こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もらえる年金の額について

ねんきん定期便が初めてきました。私は大学を出て約15年、毎月会社で2万円~3万円の厚生年金を納めてきました(給料は平均して30万円程度です)。定期便によると、もらえる見込み額は、老齢基礎年金が年額34、老齢厚生年金が年額36万円、合計年額70万円程度となっています。これくらいしかもらえないのでしょうか。この額では生きていけないのではないでしょうか。私の親は、月25万円程度はもらっているようですが。。。現在の収入は多くはないけれど、困るほど少なくはなく、平均的と言ってもいいと思いますが、みなさんこれくらいの年金しかもらえないのでしょうか。ちなみに妻がおり、妻は結婚後専業主婦になっています。

投稿日時 - 2009-10-31 23:23:52

QNo.5412372

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

年金定期便の年金見込額は「50歳未満の方・・・ 加入実績に応じた年金見込額、50歳以上の方・・・ 「ねんきん定期便」作成時点の加入制度に引き続き加入した場合の将来の年金見込額」となっているので、今回の通知の額は15年納めた実績と云うことであり、このまま納めていって将来貰える額が70万と云うことではありません。見込額なんて書くから余計にわかりにくい物になっているのであって、そんなのなら50歳以上の人にだけ知らせた方がいいような気もします。

参考URL:http://www.sia.go.jp/top/kaikaku/kiroku/teikibin/index.html

投稿日時 - 2009-11-01 00:34:20

お礼

ありがとうございます。そうしますと、仮に同程度の額を定年まで納め続けた場合、いくらくらいの年金を受け取ることになるのでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-01 20:16:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

既に回答されている通り、15年分の計算にしかなりませんので、年金を納めればもっと増えますよ。
そこで年金定期便に入っている「(参考)将来の年金見込額をご自分で試算できます」のシートが入っていますから、これを使って現時点での予想標準報酬額と加入可能月数(例えば60歳、65歳までのシミュレーション)を記入して計算してみてください。
そうすれば、自分の将来の予想年金額が分かりますよ。
それから、妻が専業主婦で有れば第三号被保険者なので、妻の分の年金も有るので、ここまで考えればかなりの額になるはずです。
分からなければ社会保険事務所へ行けば教えてくれます。

投稿日時 - 2009-12-31 00:18:48

ANo.2

それは今時点での額です。厚生年金をこのまま続けていけばそれなりに増えます。もっとも、15年程度の加入では今時点でもその額はもらえません。公的年金は通算で25年以上の加入が無ければ受給資格が無いからです。
さらに、これからも給与額は変わり、またあと20年も経過していくうちには貨幣価値も変動し年金額もそれにしたがって調整されますから、定期便でそんな額を通知されたところでほとんど意味がなく混乱を生むだけです。
意味が出てくるのはまもなく年金を受け取るような年齢の人だけです。

投稿日時 - 2009-11-04 20:00:30

あなたにオススメの質問