こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古未使用車を購入しますが、販売諸費用が高いような・・・?

登録月が2009年9月、走行距離10キロ未満の新古車ティーダ15M(未使用車/でも一度車のナンバーは再登録が必要)を来月頭に購入します。

車体価格は満足なのですが、車体以外の費用が高い・・・と感じています。自分で車を購入するのは初めてなのでお詳しい方のアドバイスをお願いしたいです。

*自動車税未経過相当額 11,500円
*自賠責保険料未経過相当額36ヵ月 30,910円
*検査登録手続き代行費用 36,750円
*納車準備費用 10,500円
*メーカー保証継承費用 36,750円
*自動車取得税 38,900円

色々WEBで調べましたが、どれも一般より高いなあ・・・という印象です。ディーラーさんには、少しでも費用を安くしようと車庫証明や納車は自分でやるとお伝えしています。上記を含めて色々お聞きしたい事があったのですが、中古車ショップの方は、人当たりは良いものの有無を言わせない雰囲気があって質問し辛いのと、やはり女性だから「どうせわかんないでしょ」的なオーラを感じています。例えば、「ティーダM15を新車で購入した場合の取得税は本来はエコ減税対象だから17,900円なのに、どうして38,900円なのですか?」と聞いても「中古は勝手が違うんですよ」の一言で会話が終了してしまう感じです・・・。

私にとっては高い買い物です。どうかよろしくお願いいたします。少しでも交渉できる隙があれば頑張りたいです。

投稿日時 - 2009-10-27 21:39:01

QNo.5401822

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>メーカー保証継承費用は後日、自分でやることが出来るのですか?教えていただけると嬉しいです。

保証継承は誰にでも出来ます。
一般的には販売店が手数料を取らずやってくれるのが良いのですが、その辺はお店によって方針もあるでしょうからね。

近くのニッサンディーラーで法定点検(継承の為の有料点検)を受ければ良いだけです。

投稿日時 - 2009-10-29 08:45:03

お礼

ご回答ありがとうございます!保証継承が自分でも出来るときいてホットしました。これが一番高いな~と思っていたので。中古車業者が納得してくれればよいのですが。

投稿日時 - 2009-10-29 11:19:26

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

http://allabout.co.jp/contents/eco_word_c/usedcar/CU20090410A/index2/

これを読むと分かりますが、取得税は新車と中古では計算方法が異なります。よって、新車では75%だから17900円としても、中古の場合は、それ以上の金額になることはおかしくないです。

諸費用としては、一般的に見ても、そんなところだと思いますよ。
下記あたりでみても諸費用分は17万くらいですよね。
http://item.rakuten.co.jp/taxnerima/10001597komi/

投稿日時 - 2009-10-29 00:09:01

お礼

ご回答ありがとうございます(勉強になります)。全体で見れば妥当なのかもしれませんが、検査登録手続き代行やメーカー保証継承などが、一般のそれと随分近く違うような気がしたので・・・悩みどころです。

投稿日時 - 2009-10-29 11:17:52

ANo.7

*自動車税未経過相当額
*自動車取得税
上記2つは県税事務所で確認できます。

*自賠責保険料未経過相当額36ヵ月
原本を月割・日割りすれば残りが出ます。

*検査登録手続き代行費用
*納車準備費用
これは儲けどころですので、お願いしたい所です。

*メーカー保証継承費用
これは高そうな気がします。
後日、ディーラーへ行って「保証継承してください」って言えばやってくれます。
車検証・点検記録簿(保証書付)・点検代金が必要です。
金額は取り扱いディーラーで確認できます。

投稿日時 - 2009-10-28 23:28:04

お礼

ご回答ありがとうございます。ディーラーで保証継承の手続きが取れるのですね!一度費用を確認した上で、中古車業者に確認しています。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-29 11:15:56

ANo.6

中古車ですからね。

車体が安いときは安い分だけ諸費用が高いですよ。

商売ですし、それで食べていかなければならないのですから
当たり前の事です。

「車体価格はあと5万高くても良いから
諸費用を5万円安くして欲しい」
と言えば
してくれるかも…しれません。

投稿日時 - 2009-10-28 12:42:35

お礼

ご回答有難うございます。でもそれではちょっと意味がないです・・・

投稿日時 - 2009-10-28 18:13:05

ANo.5

こんにちは。

ここで交渉で減額を要求できそうなのは。

>*納車準備費用 10,500円
>*メーカー保証継承費用 36,750円

この2点くらいでしょうか。
特にメーカー保証継承費用はそこまで費用はかからないはずです。
値引きができないと言う事ならば、保証継承費用は省いてもらっても良いと思います(後日ご自身でやる事をお勧めします)
納車費用準備費用については、買った車を綺麗にするのは売った側の責任ですからね。

後は差ほど高いとは思いませんよ^^;

新車と比べ金額差はどのくらいあるのでしょうか?
20万以上あるのでしたら問題ないと思いますが、それ以下だと新車購入補助金が国から出ますのでその事を考慮すれば新車の方がお得かもしれません。

投稿日時 - 2009-10-28 09:19:57

お礼

ご回答有難うございます。メーカー保証継承費用は後日、自分でやることが出来るのですか?教えていただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2009-10-28 18:12:20

ANo.4

中古未使車は、ナンバーがついている、中古自動車です。

エコカー減税の取得税減税は、中古車には適用されません。
新車での取得時のみが対象で、すでに登録されている車である事と、中古車をあなたが購入するわけですので、中古車の取得税ですので、エコカー減税の適用外になります。

