こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病同士の結婚ってうまくいきますか?(長文です)

37歳、バツイチ、元妻側に子供二人の男です。

自分はかれこれ「うつ病、適応障害、自律神経失調症」と7年ほど戦ってます。

そういう時期にお会いした女性と非常に仲良くなりました。
といってもあくまでも「友達」(当然のごとく肉体関係等一切ありません)。「浮気」などして自分も、大事な大事な彼女も「人間的価値」を下げるような事をしたくなかったからです。

とてもとても大事でした。正直自分の妻よりも「幸せになって欲しい」そう願ってました。

去年、彼女はゴールイン。私は離婚しました。

ところが、今年になって彼女は嫁ぎ先からつき返されてきたのです。
理由は「家族との共存ができなかった(非常に昔かたぎの家庭でなじめなかった)」ということでした。
しかも、私よりはずっと軽いですが、「うつ病」にまで追い込まれていました。

相手方の謝罪はいっさいなし。「早く離婚届に判を押せ」の繰り返し。彼女は専業主婦でしたので、しかも今の病状では仕事を探す事もできません。
病気が治るまで(医者からは約1年と言われているそうです)自活はできないので婚姻状態を維持し、生活費をもらっていると彼女は言ってました。病気が治ったら、調停で正式に慰謝料もらって別れるつもりのようです。

彼女が結婚するまで、私の心を支えてくれたのは彼女でした。

今は私が「私にできる範囲で支えていこう」と思ってました。

ところが、彼女を気分転換に美味しいものでも食べさせてあげようと連れ出したホテルのレストランでの事。
話の経緯は忘れましたが、泣き出して、「ホントは結婚したい人はいたけど、すでに結婚してて、子供もいて、まさか奪う訳にもいかないし…」と胸の内を吐露し始めました、内容から、また、以前から「老後は一緒に過ごそうね」と妙に意味深な事を常々言ってた所からも、明らかに私のことを指しているのがわかり、「私も歳が歳だし、道を進もうと思って結婚したんだけど、やっぱり無理だった」と言う始末。

これらを整理すると、「私」に気持ちはあったんだけど、「奪い取るような」マネはしたくなく、年齢も上がってきたので、周りの勧めもあり、とりあえず結婚したはいいけど、やっぱり無理があり、しかも向こうの家族にいじめられて(内容の悲惨さは想像を超えるものでした)病気になって、「こんな嫁はいらん」とつき返されてきたということです。

しかもその後、別の日に話した時に、まだ私への気持ちが完全に消えていない事を匂わせてきました。

そうやって日々を積み重ねていくうちに、彼女から受けた思い、人生の楽しさ(彼女がいなければ今頃私は墓の中でしょう)自分が思っていた「彼女が幸せになる」こと。これに今の自分の思いが重なる事に気付いたんです。

こうなったら進むしかありません。

その後の機会に、なんだか「好きだ」と言うのが恥ずかしく、「君を自分の人生の道の中に入れたいと思っているんだけどどうかな?」と後から気付いたのですが、「いきなりプロポーズ」ともとられる告白をしてしまいました。

彼女は「私、甘えるよ。いい?」と返したので、大きく肯き返しました。

ま、ここまでは、お惚気話でもいいのです。問題はこれから。

うつ病は、治療の過程でどうしても「自分に甘くなる」ところがあるのです。(表現悪いです。すいません)
これがもしその内容がかち合ったらどうなるでしょう?
また、私の「適応障害」の対象は「職場と家庭」でした。
その後の治療過程で何とか職場ではやっていけてるので、家庭でもと思うのですが(相手も当然違う訳ですし)、やはりちょっと自信がないです。

彼女が当初の通り病気を治してから再婚となると、最悪彼女は38歳位になってしまいます。(調停期間、また女性は離婚後半年は入籍できない)
私は「彼女との子供」が欲しいと思っていますので、本音は治療中でもいいから離婚して、そして自分の所に来て欲しいのです。

そこで、(こういう精神病に羅患されているカップルや夫婦の方は特に)ご意見を承りたく、質問させていただきました。

何だか変な内容の質問になってしまいましたが、とどのつまり、私はどう動くべきでしょうか?
やはり、彼女の回復を待って…正式に交際を申し込み…といった流れの方が良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-10-30 21:23:50

