こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WindowsVista(OEM版)にWindows7アップグレード版をインストールした場合

現在使用中のパソコンのOSは、WindowsVista Home Premiumで、OEM版です。
 OEM版はパーツと使い続けることがマイクロソフトとのライセンス契約で決まっているので「一緒に買ったハードウェアとしか使えない。」との事で、新しい規格の部品等を導入しようとした場合、一緒に買ったOEM版Windowsのライセンスがなくなってしまうとのことですが、
(1)Windows7のパッケージ製品で「アップグレード版」を購入使用した場合。前述の「一緒に買ったハードウェアとしか使えない。」と言う縛りは無くなるのでしょうか。
(ハードウェアを更新しても使用可能か?。)
(2)「アップグレード版」を導入後、再インストールが必要になった場合、今使用している「OEM版」は再インストールに必要ですか。
以上2点について教えて下さい。

投稿日時 - 2009-10-21 21:56:54

QNo.5385959

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1)に関しては、確かなくなるはずです。
2)に関しては、マイクロソフトに確認したところ必要とのことでした。
ちなみにマイクロソフトに確認したところ、「新しい規格の部品等を導入しようとした場合、一緒に買ったOEM版Windowsのライセンスがなくなってしまう」ということはなく、逆に「OEM版とバンドルされている一部の部品を別PCに利用するのであれば、OEM版は他PCでも利用できる」ということでした。
たとえば市販デスクトップPCにvistaがバンドルされているとしたら、そのHDDなりメモリなりを自作PCに流用すれば(するという約束をすれば)自作PCにもインストールできるようになります。
だからといってメモリが2枚刺さっていれば2台の自作PCにインストールできるようにはなるなどという変な話はないと思いますので、これはおそらく1台に対してのみ有効な手段だと思います。

投稿日時 - 2009-10-21 22:38:41

お礼

早速の回答ありがとうございました。非常に参考になりました。

投稿日時 - 2009-10-22 12:54:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問