こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚のプレッシャーで自分を見失ってます。

私の今の彼氏は結婚を嫌がり、私は結婚したいという思いから、前の彼氏と会って関係を持ってしまいました。前彼はまだ私に未練があり、私との結婚も考えていると打ち明けられました。しかし前彼氏は1年前に別れてから、結婚前提の彼女がいます。私たちの別れの原因は、前彼にも原因はありますが、私が甘えすぎ依存傾向になり、諠譁ばかりになり、そんな自分を責め、別れを繰り返していました。私と付き合っていた時、結婚を決めてくれても、不安になり私は安定しませんでした。別れた後は前彼に、今彼の相談をしていました。いつの間にか今の彼氏では満たされないものを元彼で埋めていました。ここまで依存してるならば、覚悟を決めようと思い、1度は前の彼氏と復縁を一瞬決意しましたが、前彼は結局今の彼女と結婚するようで、私は悲しい思いをしました(自業自得です。)。

今彼は両親の夫婦仲が悪く、かなり結婚に対してネガティブです。私も弱いので、一緒に乗り越えるよりも、逃げたくなってしまいます。今彼は束縛してくるけれど、結婚に対して不安なことを話すと、独占欲を抑えてくれます。結婚したい私にとって結婚願望のない人との付き合いはプレッシャーです。私は今彼が大好きだし、人としても信用しています。けれども、自分の結婚への夢と天秤にかけると、悩むし、独身でいる覚悟はありません。そして前彼と浮気をした自分も責め、悪循環です。どうしたら結婚へのプレッシャーに勝て正しい決断ができるのでしょうか?今年30歳です。
今彼、前彼ややこしくてすみません。

投稿日時 - 2009-11-04 11:03:06

QNo.5420904

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

補足です。

いつもいつも、自分や自分の過去(繋がりのあった人間関係など)と向き合っているだけでは、毎日が辛いだけですよね^^;。

せっかく独りの時空が持てたとしたら、
特技や好きな趣味を充実させて、楽しむことを並行させるのも、良い方法ですよ。
ガス抜き、息抜きの時間も、必要なんですね。
気張らず、ときには気晴らしもしながら・・・ですね。
張り詰めるだけで、切れやすくもろいままではなく、
「しなやかに」しなるような折れにくい気持ちの持ち方。
(自分に言い聞かせているようなものですが^^;)
きっと、貴女らしさを保っていくことに、強みを持たせてくれます。
参考にしてみてください。

投稿日時 - 2009-11-04 22:26:12

お礼

そうですね。心穏やかにお笑いのテレビを見て笑えるぐらいの余裕がほしいです。自分を信じて頑張ります。

投稿日時 - 2009-11-05 00:52:11

ANo.9

No5です。
ほかの方の回答・お返し・貴女のお話し、読ませていただきました。
No3の方のお力をお借りしているので、私も同じなのです。
わたくし自身にも胸に詰まる思いがあるので、
具体的には割愛させていただきますが、

気づいている貴女、
気づいたことで行動を始めた貴女、
行動を始め、お仕舞いにすることを繰り返し、
挫折しながらも、もがいている貴女。

「お始めになっては?」とお声をおかけしたのは、ほかの方のお話しにもあるように、始めるなら早いのがいい~、
この思いに尽きるからでした。

>わかっている分、やってみても苦しい、
>おしまいにしたくても今のままでいるのは、もっと苦しい。

>始めては止めていくことの繰り返し、

けれど、
それで、
大丈夫です。

年齢や経験を重ねればなお、時の経つのが早く痛く意地悪に感じられ、焦りも消耗も強くなっていくかと思いますが、
これだけは、はっきり申しあげられます、

「「今」のままがずっとずーっと続くということはない、
必ず変わっていく」
少しづつ、少しづつ。

挫折しない人なんて、居ませんし、
苦しさから逃げたいと思わない人も居ません。

ときとして、「逃げる」のも方法なのです。

立ち向かい、逃げては、また向き合って。

時間って、ことのほか、お友達になり親友になっては寄り添って、一緒に歩いてくれるものなんです。
独りじゃない、
そう思えるのは、ともに流れてくれる時間が傍に居てくれるからです。

