こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カリフォルニア州の大学事情

今、アメリカの大学に留学しようと計画を立てているものです。
カリフォルニアへの大学留学も視野に入れているのですが、この前インターネットでカリフォルニアは財政破綻していて、大学の学費が上がったり、募集人数を減らしたりしてると書いてあったのですが本当なんでしょうか?そうなるとカリフォルニアへの留学はやめたほうがいいのでしょうか?
質問のほうよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-27 14:44:22

QNo.5400785

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

息子がUC編入前提でこの秋からコミカレに入学しました。財政危機の影響はすごいですよ。

息子はカウンセラーと相談して履修申し込みをしましたが、希望通りの科目は5単位分しかとれませんでした。後は定員オーバーでwaitingになった後にはじき出されました。アメリカ国籍のある息子の場合には必要な科目だけとってヒマな学生となり、学校の内外を問わずバイトを探して時間を潰せます。ちなみに息子のコミカレは入学人数に制限は無いのか無きに等しく、前年度に比べて登録学生数が激増しました。で、クラスは減らされた。だから定員オーバーは深刻です。

でも、留学生は12単位とってないとビザが取り消されます。コミカレは、履修単位数ごとに授業料を払います。必要でもない科目でも何でもとにかくとって12単位揃えてその分の授業料も払わないといけません。追加の条件を満たせば学内のバイトが週20時間までできるはずとは制度上の話で、財政難で人件費を減らしている州の学校は学内バイトの募集がありません。よって、留学生は現実にはバイトもできず、目の前でどんどんつり上がっていく留学のコストは日本からの追加の仕送りをしてもらえないとカバーできません。

今年度の授業料に比べると来年はもっと値上げされ、またクラスもへらされていく見込みです。コミカレ2年、編入後の四年制2年で学位取得まで至らずに期間が伸びた場合、どんどん費用は膨らんでいきます。どんどん膨らむ費用に対応できるお金があるならいいですが、そうじゃないと結構あぶない橋になると思います。

投稿日時 - 2009-11-07 11:31:19

ANo.4

現在UCの一つに交換留学しています。

私のところではbudget cutで授業のいくつかの時間帯のセクション(こちらの授業は一つの授業が講義+ディスカッションセクションで構成されているのですが)が削除されるなどの影響がありましたが、取りたい授業自体がキャンセルされるということはありませんでした。交換留学で授業料の条件は一般の学生と異なるので、授業料が上がったかどうかはよく分からないのですが…。

ただ、UCの他のキャンパスに行っている友達によると、そのキャンパスでは授業自体も取り消されたものがあったようです。

なので、UC内でもキャンパスやmajorによってだいぶ状況が異なると思われ、直接大学関係者などに聞いてみるしかないと思います。(恐らく、admission officeなどよりは、各学部の教授などにコンタクトを取った方がより具体的な状況が分かると思います)

ちなみにカリフォルニアでは、スタンフォードやカルテックを除くと、UC系は総じてそこそこ優秀(特にBとLA、次いでSD,I,SB,Dなど)、それより下はアカデミックな評価はイマイチだと思います。今UC(B,LAではない)に行っていますが、学生は皆そこそこ優秀ですが、全員とーっても優秀というほどではなく人によってバラつきがあり、恐らくこれより下のレベルになると留学の主目的がアカデミックではなくなってしまうのではないかなーという気がします。。。参考にして頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2009-10-29 11:49:59

お礼

やっぱり少なからず影響はあるんですね。
大学のほうにコンタクトをとったりして調べなおしてみます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-29 16:00:18

ANo.3

カリフォルニアのどのレベルの大学をご希望なのかわかりませんが、最近の大きな変化については、ご指摘のとおりです。UCでは近い将来計画されている学費値上げがあると、州民用の授業料が2年前にくらべて40%の値上げとなると言われています。また、UC, CSUともに入学枠の削減、授業科目の削減が行われています。そのために、授業の履修が計画通りに進まないために、4年間で卒業することが以前にまして難しい場合も増えてきているそうです。

コミカレについては、授業料の10%値上げはありましたが、入学枠の変更は今のところはありません。ここでも授業科目数は削減されています。コミカレは不況のため失業者が再教育のために学生にもどったり、あるいは、UCやCSUに直接入学する学力があっても、編入経由で経費を節約したい学生もふえてきているために、高校で直接大学に入学できる成績のなかった従来のタイプの学生に加えてさらに混雑の度合いが増してきていると言う報道があります。したがって、4年制の大学に編入を希望している学生も2年間でその準備ができない場合もでてきているそうです。

留学生にとって、最近のひとつの朗報は、州からの補助が不必要で高い学費が徴収できる留学生と州外生の新入枠をUC Berkeleyでは少しだけ広げるそうで、この制度はほかのUCにも波及すると予想されています。しかし、コミカレの編入希望の留学生については、編入審査では州民と一緒、学費は州外生という従来からの制度が適用されていくのかどうか、不明です。

カリフォルニアの大学制度の規模は膨大です。概数ですが、コミカレで100万人、CSU 50万人、UC25万人の総計175万人もの学生がいます。大学の数もコミカレ108、CSU 23、UC 10(1校は大学院のみ)と多数あります。不況の影響はどの大学も同じように受けているわけではないと思いますから、たとえば、従来人気がなく、定員割れしていたような都会からは遠いCSU、あるいはコミカレなどがねらい目になってくるかもしれません。

上でのべたように厳しい状態なのですが、、自主退学者が大量に出ていると言う話も聞かないですから、学生は苦情はあるものの、なんとかしのいでやっているというのが現状ではないかと思います。

30年ほどカリフォルニアに住んでいます。この春に子供が大学を卒業しました。ほかにまた、何かあればお知らせください。

投稿日時 - 2009-10-28 03:02:11

お礼

なるほど、今はそういった状況なんですか。
なかなか厳しくなってきてるんですね・・・。
よくわかりました。調べなおしてみます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-29 15:55:57

ANo.2

大学の学費はカリフォルニアに関わらず、
どこの州でもここ数年、多少の変動はあるものの
一定の割合で上昇しています。

全米の公立の大学で平均6.5%、
私立で平均4.4%上がっているみたいです。
学校の学費によりますが私立の良い大学では
年間で1000ドル以上ふつうに上がってしまいます。

ある程度そのことも踏まえておかないと
学位を取る前に、学費が払えなくて帰国っていう
ことになってしまうかもしれません。

もし既に勉強したいことが決まっている場合、
学費が上がるから、募集人数が低いからという理由で
カルフォルニアの大学を避けるというよりは、
経済面を考慮しつつ、しっかりと事前にどこの大学が
どの分野に強く、優れているかを調べてから決めたほうが良いですよ。

参考URL:http://www.ohio.com/news/nation/65126767.html

投稿日時 - 2009-10-27 18:49:18

お礼

あ、カリフォルニアに限った話じゃないんですか。
自分の勉強したいこと、やりたいことと照らし合わせて調べなおしてみます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-29 15:48:45

ANo.1

例えばUCLA、UC-Berkeleyは留学生の場合、学費が幾らか?知っていますか?4万5千ドル。留学生にはFAが出ない。合格に必要な学力、標準試験の点数があり、その上でその金額が全額払えれば、州の財政が破綻しようがしまいが関係な。

投稿日時 - 2009-10-27 14:58:02

お礼

そうですか、わかりました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-29 15:43:06

あなたにオススメの質問