こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

こんな法律があれば日本がよくなるのに。。。

そんなアイデアお持ちでしたらお教えください。

非現実過ぎる法律 例:子供を産まない女は死刑 
や、ネタでの回答はご遠慮ください。

投稿日時 - 2009-11-05 00:05:25

QNo.5422769

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

58人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(155)

ANo.155

ある程度お金を持ったら貧乏な人に分け与える
神と崇められます

投稿日時 - 2014-01-06 04:43:50

ANo.154

簡単に人を殺す人はすぐに死刑。
子供を虐待する親には一生子供を作らせない。

投稿日時 - 2014-01-06 04:36:54

ANo.153

一日数百回、その場でグルグルまわる法律です。
足の筋肉が発達して、みんな健康になるでしょう!まちがいない!

投稿日時 - 2014-01-06 04:32:15

ANo.152

官僚の無駄な出費や不正な献金などを律することができる法律がほしいです。

投稿日時 - 2014-01-05 16:00:44

ANo.151

生活保護を実物補給にすべきだと思います

投稿日時 - 2014-01-05 14:06:46

ANo.150

家族が多いほど税金が安くなる

投稿日時 - 2014-01-03 11:03:20

ANo.149

パチンコを廃止する法律。
駅前の見栄えが少しは良くなる気がします。

投稿日時 - 2014-01-01 22:15:27

ANo.148

預金税とかどうですか?

投稿日時 - 2014-01-01 12:10:45

ANo.147

日銀法を改正し、日銀の目的を物価の安定と雇用の確保にする。
また日銀総裁、副総裁の任免権を国会で決定するとします。

理由は、上記をの法改正を行うことで政府が本気になればデフレ脱却できる為です。

投稿日時 - 2013-12-31 10:17:28

ANo.146

http://www2s.biglobe.ne.jp/%257enippon/jogdb_h20/jog552.html
犯罪者に税金使うの廃止
被害者は泣き寝入り、加害者は税金で刑務所で飯食う狂った法律を改正

下記の事をすべき

被害者を馬鹿にした刑法39条キチガイ無罪廃止しキチガイで殺人やったキチガイ無罪になった奴は死刑にする。


殺人は被害者1人でも必ず死刑にすべき
無期懲役、数十年程度で出所はおかしい
被害者の人生は終わり、加害者は数十年で出所、人生やり直せるのはおかしい
人を殺した化け物を血税で飼う必要もない。人殺しの命の価値はごみ同前死刑でよし
殺人の前科者で釈放されてる奴と刑務所にいる奴は死刑にすべき
殺人は必ず死刑にしないから怖い事件が起こる

死刑囚、受刑者1人当たり260万の税の無駄遣い
殺人者は刑務所にいる奴も死刑囚も冤罪の可能性ゼロの奴から全て死刑にする法律作って死刑にすべき
犯罪者の屑に税金使う余裕あったら消費税なんて上げるなよ!凶悪犯は処刑し税の無駄を省け!
現制度では非犯罪者の真面目に生きた人から税を取って、犯罪者に税を使っている
窃盗などで再犯し何度も刑務所にいる奴もいるので3回やったら死刑にすべき
窃盗、詐欺の被害額1000万円以上で死刑にする

被害者は殺され、加害者が死刑にならない、盗まれても被害者に加害者が金持ってなければ盗まれたものが戻ってこない。これじゃ不平等で悪い事したほうが得。1人でも人を殺したら正当防衛、怨恨による殺人を除いて必ず死刑にすべき。強盗、強姦目当てで何の罪のない被害者が殺されたのに加害者が無期懲役で2,30年で出所とは不平等、被害者1人でも強盗、強姦目当ての殺人は必ず市警にすべきです。
100万盗んだ奴は本人が弁償できなかったら100万円を親族らに連帯賠償で被害者に賠償させる制度作る。
被害者が犯罪という行為で最大の人権侵害されたのに加害者の人権を法で保護するのはおかしい。なんで悪党の人権を認めるのか狂った法律だと思う。犯罪という行為で人権を侵害した奴に人権はないのが普通

被害者1人だからと殺人鬼を死刑にしないのはおかしい
奪われた被害者の命より加害者の命のほうが大事なのかバカ司法ども
殺人や傷害致死、レイプ、放火などの凶悪犯罪者は生きる価値なし、みんな死刑でよし
法改正し殺人(正当防衛、怨恨による殺人除く)、強殺、レイプ、傷害致死、放火の未遂も含め死刑のみにすべき

被害者地獄、加害者天国犯罪やったもの勝ち狂った法律

憲法36条の残虐な刑の禁止削除し
殺人は打ち首、磔、放火は火破り、窃盗詐欺の常習犯は絞首刑など江戸時代のような刑罰がいいと思う

それに罪のない人が殺され、犯罪者が殺されず生きているのはおかしいから犯罪に対し死刑適用増やすべき

刑法39条キチガイ無罪廃止すべき
キチガイ無罪、不起訴になった殺人、傷害犯は死刑にする法作るべき

悪い事したらこうやって死ぬぞと見せしめれば犯罪は減る、このため江戸時代超治安よかったのだ
公開処刑やれば死刑を自殺に使おうと人殺す屑はいなくなる
公開処刑見たらこんな死に方したくないと殺人する前に黙って自殺するだろう

殺人の時効があった時代に時効になった殺人事件の逮捕、起訴も可能にし死刑にする。

真面目に生きた人間が馬鹿を見る法律、社会おかしすぎる
真面目に働いて税を納めても犯罪被害に遭い、泣き寝入り、被害者、遺族が払った税金で加害者が飯を食うこんなバカな制度、今まで批判されなかったのが不思議。

外国人に生活保護渡すアホ行政を何とかし国益を損ねるだけの在日外国人優遇政策と在日と言う税金の無駄
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n110554
在日外国人の免税止め、外国人の生活保護廃止

中国人の犯罪とスパイを助長し若者の雇用を奪う、外国人留学生と研修生に税金を無駄遣いし本当は密航者で強制連行の被害者を装った在日朝鮮人の生活保護、年金優遇

外国人留学生&研修生で税金の無駄→若者の雇用を奪い税収減

在日特権で免税 脱税ナンバー1 犯罪、自殺助長、電気の無駄のパチンコ禁止すべき
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n130043
政治家がパチンコ業界から賄賂を貰い在日優遇、パチンコ擁護しているのが現実
パチンコ利権の政治家も次期選挙で全員落選させるべき

政治家は朝鮮系のスパイが多いのでそれでも韓国に日韓スワップを払い込んだ

帰化朝鮮人スパイ、中国のスパイの政治家に騙され、奴らを当選させてきた平和ボケした日本国民にも責任あり、中国、朝鮮にばら撒いてできた1000兆円の借金
衆議院 売国議員リストhttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/119.html
参議員 売国議員リストhttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/436.html

1000万円以上の所得の宗教法人からの宗教法人課税というまともな政党でないのは自民、民主=詐欺集団統一教会、立正佼成会、公明は創価で有名
政教分離破ってないでまともに宗教法人課税

政教分離に罰則つける

宗教法人課税で小さな寺や教会、神社が困るなら年収1000万円以上の宗教法人から法人税課税する
金儲け目的の宗教法人が増えたせいで税収が減った

在日外国人の犯罪者、スパイは死刑。外国人の生活保護受給者は強制送還か死刑
脱税する金持ちからは全財産の8割没収。年収1億の金持ちから8割没収しても2千万も残る
それで生活できないなんてありえない
日本に税を払いたくないから金持ちが海外に資産隠して脱税している。脱税大企業の金持ちからは全財産の9割は没収する罰則設ける

セールスは詐欺、押し売り、迷惑行為以外あり得ないので電話セールス、訪問販売、キャッチセールス禁止する

1外国人優遇、外国人生活保護廃止
2凶悪犯は刑法改正し即死刑にし法相は冤罪の可能性ゼロの死刑囚から毎日2,3人ずつ死刑執行する
さらに懲役10年以上の犯罪者を死刑に切り替え死刑執行する。江戸時代並みの刑罰復活
3年収1000万円以上の宗教法人から法人税課税
4消費税増税するなら贅沢品のみ10~15%に増税し日用雑貨、食料品は5%もしくは非課税。
5中国へのODA廃止
6脱税金持ちからは全財産の8割没収する制度作る
7政教分離に罰則つける

投稿日時 - 2013-09-16 01:42:06

ANo.145

法律ってこういうもんやけど、
何でも規制したり罰を与える系ばかり。
上手いことその仕組みが社会でまわらずに
何の罪もない人が裁かれる事もザラ・・
だから
何か良い事をした人に
ご褒美をくれるものが欲しいなと思いました。
でもそれじゃ金目当ての偽善者が蔓延する・・
本当に善人なら
無償で何かの為になることをするはず・・!
ならば気持ちだけでいい、感謝の気持ちだけでも
その人に捧げてくれる
法律があったらいいなと思いました。

個人的に、行き場のないペットや動物達を無償で助けてくれる人に
ありがとうと、
伝えて欲しい。
私の代わりに法律に。
法律は時代によって変わっていくものだけど、
感謝の気持ちと
誰かや何かへ本当に為になる事を
したいと思う人の気持ちだけは
昔から変わらないと思います。

『奉仕する人に感謝する法律』
法律違反でなく法律模範のようなものです(^^)

投稿日時 - 2013-09-08 15:27:33

ANo.144

脱税者は大小関係なく全て実名(会社名)公表し、個人は実刑、法人は役員全員実刑。OK?

投稿日時 - 2012-06-15 00:14:28

ANo.143

 不正など、記録を差し替えて保存する習慣を経つべきです。
  お役所にも間違いがあると言う前提で、モラルを高めて欲しいのです。

 そこで、プライバシー以外は、役人や政治家の仕事内容を
  
◇◇30年とか経たら全て公開する◇◇
 
   という米国かどこかでの法律を公布して欲しい!

