こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヘルペスの帯状疱疹は消えたけれど痺れが残った

右尻の付け根に異常を感じてから2週間が経っていました。
右足のふくらはぎが痙攣し、右尻の付け根から大腿の後ろ側にかけて広範囲に帯状疱疹が広がっていました。医者に行ったら、その日から点滴を5日連続実施。毎食後服用する薬をもらって飲みました。
疱疹が黒く固まり次第に取れてきました。
医者は一週間、間をおいた後、様子を診るので来てくれといいましたが、踵は全く感覚がなく、疱疹の痕も痺れて感覚がありません。
右足のアキレス腱がダメになっているようで立居で踵を持ち上げるのが困難です。歩行はびっこ気味で痛みを感じます。
夜寝られないほどではないのですが右足後ろ側の鈍痛はかなり強く残っています。幸い定年退職後なので家でごろごろしていられるのですが
後遺症がのこるのでしょうか?
医者には質問してみるつもりですが、身体の機能障害などのリハビリなどは専門が違うのでしょうか?予備知識として教えてください!

投稿日時 - 2009-11-02 15:16:21

QNo.5416338

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

帯状疱疹後神経痛については、ペインクリニック外来にご相談下さい。
あまり強い痛みを長期間放置すると、遷延性の疼痛が残りやすくなりますので、神経ブロック・薬物療法などの治療は早期に開始する必要があります。
因みに、最初に使われた点滴は「抗ウイルス薬」と思われます。帯状疱疹の痛みは感染から来る二次性の神経炎で、これには抗ウイルス薬は効かないと考えた方がよいです。
後遺症(神経痛)が残るかどうかは、神経炎の程度によるのですが、今痛みがあるならば、痛みの専門家に受診して貰った方がよいと思います。我々の場合、発症時に眠れないとか食欲が落ちる位の痛みがあれば、持続硬膜外ブロックをお勧めしています。ブロックは早期でないとあまり効果はありません。薬物療法も、出来るだけ早めに始めた方が良いです。痛みのある状態を長く無治療でいるのは好ましくありません。
あと、痺れ・感覚麻痺は、帯状疱疹の典型的な症状ではありませんので、一応他の疾患の鑑別(脊柱管狭窄症など)も必要かと思います。

投稿日時 - 2009-11-03 11:24:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

医者とは何科の医者ですか?

これは運動器の症状ですので、整形外科を受診してみましょう。また鍼治
療も有効かと思います。整形外科の治療と並行して行ってみてはいかがで
しょうか?

投稿日時 - 2009-11-02 22:33:36

お礼

腰痛の権威の先生が開業医をされている整形外科で真相が判明しました。
レントゲン20枚、MRI写真20枚で説明していただきました。
「脊椎分離、すべり症」で右足に行く神経が圧迫されることにより起こったそうです。
最近、急に自転車で40kmほど走って右足が猛烈に痛くなったことが発端だったようです。
右足踵の感覚がなくなり、アキレス腱で体を持ち上げることが出来ない。踵にぎゅん、ぎゅんと周期的に起こる激痛などはヘルペスとは全く関係の無い症状だそうです。
足裏にも帯状疱疹が出ていましたが
ヘルペスはこの神経圧迫が引き金になったと判断されました。
電気療法で治療することになりました。

投稿日時 - 2009-11-17 12:31:42

下記のサイトを参考にしてみてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/taijohosin.html

投稿日時 - 2009-11-02 16:40:18

あなたにオススメの質問