QNo.5409560

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

最高に良い方法が見つかり、それで解決した後ほぼ確実に良い方向に向かうことが明らかですので、今若干彼女が当時を思い出して少し落ち込むのは仕様がないと眼をつむらないといけません。良薬口に苦しです。

これがベストなのですから。

あなたの言っていることもそれに入りますが、落とし穴はほかにも考えられると思います。まず今まで同様表には出ず、彼女との距離も縮めることなはないようにしてください。次に健康面にも注意してください。

うまく行き過ぎて興奮して寝られず風邪を引き、そしてインフルエンザになってしまってはもう笑い話になりますよ。そういう意味もあります。

投稿日時 - 2009-11-01 09:16:36

補足

今日、先ほど彼女と、彼女の母親を含めて3人で話をする機会を持てました。
大体いつもどおりの展開なんですが、長居すると、決まって母御さんから、旦那方の方を「責める発言」が多くなってくるのですよね。

あまり、いい顔をしない彼女です。いつも。

普段なら、わざと私が帰る事によって、母御様の「口を封じる」のですが、今回はこの相談の結果もありましたので、ちょっと「本気で」彼女を「訴訟の方向に誘導」すべく話を持って行ってみました。

半分は予測できていたのですが、予想以上に「ちょいキレ」状態になってしまい、慌てました。

彼女の側の親族等から、「訴訟・調停は非常にきつい」と言われている様で、「大変なんだからね!」といった感じでした。

「あえてしない」そう決めた彼女の心の苦痛を感じ、疑問はあります、が、少々自分が「急ぎすぎていた」事にも気付きました。

こういう場で、後押しいただいて、少々有頂天になっていたのかも知れません。

また、彼女の、旦那に対する思い入れは「全くない」と言い切っていますが、元々、人を貶める事が嫌いな彼女です。やはり、辛いんだろうと感じました。
理解が半分の私に非があります。

3人のドライブの最後の方でこうなったので、潔く、「今日は彼女も疲れたろうし」という事で、送り届けて切り上げました。

改めて。

彼女の表情、言葉を読むに、「当然怒りの気持ちはある。でも、それはぶつけてしまうと、彼らに受けた事をやり返してしまう事になり、それでは「私も彼らも同列」になってしまう。「あえてやらないんだそれ位分かって」」というメッセージなのかと感じました。

また、母御さんがいる前で、「そういう話」をする事で「母御さんの気持ちを誘導」しているようにも見えたのかも知れません。

先ほど、「ごめんね」のメール入れときました。
多分こういう積み重ねで、彼女と、特に彼女の母御さんは「私を測っている」そうも見えます。

うん、やっぱり難しいですね。

人の世に、人間関係に「正解」はないんだと再認識させられた1日でした。

今回は、彼女を最後の最後に「怒らせて」しまいましたけど、それでも、いとおしいです。残念ながら、「なにくそ」という類の感情は持ってません。

まだまだ、感情も安定しない状態の彼女です。

確かに「残された時間」は多くないですが、じっくり、暖めていきたいと思います。

ここでまとめてご回答下さった皆様にお礼を申し上げたいと思います。

多分近いうちに、また、質問するかと思います。

その時はまた力になってください。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 20:17:04

お礼

重ね重ねありがとうございます。

なるほど、ですね。

確かに私も「告白」の夜は眠れませんでした。
嬉しくて。

私は自律神経がやられてるので、こういう「一種の興奮状態」は薬が効かないんだろうと思ってましたが、彼女にも起こりうる事なんですね。

そういう時用に頓服を用意した方が良さそうですね。

jinseiwalk様のお話を伺っていると力が湧いてきました。
嬉しくなってきました。

確かに彼女には一時的に負担が強くかかることもあるでしょう。
もともと他人を悪く言うことが嫌いな彼女です。
追い出されたとはいえ、「糾弾」するのはためらうかもしれません。

でも彼女の親御さんにその分はサポートして貰うようにします。

明日、あさってと、彼女と、彼女の親御さんとじっくり話をする機会があります。

彼女の為でもあります。きちんと話をし、できれば彼女たちの力をメインとして前に進むよう進言したいと思います。
病状的にはちょっと後退するとは思いますが、そこは、影ながら支えてあげたいと思います。

良く考えれば、どっちにしろ旦那方はお金(生活費、治療費、慰謝料)を払う訳で、彼らにしてみても「早く離婚できる」のはメリットなんですよね。
ただ、法律的にどっちが正しいのかはっきりさせるだけで。