   現職の法務大臣現地事務所まで介入してしまい、
    県警の担当者が
     「観察官室がないと言うのはよその県から来たヒトがおかしいという。」と
      失笑しながらいう事態になっています。

投稿日時 - 2011-07-25 07:26:34

ANo.142

消費税増税プラス逆累進消費税
簡単に言えば、商売人は、一杯買えば割引する。それを税金にも当てはめることにより消費を刺激し消費税増税による景気減速効果を緩和しようとするもの。
還付方法は、レシートを役所か税務署に持って行けば何時でも現金か高額の場合は、クレジットカードか振り込みで還付するという至ってシンプルなもの
消費者よし、商売人よし、消費税が減っても法人税が増えれば国よしの3方よしの案

アイデア元はオーストラリアの海外旅行者に限り1店舗で1回300ドル以上買えば空港で消費税10パーセント還付する税制
思わず旅行で金を使い過ぎました。

投稿日時 - 2011-05-06 08:08:59

ANo.141

不倫に刑罰を設ける

投稿日時 - 2011-04-11 09:57:15

ANo.140

成人免許制度の導入

一定以上の知識見識がなければ、子育ての権利や参政権を与えない
児童虐待や犯罪はぐっと減るし、政治の質も高まります

投稿日時 - 2011-02-18 23:43:06

ANo.139

現行の法人税は比例税率ですが,これを所得税と同じく超過累進税率にする。それで多少解決するのではないでそうか?その他にも法人税緩和基準を設けるなど・・・
たとえばリストラの少なかった企業ほど、法人税を安くする。

投稿日時 - 2010-10-30 19:23:16

ANo.138

国会議員に立候補するために、国家資格を必要にしてはいかがでしょうか?
現在、国会議員に立候補するには年齢制限があると思いますが、それに加えて簡単なレベルでの一般常識を問い、素行調査を行うことによって、ある程度、政治家のレベルを保つことが出来、更に有権者に安心感を与えることが出来ると思います。

昨今、選挙で国会議員の選択より政党の選択が多くなっているように感じます。
また、国会議員の過去や浮上するスキャンダルにより他の政党によるバッシングが発生して、その都度、国政進行がストップしているように感じます。この法律によりそのことが少なくなるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-12 09:46:15

ANo.137

 子供手当ては給食費として支給する(学校に直接支払う)

投稿日時 - 2010-07-08 20:16:07

ANo.136

国の機関すべてに、独立した第三者機関を配置して、不正や犯罪や無駄などがないか、厳重に監視する法律を早急に作る。

投稿日時 - 2010-02-11 23:26:07

ANo.135

国会議員に立候補する場合その身分を全て明かす。
昔からの日本人だと思って投票したら実は元北朝鮮人で2~30年前に帰化したばかりで本国の工作員であったなど絶対に防がなければなりません。
有権者が全てを承知の上で投票するなら問題は無いが肝心な部分を曖昧にする事は国の進路を誤る可能性がある。

投稿日時 - 2010-02-08 18:48:19

ANo.134

政権が変わるたびに、前政権が使った官房機密費の用途を情報公開する。

投稿日時 - 2010-02-08 05:05:57

ANo.133

総理大臣や閣僚の給与やボーナスを増やす。金で左右されないようにするため。

投稿日時 - 2010-02-08 05:04:10

ANo.132

予算の赤字率に比例して、与党全員のボーナスをカットするようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 05:02:30

ANo.131

立法府に検察を提訴できる機関を設置し、参議院の2/3以上の賛成で提訴できるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 05:00:21

ANo.130

自衛隊の海外派遣は衆参両議院の過半数の了承を得て行う。

投稿日時 - 2010-02-08 04:56:42

ANo.129

全政党参加の党首討論を国会開催中の始めと最後に行う。

投稿日時 - 2010-02-08 04:54:34

ANo.128

総理大臣が毎日1回は記者会見を行う。

投稿日時 - 2010-02-08 04:52:51

ANo.127

衆議院、参議院とも4/5以上の賛成で解散できるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:51:38

ANo.126

電波許可は立法府が行う。

投稿日時 - 2010-02-08 04:49:27

ANo.125

人事院を内閣府内に統合する。

投稿日時 - 2010-02-08 04:47:56

ANo.124

各省庁に独立した第三者機関の人物を必要なだけ置き、裏金作りや横領や無駄がないかなどをチェックさせる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:46:44

ANo.123

リストラの少なかった企業ほど、法人税を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:43:01

ANo.122

塾は国公立の学校内でやらせる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:41:31

ANo.121

警察OBを自殺の多い所や学校や公園に配備させる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:39:55

ANo.120

学校の事務的なことは事務員にやらせ、先生が教育に集中できるようにする。放課後のクラブ活動などはボランティアのOBにやらせる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:37:59

ANo.119

利益を労働者に還元した企業ほど、法人税をさげる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:35:34

ANo.118

労働環境を良くした企業ほど法人税を下げる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:34:13

ANo.117

公害を減らした企業ほど法人税を下げる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:32:55

ANo.116

検挙率の高い警察署ほどボーナスを増やす。と同時に無実者が多かったほど、ボーナスを下げる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:31:39

ANo.115

無駄な天下り法人を廃止、縮小した部署ほど、ボーナスが上がるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:29:04

ANo.114

一般会計と特別会計を統合し、緊急時以外の補正予算を廃止する。

投稿日時 - 2010-02-08 04:27:30

ANo.113

正社員の率が多いほど法人税を安くする。年配者や新卒者の率が高いほど法人税を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:25:40

ANo.112

子供を公園などで遊ばせた率が高いほど、子供手当てが多くなるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:21:13

ANo.111

弁護士会に、被疑者の無実をはらす活動をする組織をつくる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:19:09

ANo.110

現場で職務をまっとうした役人が省庁の幹部になれるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:17:15

ANo.109

石油税の一部を林業従事者の補助金に充てる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:13:51

ANo.108

郵便局で役所の手続きができるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 04:11:20

ANo.107

地方議会もNHKの教育テレビで中継させる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:08:36

ANo.106

選挙カーは国がレンタルで貸し、ポスターの数などを同じにし、必要最低限の選挙活動にさせ、選挙活動費は国がみる。NHKで同じ時間演説させる。

投稿日時 - 2010-02-08 04:06:27

ANo.105

全国民と入国者の指紋とDNAの採取を義務つける。

投稿日時 - 2010-02-08 04:00:43

ANo.104

予算の赤字率にあわせて、議員や公務員の給与をカットする。

投稿日時 - 2010-02-08 03:58:15

ANo.103

税金を投入した企業は外資が買収できないようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 03:56:17

ANo.102

地方に就職した者や中小企業に就職した者やUターン者は、所得税を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 03:55:09

ANo.101

自宅で、身内を半年なり介護した者には、固定資産税を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 03:48:16

ANo.100

自宅で身内を半年なり介護した者は所得税を免除する。

投稿日時 - 2010-02-08 03:46:31

ANo.99

65歳以上で、大きな病気をしなかった者に旅行券を与える。

投稿日時 - 2010-02-08 03:43:12

ANo.98

介護保険料も18歳から徴収し、その分介護士の給与にあてる。

投稿日時 - 2010-02-08 03:39:52

ANo.97

定年退職者で農業に従事した者は所得税を無税にする。

投稿日時 - 2010-02-08 03:36:20

ANo.96

国会議員は3人の公設秘書だけ雇えるようにし、政治献金や寄附をいっさい廃止し、国会議員や3人の公設秘書の人件費を議員報酬でまかなう。

投稿日時 - 2010-02-08 03:29:53

ANo.95

総理大臣の国会答弁は所信表明演説と党首討論だけにし、その他の答弁は官房長官が行い、総理大臣や副総理大臣は行政に専念する。

投稿日時 - 2010-02-08 03:24:09

ANo.94

記者クラブ制を廃止し、フリージャーナリストも内閣府などに出入りできるようにする。ボディチェックなどを徹底的に行ったうえでね。

投稿日時 - 2010-02-08 03:19:43

ANo.93

大手のマスメディアにオンブツマン制度を導入させる。

投稿日時 - 2010-02-08 03:16:45

ANo.92

大手のマスメディアにオンブツマン制度を導入させる。

投稿日時 - 2010-02-08 03:16:25

ANo.91

新聞購買者にその新聞社の株券を購入させるようにし、株主総会で、多数の決定で経営陣や経営方針を決める。

投稿日時 - 2010-02-08 03:13:08

ANo.90

新聞購買者にその新聞社の株券を購入させるようにし、株主総会で、多数の決定で経営陣や経営方針を決める。

投稿日時 - 2010-02-08 03:13:06

ANo.89

新聞購買者にその新聞社の株券を購入させるようにし、株主総会で、多数の決定で経営陣や経営方針を決める。

投稿日時 - 2010-02-08 03:12:50

ANo.88

新聞購買者にその新聞社の株券を購入させるようにし、株主総会で、多数の決定で経営陣や経営方針を決める。

投稿日時 - 2010-02-08 03:12:21

ANo.87

患者を薬付けにせずに完治させた医者や看護や病院に正当な報酬を支払うシステムにする。

投稿日時 - 2010-02-08 03:10:05

ANo.86

ベーシックインカムなどの英語を使わず、日本語で表現できるものは日本語で表現するという法律を作る。

投稿日時 - 2010-02-08 01:47:56

ANo.85

家族構成員が多いほど、所得税が安くなるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:55:22

ANo.84

各警察署、検察庁、拘置所、刑務所、精神病院などに、独立した第三者機関の人物を1人以上置き、監視チェックさせる。

投稿日時 - 2010-02-08 00:53:04

ANo.83

弁護士全員刑事事件に参加させるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:50:30

ANo.82

特許料を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:48:36

ANo.81

すべての所得を含めて、年収3億円以上はすべて徴収する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:47:29

ANo.80

ホームレスも含めて、年収150万円以下の者に対し、緊急援助金として、30万円ずつ配る。

投稿日時 - 2010-02-08 00:44:34

ANo.79

アメリカ国債や株の売買を禁止する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:42:28

ANo.78

アメリカ政府に原爆投下や無差別空爆の賠償を要求する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:41:14

