こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

車庫入れ下手が多くきちんと教えない練習しないのは問題では?

免許をとってまず大変なことに車庫入れがあります。
駐車場の白線内に入れるのはとても難しいものですよね。

でも教習所で車庫入れはとても簡単に終わらせてしまいます。
しかもその方法は何本目のポールが見えたらなど実生活では全く役立たずです。
仕方ないので自分で練習して駐車できるようにするしかありません。

そのせいか実際の駐車状況を見ると駐車下手が非常に多く、
左右の間隔が均等でなくかたよりすぎていたり斜めになっていたり、
ひどいものでは白線からはみ出て適当に停まっている車もあります。

私は常に白線内にきれいにまっすぐ駐車していますが、
今まで駐車場で2度大きな接触事故を起こされています。
ボディがぐっしゃりいくほどの大きなものでした。
ドアを当てられるような軽いものはもっとあると思います。

車は走ったあと必ず駐車場に停めなければならないのですから、
白線内に入れる教習をもっと厳しく行うべきではありませんか?
免許更新時などに車庫入れができなければ免許没収してもいいのでは?
そもそもきちんと駐車できないのに車を運転する資格があると言えるのですか?

車庫入れ下手はどうしたらいいのかどうすべきだと思いますか?
また駐車場で車をぶつけられないための方法も教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-31 11:45:14

QNo.5410755

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

おそらく、自分の駐車場へは問題なく入れられるから他のところでうまく行かなくてもそれ程困らない、なので練習しないのでしょう。
そもそも、自分の駐車場に上手に入れられる時点で車庫入れの技術は十分習得出来ているはずなのですが、それをどこでも応用できる人が少ないだけなのではと思います。

そういう意味では、試験に合格できる様に教えてくれる、教習所の教え方で十分と言うことですね。
実際、私自身教習所で教わった以外に車庫入れの練習なんてやった事ありませんし。

それと、車庫入れに目印をとるのは悪いことではないと思います。
私も、いまだに駐車する時はどこでも目印を設定しますし。
その目印をとることによって、車が駐車スペースに対しどの様な配置になるか、下がった時にどの様な軌道を取るかを考えていれば良いと思います。
ちなみに、教習所の駐車スペースがポールなのは、運転免許試験場がポールだからではないでしょうか?
推測ですが、何か規定があるのかも知れません。
調べたんですが、答えは見つかりませんでした。

あと、予防策については皆さんがおっしゃるとおりだと思います。
それでもやられる時はやられるんですよね。
隣の車が駐車中に入れ替わることも多々ありますし、駐車する時に選んでも意味ないのかも。
それでもやられちゃった時のために、ストリートビューみたいに全周写せるドライブレコーダーみたいので駐車中の監視が出来れば色々役に立つかも。

投稿日時 - 2009-11-01 23:20:48

ANo.13

深読みしすぎかもしれませんが、ご自分が車庫入れが思うようにに出来ないのを自動車学校の教える内容のため、と誤解しているということは無いですか? 
私としては、ぶつける危険がわかる、とまり車幅感覚が最低限身につけばよい、と考えています。No.12で、とにかくぶつけない事、と書かれていますが、まさにその通り、と思います。類似の回答も多数ありますね。 車幅感覚を身に着けてぶつか無いようにするのには、ポールというのはまあ意味良い方法だと思います。壁とほぼ同じ様な感覚ですね。そういう意味で、より理想的な方法もあると思うけど、”教習所は実情に即していない”とは私は考えていません。もし、車幅感覚を更に、ということであれば方法はいくらでもありますね。赤色のコーン、これはホームセンターなどに売っていますね。こういうものを使っても良いですね。
”車庫入れ下手はどうしたらいいのか”、まずぶつけないようにすればよい、と思います。もし、駐車場の目の前で何回も切り替えしていたとしても、私は待ちます。そういう時期は誰にでもありますし、普通の人ならその経験を重ねていればうまくなるでしょうから。