こちらから攻めるの大いにアリですね。

頑張ってみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-01 19:17:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

そういうことなら元の旦那さんからのDVが原因じゃあありませんか。これは離婚できるどころではなく、相手に慰謝料を請求できます。

市の無料法律相談でお話ください。良い方向に行きそうですね。

でも有頂天にならないでください。そこには落とし穴がありますから。

投稿日時 - 2009-11-01 00:21:40

お礼

再びの回答、誠にありがとうございます。

こういう状況も「DV」になるのですか。
ちょっと不勉強でした。
改めて弁護士等相談してみたいと思います。

ですが、今はなるべく「当時の事を思い出して欲しくない」という気持ちもあります。
その度に彼女の気持ちがマイナス方向に向ってしまうので。
それを乗り越えてでも、「攻勢」に出た方が良いのでしょうか?

確かに「法律的判断」で「彼女は間違っていない」というのが決まれば、非常に強い彼女にとっての精神的な「後ろ支え」になり、その後の回復にも大きく良い影響が出るような気もするのですが…。

それと、「落とし穴」とはどのような意味でしょう?
彼女をそういう方向にリードする事により、私の存在が「特別な男性」と認識され、「一種の浮気」のように判断されて「旦那側にも慰謝料請求の可能性」が出る。そういうことでしょうか?
もう少し具体的にお話しをいただけると幸いです。

投稿日時 - 2009-11-01 07:56:54

ANo.4

こんにちは。結婚半年の者(女)です。

私は1年程前に軽度うつと診断されて未だ症状が変わらない常態です。
うつ病である事を告白した上で結婚したわけですが
新生活はけっこう辛いものがあります。
共働きで私の帰りが遅い事から
ご飯を作ってあげることもできず掃除も行き届かず
自分で「なんてダメな嫁なんだ」と思ってしまい症状が悪化しました。
旦那はうつ病とは無縁の様な性格なので否定こそされませんが解ってもらう事もできず…。

その辺り、質問者様も鬱病患者の気持ちを察する事ができるので
お相手の方からしてみれば楽な相手だと思います。(失礼な言い方ですみません)
しかし、お互い向上し合えるような良い関係にはなれないと思います。
お相手の方の発言にも「甘えていい?」とありますし、
鬱病同士ってお互い依存し合う傾向にありますよね。。。
それを理解したうえで、付き合ったらいいのではないでしょうか?

また、お相手の方の嫁ぎ先についてですが、100%あちらが悪いとは言えないのでは?
お相手の方から聞いた話だけですよね?お相手の方にも十分原因があるはずです。
そういった事を踏まえて、交際→結婚とは行かずに
一度同棲などして、結婚生活を一度リハーサルしてみた方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-10-31 18:29:32

お礼

そうですね回答者様の言われる事も分かります。

彼女のうつの原因は旦那はもとより、義理の両親、義兄からの「いじめみたいなもの」です。
誰だって、軽い口論の度に事の正義は問わず義理の親兄弟から「あんたが悪い」と言われ続ければ、おかしくなるでしょう?
ちょっとメタボ入りそうだからって食事に工夫をして、親族から(旦那は)痩せてきたが、ちゃんと食わせてるのかなんて言われてます。
将来の為、節約し、ど田舎なので自ら自転車を足にして走り回ったら「貧乏臭い真似するな」って周りから言われるんですよ?

明らかに旦那方の方が常軌を逸してるでしょう?
何か問題あるたびに親兄弟から責められる。「嫁を大事にしよう」という気持ちが余りにも薄いとは思いませんか?

彼女の親の事の意見なんて無視です。

何かあるたびに「また皆から責められる」そうなれば精神は萎縮していく一方でしょう?
最後の砦となるはずの旦那でさえトドメに「こんな女は抱けない、子供なんて作れない。だから離婚だ」ですよ?

今時の女性に(仮に原因の一部が彼女にあったとしても)これだけの仕打ちをして精神を正常に保てと言う方が無理でしょう?

