こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

飛行機の高度について

飛行機に乗っているとアナウンスで
「高度***メートル」という言葉が聞こえてきますが
そもそも高度ってなんですか?
地上から飛行機が飛んでる地点までの高さのことでしょうか?
またなぜメートルで表すのでしょうか?

だいぶ前から気になっていたのですが
私の周りには答えられる人がいなくて
教えてください

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-10-26 11:49:25

QNo.5397613

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

地上からではありません。海面を0メートルとしてそこから、航空機が
飛行している高さです。
高度は気圧差を利用して計り、0メートルの海面が1気圧としたときに
飛行している場所の気圧が海面の何分の一で、その差から高度何メートルと弾き出してます。

航空機の世界では高度はフィートが通常です(ただしロシア航空界などはメートル法)。
メートルは日本の度量衡で採用されていてわかりやすいから日本人に説明する際には
フィートをメートルに直して説明してくれているだけです。

投稿日時 - 2009-10-26 12:14:36

お礼

ありがとうございます。
なんだか難しい仕組みなんですね。

>高度は気圧差を利用して計り、0メートルの海面が1気圧としたときに飛行している場所の気圧が海面の何分の一で、その差から高度何メートルと弾き出してます

あまりピンきませんでしたが、なんとなくわかりました。

すごいです。
私の周りは誰もわからなかったのに・・・
さっそくみんなに話します
ありがとうございました

投稿日時 - 2009-10-26 14:29:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

出張族です。

高度については、航空用語辞典のURLを添付しました。

なぜメートルかと言えば、質問者の方がお聞きになった言葉が
日本語だからです。日系の航空会社で、日本人が多数の乗客を
占める国際線で、日本人の機長が英語でアナウンスする時は、
Feetで表現します。

言葉のとり違いで重大事故になる世界ですので、正式なやりとりは、
言葉は英語で、尺度も英語っていうのが飛行機の世界です。
日本語で話す時は、日本語の基準に沿って話すことで、混乱を避けて
いるのだと思います。

参考URL:http://www.jal.co.jp/jiten/dict/p266.html

投稿日時 - 2009-10-26 13:32:10

補足

とてもわかりやすく丁寧にご説明いただきましたが、ポイントがお二人にしかお付けできないのでご回答いただいた順番とさせていただきます。
せっかくご回答いただいたのに申し訳ございません。

投稿日時 - 2009-10-26 14:44:13

お礼

なるほど。

ありがとうございます。

Feet・・・確かに聞いたことあります。
近々、飛行機に乗る機会があるのでよ~く聞いてみます。
英語って重要ですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-26 14:34:58

ANo.2

「高度***メートル」は地上から飛行機までの高さ、距離です。正確に言えば、海面からの高さでしょうから、海抜***メートルというべきかもしれませんね。
なぜメートルで言うかですが、アメリカの飛行機は、***フィートと英語でアナウンスしますから、特別に理由はないのではないのでしょう。パイロットは、管制塔と交信のとき、フィートで会話(英語で)しているはずです。日本人にはメートルのほうがわかりやすいですよね。高度10,000メートルを、高度10キロメートルと言ってもよいのでしょうが、山の高さはメートルで言いますから、メートルのほうがすんなり理解できるでしょう。

投稿日時 - 2009-10-26 12:15:30

お礼

そういえば、山の高さもメートルでいいますね
なんででしょう?
確かにキロでもよさそうですよね・・・

高度は海面からの高さ・・・覚えました

ありがとうございました

投稿日時 - 2009-10-26 14:32:13

あなたにオススメの質問