自賠責保険に関しては、一般的に新車でも37ヶ月を掛けていますので、登録日の日付で追えば36ヶ月が妥当ということになる可能性もあります。

検査登録手数料は、ナンバーの変更などがかかわる場合、車を陸運局まで持ち込まなければなりませんので、新車より高くなることになります。
細かい情報が無いので簡単に高い安いを判断することが出来ません。

メーカー保障継続料は、メーカーによっては12ヶ月点検を行うと言う事を条件にしている所もあります。
新車登録1ヶ月であっても、決まりとしてなっていれば12ヶ月点検相当の物を行う必要があればその費用は必要になります。
また、この費用は、ディーラーや整備工場が決めるものであって、自動やメーカーが口出しできるものではありませんので、メーカーに高すぎるといっても、「メーカーが管理できるものではありません。」という回答になると思います。

中古車は車両価格を下げないと客が来てくれませんので、見せ掛け上の車両価格を下げて、その他の諸費用で利益をとるという方法が一般的になっています。

ですので、ここでの金額をどうこう言うのではなく、トータルの金額で考えられたほうが良いですよ。

投稿日時 - 2009-10-28 00:18:43

お礼

ご回答ありがとうございます。新車購入価格-15万円でHDDナビ付ですが、様々な点で考えると微妙だという感も否めませんね・・・新車での購入は考えていませんでしたが、もう一度検討する余地もあるようです。ただし、回答者さんからのコメントを見て頭からディーラーを疑うのも良くないな、と感じました。

投稿日時 - 2009-10-28 18:09:03

ANo.3

購入するのはディーラーですか?それとも一般の中古車販売店なのですか?

取得税その他の諸費用は必ず「領収書」が発行されますから契約時に「必ず原本をください」って行ってください。

これをうやむやにして渡さないというなら、諸費用に会社の儲けが上乗せされているのは間違いないでしょう。

一般より高いなぁ・・・と感じるのは「納車準備費用」「検査手続き代行費用」ですよね?

納車準備費用はなんだかんだで取られるところが多いですね。実質、会社の儲け分です。検査登録手続き代行費用については「県外登録」もしくは「同一県内・別管轄」の場合はこれくらいすることもありますね。

保証継承はディーラーなら無償もしくは数千円の話でしょう。
中古車販売店ならディーラーにいったり手間がかかるので高くかかることがあります。

諸費用をごまかしている疑いがあればどんな出物でも購入は見送るべき。
故障して保証で修理・・・なんてときにゴネられて有償修理なんてことになりかねません。(まあ保証継承していればディーラー行けばOKですけどね)

とにかく信用できないと思うなら避けましょう。「安心料」と思ってまともなディーラーで買った方がいいですよ。

投稿日時 - 2009-10-27 22:55:51

お礼

ご回答ありがとうございます。一般の中古車販売店ですが、未使用車しか置いていないので特殊かもしれません。ワンオーナー=中古車販売店って感じです。取得税その他諸費用の原本は、いただけるものなのでしょうか?仮に税金に上乗せして儲けにした場合は、法律上なんの問題もないのでしょうか?皆さんからのご意見を参考にして、見直してみます。有難うございました。

投稿日時 - 2009-10-28 18:05:25

ANo.2

購入後もそのお店とつき合っていく(整備・点検等)気持ちがあるのなら、
聞いた方が宜しいかと思いますが。

今後も色々話しをしていく中で「これも本当は相場より高くふっかけられてるんじゃ!!」って
気持ちがずっとついてきます。

高い買い物ですけど、買っただけでは終わらない事も念頭に置くべきかと。

>自分で車を購入するのは初めてなので
身内が以前購入していたとかなら一緒に行ってもらうのが宜しいのでは。

投稿日時 - 2009-10-27 21:57:50

お礼

ご回答ありがとうございます。整備・点検は最寄の日産で受けられるので販売店との付き合いが余り無いのです・・・おそらく。皆さんからのご意見を参考にして、見直してみます。有難うございました。

投稿日時 - 2009-10-28 18:02:14

ANo.1

細かく計算してみる必要がありますが、自賠責36ヶ月はおかしいですね。
登録が10月ならば35ヶ月でしょう。
納車準備費用は謎ですね。
車を売ったら納車するの画当たり前でそれに費用がかかるなんて。
と、以前ディーラに言ってまけて貰ったことがありました。
メーカ保証継承費用は本当に3.675万円もかかるのかなぁ。
これだって新古車を売る側の負担で良いような気がしますが、一応メーカに聞いてみた方が良いでしょう。
BENZなどでもこの費用は必要なのですが3千円くらいですよ。

取得税はエコカー減税の対象です。
新車よりは割引率が小さくなりますが減税されます。
ただこの手の費用は誤魔化しようがないので嘘を言っているとも思えないのですが、一度計算してみた方が良いかもしれません。
http://allabout.co.jp/auto/usedcar/closeup/CU20041129A/

ちなみにティーダの新車の標準的値引き額は30万円くらいです。

投稿日時 - 2009-10-27 21:53:33

お礼

ご回答ありがとうございます。今回は購入に当たっていくつかの中古者業者をあたったのですが、メーカー保証継承費用などが2倍以上違うので、何でだろう・・?と疑問に感じ、調べはじめたらキリがないという状況になってしまいました。皆さんからのご意見を参考にして、見直してみます。有難うございました。

投稿日時 - 2009-10-28 14:28:36

あなたにオススメの質問