もう十分じゃないですか。そう思います。
むしろ旦那から決定打を打たれるまで、心の病を負いながら、必死に家庭を築こうとしていた彼女に敬服します。

私の価値観と家庭像、彼女が目指したものに非常に近いものがあります。
彼女のうつの原因、それが全く私には当てはまらないですし。
私はこの病気もベテランです。だから、私は、彼女の痛みを理解できると思いますし、それに、基本家庭は彼女の好きなようにやってもらおうと思ってます。
彼女の考えなら間違った方向には進まないと思いますし、私も家事はできますから、サポートもできますそれでよいのです。私は。

もちろん、彼女の離婚後の半年の入籍不可期間などは私の元で暮らしてもらうつもりです。

私は彼女の真の「家庭力」を存分にふるって欲しいと思ってます。
お互い病気持ちですから、そう易々とは行かないのは承知しています。
でも、とりあえず、私の元で存分に羽を伸ばし、彼女の本来の姿が取り戻せたら、十分先に進めるのではないかと今は思っています。

体験者としての貴重なご意見誠にありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-10-31 21:33:52

ANo.3

彼女の婚姻先はなんと言う非情な人と感じました。うつにしたあげくポイですからね。病気が治るまでの生活費を見るのは当然です。

もちろん治療費もみているでしょう。最低限、寛解するまでは面倒見るのが人間です。

普通心の病同志なら賛成しませんが、うつ同志というのでそれは例外です。何故ならうつはこころの風邪といわれるように簡単に治るからです。

薬なら30%の人が、そして良いカウンセラーなら一年かからず間違いなく治ります。ただし相性があります。

あなたの治ろうという意思と彼女もやっていこうという気持、そしてカウンセラーの的確なアドバイスがあれば相乗効果でもっと早く治るかもしれません。

離婚や産前産後のうつなど物の数ではありません。そんなものは誰にでもあることで、それを何ともできないようなカウンセラーは意味ないです。

あなたはそれを何とかできるそのパワーを感じます。後は細かい解決策を日々カウンセラーから仰いで実行するだけと思います。

投稿日時 - 2009-10-31 10:49:53

お礼

専門家様のご意見本当にありがとうございます。

お言葉をいただいて本当に救われました。

また、本当に勇気付けられました。

本当にそうですね。今の彼女の旦那にはとても言葉に出来ない位の「怒り」を私は腹に抱えてます。
彼女は「旦那が情けない」のか、「彼を旦那にした自分が情けない」のか、そういう気持ちで揺れ動いているようです。

新しい、「楽しい未来」を提示し、彼女の救いに少しでもなりたい。彼女に幸せになってほしい。そう常に考えています。

私自身だけでなく、彼女と一緒に回復の道のりを、先生方と一緒になってたどって行きたいです。
そうですね。先生方のアドバイス。もっと具体的に聞きに行こうと思います。

光明が見えてきた気がします。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-31 11:36:13

ANo.2

初めまして 二児の母です。

お二人の経緯は分るのですが、まだ離婚が成立してないのですから
要するに 不倫ですよ。
その代償もある と言う事も 頭に入れておかないとです。

今の現状がバレたとしたら 旦那様は貴方に慰謝料請求するでしょうね。
それが現実なんです。

鬱って 治療期間って見えない事だと思いませんか?
治療中 生活していたら 様々な事が起きます、その障害を乗り越えながら治療ですから あくまでも《平穏無事な生活》をして の 完治見込みが1年なのだと思うのです。
その間に、離婚、慰謝料の折り合い 等もあったら 1年では済まないと思います。

それに変ですよ、、古風な家なのに、嫁を追い出しはするけど別居期間の生活の面倒は見てくれているのでしょ?
片側(彼女)からの言葉しか聞いてないから 信じてしまうのでしょうけど、真相はどうでしょうね。
古風な家だったら 結婚1年だったら 即離婚しちゃうと思いますよ。
慰謝料だって さほど無い、ゼロ円にならないでしょうけど 無いに等しいです。
貴方の存在が明らかになれば 浮気の慰謝料の方が断然高い金額になるのですよ。

貴方に育児の経験が有る様子ですが、それもどうでしょう。。。
逆に 経験があるから 困るって事があるのでは?
夫婦が初めて同士だから 絆が深くなる事ってあると思うのです。
だけど、貴方が知っている事で 彼女は《あぁ、この人は この子が第一子じゃないんだ》と改めて思い知らせれ、それがショックに変わる可能性もある。
正常な、、言葉に語弊があるのですが、鬱でもない人同士の再婚でさえ、そぅ感じると思いますよ。

