こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コマンドプロンプトでのxcopyコマンドについて

知り合いのPCが起動しなくなったので、個人データだけバックアップをしてほしいと頼まれました。
USB接続できる変換アダプタで、起動しないHDDを私のPCにUSB接続し、ドラッグで私のPCへコピーしようとすると、アクセス権の関係でコピーできません。
ネットで調べてみるとコマンドプロンプトのxcopyという方法でアクセス権を変えずにコピー出来そうなことが書かれていましたが、コマンド入力が間違っているようで、エラーでコピーできません。
どなたかコマンドを教えて頂けないでしょうか。

起動しないHDDはWindows XP(NTSF形式)です。
私のPCはVista(NTSF形式)です。
コピーしたい個所はDocuments and Settings内のユーザー名(漢字)フォルダ内すべてです。
コピー先は私のDドライブ内のBackupフォルダ内です。
起動しないHDDはJドライブで認識していますので
xcopy J:\Documents and Settings\ユーザー名(漢字) D:Backup /o
とすると「無効なパラメーターの数です」と出ます。
copyとJの間、Documents and Settingsのandの両サイド、(漢字)とDの間、Backupと/の間は半角スペースを入れています。
コマンドプロンプト初心者ですので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-19 14:35:04

QNo.5379338

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何か勘違いされているようですが、アクセス権が原因でコピー
できないなら、xcopyコマンドを使ってもコピーできません。

まずは、以下の情報を参考に、USB接続したHDDのアクセス権を
変更しましょう。
http://okwave.jp/qa5154003.html

投稿日時 - 2009-10-19 15:45:30

補足

回答ありがとうございます。

フォルダの所有権を変更したらコマンドプロンプトを
使わずにドラッグでコピー出来ました。
ただ気になるのが、バックアップした個人データは、
私のPCからDVD-Rに焼いて渡そうと思っています。
知り合いのPCがリカバリ出来たとして、DVD-Rからデータを
戻すときにアクセス権で戻せないということが生じますでしょうか。

投稿日時 - 2009-10-19 21:21:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

> DVD-Rからデータを
> 戻すときにアクセス権で戻せないということが生じます
> でしょうか。

アクセス権の設定は、NTFSでフォーマットされた場合にのみ
可能です。
DVD-Rは、NTFSフォーマットができないので、関係ありません。
ただし、焼き上がったDVD-Rには、読み取り専用の属性が
付与されると思いますので、HDDへ戻した後、読み取り専用の
属性は解除しましょう。

投稿日時 - 2009-10-19 22:24:46

補足

なるほど、よく分かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-19 22:33:51

ANo.6

J:\Documents and Settings\ユーザー名(漢字)に対してのアクセス権がないため、フォルダ自体が見えていないと思います。

起動しないHDDに対して、ご自分のアクセス権を付けてからでないとxcopyでもバックアップできません。

参考URL:http://kininarukedo.blog84.fc2.com/blog-entry-133.html

投稿日時 - 2009-10-19 17:38:53

お礼

フォルダの所有権変更でコマンドプロンプトを使わずにバックアップ出来ました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-19 22:39:30

ANo.5

まず、 dir J:\ /x  というコマンドを実行してみてください。

すると、

   DOCUME~1  と、Documents and Settingsディレクトリ名 が
8.3 形式で表示されると思います。

 次に、 dir J:\DOCUME~1 /x  を実行すると、こんどは、
J:\Documents and Settings\  にある  漢字 ファイルの
8.3 形式のファイル名が表示されます。

 上記で確認した、8.3 形式のファイル名で xcopy コマンドを
実行すれば、ファイル名が蜜からない、ということは避けられると
思います。

投稿日時 - 2009-10-19 17:05:22

お礼

こういうやり方もあるのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-19 22:40:41

ANo.3

全てのファイルをコピーしたいなら送り側は最後に「*.*」をつけるんじゃなかったかな?
"J:\Documents and Settings\漢字\*.*"

投稿日時 - 2009-10-19 14:54:30

補足

回答ありがとうございます。

アスタリスク、ドット、アスタリスクですよね。
これでもファイルが見つかりませんと出ました。

投稿日時 - 2009-10-19 15:02:59

ANo.2

このような感じでしょうか?

C:\> xcopy /S /E /F /G /H /R /K /Y   送り側  受け側

送り側 から 受け側 にコピーする。
上記で指定したオプションの意味は以下のとおりです。

/S と /E は、ディレクトリが空でも再帰的にコピーするために指定。
/F は、コピーしたファイル名を表示するために指定。
/G は、暗号化されたドライブを超えてコピーするために指定。
/H は、隠しファイルやシステムファイルなどをコピーするために指定。
/R は、コピー先に読み取り専用ファイルがあってもコピーするために指定。
/K は、ファイルの属性をコピーするために指定。
/Y は、上書き確認を表示しないようにするために指定。

投稿日時 - 2009-10-19 14:43:11

お礼

コマンドプロンプトのことは知らないので、勉強になります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-19 22:41:31

ANo.1

フォルダ名やファイル名に空白を含む場合は

xcopy "J:\Documents and Settings\ユーザー名(漢字)" D:Backup /o

という感じで、""で囲んでください。

投稿日時 - 2009-10-19 14:39:43

補足

早速ありがとうございます。

"J:\Documents and Settings\漢字"でやってみたら
ファイルが見つかりません と出ました。
どこか間違っていますでしょうか。
お手数をお掛けします。

投稿日時 - 2009-10-19 14:46:03

あなたにオススメの質問