お独りで辛い時、
そう思って、かみしめていただけることを、願っております。
そして最後に、
過去を振り返った時、
ありとあらゆる感情に押しつぶされ、うずめられて、
自分が失くなってしまったような無力感に襲われた時、
悲しく苦しい時は、
その感情を、辛くても辛くても十分に感じながら、
こう唱えてみてください、

<「今」は、「あの時」ではない、今(いま現在)なのだ>
と。

お礼は結構です、
こちらこそ、ありがとうございました・・・・。

投稿日時 - 2009-11-04 22:12:34

お礼

何かが楽になるけれども、進むべき方向もわかるようなお言葉本当にありがとうございます。過去の挫折を思い出し、自分にはできっこないと思い、けれども変わりたいと願い、何から始めてよいのかわからず、人に相談し、話し、認めてもらい安心する。私は一人になるべきです。たくさんの友人や恋人もすぐにできるからこそ、一人になって頑張り、本当の優しさを学びたいです。今回私に厳しい言葉をかけて下さった方々は、私にはない辛い体験や挫折を味わっているのではないかと感じ、更にそれに勝ち、本当の優しさをお持ちになっているのではないかと、感じます。推測なうえ偉そうだったらごめんなさい。私もたくさん考え、優しい人間になりたいです。

投稿日時 - 2009-11-05 00:48:14

ANo.8

前彼と関係を持った時点で、今彼と結婚するなどという権利は
あなたにはありませんよ。 正直に今彼に話して許してもらえれば
別ですが。
前彼にしても結婚前提の彼女が居るのにあなたと関係を持つという
事は結婚してからも、同じ事が起こりうる、そしてあなたもそれに
応じる可能性が高いです。

つまり、前彼もあなたも最低な人間だという事ですよ。
そんなあなたに幸せになって欲しい常識人など、回答者には
いませんよ。
お寺にでも行って修行したほうがいいんじゃないでしょうか。
一番かわいそうなのは今彼ですけどね。

投稿日時 - 2009-11-04 18:04:00

お礼

きついけれど、為になるお言葉ありがとうございます。その通りです。私に今の彼氏に結婚を求める権利はありませんね。今の彼氏に正直に話すことはできませんが、私には普通恋愛をして、結婚に至れるほどできた人間ではないし、彼に大切にしてもらう権利もないと感じています。彼のネガティブな結婚観を受け止め、乗り越える力はありません。仮面の付き合いをするならば、一人になった方が良いと思っています。

投稿日時 - 2009-11-04 20:16:44

#3です。

お礼ありがとうございます。

他の方への回答に有りましたが、お母様との関係にいろいろあるのですね…。

私も、多分、似たタイプだったかもしれません。
父が酒乱で、機能不全家庭で、私は母を嫌って育ってしまいました。
結婚願望こそ有りませんでしたが、むしろ「なさすぎ」で困ってましたし、10代後半から20代前半までは異性との関係に苦しみました。
うつ病にもなりました。
だいぶ良くはなりましたが、おそらくアダルトチルドレンです。

パターンは違うのですが、私は「自分のこの困ったところは一体なんなのだ? どうしてこんなに苦しいのだ?」と考え、解決しようとずっと考え続けました。
書籍を読んだり、自分を責め続けたり、私は考える事から“逃げられない”タイプだったんですね。なので、もしかしたら、namigaaruさんにはきつい方法を提案したのでしょう。すみません。


けれど、周囲を見ると、「逃げる」人は必ず“望む幸せ”を手に入れられていません。

『支えてくれる誰か』を切望しながらも、高すぎる自分のプライドを守る事ばかりで、そこにつけこまれてやられるだけの女になっていた友人がいます。あまりにも周りの友人の言葉を聞かず、自分に都合の悪い忠告には“わからないふり”をするので、同性の友人も失いつつあります。本当に彼女を支えてくれる異性も、もちろんいません。

「考えない」人は、かなわない夢ばかり見ています。
自分を知ろうとせず、王子様ばかり夢見て、いつも「いい人がいない」と婚活ばかりの友人。自分がどういうふうに見られているか。自分の好みの人のマーケットに入れるのか。相手に何を与えてあげられるかは考えていないようです。
自分のことは棚にあげて、理想の王子様に選ばれることしか考えていないようです。
思春期から30過ぎるまで、誰かときちんとお付き合いをしたことがないのに、『出会いさえすればかならず結婚してもらえる』と思っているようなのです。