ANo.77

日本の防衛を国産ミサイルを中心にやる。

投稿日時 - 2010-02-08 00:39:51

ANo.76

自衛隊と機動隊を、災害救助の訓練をやらせる。

投稿日時 - 2010-02-08 00:38:43

ANo.75

公安警察を縮小し刑事課にまわす。

投稿日時 - 2010-02-08 00:37:15

ANo.74

宗教法人からも税金を徴収する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:35:53

ANo.73

フレックスタイム制を徹底的に推進する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:34:44

ANo.72

予知能力者に国の資産などを運用させる。

投稿日時 - 2010-02-08 00:31:54

ANo.71

65歳以上の方の交通費をすべて半額にする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:30:34

ANo.70

クリーン自動車のみ高速道路を無料で走れるようにする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:27:56

ANo.69

年金制度を廃止し強制積立貯金制度にする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:26:14

ANo.68

ODAは人と物だけにする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:24:29

ANo.67

過疎地域に従事した医者や看護士や介護士や教師や弁護士の食住費は国がまかなう。

投稿日時 - 2010-02-08 00:23:00

ANo.66

国会議員や役人の特典をすべて廃止する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:19:34

ANo.65

霞ヶ関の役人の残業を禁止する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:18:17

ANo.64

新規事業者は3年間、法人税を0にする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:16:55

ANo.63

障害者や前科者を多く採用した企業ほど、消費税を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:15:44

ANo.62

まともな経営者企業に多く貸付した銀行ほど、法人税を安くする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:14:21

ANo.61

株、為替、先物などの短期売買を禁止し、利益に対し、累進課税的にする。

投稿日時 - 2010-02-08 00:12:53

ANo.60

市町村で発電施設を設置し、クリーンであるほど、補助金を多くだす。

投稿日時 - 2010-02-08 00:10:20

ANo.59

有機農法をやった農家ほど、補助金を多くだす。

投稿日時 - 2010-02-08 00:07:05

ANo.58

受信料泥棒局を民営化する。

投稿日時 - 2010-02-08 00:04:54

ANo.57

マニフェストを守れなっから、与党全員と関わった役人のボーナスを返納させる。

投稿日時 - 2010-02-08 00:03:41

ANo.56

2年間ボランティア活動を行った者だけが、大学に行けるようにする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:58:49

ANo.55

社会の根幹に関わる、憲法改正や公選制や死刑制度などは、国民投票で決めるようにする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:57:06

ANo.54

会計検査院の職員で、無駄を見つけ出した者ほど、ボーナスがアップするようにする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:54:34

ANo.53

市町村に財源を移し、各政党がそれぞれ予算案を提示し、住民の直接選挙で多数の案を可決決定とする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:52:42

ANo.52

国会議員の定年を70歳にする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:48:43

ANo.51

世襲の立候補者は地盤を変えて、立候補する。

投稿日時 - 2010-02-07 23:47:36

ANo.50

土地建物以外の1000万円以上の遺産は、国庫に納める。

投稿日時 - 2010-02-07 23:46:08

ANo.49

高級品のみ消費税を高くする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:44:12

ANo.48

全公判に陪審員制度と嘘発見器を導入する。

投稿日時 - 2010-02-07 23:42:46

ANo.47

各政党が予算案も含めて、政策案を提示し、有権者の直接選挙で多数の案を可決とする。

投稿日時 - 2010-02-07 23:41:21

ANo.46

あまった予算を返納した金額が多い部署ほど、ボーナスをアップさせる。

投稿日時 - 2010-02-07 23:38:07

ANo.45

私選弁護士制度、保釈制度、執行猶予制度、罰金制度、禁固制度、時効制度を廃止する。

投稿日時 - 2010-02-07 23:36:23

ANo.44

総理大臣、最高裁長官、検事総長を直接選挙で選ぶという法律を作る。

投稿日時 - 2010-02-07 23:29:23

ANo.43

政権交代したら、霞ヶ関の役人を総入れ替えできるという法律をつくる。

投稿日時 - 2010-02-07 23:27:56

ANo.42

内部告発した者は、一生交通費が無料になるという法律を作る。

投稿日時 - 2010-02-07 23:26:21

ANo.41

不当逮捕や不当起訴や冤罪や人権蹂躙した者を、終身刑にするという法律をつくる。

投稿日時 - 2010-02-07 23:24:11

ANo.40

権力者、政治家、役人、金持ちが犯罪を犯せば、一般国民より罪を2,3倍重くする。そうすれば重大な犯罪の抑止力が働き、巨悪権力者や悪徳政治屋や悪徳役人や悪徳裁判官や悪徳検察官や悪徳警察官や悪徳経営者などの犯罪を減らせると思うね。

投稿日時 - 2010-01-24 19:26:48

ANo.39

ベーシックインカム導入
年金民営化
経産省、農水省、観光庁を廃止、必要な部分のみ消費者庁に統合

電波オークションを実施
地上波テレビには英語字幕の付与を義務化

農業補助金撤廃、農産物関税撤廃

土地利用の規制緩和
最低賃金撤廃

道州制導入
地方交付金廃止
法人税は道州に移譲する
道州の判断で市議会を廃止できるようにする

一票の格差を是正する
参議院を廃止
国会議事堂を重文指定する
京都に首都機能を移転
国会議事堂、霞ヶ関官庁街を売却
売却益を都市のインフラ整備にあてる

消費税、相続税、固定資産税を大幅に上げる
法人税、所得税を大幅に下げる

選挙は電子投票で行う
インターネットを使って政策立案を可視化する
政策ごとの投票ができるようにする

公立学校を全て売却
私立助成金を廃止
教員免許廃止
経済学を義務教育に加える

投稿日時 - 2009-11-25 18:09:54

ANo.38

犬に関しては犬の仕事を作ることだと思います。犬車とか犬列車を
作るとか?盲導犬や介護犬のように警備犬とかを増やして行く。

◎葬式基本税の創設。
費用20万円以下並びに香典10万円以下は税金を全額免除する。
その他の葬儀に対して一回当たり200万円の葬儀税を課す。
5兆円ぐらいになるかな?累進税にして香典にも課税40%を課せば

何とか10兆円が毎年確保できます。50万円以上の墓にも課税する。
ぷらす2兆円で合計12兆円の財源が出来る。景気に無関係だし誤魔化す
のも難しい。相続税の脱税は見つけるのが難しいけど葬儀の費用は

隠しようが無い。だいたい生活困難の若者達が大勢居るのに豪華な
葬儀に大金をかけるのは日本人の道に反すると思います。

この財源を60とか65以上の高齢者向けの予算に使用する。税金の節税
を葬儀無しで行うのを防ぐ為に葬儀しない場合は相続財産の金額を
制限する規定を設ける。

投稿日時 - 2009-11-22 21:02:51

ANo.37

人間だけでなく、身近にいるペットへの法律等を確率してほしいですね。

悪質なブリーダー防止のために、ブリーダー資格をもうけ免許制にするとか、平気で飼っていたペットを『捨てる=殺す』飼い主へのなんらかの処罰、教育など。
ペットは娯楽ではないです。生き物です。感情もあります。

動物の命をもっと尊重するような意識改革につながる法律を作って、いまの酷い現実が、当たり前ではないことを認識できるような世の中になってほしいです。

先進国の中でも日本は、動物愛護に関してかなりの遅れをとっています。恥ずかしいことです。アジア人は野蛮だと思われていてもした方の無い
状況です。日本人が、中国のことをあれこれ思うように、日本もまた、ヨローパ諸国から、思われています。

http://www.youtube.com/watch?v=LOSoFSAxDyc&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=RxJ_rgUvXlg

http://www.youtube.com/watch?v=hnqwyPXZcVY&feature=related

投稿日時 - 2009-11-17 12:19:54

ANo.36

>非現実過ぎる法律 例:子供を産まない女は死刑や、ネタでの回答はご遠慮ください。
 それ程真剣に考えているのはすごくうれしいです。 是非、法の事をもっと詳しく知ってください。
  >こんな法律があれば日本がよくなるのに。。。
そんなアイディアが簡単にでるわけないのに御苦労さまです。ありがとうございます。
こんなアイディア、あんなアイディア考えるだけだと楽しいですね^^
  法律の専門家をおたずねして、どんな法がいいか聞いてみるってのもありかな。

投稿日時 - 2009-11-17 01:20:35

ANo.35

ごみ回収の有料化とかは試験的にやってみてもいい気がします
例 燃えるごみ100gにつき回収料金20円を支払う。
  資源ごみの日にはリサイクル貢献金としてアルミ缶500g 20円
                     紙類  1kg  20円
                     ビン  1kg  20円
                          を受け取る。
  
 などを試験的に試してほしいです(値段は適当に入れました)

投稿日時 - 2009-11-15 18:06:36

ANo.34

大統領制なんてどうですか?

