こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仮想化Windows上で一部のアプリが動きません!

Ubuntu9.04(AMD64)(ホストOS)にVirtualBox 3.08をインストールし、そこにゲストOSとしてWindows 2000 SP4(英語版)を入れて使用しています。ところが、一部のWindows用アプリケーションソフトが動いてくれません。今Ubuntuを入れているPCは、以前Windows 2000 SP4を直接インストールして使っていました。そのときはアプリケーションソフトも問題なく動作していました。これらソフトも正規に購入したもので、違法品ではありません。

問題のアプリは、
Oxford English Dictionary 3.11 (CD-Cops)*
Oxford Advanced Learner's Dictionary 7th (?)*
Oxford Spanish Dictionary ver 2 (SecuROM?)*
という外国製品ですが、それらはともにインストール後最初の起動時にCDの挿入を要求してくるものです。(*()内はCDのプロテクトの種類(?)です。)

ゲストOSにインストールするところまでは出来るのですが、最初の起動時にCDを挿入しても、「Security Moduleがアクティベートできない」とか、「仮想CDだからダメ」だのメッセージが出てきて、正規のCDを入れるよう求めてきます。正規品でインストールしているのに何故?という感じです。

ダメもと素人考えで、Daemon toolを使ったり、yasuでごまかしても効果ありませんでした(上記ソフトのCDイメージは簡単に作れました)。VirtualBoxのCD-ROMのパススルーもオンにしているのですが全くダメです。

ところが、同じような仮想化環境を作っている友人のPCで試したら、Oxford English Dicitionary以外は正規のCDと認めてくれて動作しました。どうもこの差は、自分のPCが少し古いAthlon 64x2 4400+ Socket939、4GBのメモリ)であるのに対し、友人のものは仮想化支援機能AMD-V付のTurion 64x2であることから来ているように思います。一体どうしたものかと困っています。

何か解決策があればご教示ください。

また、それが難しいというのであれば、Windows 7上の仮想Windows XPを使って同じエラーが出たら怖いので、諦めてWindows XPを(今更)調達するか、1つのソフトには目をつぶって仮想化支援機能付のハードに入れ替えるつもりにしています(VistaではNGのソフトもあるので・・・)。でも古いOSを見捨てて高価な新しいOSを売りつけるMicrosoftにはうんざりです。今後は新しいWindowsを購入することは止めて、Linux等のOS上で仮想化ソフトをいれ、そこに古いWindowsをインストールしてWindows専用のアプリを動かすことが出来るようになればよいと思っています。今後の仮想化技術の進歩で上記のように動かないアプリが動くようになる可能性はあるのでしょうか?また、どうしてこのように一部のソフトが動かないのでしょうか?

PCゲームの分野で似たような現象があると聞きました。しかし自分はゲームを全くやりませんので、この辺りの事情はよくわかりません。

お手数ですが、参考となる情報がございましたらご教示ください。

P.S. Wineも使ってインストールしてみましたが、全く反応しませんでした。

投稿日時 - 2009-10-22 23:56:46

QNo.5389013

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>また、どうしてこのように一部のソフトが動かないのでしょうか?
コピープロテクト機能の誤動作の為
コピープロテクトがあるのはコピー品を使う奴が多いから。
結論:コピーするやつが悪い。コピー品を使ってるやつに謝罪と賠償を(ry
※WindowsのバージョンチェックやHDDの残容量チェックが誤動作してインストールできない…って事もあります。

この場合の動く/動かないは仮想化支援機能の差ではなくデバイスドライバの差だと思います。
VPCのデバイスドライバではなくVPC自体の作りと実機ドライブのデバイスドライバの問題になります。
VirtualBOXって実行モジュールが2種類あったような気がしますが、別の実行モジュールではどうでしょうか?
またVPC側の作りの問題でVMPlayerやVirtualPCではどうでしょうか?

>インストール後最初の起動時にCDの挿入を要求してくるものです
チェックが最初の一回だけならVPCから実機のCDドライブをネットワーク接続して実機のWindows機にCDを入れたらどうでしょうかね?

> 古いOSを見捨てて
ハードウエアや環境(ネットワークなど)の変化にあわせてゆくのは当然で、Windowsは互換性に関しては頑張っている方だと思います。

投稿日時 - 2009-10-23 05:12:56

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。回答くださった方法を試してみるのに時間がかかったために遅くなってしまいました。また厄介な質問にいち早く回答くださり、ありがとうございます。

ズバリ、VMPlayerを試したところ、今までの鬱憤が嘘のように解消してしまいました。VMware Playerバージョン3.0では新しく仮想化OSを構築しやすくなっていて(但し速攻で「F2」を押し、仮想BIOS画面を立ち上げてCD-ROMをbootの最初の順位にしなければならない)、Windows 2000を最初からインストールした上で各アプリケーションをインストールしました。そうしたら、SecuROMやCD-CopsのかかったOxford系辞書ソフトCDを読み取ってくれて、最初の起動に成功し順調に動作しています。

このことでWindows 7以降のMSのOSでも古いWindows用ソフトが動く可能性が高くなったと感じます。古いOS用のPCI接続の周辺機器を新しいOSで使おうとするときにはまだ問題があるように思いますが、これで少しほっとしました。

投稿日時 - 2009-10-31 17:45:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問