『矛盾したままの自分で、望みを持っていても、それはおそらく叶わないよ』
というのが、私が思うことなんですね。

逃げることも大切な能力のひとつですから、その能力は大事にされたほうがいいですが、今の『生きにくさ・うまくいかなさ』はそのままにはなってしまうかも知れません。
逃げずに解決を試みてきた経験から言うと、逃げなかったら、その時は辛くても、時が経てば必ず前よりマシになります。

このまま誰かとうまい事結婚できたとしても、それはゴールではなく、長く続く新生活の始まりです。逃げたまま、自分がいびつすぎるままでなされた結婚が、円満に継続されるかというと、それは難しいようにも思います。
傷は先送りするほど大きく酷く、治りにくくなります。
年齢が若いほど、なんとかなるんです。

逃げないことを、お勧めしたいです。
問題に気づいてない人は、そのままつっこんでいき、傷つきます。取り返しのつかない状態になっていきます。
でも、namigaaruさんは、問題に気づいておられるようなんです。
せっかく気づけているのに、もったいないです。

逃げずに考え、立ち向かって、何度か挫折をするたびに、うまくやれるようになってきます。
一度で全解決、はおそらくなかなか難しいです。
母親との関係という事であれば、生育歴と同じ時間がかかるかも、くらいのことだと思います。
それでも、少しずつ、前に進めるのではないかなと思いますよ。
何度かの挫折のことも考えて、行動されるなら早めのほうがいいです。
私が思うに、30代前半がその限界期だと思います。
良くも悪くも、価値観が固定されてきます。
妥協も覚えます。
体力も落ちてきます。


よほどできた相手と運良く結婚できない限りは、人生のクオリティは今を最高に、下がる可能性が高いと思います。

一度でいいので、「自分を改善できた経験」「自分が人生の方向性を選んだ経験」などの成功体験を恋愛経験においてされておかないと、修正の方法を知らずに結婚生活を送る事になりはしないでしょうか。
これは不可逆の感覚で、知らないままでも生きてはいけますが、知ってしまうと、人生に不可欠の物だと実感できるものです。
結婚生活でその経験をしてしまうと、相手と同じように進めなくなるでしょうから、たいていの結婚は破綻します。

変化をおすすめするのは、先の悲劇のことを考えてしまうからです…。
逃げることも人生時には必要ですが、この件に関しては、おそらく逃げるとろくなことはありませんよ…
女性として、幸せになれるかどうかの正念場だと、思いますよ。

投稿日時 - 2009-11-04 15:06:31

補足

他のご回答まで読んで頂き、このような温かい本当にアドバイスありがとうございます。私の家庭はは両親ともギャンブル・お酒が大好きで、経済的に裕福な方な家庭であったため、問題は苦労させられたというより、きちんと教育されなかったことだと思います。わがままなお譲ちゃんと言われています。両親は自分たちも甘えが強いので、私へも強烈に甘やかし、物を与え、きちんと向き合ってもらえず育ちました。実際両親がどうであれ、りっぱに育つことはできるのだから、私が幼稚なんだと思います。けれども、何が大切で何がほしいのか、わからなくなるのです。私の逃げ癖は強く、結局今の彼氏は結婚を考えていない分私に求めるものは、できた妻よりも、可愛い恋人であるため、実際プライドよりも、ちやほやされているだけが肌に合ってしまうのです。だけど、不安になり前彼と結婚を真剣に考えてみるけれど、自分の無意識に求めるものと違うから、不安定になるのです。30歳の今、ここで変わらなければ、確かに難しいと思います。今の彼へ浮気をしたことを言うつもりはありませんが、付き合いは解消ししばらく一人になり、頼る癖、逃げ癖を直していこうと考えています。情けない話、きっぱり縁を切ることは、昔は試みてみたのですが、情緒が不安定になり無理でした。しかし、正しい方向に行動しなければいけません。正念場ですね。頑張ります。本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-04 19:49:44

ANo.6

namigaaruさんは、自分が恋愛に依存していることを理解しておられるのですよね?相手の男性(今彼にしろ元彼にしろ)に安らぎ・優しさ・温もりetc・・・を求めているのでしょうか?