きちんと 彼女が離婚して、自立出来た時、貴方が彼女を向い入れる事が最善だと思います。
離婚して 自立出来れば もぅ完治した って事にもなると思いますし、貴方も その頃には 今とは違う心を持って接する事ができると思います。

投稿日時 - 2009-10-30 23:09:28

補足

お礼文字数枠が足りなかったですし、少々付け加えたい事がありましたのでここに。

現状、実際私の言葉は「言い訳、詭弁」ですよね。

それは重々承知しております。

旦那方から見れば、また、一般目線からして、ある意味「危険な綱渡り」になっているのも否定できません。(唯一、元々彼女の交友関係の幅が広い(同性異性を含めて)を旦那方も承知しているであろう事が救いです)

でも、現段階で、彼女と、親御さんを少しでも支えていくにはこういう道しかないと思っています。

別な、彼女の支え方があれば、それも教えて欲しいです。

投稿日時 - 2009-10-31 08:43:31

お礼

回答ありがとうございます。

うーむ「不倫」と言われるとは思わなかったです。

手をつないだ事すらないのに…。

なお、あえて現段階で「告白」したのは、彼女が暗い過去にばかり囚われがちであり、少しでも「大丈夫、未来は明るいんだよ」と言うのを示したかっただけです。

また、回答者様の言われるとおり、「不倫」になってしまうと相手方に「慰謝料請求の可能性」が発生しますので、現段階では、事実上「単なる異性の友人」という形です(気持ちの問題はありますが)。当然、彼女の親御様も知っていることであり、私も親御様とも良く話もします。元々友人の幅の広い彼女でして、決して「秘密の関係」ではないです。
そして「友人の枠」からはみ出さないよう注意は払ってます。(旦那方の価値観にもよるので、正解はないのは事実でしょうけれど)
現段階(離婚が成立していない状況)での関係の発展はありえません。
ただ、少しでも、彼女や、彼女の親御さんの気持ちをプラスにしたい。そう思って、適度な距離感をもって、接していくつもりです。
会う事自体、異性の友人自体が「不倫」と言われてしまえばどうしようもないのは確かですが。

離婚については、医者、弁護士等の口添えもあり、相手方を説得して、「彼女が回復するまで面倒を見なさい」と言うのが事実のようです。

育児経験に関しては、私たち元夫婦が同居している時、一時期「家族ぐるみ」の付き合いみたいになっていた時期もあり、その時彼女も「私が子供の面倒を見ている風景」も見ているので、それほど精神的に負荷をかけることはないと思いますが、「育児経験」も一長一短ということですね。

離婚してからの「お付き合い」これは当然の事であり、現段階で、「彼女に手をつける」事はありえません。
あくまで、「良い友達(未来の可能性を示唆してはいますが)」で通します。

よって、離婚のタイミングを早める事で、正式にお付き合いを申し込む事も早くでき、その後の流れが前倒しになる。彼女の年齢を考えると、出産はなるべく早いほうが良い。そう思った訳です。

でも、やはり、回復を待った方が良いのかな。
確かに、治療中の調停は彼女に負担をかける可能性も否定できませんよね。
そこを加味して「うつ病同士の結婚」というタイトルになった訳ですね。

丁寧な回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-31 07:56:50

ANo.1

外部からの目線として、軽く聞き流してください。うつが完治しても
>彼女との子供<にリスクがあります。妊娠うつとか産後うつというのを御存知でしょうか?最近はこの手のうつが多いそうです。このためうつ病が再発する可能性があります。さらに長引き、育児に支障が出る可能性がありますが、あなたには育児と仕事の両立は出来ますか。との危険性があります、あくまでも可能性です、乗り切る気があればあとは本人同士の決断になると思います。

投稿日時 - 2009-10-30 21:35:54

お礼

早速のご回答誠にありがとうございます。
妊娠うつ(マタニティーブルーとは違うのですか?)
産後うつは想定外でした。
これらは実際にそうなってみないと分からないですよね。なるのかどうか。

私は一人暮らしが長かったので、大概の家事はこなせます。
でも、自分の調子の悪い時と重なったら大変ですよね。
育児の経験も私はあることはあるので、多少は何とかできるとは思いますが「愛の力で乗り切る」というのは余りにも無責任ですよね。
幸い彼女の母親が近くにいることはいるのですが。

大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-10-30 21:51:27

あなたにオススメの質問