投稿日時 - 2009-11-01 07:59:09

お礼

私は免許取得当時夜や朝人が来ない駐車場に行き何度も停めては降りて練習をして習得していきましたよ。
時間や労力などが必要になる楽ではない大変なことですがそのおかげできちんと駐車できるようになったのです。
出来ないから仕方ないと直ぐ放り出さず出来るまでやり遂げる精神や行動ははたしていかがなのかとも考えます。
完全にはできなくともそういった心持ちによったならば今よりもマシになるのではないかと。
ぶつけなければ良いというのもいいでしょうただ車庫入れの最低レベルボーダーライン上のことであり、
もしそれだけ満足完了向上心が無ければきちんとした駐車への距離を遠のけてしまいます。
待つことはいとわないですがその他の点に問題を感じて質問しているんですよ。

投稿日時 - 2009-11-01 09:44:00

ANo.12

またお邪魔します。

>>他人の車にぶつけさえしなければ問題ないというのは結果論であって考え方としてどうかと思います。

車庫入れが下手で何度も何度も前後したり切り返しをしたりしてはいても、別に他人の車にぶつけずに結果的に車庫入れ出来ているのであれば、それはそれで別にかまわないのではないか?と言う意味です。
一発で入れる事が出来なくったっていいんですよ。ぶつけなければ。

>>駐車とは車を動かせば必ず発生する他車と最も接近する基本的重要な問題のひとつだと言えませんか。

最も接近していようが、ぶつからないように確認していればいいだけの事では?
それをキチンと出来るか怠っているかだけの問題です。

1回で入れる事が出来なくったって、3回になろうが5回になろうが、目視確認をし結果的に入れる事が出来れば問題ないんです。

大切な事は、まずとにかくぶつけない事。

上手になりたければ、努力して上手になればいいだけです。
上手になるかどうかは自分の努力次第だってことです。

>>私は免許取得後何度も練習しましたそういうことについても述べています

人によって得手不得手はあります。
自分が不得手だと思ったら、人一倍努力しなければいけないでしょう。
それでも上達しないと言うのであれば、しょうがないのではないでしょうか。
誰のせいでもありません。もちろん教習所のせいでもありません。

せめてぶつけないように精神を集中して下さい。

投稿日時 - 2009-11-01 05:27:23

お礼

ぶつけはしないけど駐車場に戻って来たら隣の車が自車ギリギリで間を通るのやドアの開閉に難儀するのは困りますし、
そういった考え方を常日頃からしていてはいつかギリギリをはみ出し、
隣車に接触しやすくなる接触してしまう危険性可能性を上昇させてしまうということですよ。
他のことでも同様ですが危険を避け安全を考えるといくつもの対策を施しますよね。
たとえば銃ならば銃に安全装置をかけるのはもちろん弾槽を抜き弾丸を抜き別に鍵をかけて保管したりします。
それを発射できなければ結果同じだと言って弾を込めたまま銃に安全装置ひとつだけかけて、
その辺の見えるところテーブルの上などに放置するのはどうなのかというようなことなんです。
努力しても上達しないのなら仕方ないですねでも仕方ないで諦めたくなかったので質問しました。
もっと努力させるする気になるような事柄があれば今よりマシになるような気はしますけれども。

投稿日時 - 2009-11-01 09:28:28

ANo.11

自分も車庫入れ全然できません。
教習所でも車をぶつけられない環境にあることが、上達しない原因だと思います。
発砲スチロールで作った壁でできたガレージでも作ってどこまで近づけるとぶつかるかのかを体に教えるといいですね。

投稿日時 - 2009-11-01 01:25:21

お礼

そうですね教習所のような駐車場は現実離れしていると言ってもいいかもしれませんよね。
私は昔練習で大きなダンボール箱を白線上に置きぶつかるまで車を移動させ車両感覚をつかみました。
ですので発砲スチロールの件には激しく同意できます。
disease様かなりの良回答です!