投稿日時 - 2009-11-15 15:03:52

ANo.33

なぜ質問を?と伺ったのはあなたのコメントが枝葉末節にこだわり過ぎで何を求めているのか分からなくなったからです。

せっかく皆さんがアイディアを出してくれているのにそれに対して細かい突込み(たまに悪意が透けて見えるし)をいれているだけで温かみがないなあ、と。

マイナス金利は資産の流動性を高め景気を浮揚させる事が主目的になると思います。
実施できるかどうかは結局政治判断です。
失敗する可能性ももちろんあります。
覚悟と実行力があるかどうか。
ご指摘の点は合っている部分もありますが「だから?」という感じです。
法案提出前に間違い探しをしているのではありません。
アイディアを、という呼びかけに応えただけです。
ちなみに間違いを指摘しておきますと、
貨幣:紙幣、硬貨
紙幣:日銀発行
硬貨:政府発行
↑このような細部の誤りの指摘って日本を良くするアイディアをという大雑把な質問に対しては無意味だと思いませんか?
ですが腹が立ったので指摘させていただきました。

投稿日時 - 2009-11-15 12:20:16

お礼

指摘していただいてありがとうございます。
私、とんでもない勘違いをしてましたね。。。
それに、マイナス金利を実現するには、金利に介入する必要は無く、
預金額に対して課税すれば実質的に実現できますね。
私が間違ってました。
実現できないなんていってすいません。腹たって当然だと思います。

私も最初から否定しようとかかっているわけではないんです。
回答していただいたアイデアをどうやったら実現できるのかを真剣に考えてるんです。
間違いを指摘しあうのはいい事だと思いますよ。
他にも間違ってる点などあればどんどん言って下さい。

あと、この質問は最初から非現実的な回答はナシと書いてます。
現実的なアイデアが欲しいんです。
もちろん実現可能なものもたくさん回答していただきましたし、
回答番号:No.24のようなハッとするアイデアもありました。
pata_de_papaさんのアイデアのように、実現できないのでは、と思っても、
同じ問題意識を共有していることを感じられる回答もありました。
中には私と全く違う価値観をもっている方もいて興味深かったです。

そもそもこの質問をしようと思ったきっかけは、
“政治家を批判するのは簡単だけど、自分には政治家よりいいアイデアがあるのだろうか”と思った事です。
そこでみなさんの力を借りて勉強しようと思ったのです。
もしいいアイデアがあれば是非また回答ください。

投稿日時 - 2009-11-15 13:43:41

ANo.32

No.26です。
マイナス金利はそれほど荒唐無稽ではありませんよ。
検索してみてください。

"政府が銀行に介入"とはどういう意味でしょう?
公定歩合を設定している(日銀ですが)以上無関係ではあり得ません。
その設定をマイナスにし、市中銀行の金利をマイナスに誘導、関連して生ずる問題を解決するだけの話です。
この調整が難しい、とゆーかどうなるか分からないので怖いという程度だと思います。
貨幣(主に紙幣)の入れ替えは通常行われているのでそのスパンを短くするだけです。
細かい問題はありますが、その対策費用が想定するメリットを超える事はないと思います。
そもそもマイナス金利で得られるメリットが貨幣入れ替えコストと比肩するほどちっぽけであればやる意味がありません。

No.31さんの「未利用の農地や宅地に対する課税を上げる法律」
賛成です。
農業の効率化、大規模化の為に必要だと思います。
民主党の個別所得保障がこれに逆行してしまっていますね。
農家である事が既得権益になってしまうと農地を手放しづらくなってしまうでしょう。

No.30さんのご懸念、同意です。
要は国益に適った政策をしてくれれば良いのですがね。
他国の為の政策(売国奴!)と見えてしまうことが多過ぎて現政権には期待できません。

PS.質問者様はどういう意図でこの質問(こんな法律があれば...)をされているのですか?

投稿日時 - 2009-11-15 06:29:36

補足

厳しい指摘ばっかりしてしまいましたが、
No.26の私のお礼にも無知な点、非礼な点があったと思います。
申し訳なかったです。

再度考える機会を下さりありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-15 09:07:59

お礼

再度の回答ありがとうございます。
マイナス金利について、つっこみどころありまくりです。

1、政府による金利の操作はできません。

>公定歩合を設定している(日銀ですが)以上無関係ではあり得ません。

??日銀もいうまでもなく独立機関です。
政府が銀行の金利を操作できるなんてことになったら銀行の信用はがた落ちです。
デフレ下において、各銀行が自らの判断でマイナス金利にするのは自由ですが。

2、政府に貨幣を発行する権限はありません。

いうまでもなく貨幣を発行するのは政府ではなく日銀です。

3、古い貨幣を銀行は同じ貨幣として預かるのか。

銀行に持っていけば、おなじ一万円として預かってくれるんですよね。
それでは結局、有効期限には意味がないです。

4、同じ金額の貨幣の価値に差がついては、商取引がなりたたない。

もし金融機関が、全ての預金額のうち、新紙幣と旧紙幣の割合を記録すれば、完全に古い貨幣と新しい貨幣の価値に差がつきます。
例えば買い物をしておつりに古い千円が返ってくるのと新しい千円が返ってくるのでは、取引の中身が変わってきますよね。
あらゆる商取引において混乱が生じます。しだいに円は使われなくなり、外貨に資本が流れるでしょう。
円の価値、信用が揺らぐような事を日銀自ら行うとは考えられません。

、、結局、pata_de_papaさんのこのアイデアの最大の目的はタンス預金防止ですよね。
それならやはり現金廃止、電子化が一番では?
第三次産業での生産性も向上し、一般市民の生活にも恩恵はあるでしょうから。
株はすでに電子化を終えてますし、近いうち実現するかもしれませんね。

>民主党の個別所得保障がこれに逆行してしまっていますね。

農協の権益を排除しつつ、日米FTAなどを進めるには今はこの方法しか無いのかな、という気はします。
シンプルに農業を自由化して、生活困窮者には業種に関係なく保護をするのがベストだとは思いますが。

>PS

質問文そのまんまです。
日本がよくするアイデアを知りたいからです(笑)
もっと広義には、自分の知識欲を満たしたいからです。

投稿日時 - 2009-11-15 09:04:15

ANo.31

未利用の農地や宅地に対する課税を上げる法律

これはけっこう過激だと思いますが、今の日本には、そういう土地が多く、それが社会が新しい時代に向けて変わっていくのを阻んでいると思います

農地をたくさん抱えている農家は、農地に対する課税がすごく安いので、使ってないのに、誰にも売らずにとっておきます。そこにたまたま道路などがかすったりして国に売れば、ものすごい高く売れるので、宝くじをとっておくような感じで、土地を手放さないそうです。だから、税金を高くすれば、新しく農業に参入したい、と思っている農業のベンチャーの人とか法人とかが買って、活性化するきっかけにもなると思います。

投稿日時 - 2009-11-14 15:28:49

お礼

日本全国すべての土地を未利用かどうかに分けるのはかなりのコストが必要ですね。

シンプルに、固定資産税を上げたらいいんじゃないですかね?
地価も結果的に下がるんで、土地が効率的に利用されるようになると思います。
まあ、資産を持っている人間は大反対するでしょうけど。

投稿日時 - 2009-11-15 07:26:52

ANo.30

回答No.25のものです。

質問者さまのおっしゃる「露骨」が何なのかよくわかりません。
「日本がよくなるための法律・政策は」という質問に率直に答えたまでですが?

何もすべての外国人を排斥せよと言っては居ませんよ、誤解のないように。「郷に入れば郷に従え」で、日本の文化や社会常識やマナーを身に付け、母屋の主たち(日本人)に迷惑をかけたり、母屋を乗っ取ろうとする意図(侵略)しない範囲で、自分たちの生活を豊かにするというなら、外国人も歓迎だと思います。

日本は外国人に、世界的に見ても相当寛大な方です。たとえ、国家的に日本を敵視してきている国々に対してもですよ。逆に言えば、日本は気持ち悪いほど外国人に甘すぎ、寛大すぎる。それにより、かえって、日本人の職が奪われ、格差が生じ、政治的にも財政的にも、そして何より治安もおかしくなっているのが現状です。

それを知らないから「露骨」ということができると思います。また「露骨」と言うコトバには、むしろ「うすうす知っているが見て見ぬふりをする」という意図も感じられました(そうでなければすみません)。

とにかくまず、日本人の失業率が上がっている。景気が悪化している。現与党も野党時代にさんざん与党をあおったわりには政権担当能力がなく、首相や幹事長レベルでの犯罪が多すぎる。これでは日本はよくなるはずがないと思うのです。

まずは、日本国民の生活・雇用・食・治安(外国の侵略からの防衛力を含む)を高め、安心を実現できる社会を作る法律の数々を整備していけば、日本はよくなると思います。普通に考えればごく当たり前のことだと思うのですが、どうもこれの反対をやろうとしてばかりいるのが、今の与党であります。一体どこの国のための政党なんでしょうね民主党は、と思ってしまいます。

投稿日時 - 2009-11-13 22:48:18

お礼

再度のご回答、ありがとうございます。

>露骨

私のお礼文が気に障ったのなら謝ります。言葉のチョイスが悪かったかも知れませんね。

>子供がそれなりに居る家庭には、減税などして優遇することも必要です。この観点からすれば配偶者控除、扶養控除は絶対になくしてはいけないと思います。

回答No.25でこういう発言がありましたが、なぜ配偶者控除、扶養控除が絶対なのでしょうか。論理的な根拠がありません。
むしろ複数の控除が存在するというムダがあるのでは?
個人的には子ども手当が十分な額であれば配偶者控除、扶養控除を廃止すべきだと考えます。

あと、日本人と結婚した外国人の移住も反対されてますが、
それができなくなると、外国人と結婚した日本人は海外に住むしかないですね。
結果的に日本に住む日本人は減少します。外国人と結婚するような人間は日本を出て行くべきという発想でしょうか。

>介護や(日本人の食の多くをつかさどる)農業を外国人に任せるのは不安があります。よほど厳しい審査が必要であると考えます。

この発言が特徴的ですが、
このように外国人を被疑者のように扱う国が、これから経済的、文化的に発展するとは思えません。

かつて19世紀から20世紀初頭までパリは芸術の都として栄えましたが、どれだけの外国人が芸術的功績を残したか。
現在アメリカは世界最大の影響力をもつ国ですが、どれだけ移民(とその子孫)たちがそれを担っているか。
日本でも焼き肉の文化などは移民によって形成されたものでしょう。多様な文化が存在する事は、その国の魅力になりうるのです。

私は日本人と外国人が Win-Win の関係であるべきと考えます。閉鎖的な考えでは結局だれも得しなくなりますよ。

投稿日時 - 2009-11-14 06:28:28

ANo.29

痴漢冤罪被害者補償基本法(時限立法)
⇒痴漢被害を訴える女性は、例えば親元からの独立を意識し始めたり、対外的な
 ストレス防衛手段として、男性に対する加齢臭や見た目への嫌悪感や蔑視を
 「痴漢」で訴えることで、自らの内面的不安を隠しつつ阿鼻叫喚している事など、
 女性が痴漢を訴える際の詳細な心理的状態が科学的に証明されることが必要条件。

