こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

HPの(収入源)(会社経営)(副収入)(起業)について。

早速ですが、yahoo、Googleなど、
広告収入で、成り立っていると聞きますが、
検索エンジンで、どうして億以上の売上になるのですか?

okwaveもTV東京で、紹介されていましたが、
このQ&Aで、なぜ億以上の広告収入があるのですか?

また、

HPのアイデアがあるのですが、

【【【 たとえば 】】】
ここのHPのように、Q&Aのアイデアがあったとします。

個人で、Q&AのHPを作成したりすると、
企業にアイデアを取られたりしないのですか?
特許・実用新案などで守られているのでしょうか?

会社(ソフト会社に勤務しています)に
企画書を提出するという方法もあるとは思いますが、
自身への収入アップになるかというと疑問です。

副収入または起業するには、
どういう順序で、
ことを進めていけばいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-01 20:25:12

QNo.5414503

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

yahooやgoogleのビジネスモデルについては、世の中に沢山の書籍が出ているので、そちらを読んだ方が理解しやすいと思います。

簡単に言ってしまえば、検索を利用するユーザーに向けて、関連キーワードと絡めたテキスト形式の広告を表示して、それをクリックした数に応じて広告料金を課金するモデルです。1クリック辺りの単価は、数円から数十円ですが、yahooやgoogleの検索利用者が非常に多いため、ビジネスとしては成り立っています。

OKWAVEについては、単純な広告表示で儲けるよりは、Q&Aのインフラを一般企業に提供して、ユーザーサポートのサービスを受託するようなイメージで、大きな収益を上げています。パナソニックや進研ゼミ、HOMESなど、多くの企業がOKWAVEのサービスを利用していますね。

さて後半の質問ですが、たしかにアイデアを盗むと言うことは日常茶飯事です。だから、簡単にマネできないような仕組みを盛り込んでビジネスをしていく事が重要なのです。OKWAVEにしても、単にQ&Aサイトを運営するだけではなく、不正利用を防止するためのノウハウやシステムの運用等の、簡単にはマネできない仕組みを持っています。もちろん、特許等で守れる部分は守るべきですが、法というのは解釈の問題なので、どの部分までが特許の有効範囲内かを判断するのが難しいと思います。

質問者さんの企画提案についてですが、ご自身の利益を考えると、(仮に事業がうまくいっても)必ずしも会社が報いてくれるとは限りませんね。

ひとつの方法としては、週末起業のような形で初めてみて、アイデアを事業化出来そうであれば、自分で起業するのも良いですよね。また、十分な資金がないのであれば、起業に対して出資してくれるような会社に持ち込むことも一案です。この場合は、ご自身は1従業員になるパターンが多いと思いますが、事業がうまくいけば、少なくとも、勤務先で企画提案するよりは利益は多いでしょう。

まあ、あくまでも事業に収益性があればのお話しですので、参考になればと思います。

投稿日時 - 2009-11-02 01:08:28

補足

「アイデアを盗むと言うことは日常茶飯事です」とありますが、

OKWAVEの兼元社長が、OKWAVEを立ち上げる際に、
外国人の優秀な技術者を雇い(給料は後払いだったけど、、、)
Q&Aシステム(OKWAVE)を構築したみたいですが、
優秀な外国人が、このアイデアを持ち逃げし、
起業した場合は、どうなっていたのでしょうか?

また、兼元社長は、優秀な外国人がアイデアを
持ち逃げするという心配はしていなかったのでしょうか?

アイデアを持ち逃げされないようにするには、
どうしておけばいいのでしょうか?

何がいいたいのかと言うと、
自分のアイデアで、
同僚/他社ソフト会社/フリーなどに、作成依頼をしたいのですが、
アイデアを持ち逃げされないかという事です。

それとも、無理してでも、1人で、
がんばってシステム構築したほうが良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-03 00:12:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

no2です。

>OKWAVEの兼元社長が、OKWAVEを立ち上げる際に、
>外国人の優秀な技術者を雇い(給料は後払いだったけど、、、)
>Q&Aシステム(OKWAVE)を構築したみたいですが、
>優秀な外国人が、このアイデアを持ち逃げし、
>起業した場合は、どうなっていたのでしょうか?

