こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

後援会の半強制的な入会

実家の母が、パートで某スーパーで働いているのですが、そこのスーパーの系列が支援している、ある国会議員の後援会のパンフレットを渡され、その中の支持カードなるものに、私の名前、住所やらを記入してもいいか聞いてきました。
どうやら、そのスーパーのマネージャーの指示で半強制らしい。
以前から、社員やパートは、やれ雑誌(系列の出版社のつまらない女性誌)を毎月購読させられたり、高いクリスマスケーキを買わされたり、(もし断れば名前が張り出される)今回の後援会の件も同じようです。
今まではまあ仕様がないことだとは思っていたのですが、今回はちょっと違います。
なぜなら私が、警察関係の仕事に就いたため、選挙絡みの話に少しうるさくなったからです。
もちろん私自身の名前を書くことはやめて貰いましたが、母は自分の名前を書いて出すそうです。
母の名前が後援会の名簿に載るのは、やはりまずいでしょうか?
またこういった勧誘は飽くまで任意で、強制的な勧誘は違法にはならないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-30 23:25:55

QNo.5409889

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

警察関係の方に法律論は無用かと思いますが、何らか購入を強いる行為は違法だし、後援会入会も強制は違法です。

ただし、労働審判や民事訴訟などを行うなら、強制の程度と損害を立証せねばなりません。

まずは労基署に相談し、労基署から是正勧告・指導・調査などをしてもらえば良いと思います。(但し匿名条件で。)
それだけで今後の抑止力にはなると思います。

投稿日時 - 2009-10-31 11:49:33

あなたにオススメの質問