こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「朝日新聞は、民主党寄り」

鳩山首相関連団体、ビル格安入居 母親所有、月10万円
http://www.asahi.com/politics/update/0930/TKY200909300384.html

首相事務所の賃料未記載 政治活動に使用、法抵触の恐れhttp://www.asahi.com/politics/update/1023/TKY200910230496.html?ref=reca
 同様の記事は、他のマスコミにも見られますが、朝日の記事より半日から1日あとに報道されています。

 政権交代以前に、「朝日新聞は、民主党寄り」という見方をしていた方は、現在の朝日新聞の報道をどのように、解釈・理解しておられるのでしょうか。

 私自身は「マスコミは、政権政党の問題点を、あることないことを、国民の前に暴き立てるのが仕事」と理解していますので、朝日新聞他のマスコミが民主党批判をしようと、政治的スタンスは全く変わりません。
 
 しかし、実際に相当数の方が「マスコミは左翼系で、左翼系の民主党を支持している」との見解を持っておられます。
 その考え方に立つなら、朝日新聞などのマスコミが態度を変えて、民主党たたきを始めたということは、状況の急変です。
 ですから、これらの方々のマスコミや民主党に対する政治的スタンスや考え方が、この急変を受けて、変わる可能性が高いのではないかと思いますし、それが今後の政治の行方を変えたり、決めることもありそうに思います。

 しかし、元の考え方自体が、私自身にない考え方なので、どのような政治の捉え方の変化がありうるのか、全く予測できません。
 朝日新聞などの報道と民主党との現在の関係を、どのように捉えているのか、今後どうなると考えているのか、教えて頂ければありがたいです。

投稿日時 - 2009-10-26 11:33:51

QNo.5397582

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

マスコミの仕事は権力に対するチェックです。
鳩山総理の政治献金の問題は、説明不十分であり放置できる問題ではありません。
まだ、政権発足から1ヶ月半です。
民主党は初めて政権の座についたこと、半世紀に及ぶ自民党の負の遺産を背負わされていることを勘案し、政権攻撃は控えています。
恐らく政治記者の立場に立てば、もし鳩山内閣が激しく攻撃され厳しい状況に追い込まれた時、受け皿がなく、日本の政治が大混乱し日本の国益にとって最悪との考えが根底にあると思います。
麻生政権が倒れても民主党と言う受け皿があった時とは違います。

投稿日時 - 2009-10-27 22:32:09

お礼

 回答ありがとうございます。

 今回の衆議院選挙前に、マスコミの仕事は権力に対するチェックであるという見解を取らず、「マスコミは左翼系で、左翼系の民主党を支持している」との視点で多くの方が回答されていました。これらの方々が、現在のマスコミと民主党の関係を、どう捉えているか知りたいのです。

投稿日時 - 2009-10-28 15:07:42

産経と読売は自民党よりです。

投稿日時 - 2009-10-27 13:01:51

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-27 17:14:31

ANo.3

 私は、左翼朝日とは思っていません。
 メディアは兼ねてより「反政権」という立場をとっています。その姿勢に偏向・誇大報道があったとしてもね。ただ、風当たりは間違いなく自民党の方が強かったのは確かです。麻生総理がホテルのバーで飲んでいた時、メディアはこぞって「国民価値観のない総理」と批判をしました。でも、その後でホテルのカクテル代金が500~800円だったという事は報道されていない。でも、鳩山氏の御婦人ととった昼食が10,000円以上というのはごく一部しか報道されていない。風当たりは違いますね。
 やっと臨時国会が開催されたばかり。風当たりが強くなるか弱まるか。これから注視していこうと思います。

投稿日時 - 2009-10-27 11:49:01

お礼

 この教えてGooでも、衆議院選挙前に「マスコミは左翼系で、民主党を支持している。」と言う見方の回答をされていた方が、相当数おられました。その方が、現状をどう分析・判断されているか知りたいのです。

 選挙後に、マスコミと政党の関係が変わったと考える方が、今後どのような考え方・行動を取るかで、これからの政治の方向性が変わる可能性があります。

投稿日時 - 2009-10-27 17:28:26

ANo.2

あー、「朝日新聞は、民主党寄り」ではなくて、「朝日新聞は左翼傾向」が正解です。

自民・民主が激突政変している間は、民主は自民より左翼系であるので、よって朝日はこの政変劇が展開している最中では、民主党寄りになる。というか、政変劇に対する報道姿勢が左翼傾向的であるために、結果として民主党と見解が相似して来る。

しかし一旦民主党政権になれば、「朝日新聞は左翼傾向」であるので、民主党に対して左翼傾向的な見解を持ち出す。よって朝日は民主党政権に対し左翼的立場から難癖を付ける。
がしかし、民主よりは自民の方が右翼的であるため、民主批判より自民批判の舌鋒が鋭い。

さて、もし仮に共産党政権になれば、やはりここでも「朝日新聞は左翼傾向」である為、共産党政権に対して左翼的立場から鋭く批判を始める。と。


質問者さんの観点が何か変な感じがする。

投稿日時 - 2009-10-26 14:12:45

お礼

 早速の回答、ありがとうございます。

 朝日新聞と、野党時代の民主党が、自民党に対して左なので、たまたま同じ方向に見えたが、もともと同一歩調は取っていないという見解ですね。
 あなたのような見解の人は、民主党が与党となって朝日新聞が民主党批判をしたとしても、考え方に変化がない立場の人ですね。

 朝日新聞が民主党支持という見解の人は、このような現在の報道を、いまどのように捉えているのか、知りたいのですが、もしコメントがありましたらお願いします。

 今後の政治・経済の動きを読むためには、変化する人がどのような方向性を持つかを知らなければなりません。変化しない人が多数派であったとしても、今の小選挙区制のもとでは、数パーセントの人の考え方の変化が、大きな政治の変化になりますので。

投稿日時 - 2009-10-27 07:51:10

ANo.1

「報道」と「社説」の違いでしょう。

鳩山総理個人の政治資金規正法違反の疑いについては「報道」です。
違法の疑いですから、悪く書いて当たり前であり、良く書く報道など、有り得ないと思いますが?

日本郵政の人事に関する朝日新聞の社説は、大人しかったですヨ。

それとマスコミの存在意義として、「体制批判」が挙げられますので、民主党が政権与党になれば、それなりの批判は書くでしょう。

更に商業マスコミですから、スポンサーには気を使います。
民主党の政策は、イマイチ経団連などには受け入れられてませんから。

CO2排出削減に関しては、「正しいコトを頑張る」って言う政策だと思うのですが、各紙ともやや批判的な論調と感じる節も有ります。
これってスポンサーに気を使ってるんじゃないかな?と思ってます。

投稿日時 - 2009-10-26 14:10:24

お礼

 早速の回答、ありがとうございます。

 元々、朝日新聞が民主党を支持して、偏向報道をしているという立場では、捉えていらっしゃらないようです。

 自民党政権時代に、朝日新聞が民主党を支持して、偏向報道をしているというとらえ方の人は、現在どのように捉えているか、ご存じであれば、コメントをお願いします。

投稿日時 - 2009-10-27 07:58:12

あなたにオススメの質問