仮に、この外国人エンジニアが事業モデルのすべてを把握していて、
自ら事業を興していたら、どうなったかは分かりませんね。特許等
で守られる部分は法で対応になるでしょうが。得てして、ネット
ビジネスというのは先行者利益が発生しやすいものなので、優れた
ビジネスモデルを先に立ち上げるだけでひとまずは有利な立場にな
ると思います。

OKWAVEのケースで考えると、このエンジニアの方が兼元社長のアイ
デアのすべてを把握していたかどうかは、分かりません。元々の
Q&Aサービスにしても、システム的な部分の貢献は大きいのですが、
そもそもは兼元社長のサービスに対する熱い気持ちが、ビジネス
成功の重要な要素であることは間違いないと思います。

この気持ちの部分が模倣できなければ、仮にアイデアのシステム
部分だけを持ち逃げしても、全く別のサービスになるかもしれま
せんね。

>また、兼元社長は、優秀な外国人がアイデアを
>持ち逃げするという心配はしていなかったのでしょうか?

この部分は、No3さんが言うように心配が先に走るようであれば、
何も出来なかったと思います。世の起業家の方々は、こんな心配
をする前に、自らが世の中を先行する事を最初に考えていると思
います。

>アイデアを持ち逃げされないようにするには、どうしておけばいいのでしょうか?
>何がいいたいのかと言うと、自分のアイデアで、同僚/他社ソフト会社/フリーなどに、作成依頼をしたいのですが、
>アイデアを持ち逃げされないかという事です。それとも、無理してでも、1人で、
>がんばってシステム構築したほうが良いのでしょうか?

質問者さんの言う、持ち逃げの心配はよく分かるのですが、それが
嫌なのであれば、会社を起こして従業員である開発者を契約でがん
じがらめにするとかでしょうか?しかし、契約にも抜け道はあると
思います。

そもそものお話しとして、質問者さんのアイデアが他者に対して、
それ程魅力があるものなのか?です。あまり心配ばかりしていても、
何も始められないですよね。

ビジネスの構築というのは、大変なもので一人で出来る事は限られて
いると思います。自分では、素晴らしいサービスだと思っていても、
人から見たら全く興味を持たれない可能性もあります。だからこそ、
みんなで協力して、事業のニーズを探し出していく必要があると思い
ます。

私自身も、自らのビジネスモデルの開発の段階では、色々な人に
アイデアを共有して相談しました。その中には、私のアイデアを模倣
する事が可能な方々もいらっしゃいますが、あまりそのような心配を
しても始まらないなと思いました。
何事も「なぜダメなのか?」の理由を考えるよりは、「どうやったら
出来るのか?」を考えていかないと始まらないと思っています。

その上で、質問者さんが「他者にアイデアを模倣されるリスクを取れ
ない」と判断すれば、ご自分一人で開発する事をお勧めします。
この場合のリスクは、「自分本位のアイデアで、ユーザーニーズに
合っていない」とか「時間が掛かりすぎてしまい、関係のない第三者
が、独自に優れた(ベターな)サービスを開発してしまった」あたり
ではないでしょうか?

いかがでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-03 09:46:48

ANo.3

私も兼元社長の著書は読みました。
「もともと誰かに真似されるようなものなら、もう既に世の中に出回っている」
「誰かに真似されたりすることや、協力者に不信感を持ってその事だけ恐れて
前に進めないようなら最初から成功しない」
要するに、協力者を信じ前に進む事こそ正当であり成功の道と思われているのではないでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-11-03 01:20:08

ANo.1

お金を稼ぐ方法を見つけるよりも、
人より自分が長けている事を見つける方がよっぽど
お金になると思います。

>副収入または起業するには・・
これも同じですが、好きな事を副業にしたり起業するのが一番効率が高いです。

最後に広告効果ですが
サイトを見た人が広告をクリックし、更にこれを買う(契約する)確率は
0.1%~0.05%
仮に10000人に人が広告のついたサイトをみたら 10人が何かしらを買うという事です。
だから、とにかく人を集めるサイトを作って広告を貼ればどんどん収入が
増えるという確率論です。(もちろん販売の仲介料としても)

芸能人のブログなんかもこれですね。名前を売るという事とこのお金が事務所に入ってきます。ダブルでおいしい^^

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-11-02 00:20:50

あなたにオススメの質問