男女性差(ジェンダー)バイアス基本法
⇒脳科学の発達により、男女間の考え方や感じ方の違い・傾向が明らかになっているが、
 これを法律である程度明文化し、性差によって起こる刑法・民放の不都合を
 調整・解消する。

労働者あっせん基本法
⇒国の研究機関で、就職労働市場の現実と現象を科学的に詳細に研究し、
 研究結果から新たに総合的な「労働者あっせん免許資格(段級制)(個人向け)」
 を創設、国民全てが就労の機会を100%得られるようにする。

投稿日時 - 2009-11-13 21:30:51

お礼

ありがとうございます。

>痴漢冤罪被害者補償基本法

嫌悪感があったかどうかなんて科学的に証明する事なんて可能なんですか?
証明できたとして、罪状に反映されるのは、
“犯罪を自分の意志で実行したか”であって、
嫌悪感や蔑視があったかどうかというのは副次的な要素に過ぎないのでは。
微物のDNA型鑑定とかのほうがよっぽど客観的で信頼できると思います。

>男女性差(ジェンダー)バイアス基本法

たとえば我が子を守ろうとして障害致死をおかした場合、
男性より女性のほうが罪が軽くなるとかですか?
画期的なアイデアだとは思いますが、やはり男女の不平等感をあおる結果にしかならない気がします。
それに男女差が個体差を完全に上回るとは限りませんし。

>労働者あっせん基本法

民間でもできるサービスにわざわざお金をつぎ込むのは非合理的です。

そもそも労働市場というのは労働者の能力が使用者に効率的に配分されるように価格が調整されるシステムであって、
マクロ的に見れば政府が最低価格を下げる(解雇権を行使しやすくする法律を作るか最低賃金を下げる)
ことでしか失業率を下げることはできません。

国民全てが就労の機会を100%得られる状態というのはイコール失業者がいない状態ですよね。
それは不可能です。
仮に最低賃金を撤廃したら100%に近づくかもしれませんが、
それでも完全に100%にはなりません。

投稿日時 - 2009-11-14 04:38:49

ANo.28

生活保護制度の現金支給の凍結
目的:安易に生活保護に頼る者への対策と就業促進

・生活保護を受ける人たちは、市や県で立てた専用の団地に入居する
・衣類、生活用品、食料などは専用の商品券のようなもので交換制とする
・お金の支給に関しては基本なしでお金が欲しいなら働くこと
・医療は今まで通り医療券で受診できるが、治験などの協力を義務化

投稿日時 - 2009-11-13 13:54:29

お礼

生活保護受給者を管理下におくという事ですね。
受刑者に近い扱いを受けると。

真面目に労働、納税している人間にとって生活保護を受給してる人が許せない気持ちは共感できますが、
それだけ管理を厳しくするという事は、それだけコストが必要ですよね。
生活保護受給者がそのコストが見合うだけの生産力を生むかどうか微妙です。

、、、だからといって見捨てるのは人道的に問題がありますし、
どうすればいいんでしょうね、マジで。

投稿日時 - 2009-11-14 03:15:03

ANo.27

 これはあくまでも私の考えに基づいての法律です。
1)鬱病患者の医療費を国が9割補助する。
 理由
 私は鬱病で毎月病院にかかっていますが、診察代で1470円、処方箋で3000円、5000円近くかかります。現在、自立支援法がありますが手続きが面倒で困っています。病院にかかる際に医師が判断し、鬱病と判断された場合は社会保険の3割負担を1割負担に自動的にできる法律があれば、毎月の負担額が減り助かります。

投稿日時 - 2009-11-13 13:48:32

お礼

ご苦労なさってますね。。。

投稿日時 - 2009-11-14 02:46:39

ANo.26

非現実的過ぎる、と怒られるかもしれませんが思うところを...

・マイナス金利:景気対策
現金(銀行資産含む)に対しマイナスの金利をかける(放っとくと目減り)。
同時に流通している貨幣の有効期間を定める(タンス預金防止)。
→どっかの学者さんのパクりです。
でも日本人の感性に合わないかなあ。

・35才以上子供無し税(男女とも):少子化対策(ちなみに自分も対象です)
これをやると不妊のヒトへの配慮が云々...となるから駄目かな。
でも、生殖能力が無く国の世話にならざるを得ないヒトは相応の負担をすべきだと思う。
現実的にはやはり子供手当て的にならざるを得ないのだろうか。
子供手当てを増額、だと程度の悪い連中ばかりポロポロ子沢山になりそうでちょっと心配だがこのまま日本先細りよりはマシか?

・煙草酒増税:医療費、交通事故減少、財政健全化
私は、煙草:×、酒:○なのですが、
両方とも際限なく上げても良いと思う。

*ネタ
生後中絶(SFです)
http://keio-sf.hp.infoseek.co.jp/discuss/preperson.htm

投稿日時 - 2009-11-11 13:11:16

お礼

ありがとうございます。

>マイナス金利

政府が銀行に介入するというのはどうかとおもいますが、どうなんでしょう。

>貨幣の有効期間を定める

貨幣は総入れ替えしなければいけないので、実現する為の社会的コストが半端ないです。
それなら現金を廃止して電子マネーのみにすればいいのでは?
タンス預金は完全に不可能になりますし、サービス業での生産性も飛躍的に上がります。

>35才以上子供無し税

以前の回答でもありましたが、やはり子供を産まない人に罰則をあたえるような方式ではよくないのではないでしょうか。
消費税増税→子ども手当増額のようなほうがやはり現実的ですよね。

>程度の悪い連中ばかりポロポロ子沢山

やはり生まないより何倍もマシだと思います。子ども手当のかわりに、
子どもの数に応じて所得税を減額、のような法律だと高額所得者がバンバン産んでくれると思いますが。

>煙草酒増税:医療費、交通事故減少、財政健全化

大賛成です。
私はガソリン税も上げていいと思います。
財政健全化、温暖化防止、交通渋滞解消、交通事故防止、排気ガス抑制、次世代自動車の普及、と一石何鳥にもなるので。

投稿日時 - 2009-11-12 01:35:40

ANo.25

>介護 農業関係の職業訓練枠をここ1年間で5万人増やす
>そのような離職が多いところに また職業訓練から海外の方をとりいれるシステムをつくる

など提案(または実際に政府がやっている)されている方がいますが、
私はそれでは日本は逆によくならないと思います。
 まずは、日本の男女が安心して結婚し家庭を築ける土台を整える法律を早急に整備することが必要だと思います。子供がそれなりに居る家庭には、減税などして優遇することも必要です。この観点からすれば配偶者控除、扶養控除は絶対になくしてはいけないと思います。
 
>次にNO14の方がおっしゃる一夫多妻制をとりいれる
これって日本の伝統文化民族性にはなじまない気がします。
 かえって女性同士のいざこざが起こり社会が混乱しないでしょうか。

>妻として海外の方に移住してもらう
これと外国からの移民をセットにすると、日本在住の日本人の人口が減るので、日本がよくなるどころか、日本でなくなるのではと思いますが。

当方が思う、日本をよくする法律は、憲法改正(自分の国は自分で防衛できるように)と、スパイ防止法、破壊防止法、外国人の永住権・帰化の審査厳密化、犯罪外国人は日本の刑務所に入れるのではなく本国へ強制送還する、生活保護目的で働く意思がないと認められる外国人の強制送還、反日政策を行う国との国交を積極的に行わない(入国審査の強化)、外国輸入品に対して適度な関税を課する。
これで日本の治安・安全はかなりよくなると思います。

とはいえ現状、不法滞在者が堂々と居座り続けられる日本って、かなり異常だと思います。

介護職・農業職については、もっと待遇をよくすれば変わると思います。
個人的には、介護や(日本人の食の多くをつかさどる)農業を外国人に任せるのは不安があります。よほど厳しい審査が必要であると考えます。

まとめると、日本人自体が家庭を持ち子供を育てる人たちにやさしく、食の安全を確保し、外国の侵略や犯罪の脅威から国民を防衛する、社会インフラを整える法律が早急に必要だと思います。

投稿日時 - 2009-11-10 17:43:20

お礼

ありがとうございます。

露骨な回答に驚きました。
私は外国人を排斥することで日本がよくなるとは思えないんですが、、
考え方は人それぞれですね。

>介護職・農業職については、もっと待遇をよくすれば変わると思います。

どういう方法で待遇を良くするのでしょうか?
介護報酬は近年、改定されたりもしているようです。
農業分野への補助は、むしろ競争が活性化しなくなるという効果もあると思います。
減反政策などの厳しい規制をどうにかするほうが合理的だと思います。

投稿日時 - 2009-11-12 00:58:52

ANo.24

国債に対する一案。

このサイトでも、国債の金利についての質問が多いのですが、こんなのはいかがでしょうか?