多くを求めている状態で結婚するのは止めた方が良いと思います。
その中の一つでも足りないと感じてしまったら、きっと不安になるのでしょう?

しかも、今彼と結婚したいのか、元彼と結婚したいのか、それとも誰か結婚してくれる人と結婚したいのか、namigaaruさんの心が解りません。

恋愛~結婚に寄り掛かっていてはダメです!
彼氏を好きでいることは大事です、でも他にも好きなこと(趣味・生きがいなど)を見つけて下さい。あとは、自分を好きでいて下さい。
そうやって精神的に自立できていれば、結婚のタイミングは自然に訪れますよ。

投稿日時 - 2009-11-04 14:05:23

お礼

優しいご回答ありがとうございます。私が求めているのは愛情です。私は自分を好きではないので、ほめられてちやほやされて、気持ちが満たされるのです。その穴を埋めるのに必死で、恋愛や結婚どころではないのでしょう。だから、心が謎なんだと思います。一人でいられることに自信が持てれば・・。残念ながら私はタフみたいで、仕事も趣味もけっこうあるのですが、時間は作れて、彼氏達と会います。物理的ではなく、精神的な自立ですよね。頑張ります。

投稿日時 - 2009-11-04 14:32:34

ANo.5

No3の方のご意見に、全く賛成です、
素晴らしい回答です。

・貴女は、結婚をしたいと思っている
→・せっかく結婚を考えてくれていた「前彼」には<~不安になり安定しない~>ので、お別れした。
→・さらに、独身でいる覚悟がないのにもかかわらず、
 次には、結婚に積極的ではない「今彼」と、なせかお付き合いを決めた。

矛盾は明らかです。

問題は、
(1)不安になり安定していない貴女が、結婚を決断できるようになるには?
(2)その不安と不安定が原因で、複数の男性の間を行ったり来たりし、さらに罪悪感を持つという悪循環から抜け出すには?

簡潔に申し上げると、
まず、男性とお付き合いすることにより、ご自分の願望やプレッシャーを補充することを、きっぱりやめること。
そして、
ご自分独りの時間をお持ちになって、ご自身とじっくり向き合って、
<なぜ、それほどまでに「結婚」に執心するのか>
<こだわっているのに、なぜ不安定になり、現実問題から逃げてしまうのか>

よくよく、お考えになり、突き詰めてみることです。

自己分析の経験のない方に、いきなり一人で向き合えというのは、過酷なので、補足ですが、
ひとつの突破口として、気軽にカウンセリングを受けてみることも、手だと感じます。

(あなたにとって、おそらく、
本を読むことも、辛い作業だと思われます。)

一人で解決することが、むずかしい場合は、
話しをひたすら聞いてくれ、問いかけてくれる他人様の力を借りてみる~~誤解のないように補足しますが、
カウンセリングは、「話しを聞いてもらい、人さまが答えを導き出してくれるもの」では決してありません、
貴女自身が、決まったお相手に、定期的に自分のことを正直に嘘偽りなしに語ることによって、受け応えしてくれる他人様の投げかけを糸口にして、ご本人が自分自身の考えや思い、言動や思考の原因などを見極め、自覚して目覚め、気づき、<いったい自分は、何に恐れ、何に迷い何に欠損し、何を求め、そしてどうしたいのか>
・・・こういった、真摯な自己認知と道引きの行程を築いていくものです。

~~繰り返しになりますが、
貴女に、男性とのお付き合いを、すぐにきっぱりやめる決意など、無理難題だと私は感じていますので、

その決心を作るまでは、自己分析が必要なのでは、と、
申して上げております。
そして、その分析は、おそらくですが、貴女の育った環境や家族機能、家族や他人との人間関係、これまでのコミュニケーション能力など、
過去にさかのぼって、行われると思われますので、

思いのほか、時間もかかり、とても辛い作業になると思います。

けれど、
解決したいというお気持ちが本気ならば、
(どうでもよければ、ラフに流して体験もできますよ=あなた次第です)
急がば回れ~今このときからしばらくのお時間を取って、貴女の望む未来将来をつかめることの架け橋になることを信じて、

お始めになってみては、いかがですか?

