こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヨーロッパ内の移住について

ヨーロッパのある国で国際結婚した者です。
一応こっちでは結婚後、VISAが発行されたのですが、
もしヨーロッパ内で違う国へ移住したいとき、どういった手続きが必要になるのでしょうか?

このVISAはヨーロッパ内ならどこでも有効なのでしょうか?それともVISAを発行してもらった国だけなのでしょうか?
ヨーロッパの法律などにはあまり詳しくないので、経験された方、何か知っている方、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-02 12:21:51

QNo.5415978

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ドイツ在住です。
ヨーロッパ内で国際結婚された方、ということですが、配偶者の方はEUの方でしょうか? まず、その前提部分で大きく異なります。

EU外の方の場合、現在の居住国については、配偶者ビザとして配偶者の方と同じステータスのビザをもらえる形になっています。別のEU加盟国に移住しようと考える場合、配偶者の仕事(または研究)に基づいて滞在許可を申請いたします。その際、配偶者を同行するという形で質問者様の滞在許可も申請します。入国自身については特段の手続きがないため、直接入居予定の自治体の外国人局に出向くことになります。配偶者の仕事状況、研究環境などから判断され、ビザをもらうことになります。いきなり自営業で移住することはできません。(もちろん100万ユーロを超えるなど多額の自己資金を持っている場合は別です)

EU内の方の場合、もっと楽になるでしょう。配偶者の方の滞在許可申請と同時に申請し、同じステータスのビザをもらうことになります。ただ、この場合、配偶者の方は自営業許可ということであっても、質問者様自身の自営許可は当分下りないと考えた方が良いです。(担当官によって違うので断言はできません) また、おそらく2年か3年の期限付き滞在許可をもらうことになります。結婚何年目か、子どもは居るか、夫婦共に初婚か、などの情報から偽装結婚の可能性を心配するためです。(永久滞在許可を出してしまうと離婚後も合法的に当該国に残れてしまい、外国人の就労が難しいことから社会保障の負担になると考えるため) 配偶者様の収入が年間15000ユーロを超えていれば、永久滞在許可を出してもらえる可能性が大きくなります。(国に拠ります) 

また、EU内であっても、いわゆる東欧の新加盟諸国の方が旧加盟国に移住しようとする場合、非EU加盟国と同じようなスタンスでの審査が行われる可能性があります。そうなると、申請者本人は移住可能だが、配偶者である質問者様は移住不可となる可能性もゼロではありません。

上手く解決できると良いですね。

投稿日時 - 2009-11-02 17:32:51

補足

皆様、早速の回答ありがとうございます。
ちなみに住んでいる国はギリシャで、結婚後、5年間の配偶者ビザが出されました。ちなみに旦那はギリシャ人です。ヨーロッパ内での移動は思っていたより複雑で時間もかかりますね。
もし、短期間の滞在を他のEU諸国でする場合は、ギリシャのビザを持っている、持っていないにかかわらず、その国と日本間の法に基づいて滞在期間が決まるというわけですね?

投稿日時 - 2009-11-03 00:24:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

このビザというのはどういうビザなのか分かりませんが、お持ちのビザに国名が入っていませんか?ビザとはビザが発行された国に滞在することを許されたということです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%BB%E8%A8%BC

ビザというのは国ごとなので、Non-EUのパスポート保持者がEU圏内の別の国に移住する場合はその国のビザを新たに申請しないといけないです。
どういった手続きが必要かは引っ越しされる国のビザ手続き方法を調べてみないとわかりません。EU加盟国の配偶者というステイタスでビザを申請することができると思います。

投稿日時 - 2009-11-02 13:10:54

あなたにオススメの質問