「長期国債の金利を0%とする。ただし、その全額を相続税の対象外資産とする。」

まあ、全額とはせずに50%でもいいですが、この結果、この国債は外国人は買わず、国内の資産家だけが買って、金がまわります。さらに、金利の心配がありません^^

この特別国債を「友愛国債」と名付け、バンバン発行すれば、現行国債に置き換えることで、一般の方の心配する金利問題は解決され、そして日本は平和になったのだったあ、、、ということになります^^。

投稿日時 - 2009-11-09 16:09:28

お礼

刺激的な回答ありがとうございます!
凄くおもしろい発想だと思います。こういうのを待ってました。

実質的には相続税撤廃ですので実現するのは難しいと思いますが、
海外では芸術作品が非課税だったりしますし。非現実ではないと思います。

投稿日時 - 2009-11-10 12:39:17

ANo.23

No.22です。

ご指摘ありがとうございます。補足です。

>日本の科学技術振興の予算は高いレベルにありますし
確かに、科研費などは金額や制度の面で非常に良く出来ており、日本の最先端の研究を潤していると思います。

ただ、問題はその人材の待遇だと思います。結局補助金をもらっても、研究費にはなりますが、給与にはなりません。

日本の大学などは、業績の有る無しが待遇にはあまり反映されません。
また企業では、何年か前に訴訟がありましたが、仮に自分の業績が企業に多大な利益を与えたとしても、それと不釣合いな報酬しか支払われません。

待遇は士気に影響してきます。
充実した研究費、人材、施設に加えて、日本よりも高い水準の待遇で海外の企業や研究機関からヘッドハンティングされれば、人材はそちらに流れてゆくと思います。

ですから、この「待遇」の面を賞金など(「バラマキ」といわれるかもしれませんが)で保障するような法律が必要だと思います。

投稿日時 - 2009-11-09 15:35:04

お礼

ありがとうございます。

>日本の大学などは、業績の有る無しが待遇にはあまり反映されません。
また企業では、何年か前に訴訟がありましたが、仮に自分の業績が企業に多大な利益を与えたとしても、それと不釣合いな報酬しか支払われません。

逆に言えば、生産性の低い研究に不釣り合いなお金が使われているという事ですね。
どうすれば生産性が高い研究に効率的にお金を配分することができるのでしょうか。

>「待遇」の面を賞金など(「バラマキ」といわれるかもしれませんが)で保障するような法律

これもアリだと思います。
ノーベル賞のように、優れた研究者に賞金だけでなく名誉も与える事ができればなお良しですね。

ただ、iPS細胞研究の例でもわかるとおり、あとから賞金を渡すのでは間に合わない事もありますよね。
結局、文部科学大臣の「高度な政治的判断」とやらに頼ってしまうのでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-10 12:20:53

ANo.22

こんにちは

日本の国際競争力に大きく影響を与える人材を保護する法律です。
日本の優秀な人材が、ヘッドハンティングなどで、次々と海外に流出しています。企業や大学などがそういった人材をあまり保護しない以上、国が税金を使って保護しなければならないと思います。国際化も大切ですが、国内に人材をある程度抱えて国力を強化しないと国としては生き残れません。

投稿日時 - 2009-11-08 18:18:09

お礼

ありがとうございます。

ヘッドハンティングされてあたふたするのではなく、ヘッドハンティングする側になればいいのでは?
レベルの高い研究施設にうまくお金が集まるしくみを作るほうがいいと思います。

現状でも日本の科学技術振興の予算は高いレベルにありますし、
“保護する”という発想では今までと何も変わらないでしょう。

何か具体的な案があればまたぜひ回答して下さい。

投稿日時 - 2009-11-09 06:16:39

ANo.21

まず2点でしょう。

一つめは、政治家・役人の責任明確化と、背信行為に対する刑罰の強化と確実な執行。
更にその後の公職追放や公民権の停止。
裁判は審判員のみによる審判員制度で。

もう一つは国債発行の禁止。
とにかく赤字財政の健全化をせねば、この国はどうにもなりません。
国債という名の「借金」の発想を取り除かなければ、ホントのゼロベースからの再構築なんてのは出来ないし、知恵も出ません。

借金までしてやらなきゃならないコトなんてのは、「命」の問題だけですから、ダム建設中止なんてのも当然のコトでしょう。
「命」という視点なら、治水はダムじゃなく、必要個所のみ堤防を高くすりゃいい。その方が合理的ではるかに安上がりです。
利水はもっとナンセンス。流域で、これまでにノドの渇きで死んだ人なんて知りません。

投稿日時 - 2009-11-07 16:47:41

お礼

ありがとうございます。

>政治家・役人の責任明確化

ふむふむ。賛成。
きちんと政治家、役人の責任が取れるような仕組みになっているなら、
裁判は今のままでも十分機能すると思います。

>国債発行の禁止

賛成です。

投稿日時 - 2009-11-07 20:27:14

ANo.20

犬猫料理禁止法。
昔はともかく現代の日本で犬猫料理が店で出されているなんて悲しい。
専門店だけでなく食品にも使われているのでは気になります
日本国内での犬猫料理全面禁止を求めたい。

犬猫と仲良く遊び昼寝の出来る暮らしの為に。ネズミ防止の猫まで
捕まえて殺す事は無いと思う。犬には車を引かせれば良い、犬車ですね。
舗装道路なら4~6頭で十分でしょう。そりより楽と思う。

ガソリンも電気も要らない。犬動力が未来エネルギーかも。

投稿日時 - 2009-11-07 10:12:19

お礼

えっ日本に犬猫料理とかあるんですか??
しりませんでした。
韓国人が犬を食べるというのは聞いたことがありますが。

でも全面禁止にすると捕鯨との整合性がとれなくなっちゃいます。

投稿日時 - 2009-11-07 11:10:22

ANo.19

NO4です
NO14様詳しい解説ありがとう
移民をどういう形で受け入れるか
詳しく移民がわかりませんが
先ず1つは
現在 介護の現場は離職が多く人手不足しており東南アジアから人手をとりいれる形を国が行っているようです
また介護 農業関係の職業訓練枠をここ1年間で5万人増やすそうです
そのような離職が多いところに また職業訓練から海外の方をとりいれるシステムをつくる
次にNO14の方がおっしゃる一夫多妻制をとりいれる
妻として海外の方に移住してもらう
また草食男子といいますが 結婚したくてもなかなか相手がみつからない男性の方もいらっしゃいます
その相手として海外の方に移住してもらう

またインドなどのIT関係に強い技術者を積極的に日本の企業にヘッドハンティングする

以上です

投稿日時 - 2009-11-06 23:50:32

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-07 00:50:59

ANo.18

当たり前だと思うけど予算は歳入に応じて行なう。
前例とかどうでもいいわけですよ。

道路がガタガタだろうが、地方で業者がクビを釣ろうが、
40兆円なら40兆円に応じて行うしかない。
あまりに前例や特例が多すぎる。
今の状況はあれも必要、これも欲しいとクレジットカード使いまくってジャンプしまくってクビが廻らん状態。

国力は落ちてるんだから、公務員数も下げるしかないし。
あと小中で世界トップレベルなのに、大学は競争力が低い。
これは18歳以降に異常劣化してるように思う。
大学自体にも問題があるし、結婚出産~の流れでのどういう人材を作るかが見えない。大学にあまりやる気がないように思える。
競争原理で考えれば保護主義よりも、
3分の1ぐらいは潰れてもいいと思う。

セーフティネットを平等に取り入れつつ、それを文字通り最低限にする。

投稿日時 - 2009-11-06 18:25:03

お礼

>当たり前だと思うけど予算は歳入に応じて行なう。

もうそれでいいと思います。
地方の公共事業の比率が高いのは、一票の格差の問題もありますね。

国立の大学はすべて民営化すればいいと思います。
小中高、保育所もできるだけ民営化をすすめ(自治体の仕事ですが)私学助成も廃止。
代わりに教育バウチャー、もしくは子供手当でおぎなうのがベストだと思います。

投稿日時 - 2009-11-06 23:02:08

ANo.17

刑務所は民営化して入所者の労働でなりたつようにする法律
アメリカなどでは実現してるみたいですが

二重国籍を認める法律
ヒト・モノ・金が自由に行き交う世界が
これからも繁栄するのは間違いないですから。
日本はこういう分野への進出は明らかに遅れてます。

投稿日時 - 2009-11-06 17:59:16

お礼

>刑務所は民営化して入所者の労働でなりたつようにする法律
アメリカなどでは実現してるみたいですが

それが一番ですよね。

>二重国籍を認める法律

条件付きでみとめたほうがいいとおもいます。

投稿日時 - 2009-11-06 22:52:36

ANo.16

安楽死および尊厳死を認める法律。
無駄な年寄りの中でも、死にたい人を無理やり生きながらえさせる意味はないと思う。
少子化が問題なのではなく、JALの年金受給者みたいに偉そうなだけの高齢者が多すぎるのが問題だから。

投稿日時 - 2009-11-06 13:54:36

お礼

なるほど、その発想はなかったです。
勉強になります。

投稿日時 - 2009-11-06 22:42:29

ANo.15

若者が年寄りの予算を負担するというのは子供が親の面倒を
見るのと同じ事です。つまり年金制度など不必要という主張。
子供を育てる金額の方が年寄りを養う金額より多いですよ?

年金をもらう権利を子供の存在としたら途中で死んだらどうするの?
20歳前に死んだら年金に何一つ貢献しない。その場合は権利が無いのか?
子供を3人19歳まで育てて事故や犯罪で死んだら年金はもらえないという

ので納得できるのか。再び生んでも無事に育つとは限らないのです。
年金は完全廃止が良いのです。29以下は自己責任。30~45は臨時処置。
46以上は国の税金で維持する。国民年金と公務員共済を合体して同額に。

社会保険は統合年金の1.5倍に金額を固定する。50年で年金は消滅する。
29歳以下は社会資本を建設する負担が無いのだから自分の老後ぐらいは
十分に計画できるはず。出来なければ生存条件を国が整えておけば良い。

合法非合法の手段で外国人は増えて行く。日本の最優先は犯罪対策です。
スパイ防止法と組織的暗殺の阻止が必要です。

投稿日時 - 2009-11-05 19:44:27

お礼

国民年金は廃止というか、国から独立して加入は自由にできれば一番いいのですが。
生活保護など、最低限の生活を保障する制度は他にありますし。

>合法非合法の手段で外国人は増えて行く。日本の最優先は犯罪対策です。
スパイ防止法と組織的暗殺の阻止が必要です。

どのような法律がひつようでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-06 22:40:33

ANo.14

No.4様

 フランスの出生率は先進国では群を抜いてますが、それは愛人及び同棲婚を認めた結果です。保険制度の充実が理由ではありません。シングルマザーでも夫の認知と事実婚があれば国の保護政策が発動するからです。
 フランスは元々保険制度に対する国庫負担は無く、所得の12%を強制徴収することで保険費を賄っています。付加価値税19.6%のほとんどが国債の償還と軍事費・教育費に投入されています。日本に置き換えると軍事費は40兆円位になります。また、人件費も移民やフランス人は時給8ユーロですが、中国人は1ユーロと奴隷的待遇です。この奴隷的待遇があるからこそ福祉制度が成り立つのです。日本で同じ福祉制度を導入するとしたら、中国人や韓国人、朝鮮人を時給100円で雇用せねばなりません。一方フランス人も成人した段階で親の養育義務は失われ、自立を強制されます。ニートや引きこもりは生命の危機に直結する制度です。失業はホームレスとなります。現在の日本でそれが出来ますか?