<こういったサイトで、ご自身の過去や家族のことなどを公開して語るよりも、良策だと思ったまでです>

投稿日時 - 2009-11-04 12:42:26

お礼

このようなメールだけで的確なアドバイスありがとうございます。その通りで、男性の付き合いをやめる決意がすぐにできたら悩みません。本当に苦しくて、実はカウンセリングもしました。本も読みました。トレーニングもしました。まだまだ足りないとは思いますが、原因は家族、特に母親にあることは察してきています。けれども苦しくなり、途中でやめての繰り返しです。私はこの文面だけだとこのように厳しくアドバイスを頂けるのですが、もう良い大人で口も達者で仕事も良い位置についていて、客観的な意見はあまり聞ける機会がないので、このサイトを使って家族や自分を見つめなおしていきたいと思います。

投稿日時 - 2009-11-04 13:07:55

ANo.4

恋愛→結婚 の流れが理想なのは分かりますが、
ここは一つ分けて考えて、
恋愛をしたいのか、結婚をしたいのか、
どちらが優先かきちんと考えてみては。
結婚生活が甘くないとかはしてみれば分かること。
結婚したいならそれなりの行動を起こすことが優先です。
恋愛も、前と今で迷っていることが良い恋愛へのステップ
ですか?
目的と手段に徹してみること。
10代や20代に同じことは言いませんが、
時間を無駄にしたくない30代なら、
それが一番大事でしょう。

投稿日時 - 2009-11-04 12:05:12

お礼

わかりやすいご回答ありがとうございます。結局私の依存心や寂しがり屋が邪魔をして行動をためらっています。迷いがあり苦しいのです。結婚生活をどこかで、怖いと感じているのは私も一緒かもしれません。でも女なので子供も産みたいし、結婚したい。迷いを捨てられるよう努力します。

投稿日時 - 2009-11-04 12:17:03

こんにちは。

30代既婚女性です。

『結婚』が頭に大きく有りすぎる人は、結婚できない気がします。
私の周りにいる婚活難民たちは、みんなそうです。
「この人とは結婚できるのか」「この子は結婚してるのか」がまずあるので、自然なコミュニケーションができてないことが多いです。

あなたの場合は、プラス“逃げ癖”がありますよね。
また、矛盾もあります。

・今彼でダメなら元彼
→多分、結婚しても、そういうふらふら癖は治らないような…。
 少なくとも、一人の人に一途でふらふらしないくらいでないと結婚できなくはないでしょうか?
 あなたの行動が、一番結婚から遠い気がします。 

・「私も弱いので、一緒に乗り越えるよりも、逃げたくなってしまいます」
→これも。一緒に辛いこと、危機を乗り越えるのが結婚です。
 夫婦でものすごく嫌な話し合いをしないといけないときも多々あります。
 結婚前から逃げているのでは、『結婚』ではもたないですよ?

・「結婚したい私にとって結婚願望のない人との付き合いはプレッシャーです」
→私いつも思うのですが、こういう方ってどうして「結婚しないかもしれない普通恋愛」をするのでしょうか。
 つきあっても、結婚を決意しないかも知れないのは、その目的からしたら時間の無駄ですよね?
 どうして おつきあい→結婚 とスムーズに進む可能性の高いお見合いをしないのでしょうか。
 「お見合いが嫌」なのなら、お付き合いしても結婚になかなかすすまないのも甘んじて受けなければ。

 相手に「この人と結婚しよう!」って決心させる力が自分にないというのも、改善ポイントですよね。
 その力がない自分を変えたらいいのでは? 

・「独身でいる覚悟はありません」
→逆説的ですが、独身でいる覚悟≒自立・自律ができて初めて“誰か”と一緒にいられるようになります。
 相手と異なる意見の時に調整ができたり、依存せずに相手を待てたり許せたりします。
 いつも「誰か、誰か」と思ってぐらぐらしている人には相手と安定した居心地のいい関係は築けないですし、そういう人は家庭を営むにはちょっと安心できないのでは?
 (あなたは家庭で問題が起きたら他の男性に頼って家庭を崩壊させる行動パターンをお持ちです。)