投稿日時 - 2009-11-01 09:10:38

ANo.10

いやー、痛い質問ですね。私も車庫入れ苦手です。
同じ車を常に運転してれば良いんでしょうが・・たびたび車変わるし。
最近の車はバックモニタが付いてたりしますが、これも曲者ですね。
教習所では色々な車で練習させてくれないんで、難しいところありますよね。逆に、いろんな車でいきなり車庫入れさせられて単位取れなかったら大きな痛手だし・・

>左右の間隔が均等でなくかたよりすぎていたり
左右の間隔を均等にするか、どちらかに寄せるかの習慣は地域差があるようですよ。うちらの地域だと助手席側はめいいっぱい寄せるのが慣わしです。

投稿日時 - 2009-10-31 23:38:54

お礼

得手不得手があるのはわかりますがなんとかならないものでしょうか。
仕事で車が変わったとしても基本的には同じことだと考えています。
バックモニター付であっても不安があれば車から降りて後ろを回って修正していますので。
間隔には地域差があるのですかそれは安全のため統一すべきことだと思います。

投稿日時 - 2009-11-01 00:06:43

ANo.9

1です。
>道路上でなく怪我もなく免許がいらないからどうでもいいという考え方は理解しかねます。
どうでもいいとは言っていませんよ。
道路で運転するための免許なので、より安全のための教習に重点を置いて当たり前なのでは。
下手はいくら練習しても下手ですし、初めからみんな上手なわけではないでしょう。
何度もぶつけられるのは貴方の用心も低いのでは。
いつも道路の真ん中を制限速度でのんびり走り、どんなときも駐車場ににはまっすぐど真ん中に停めて、自分は運転がうまいと勘違いしている人もいると思います。
状況により寄せて停めたりも必要だと思います。
隣の車が出にくくなるのがわかっていても真ん中にこだわるのですか。
駐車場の端に停めた場合、端のラインよりに止めたほうが安心ではないですか。
道路も左によって走行したほうが良い場合もあれば、右によった方が良い場合もありますよ。
事故をしても運が悪かったとか、自分は悪くないという人もいます。
運もあると思いますが、確立を下げることは出来ますよ。

投稿日時 - 2009-10-31 19:22:07

お礼

そうですかすみませんでした。
教えないから仕方ないとか練習しても下手だから仕方ないというのはどうなのかというような質問内容です。
皆さまのご回答を得て更なる自己防衛に徹しなければと思いましたよ。

投稿日時 - 2009-10-31 20:28:21

ANo.8

免許所得してから30年の者ですが、私の卒業した教習所は元警察官が3分の1位いて卒業までに他の教習所より時間が掛かり敬遠されるような所でした、そのおかげで今現在まで人身事故は起こさずに居ますしかし現在の教習所は回転率を上げるために、特定の実地についてじっくり教えませんねその辺も原因なのかも知れません。マナーの悪さも以前に比べ悪化してる様にも思います、質問者様のお嘆きもごもっともですが、私自身が実践している自己防衛の方法を紹介します。私たち夫婦はスーパーやデパートの屋外駐車場の場合は、建物から離れた誰も止めようとしない場所に駐車します。多少歩かなければなりませんが、車を傷つけられたりぶつけたりされる心配は減りますよ、何事にも上手い下手はあります、下手な人間に期待するのは酷です何しろ自分が下手なのに気づいてないのですから自己防衛で対処したほうが得策ですよ。

投稿日時 - 2009-10-31 19:12:40

お礼

以前の教習所は現在より厳しくそれにより運転にも効果が表れていたのですね。
現在もそのような教え方であったなら幾分マシだっただろうと思います。
手間で面倒であっても自己防衛を確実しなければなりませんね。

投稿日時 - 2009-10-31 20:18:19

ANo.7

まず、勘違いをしているのが、教習所があなたの運転を上手にしてくれるのではない、と言うことです。

上手になるのはあくまであなた本人、教習生本人なのです。
教習所から教わった事をどれだけ自分に取り入れ、自分のものにしていくのかと言う事は教習生本人しか出来ない訳で、そこまでは教習所にどんなベテラン教員がいようと不可能です。
(教員にも性格があり、説明の上手い下手があるのも事実ですが、ここでは別の話なので取り上げません)

では、同じ教習所の卒業生でも、車庫入れが上手い人と下手な人がいます。
これはなぜだと思いますか?答えられますか?