 日本に必要なのはまず出生率の引き上げです。現在の日本は低負担高福祉状態ですので高負担高福祉又はハイリスクハイリターン(これが私の書いた制度ね)にしなければ解決しません。更に早急に一夫多妻制度を認めることです。日本男子はかなりの人数が草食男子となってきており、女性が結婚したくても男性が確保できない状態になっています。
 私の考えている制度は養子は扶養したとは見做されません。幾ら養子を受け入れても実子がいない限り年金点はつきません。一方非嫡子であろうが多数の女に子供を生まさせれば男は年金点数が高くなります。但しそれは日本国籍女性(国際結婚の場合は国籍を日本にする義務がある)に生ませた場合です。両親が判明しない限り年金点はもらえません。
 年金制度とは現役世代が引退世代の経費を負担するものです。負担者を確保しない人に年金を支払うことはできませんし、制度が破綻します。未来の負担者を確保しない人には最終的には支払えないようになるのです。ですから今から制度を根本から変えるのです。

投稿日時 - 2009-11-05 13:32:32

お礼

>日本に必要なのはまず出生率の引き上げです。

激しく同意。

>一夫多妻制度

それならもちろん一妻多夫もOKですよね?
イスラムのように1人目の妻と2人目の妻の待遇は平等にしなければとお考えですか?


で、年金の出産数スライド方式はやはり問題があると思います。
年金の支払い義務は二十歳からですが、あなたが二十歳の未婚者だとして、年金を払いたいと思いますか?
将来どんな人と結婚するかもできるかもわからないし、結婚したとしても子供をうめないかもしれないんですよ。
逆に、十代で子供を産んでいる人は喜んで年金払いますよ。どう考えても得するだとわかっているから。
その制度だと年金制度はますます国庫負担が増すのでは?

それに高齢者になってからお金をもらっても、子育ての支援にはなりません。

どうせ国からお金をだすなら、消費税とか固定資産税をあげて、その分、子供手当を二倍三倍にしてバラまくほうが合理的です。

子供を産むことのインセンティブはあるべきだとおもいますが、
子供を産まない人間にあからさまに罰をあたえるような仕組みでは、国民の不安、不平等感をあおってしまいます。

投稿日時 - 2009-11-06 22:35:27

ANo.13

刑法の改正案。
(1)判決により刑罰を科される受刑者は自分に対して自白剤
による証言を要求できる事とする。特に死刑の冤罪防止が目的です。

(2)懲役刑を廃止する。刑罰として体の一部を取り除く事とする。
泥棒は片足、強盗なら両足を。強姦なら一物をというぐあいに。
耳、鼻、目玉、腎臓、肺臓その他もろもろ・・・

(3)体切除の後で離島などに1年以上隔離する。その後で社会復帰。
(4)刑法適用を8歳以上の全年齢で少年青年老年の区別無く行なう。

◎犯罪者は体の一部が段階的に消滅するので数段階で犯罪者は手段
としての体を無くす。懲役維持にともなう予算を他に使える。
刑務所の土地を他に利用できる。

投稿日時 - 2009-11-05 12:46:53

お礼

(1)
自分自身の意思で自白剤をの飲むということですね。
なるほど。
個人的には死刑廃止でもいいと思ってます。

(2)(3)
ちょっとラジカルすぎてついていけないっす(笑)

kawasemi60さんは、刑務所の生産性が低く、社会的な負担になってることがいいたいわけですよね?
じゃあ受刑者どうしでグループを作って競わせ、生産数によって懲役年数を変動させるとかでもいいんじゃないでしょうか?

kawasemi60さんの案だと日本国内に障害者が増え、かえって社会全体のコストが増えるのでは?
犯罪者ではない障害者がいわれのない差別をうけたりもしそうです。

ともあれ、刺激的なアイデアありがとうございます。
(4)の案には大賛成です。

投稿日時 - 2009-11-06 21:52:59

ANo.12

NO4です
たしかに寝たきりも多いです 自由も大事です それを義務化も考えものですが 現状介護保険制度導入で高齢者は要介護者の見直し介護保険の支払いで国が高齢者に自立をうながす建前で高齢者に負担を強いている現状も認識していただけると幸いです。
話をするは 例の1つで いわば労働と考えてもらっても良いとおもいます
ドイツは介護保険制度が破綻しました
今考えられてる子供手当てはフランス型でフランスはヨーロッパで一番出生率が高いようです
移民国にするとか おもいきった政策に講じないと 日本はつぶれるのではと危惧しております。

投稿日時 - 2009-11-05 11:12:42

お礼

はい。

移民国家というのも一つの道でしょう。
どのような形で移民を受け入れるのがベストだと思いますか?
よかったら意見ください。

投稿日時 - 2009-11-06 21:35:08

ANo.11

#1です。

> 憲法のどこをどのように改正することが必要だとお考えですか?

少なくとも前文を、自発的かつ積極的なものに変える必要がありますね。諸外国が常に善で、それについていけばよいというのは間違っています。
天皇が元首であることを明記し、日本国が自由と民主主義に基づく立憲君主国であることを憲法で規定する必要もあります。
そして、安全保障に関する記述を現実的なものにする必要もあるでしょう。
国家領土や公民権など主権に関する規定も明確化する必要がありますね。

投稿日時 - 2009-11-05 10:37:55

お礼

私も賛成です。
というか、憲法のどこを改正するかしないかを国民投票したらいいと思います。
マークシートみたいな感じで。

投稿日時 - 2009-11-05 22:30:18

ANo.10

憲法を除く日本の法律は、やってはいけないことを書いてある規制法でそれに罰則が付いているというものがほとんどです。
ネガティブな法律です。
これを、ポジティブな法律にしてやっていいことを羅列したのにし、書いてないことは全て規制対象とする。
ボーダーラインは、「慣習もまた法なり」で判断し、罰則は、国内の荒廃農地の復興にして罪量は面積に比例させる。

投稿日時 - 2009-11-05 10:18:01

お礼

>ポジティブな法律にしてやっていいことを羅列したのにし、書いてないことは全て規制対象とする。

個人の自由が大幅に制限され新しい発想を持った人間がでてこなくなるのでは?

罪を犯した人間に労働を追加する発想はアリだと思うんですが、
どうしてわざわざ荒廃した農地を復興なんてさせるのでしょう?

もともとその農地は誰かが耕していたのにも関わらず、手放さざるを得ないほどひどい環境だったな訳ですよね?
そんな土地を不特定多数の人間に耕させるというのは非合理的じゃないんでしょうか。

そんな土地はほっとくのが一番だと思います。
そのうち地価が下がって大規模な農業法人が購入するかもしれませんし。
もしかしたら数十年後、再開発でリゾート地になるかもしれませんし。
そんなことに政府が介入するのは非生産的ではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-05 22:27:54

ANo.9

 法務省への提出書類委任を職業としている者ですが・・・

 法律は「最低限度の常識」と言われています。

 普通は、世間一般の常識やモラルが社会生活を規定し、それで上手くいっていれば、法律は要りません。
 常識破りやモラル無視の人間がいるから、「最低限度守ってほしい」常識やモラルを法律という形で、明文化して「最低限、ここまではだれでも必ず守る」という線引きをしました。

 ところが最近では、法律で決めてないことは何をやってもいいとか、法律に規定されていても罰則がなければ守らないといった風潮が激しくなってきました。

 私たちが法務局や官公庁に提出する書類にも、添付書類が段々と多くなり、手間がかかるようになっていますが、そのほとんどは申請人が正当な申請をしているという証明を、二重・三重どころか四重・五重に行うようになっています。
 少数の不心得者が、提出する申請書と内容が異なることを平気でやったためで、大勢のまじめな人・法律を破るはずもない人が、お金と手間を掛けて、あちこちから書類を発行してもらい、自分の申請が「絶対に間違いない」と明確にしなければなりません。(どこまで書類を添付しても、違法申請の可能性が小さくなるだけで、ゼロにはなりませんが。)

 結局、法律を作れば作るほど、社会全体の維持経費や手間が掛かり、官僚が増加することになります。(規制緩和ほど、大きな目で見て無駄になることはありません。例外事項を増やすだけで、公務員の数や掛かる経費が増えていきます。規制は、出来るだけ根本から撤廃しなければなりません。)

 もし法律を減らすことができれば、日本が良くなる(日本が良くなれば、法律が減るという逆説かもしれませんが。)とは思いますが、新しい法律を作って外側から個人を規制するという方向の中には、現状維持は出来ても、「日本が良くなる」という要素はないような気がします。
 厳罰化で、悪いというものをどんどん禁止して、高額の罰金を取れば、表向きは良くなったように見えるかもしれませんが・・・。
 
 現状では、そうすることもやむを得ないかもしれませんが、私には望ましい日本の未来とは思えません。見かけと中身の違いが大きくなるだけではと危惧します。

投稿日時 - 2009-11-05 09:05:30

お礼

ありがとうございます。
“法律を作る”という発想がそもそもムダを生み出しているのですね。
勉強になります。

>普通は、世間一般の常識やモラルが社会生活を規定し、それで上手くいっていれば、法律は要りません

こういう考え方は、全ての人間が同じ価値観を共有しているという幻想の上に成り立っているのではないでしょうか。
役所に提出する書類が多いというのとは少し違う問題だと思います。
回答者さんの場合、違法な申請に対処するためパッチワーク的に審査を強化してきたからそうなってしまったんだと思います。