・「そして前彼と浮気をした自分も責め、悪循環です」
→中途半端に後悔するくらいならしないことです。
 その前彼も彼女がいたり、口先ばかりです。
 男に相談する人は、本来的に浮気願望ありですよ。


正しい決断どうこうというよりも、一人の30歳の女として、「きちんとする」ことが必要ではと思います。
行動に矛盾と甘えが多いです。

自分の短所、長所を考えてみては。
どういう結婚生活をしたいのかイメージしてみては。
結婚式がしたいのか、結婚をしたいのか考えてみては。
自分が相手に何をしてあげられるかを考えてみては。
「好き」が大事なのか、「結婚」が大事なのか考えてみては。

女性向け自己啓発本、恋愛本を何冊か読まれるのもいいと思います。
まず自分をしゃんとさせたら、今彼も前彼も要らないわってなると思いますよ。
今のあなたには、その彼らふたりが似合ってしまうんですよ。同レベルなんです。半端さや逃げの姿勢が、私には同じに見えます。

「いい結婚」をしたかったら、自分がそれに「ふさわしい」人間になることかなと思いますよ。

投稿日時 - 2009-11-04 11:41:58

お礼

厳しいけれど、かなり為になる回答ありがとうございます。きちんとすることができなのは、一人で立つことができていないです。流され、頼り、でもきちんとしたいし、してほしい。彼らの気持ちがわかるから、私もそばにいられるのです。
私は今仕事も変わる時期が来て、彼氏も大きな試験があり、一人で頑張る機会がきています。その先に彼らがいないのは寂しいし、甘やかされて生きてきて、苦しいけれど、結婚したいので、まず自分をちゃんとさせようと思います。

投稿日時 - 2009-11-04 12:04:46

ANo.2

彼は両親の姿を見て結婚に対する良いイメージが沸かないので
どうしても苦労してまで結婚したいと思わない(情熱が沸かない)のでしょう。
これは時間を掛けて結婚に対する先入観を変えないとダメですね。

でもそれで結婚できるかどうかは別問題ですし
時間を掛けるだけ無駄かもしれません。
よしんば結婚できないのなら別れるといって脅迫?
に近い形を取ると結婚できたところで長続きしないでしょう。
結婚はお互いが情熱を持って固い意志で行わないと悲惨なことになります。

結婚を目標にされているのであれば、結婚に後ろ向きな彼とは
早く別れて別の方を見つけ結婚すべきかと・・・
貴方を幸せにしてくれる人は彼だけではないと思いますが。

投稿日時 - 2009-11-04 11:26:43

お礼

ご回答ありがとうございます。そうですね。私自身が結婚したい決意が甘く、彼と別れる苦しさを選べないのです。だからこそ結婚に焦っています。しばらく自分と向き合って、自分の結婚への夢を具体的にイメージしていきたいと思います。

投稿日時 - 2009-11-04 11:45:43

ANo.1

お邪魔します。
既婚2年目の妻です。私も依存症はあると思います。

まずは、質問者様はおいくつでしょうか?
お仕事は?彼の収入は?
正直、結婚するまでは思っているより夢物語のように思っておりました。
現実はお金の問題・子供をもつか否か・男性の状況(仕事・心境)
がネックになります。
主人も結婚なんてとか言ってましたが、フリーターから急に
就職活動して、全然夢と違う方向に進みました。
半年してから、地盤を固めてプロポーズされました。
付き合っている期間の問題もあります。

私も女性なので、質問者様の心境もわからなくはありません。
ですが、男性にも事情はありますよ。
ご両親のことはそんな事情の1つにすぎません。
これに関しては時間が必要と思いますが…。

投稿日時 - 2009-11-04 11:12:42

お礼

冷静なご回答ありがとうございます。私は30歳です。私は公務員。彼は専門職。二人とも仕事は安定しており、相場より高収入なので、収入は問題ありません。けれども、彼の仕事は忙しく、かなり勉強を必要とする仕事なので、今はまだ忙しい仕事の中で試験勉強もしている状態です。彼は結婚したら、恋人も義務のような関係になり、自分も責任を果たさなければいけないことなど、とにかくそういうのが重いそうです。厳格に育っているけれども、それによって結婚という縛りが嫌なようです。

投稿日時 - 2009-11-04 11:37:01

あなたにオススメの質問