの説明を受けました。

教えて頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-20 10:40:47

「滞在許可証」と「学生ビザ」は別みたいですね。

http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/swiss.html

http://www.eda.admin.ch/eda/ja/home/reps/asia/vjpn/ref_visinf/visjpn/jpcvis.html

在日スイス大使館に、
「6ヵ月の留学をするので学生ビザを申請したい」と言ったのにもかかわらず、ビザ不要と言われたのですか??

日本国籍の人はシェンゲン協定エリア内に半年間の間に累積で90日まで滞在が許可されます。
なので、「6ヵ月」という時点でビザ免除にならないはず。

スイスは、シェンゲン以前は6ヵ月までビザ免除で滞在できたようです。
大使館側がもしかしてそれと間違っているという可能性は・・・・?
http://tanki.sg5.jp/menjo.html
http://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/jhtm/njm_028.htm

スイスは2008年12月から2009年3月にかけてシェンゲン協定ルールが実施され始めました。
つい最近のことです。

投稿日時 - 2009-10-19 10:21:49

お礼

早速お答え頂き、ありがとうございます。
どうやら、日本国籍保持者はビザが免除されるようで、90日以上の滞在には、滞在許可証を取得する必要があるのですね。

今まで謎だと思っていたことが、ようやく解けました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-19 13:53:55

あなたにオススメの質問