例えばイギリスは日本より多文化、多民族社会ですが、ロンドンの証券取引は東京より障壁が低く、円滑に取引が行われていたりします。
価値観が違うことを前提にしている社会のほうが、合理的で安全なのではないでしょうか?
日本ではそのような根本的な社会の設計が、まだ未熟なだけではないでしょうか。

>規制緩和ほど、大きな目で見て無駄になることはありません。例外事項を増やすだけで、公務員の数や掛かる経費が増えていきます。規制は、出来るだけ根本から撤廃しなければなりません。

大賛成です。

他に法律をこういう風に変えれば、価値観の違う人間がうまく共存し、より効率的な資源の利用ができる、というような具体的な案はお持ちでしょうか?
ささいなアイデアでも結構です。よかったらまた回答してください。

投稿日時 - 2009-11-05 22:11:37

ANo.8

 立法警察・行政警察の創設です。現在は司法警察しか無いため、警察や行政の不正摘発がしづらい状況にあります。司法警察や立法府の犯罪には行政警察が対応し、行政及び法曹界の犯罪や不正には立法警察が対応します。彼ら3つは別組織で監視し合っているため、隠し行為はしづらくなります。海外では普通にあるんですけどねw

 年金は出産数に応じて支給する方案。普通通り年金は取り立てるけど65歳からの支給は子供の数に応じて支給額が決まります。子供1人を50%として2人作れば全額支給、3人目は150%、4人以上は200%です。但し病的理由で子供の無い夫婦は3人の医者による判定で50%の権利が得られます。つまり故意に子供を作らなかった男女は年金は取られるだけ取られて支給額は0になります。一生働くことになりますが、自分が撒いた種ですので…

投稿日時 - 2009-11-05 06:54:44

お礼

立法警察・行政警察というのは初耳です。
ありがとうございます。

年金の出産数による変動制には懐疑的です。
不妊の場合であっても体外受精とか養子とかもとれますし、
定年前に養子縁組しまくるみたいなケースが多発しそうです。

そんなまどろっこしいことしなくても子供手当のほうがシンプルで合理的だと思います。
もしくは三子以上の夫婦には所得税を何%減税とか。

投稿日時 - 2009-11-05 08:12:39

ANo.7

何かを得るとうい事は、何かを失うという事
何かを手に入れたいなら、今持ってる物を手放さないといけないという事

物事を考えるときにはこの事を理解する必要があると思います
法律についてもどういう法律がよいかより
その法律で何を失ってしまうのかを考えるべきでしょう
例えば自由と平等は相反します
「ある程度の平等性は必要」と考えるならある程度の不自由は我慢しないといけないし
「とにかく自由が重要だ」と考えるならどうしても弱肉強食になってしまいます

まず自分で、世の中はこうあるべきだ。そのためにはこれを失うのは我慢しないといけない
という確固たる考えを持つべきです
でないと、奇麗ごとばかり並べる政治家に騙され続けることになります
基本的にはリスクを説明しない政治家は嘘つきだと考えて間違いありません

投稿日時 - 2009-11-05 05:26:29

お礼

はい。

投稿日時 - 2009-11-05 07:58:49

ANo.6

NO4です
続きです。これからは強者が弱者を援助する制度が必要とおもいます
豊かさは心の豊かさが必要と思います
それが幸せにつながり活性化すると私はおもいます

投稿日時 - 2009-11-05 02:24:05

お礼

noho0223さんのお考えは十分伝わりました。

強者が弱者に援助するのはまっとうなことだと思うのですが、
援助にたよってると弱者ばっかりの世の中になっちゃいますよね。

弱者がどうにか強者になれるような世の中のほうが私は好きです。
そっちのほうが長い目で見てより多くの人が幸せになれると思うからです。
あくまで私の考えですけどね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-05 02:59:54

ANo.5

NO4ですが 馬鹿げているとはおもいません
低年金所得の高齢者の現状をご存知ですか?あまりにも低年金でまともに医療もうけれない質素な生活難におちいってます。また日本は高齢化社会で高齢者がふえています。
児童に話をするのは 高齢者の最後の人生を充実させるのにも効果的です。このままでは数十年後には超高齢化社会におちいりシルバー世代が活躍する時代にもなりかねません。また少子化で年金制度もままなりません。
高齢者はいわば人生の先輩です。敬愛する姿勢が大事です。その時その時代に生きて得た経験は日本の財産と私はおもいます。その財産を次の世代に継承するのです。それはやがて子供が成人になりその知識を役立てまた次の世代に継承され日本の文化、思想が保たれます、例えば命の尊さを子供に教えるでもいいのです。核家族になり高齢者と子供のコミュニケーションがなくなっているのもこれも問題の1つになっていると思います。キブアンドテイクといいますが それは与えることから始まります。弱肉強食のアメリカは衰退して 今や中国においこされて 日本もアメリカに見切りをつけて 中国と手をつないでアジアでの存在をつくる傾向にでてきてますよね

投稿日時 - 2009-11-05 02:14:03

お礼

わたしが馬鹿げていると言ったのは二つ目の

>高齢者は地域の児童達に週1で今まで人生で得た経験話しをする

という法律案です。

たとえば鳩山由紀夫さんは高齢者です。
あなたは彼が週に一回、貴重な時間を地域の子供と話するために使うべきだと思いますか?
私はその時間につかう労力を日本の政治の為につかってほしいと思います。
宮崎駿、北野武、小澤征爾、、彼らは日本を代表する才能をもった方達ですが、
彼らの貴重な時間を奪うべきだと思いますか?
、、これらは極端な例かも知れませんが、よく考えてみてください。
日本の企業の役員は高齢者だらけですよ。

高齢者とひとくくりにいっても、社会的に重要なポストについている人もいます。
自分の趣味に没頭している人も、養子をとって一生懸命子育てしている人もいます。
病院で寝たきりの人もいます。世界中とびまわって社会貢献している人もいます。
彼らをひとくくりにして、そのような義務を課すべきだとお考えですか?

あなたは高齢者=さみしくて孤独、という固定観念にとらわれていると思います。

それに高齢者だけではなく、子供達にもそういう義務を課すことになりますよ。
本当にそういう法律を作って日本がよくなると思いますか?
話をするしないはその人の自由です。
話をしたい人はしたらいいし、ききたい人はきけばいい。
法律によって強制するのが馬鹿げていると言っているんです。

投稿日時 - 2009-11-05 02:47:45

ANo.4

お金を年間1千万以上稼ぐ人は 10%を5人の低年金生活の高齢者に分配し 高齢者は地域の児童達に週1で今まで人生で得た経験話しをする
というのはどうですか?

投稿日時 - 2009-11-05 00:31:28

お礼

>お金を年間1千万以上稼ぐ人は 10%を5人の低年金生活の高齢者に分配し

一千万以上の所得がある人はすでに10%どころじゃない税金を払ってますが、
その上さらに税金をとるのでしょうか?しかも高齢者に配るなんて、、

国民の最低限の生活をまもるのは必要だと思いますが、
それなら公債の返済に充てるとか、子供手当にするとかの方がマシだと思います。
そもそも一千万以上の高所得者の数に対して低年金生活の高齢者の数が常に五倍になることが前提ですか?
ありえないでしょう。

>高齢者は地域の児童達に週1で今まで人生で得た経験話しをする
馬鹿げています。どういう根拠があってこういう法律をつくるのでしょうか?

“一日一回プリンを食べること”
“雨の日はてるてる坊主を飾ること”
“語尾にザマスをつけること”

あなたが言ってるのはこういうレベルですよ。
ネタだと思いたいですね。。。

投稿日時 - 2009-11-05 01:11:33

ANo.3

何でもいいなら。。。
憲法9条を廃止して、軍の再編。自国を守れない国は根元がない。

マスメディアを監視できる独立した民からの組織。(BPOとかが現在は機能していると思えないので)

選挙法の改正でより現在に即したもの、ネットでの選挙活動(こちらは最近良くなっている)

教育の見直しにつながる法律(教師の個人的な思想はいらない、教育機関同士で質を競わせる)

首相経験者の立候補禁止(権力者が居座り続けるのは腐敗)

パチンコや宗教への一定課税、その分を技術立国なのだから技術開発を国が先導

批判されるが、政治家、官僚、医者でも能力のあるものには見合った報酬は必要。機会は均等でいいが、報酬が少ないと他国からの賄賂とかに流されそうで困る。
好き勝手いえるな、こういうのは責任ないから。

投稿日時 - 2009-11-05 00:31:27

お礼

ありがとうございます。参考になります。

>マスメディアを監視できる独立した民からの組織
独立した民からの組織を国が作るということですか?矛盾してると思います。
それなら地上波の周波数オークションで新規参入を促進するとか、
記者クラブ制度廃止にするとか、
政府のホームページにコメント欄を作って議論を行えるようにするとか、
国ができるのはそういうことではないでしょうか?

>教育の見直しにつながる法律
具体的にお願いします。

パチンコは普通に合法化して課税すべきですよね。
カジノも合法化して競争させたらいい。
宗教法人も、ある程度の規模なら課税してもいいと思います。

投稿日時 - 2009-11-05 00:53:08

ANo.2

税金の使途は1円まですべて公開する。
税金の使途を決める予算は策定過程から決定、議会の審議過程まですべて公開する。もちろん予算要求した部署や担当者も開示する。
国民から使途や要求過程に質問があったら必ず回答しなければいけない。

投稿日時 - 2009-11-05 00:14:05

お礼

なるほど。参考になります。

投稿日時 - 2009-11-05 00:23:20

ANo.1

日本がよくなるためには、個々の法案も大事ですが、まずは憲法改正が必要でしょう。

投稿日時 - 2009-11-05 00:10:39

お礼

憲法のどこをどのように改正することが必要だとお考えですか?

投稿日時 - 2009-11-05 00:12:52

あなたにオススメの質問