僕は、普通一種の他にタクシーで使う普通二種も持っていますが、車庫入れは自分としては上手いと思っていません。
でも、これを教習所のせいにしたことは1回もありません。

教習所は、上手な運転が出来るまで教えてくれるところではありません。
教習所は、運転免許証を手に入れられるまでの最低限の事しか教えてくれないところです。
あなたはもう免許を取得したのだから、あとは上手くなるのも下手のままでいるのも全て自己責任のあなた次第なんですよ。

上手にならなくったって、他人の車にぶつけさえしなければ問題はありません。
上手になりたければ、上手になるための練習や方法はいくらでもあります。あなた次第なんです。教習所は関係ありません。

それに、厳しくした方がいいのでは?と言うのであれば、車庫入れなんかよりももっともっと優先して厳しくした方がいい問題がありますよ。

投稿日時 - 2009-10-31 16:07:57

お礼

教習所に期待してはいけないことなのですね。
私は免許取得後何度も練習しましたそういうことについても述べています。
他人の車にぶつけさえしなければ問題ないというのは結果論であって考え方としてどうかと思います。
駐車とは車を動かせば必ず発生する他車と最も接近する基本的重要な問題のひとつだと言えませんか。

投稿日時 - 2009-10-31 19:37:56

ANo.6

>その方法は何本目のポールが見え
あくまでも目標を言っているだけで、
スーパーの駐車場では、「5本目のポールは1m奥にあるつもり・・・」で運転しろ!
と言う事です。
あくまで最初の取っ掛かりです。それをスーパーにはポールが無いとは
大人気ない。

>左右の間隔が均等でなくかたよりすぎていたり
枠内が自分に与えられたスペースです。
曲がっていようが片寄っていようが問題ありません。
枠内からはみ出なければそれで良し!
私はわざと左に寄せます。
左の車が右によっていたら、ドアが開けれるだけスペースをとります。

>白線からはみ出て適当に停まっている
下手糞かわざとでしょう。
運転手のモラル(正義感)の問題です。
とっ捕まえて説教してやってください。

>今まで駐車場で2度大きな接触事故を起こされています
もらい事故は何とも仕方ありません。
予防としては、
遠くの空いたところ
壁の隣
内側の角で広い所
前と横が通路の角はやめる
危なそうな車には近づかない・・・・など

>免許更新時などに車庫入れができなければ免許没収
2~3回毎に試験をするべきだと思います。
法律やルールを知な過ぎです。
最近の高速でも「高速の素人」が多すぎて危険極まりないです。

>車庫入れ下手はどうしたらいいのか
練習するしかありません。
しかし、判断力や空間認知能力には個人差があります。
すべての人間が同じようにとは行きません。
「へたくそ」と怒るより、余裕で待ってあげた方が早いと言う事です。

投稿日時 - 2009-10-31 15:45:16

お礼

ポールの無い白線で教習をしたほうが実情に即しているということです。
枠内に入っていればどうでもいいというのは到底納得できません。
それは白線からはみ出して停めるモラルの無い人と同類項だと感じますよ。
自己防衛するしかないですよねやっかいなことですが仕方ないです。
更新時に実技試験をしてもらえたら今よりはマシになると思います。
その練習をきちんとしているのか考えているのかどうなのか。
待つことはいといませんがその他の点に問題を感じています。

投稿日時 - 2009-10-31 19:01:45

ANo.5

自動車教習所は基本的な事しか教えないので、その後は免許取得者が努力するしかないのです。運転技能も個人差があるので、一発で車庫入れが上手になる人もいれば、何度練習しても下手な人がいます。
教習所でも完璧に出来るまで練習させてたのでは次に進まないので、多少は甘くしているのでしょう。
オートマ限定とか運転免許が簡単に取れ過ぎるのも、運転の下手な人を増殖させているのです。2種免許ぐらいに難易度を高くすれば、車庫入れの下手な人達は居なくなるでしょう。
私の車も過去に何度も当て逃げされてます。打つけられるのを恐れてたのではどこにも駐車出来なくなりますが、人の出入りの多い場所に駐車した方が、当て逃げの確率は減るようです。
これは、心理的に車庫入れが下手な人は人通りの多い所は敬遠するからではないかと思うのです。事実、私の車も隅っこに駐車してた時に限って打つけられてるので、かなり真実に迫ってると思ってます。
誰も見てなければ、そのまま逃げられますから、車庫入れ下手な人にとっては安住の場所になります。
なので、打つけられたくなければ出来るだけ人通りの多い場所を選らんだ方がリスクは下がると思ってます。

