こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今の公務員がすべて優秀な人材と入れかわったら

今の国家公務員、地方公務員、公的団体の職員たちが、すべて「*優秀な人材」に入れかわり、その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、今の行政コストは何割くらい減るでしょうか?

「*優秀な人材」:民間企業の優秀な人←こんな見当

投稿日時 - 2009-10-24 13:08:36

QNo.5392479

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

>すべて「*優秀な人材」に入れかわり、その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、
こんな都合が良いことがあるなら、
行政コストをどんどん増やして、なんでも国営でやったほうがお得な世の中に成りますね。

投稿日時 - 2009-10-24 18:07:45

お礼

意信兄波保可どうもどうも ^_^)。

投稿日時 - 2009-10-24 19:24:39

ANo.7

3年経てば、今の公務員と同じ状態になりますね。(笑)

公務員、特に国家公務員は元々優秀な人材なんですよ。
公務員試験に通るのは、そう簡単ではないですしね。
しかし、役所という環境で働くうちに、青春の志はしだいに曇り流されていくのです。

もちろん、全員が全員そうだとは限りません。
日本の公務員は、諸外国に比べれば清廉ですし、国民のために黙々と働いている人も少なからずいると思われます。
ですが、組織全体として競争意識やコスト意識に欠けているので、少数の人が頑張っても、組織全体が変わるのが難しいのです。

ですので、すべての人材を切り換えるではなく、中途採用制度を本格導入し、幹部職員クラスから徐々に切り換えていくのです。
組織の風土を変えるには、頭から変える方法が効果的です。
正直、上から下まで一気に変えるというのは、仕事の継続性が保ちにくいので、非現実的だと指摘しておきます。

次に勤務評価制度を導入し、少ない予算で大きな成果を上げた人の給料やボーナスに色をつけていけば、予算の無駄遣いも減っていくことが期待できます。

投稿日時 - 2009-10-24 17:22:23

お礼

意信兄波保可どうもどうも ^_^)。

投稿日時 - 2009-10-24 19:24:12

ANo.6

当人が一心不乱に仕事をしても関連する民間が同じ速度で動く保証はない。
国民も同様で反応は様々であること。
すべて民間の企業の優秀な人間に入れ替わっても、数年間システム再構築のため行政コストは増加する。
はっきり言って仕事のスピードは遅れる。
事業費の大きさに比べたら人件費なんて小さいのが現実です。

というのが私の意見です。
パソコンを高性能にしたから処理速度が上がったとしても、人間社会にそのまま当てはまりません。

投稿日時 - 2009-10-24 16:47:58

お礼

意信兄波保可どうもどうも ^_^)。

投稿日時 - 2009-10-24 19:23:42

ANo.5

皆潰れる。
そして何も残らない。

人ってのは、優秀だと優秀で無い人を見て優秀さを崩せずに居れるのですよ。
皆が優秀だと優秀であるという自信が揺らいでくる。
優秀さを維持するために皆がずっと耐えるために、誰かが脱落すれば将棋倒しのように崩れるのさ。

投稿日時 - 2009-10-24 15:43:01

お礼

前提はこういうことです。
   ↓
「その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、」

これを無条件に認めて、何割ぐらいコストダウンできるかです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-24 16:09:22

はじめまして、よろしく御願い致します。

公務員達が優秀かというと、そうかもしれません。
しかし、そだけではありません。
公務員の仕事は、毎日比較的に安定しています。
(ボーナスなし、降格あり、賃金カットはありません)

民間の会社員とは、そこが違います。
民間会社員は、現状維持では平均以下の査定です。(倒産するかもしれません)

しかし、公務員は前例がないことをするより決まった仕事を時間内にすることを要求されています。(あまり大きく改善をして、効率良くするという発想より無難に仕事をすることが第一です)

長くなりましたが、公務員も年齢に関係なく実力主義を取り入れ
年功序列、終身雇用制度など古い風習をなくさないと今と同じです。

民間会社は、意識レベルが違います。
なので、公務員は優秀なことが仇になり結果としてコスト高になるのです。

民間会社員から思えば、生ぬるい世界で平和?に仕事をしているしか
みられません。

個人的に優秀ではなく、公務組織の幹部の意識改革が必要だと思われます。

例でいえば、郵政民営化した時にかなりサービスが上ったことを感じました。そうです。お客さまは神様ですの意識が薄いのです。

今も公務員は、我々の税金で給料を貰っているのに上から目線だと思います。(時にハローワークなど・・・)

投稿日時 - 2009-10-24 14:19:08

お礼

前提はこういうことです。
   ↓
「その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、」

これを無条件に認めて、何割ぐらいコストダウンできるかです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-24 15:05:41

>今の公務員がすべて優秀な人材と入れかわったら

優秀な人材が、みんな今並みのレベルに落ちて、
効率的には同じになり、コストは変わらないでしょう。

働き蜂の理論にそういうのがあったと思います。
働きものがいなくなると、怠け者の中から、
決まった割合で、働きものに変わるそうで、
その逆もあるのだそうです。

働きものばかり集めると、ある確率で働きものが
怠け者に変わるのだそうです。

投稿日時 - 2009-10-24 14:02:05

お礼

前提はこういうことです。
   ↓
「その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、」

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-24 15:01:30

ANo.2

こんにちは。
私の見解ですと、少なくとも官僚と呼ばれる国家公務員の方々は、優秀だと思います。
問題なのは民間企業ですと、社会倫理から逸脱した行為をすると、遅かれ早かれ罰が下されるのですが、ご存知の様に公務員は前任者の責任に置き換えてしまえば罪を逃れてしまうし、責任の所在を判らなくしてしまうので(そう言う知恵はよく働く)、結果本人には罰が下らない。・・・はっきり言えば公務員の組織構造の問題です。
ですので、人をとっかえただけでは無駄が無くなるとは思えません。
国民、市民の視線で仕事を行った者が組織で評価されるシステムを構築する事が大事なのでは無いでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-24 13:29:26

お礼

前提はこういうことです。
   ↓
「その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、」

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-24 15:00:24

どうなんでしょうか、逆に増えるかもしれませんよ。
国家公務員とくにキャリアな方々は学生時代それこそトップレベルの成績を上げていた人達で、仮に彼らが民間企業を受けていればおのずと優秀な人材になっていたであろうということもあります。

ようは
> 本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、
ここがポイントなわけ。
それに民間企業の人が全員こうなわけもないですし、そうでなくてもいろいろ問題起こす民間企業もあるわけで。

やってみないとわからないとしか結論できません。

投稿日時 - 2009-10-24 13:16:59

お礼

前提はこういうことです。
   ↓
「その人たちが本気で国家国民のために、一心不乱に仕事をしたとしたら、」

これを否定したら質問の回答になりませんので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-24 14:57:31

あなたにオススメの質問