投稿日時 - 2009-10-31 13:28:39

お礼

もっと高校入試くらいの意気込みで努力練習してきちんとしてもらいたいものです。
駐車場ではアクセルの踏み間違いによる事故や子供を轢いてしまうなどの事故も頻繁に起きており、
きちんと正確に駐車するという基本をまず身につけ守ることは安全のためにも大切なことだと感じますよ。
端がいいのか悪いのか難しい問題ですね。

投稿日時 - 2009-10-31 14:18:17

車庫入れが下手なのは 教え方とかの問題では無くて 適性とか才能の問題だと思います 人それぞれ得意不得意が有る物です

投稿日時 - 2009-10-31 12:46:54

お礼

人によりけりなのですね。
でもそのせいでぶつけられたり駐車に苦労させられるのでは困ります。
下手な人も不得意だから無理と投げ捨てずになんとかしてほしいものです。

投稿日時 - 2009-10-31 14:11:18

ANo.3

今から考えれば、教習所のように余裕のあるところ、そんなにないですね。私は車庫いれは十分できますが、縦列駐車はいまだに駄目です。結局、やる必要が少なくてそれを避けているから、ですね。路上駐車はしないですし・・・。

で、どこまで練習させるか? ですが、結局危険が判断できればそれでよい、と思います。危険、というの接触しそうだ、と判断できるということですね。それさえ分かればあとは少々時間がかかっても駐車できるでしょう。
自動車学校のたかだか30時間程度ではどうしても限界があります。あとは普通の運転であれ何であれ一般道路で経験を積むしかないわけです。その基準は、最低限の運転能力があり、事故を起こす危険性を判断でき、その対処(やり直し)ができること、というのが一つかな、と考えます。

駐車場で車をぶつけられないための方法、私はなるべく隣が壁のところを選びます。あと、角を避けるとか・・・。それと、ハンドルをいっぱいに切ったまま止まっている車の隣は危ないですね・

投稿日時 - 2009-10-31 12:42:29

お礼

教習所は実情に即していないことが多いのかもしれませんよね。
免許を取得してからでもいいですからきちんとしてもらいたいものです。
駐車場は角も危険かもしれませんね。

投稿日時 - 2009-10-31 14:06:40

ANo.2

>左右の間隔が均等でなくかたよりすぎていたり斜めになっていたり、
駐車枠の大きさを統一する必要があります。
(駐車場によって広さが違う)

>ひどいものでは白線からはみ出て適当に停まっている車もあります。
駐車技術云々の前にモラルの問題です。

No.1のいうように自己防衛も必要です。
私は経験上、リヤドアがスライドドアじゃないミニバンと、左がやけに狭い車、車に無頓着そうな感じの車の隣には止めないようにしています。

投稿日時 - 2009-10-31 12:05:39

お礼

たしかに狭い枠だとまん中に停めていてもドアが当たりそうになって困ります。
モラルが無い人は車を運転しないでもらいたいものです。
自己防衛したのに隣に後から来た車が幅寄せ状態で停まっているとなんとも言えない気持ちになりますよ。

投稿日時 - 2009-10-31 12:09:46

ANo.1

なるべく高級車やきれいな車に隣に停めるとか。
一番端に停めるとか。
下手そうな車やへこんだ車の周りはさけます。
車庫入れでの接触はよくあることだと思いますが、道路上ではないですし、怪我もあまり無いのでしょう。
駐車場内なら免許はいらないのです。

投稿日時 - 2009-10-31 11:58:13

お礼

店の入り口から遠くとも車があまりないところへ停めたりもしていますが、
買いものの度に毎回となるとついつい近い位置に停めたりもしてしまいますね。
道路上でなく怪我もなく免許がいらないからどうでもいいという考え方は理解しかねます。

投稿日時 - 2009-10-31 12:01:32

あなたにオススメの質問