こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドラム

どうも!私は中学2年生の女子です。
最近、男女数名の友達とバンドを組むことになりました!
そこで私は「ドラム」を担当することになったのですが・・・
全然叩けませんっ!!(泣
家に電子ドラムはあるのですが(少しだけなら叩いたことはあります。
叩いたことがあるだけで、出来るワケではありません!)どうやって練習すればいいのかさっぱり分からなくて・・・。
そこで!質問をしたいと思います!


(1)「ドラムをするに当たって大切なこと・難しいこと・ドラムとは?」など、自由でいいのでドラムについて教えてください!

(2)初心者がする基本練習は?具体的に、なるべくたくさん教えてください!

(3)ドラムをやっていく上で何かコツなどがあったら教えてください!


多くてすいません;;どれか一つでもいいので、何か知っている方はぜひ教えてください!
バンドをやっている方、ドラム経験者の方はぜひぜひお願いします!
それ以外の方も(-人-)
回答お願いします♪

投稿日時 - 2009-11-07 08:57:13

QNo.5428166

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私がドラムを始めたもの中学生でした。
キッカケは、「格好いい!」から。

右手でバスドラム、左手でスネアー。
ドンドドン、タッで遊んでいました。
箸で茶碗やいろんな物をドラム代わりにして楽しんでいました。

アルバイトして買った1組のスティック。
最高にうれしかったです。
ドラムを実際に演奏しているイメージで楽しんでいました。、
シャドウ・ドラミングですね。

このシャドウ・ドラミングはとても大切です。
好きなドラマーの真似をするんです。


(1)ドラムをするに当たって~

a.大切なこと

 誰でも最初は下手です。
 それを気にしないこと。
 上手くなる秘訣は練習を楽しむことです。

 本番は「野となれ山となれ」で、
 思いきって演奏しましょう。
 気合いをいれましょう。
 「楽しむぞ!」

 失敗を気にしないでください。
 失敗は新しい練習方法を教えてくれます。
 ステップ・バイ・ステップです。

 一流のプロでも
 自分が納得する演奏は
 数える程度しか無いのです。

 自分の失敗を笑えるようになりましょう。
 失敗が上手くなる一番の近道です。


b.難しいこと

 基本練習を毎日続けることに飽きるかもしれません。
 退屈になるかもしれません。
 でも続けましょう。

 丁寧に一歩ずつ進むことです。
 基本練習を少し出来るようになると、
 手を抜く時があります。
 復習が大切です。
 
 上達するにつれて壁が訪れます。
 これは当たり前です。
 それを乗り切り、続けること。

 野球の野茂さんのように。


c.ドラムとは
 恋人です。

 
(2)初心者が~

a.基本練習は~

 ルーディメントの教則本を1冊徹底マスター。
 次に好きなドラマーの教則本をマスター。

 これだけで充分沢山です。

 その後は、あるいは途中から
 自分自身の方法が見えてくるはずです。

b.具体的に~

 沢山する必要はありません。
 上達するにつけて
 次に何をするかが分かってきます。

 音楽を聞きまくる。
 DVDを観る。
 プロ・ライヴに行く。
 上手い人、好きなドラマーの真似をする。
 リズムを歌いながら歩く、生活する。
 いつも陽気でいる。
 

(3)ドラムをやっていく上で~

 最初から難しい事を練習すること、
 一度に多くを身に付けようすること、
 これらは、逆効果です。
 
 でも、情報として、
 高度な事、大切な事に
 日ごろから接することは
 上達する上で、大変に重要です。

 実際の練習とは別途に考えてください。

 例えば
 ハンバーガーしか知らない人は、
 一生ハンバーグを食べるしか無いでしょう。
 でも、ステーキという食べ物あることを知れば、
 いつか食べる日が来るでしょう。 
 

 次を参考に
 ルーディメントの教則本を
 学んでください。

 でも、あくまでも参考です。
 素晴らしいドラマーは沢山います。
 自分で探して見てください。

 <ポンタさん>
 心構えから呼吸法など大切な事が勉強できます。

 <元彦さん>
 ドラマーとして必見!
 今はトップドラマーの方々の中には、
 元彦さんの弟子や、
 元彦さんを尊敬する方が大勢います。

投稿日時 - 2009-11-08 09:00:48

お礼

こんなにもたくさん教えてくださって・・・ありがとうございます!!(泣
技術だけじゃなくて、心構えとか色々よく分かりました!
もっともっと音楽聴いて、毎日練習して、ドラム大好きになります^^
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-11-08 21:06:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ベースの者です。

ベースの立場からですと、
どんなに下手っぴでも、バスドラとハイハットが聞きやすければ良いです。

リズムを一定に保てないようなら、
フレーズの頭とかにクラッシュをきっちり鳴らすと、
まわりの方が初心者でも合わせやすいかもしれません。

投稿日時 - 2009-11-12 13:27:38

お礼

そうなんですかぁぁ~!!
それは参考になりますね^^
ドラム=音楽をちゃんと支えなきゃいけない
ってすごい重く考えてたんですけど、そこまで考えすぎないでも
大丈夫なんですね!
ありがとうございます♪

投稿日時 - 2009-11-12 20:24:43

ANo.3

いろいろな意見があるでしょうが,私が一番薦めたいのは,ドラムのレッスンに通うことです。
レッスンでは,先生にいろんなことが聞けます。
例えば,「ドラムを叩くのいかに脱力が必要か。」とか,
「ドラムはリズムを刻む楽器ではなく,表現力豊かな楽器だ。」とか,
ドラムとは何かを教えてくれます。
そればかりではありません。奏法もいろいろ教えてくれます。
私は,ドラムを始めたころは,ハイハットをただ16分で刻めばいいと思っていたのですが,アップダウン奏法を教えてもらいました。アップダウン奏法がどうして大切なのかもよく分かりましたし,キックもアップダウン奏法できるのだと知り,その奏法がいかに疲れず早く叩けるか,また正確にリズムを刻めるのかも教えてもらいました。
その他のいろんな奏法を教えてもらえます。目の前に先生がいるのですから,いろんな質問もできます。
とにかく,知らないうちにドラムが上達します。
もちろん,お金もかかりますが,ドラムがどんどん好きになるし,練習するのがたのしくなります。
レッスンごとに,次々に課題が与えられますので,その課題をクリアーしながら自然に上達していきます。これは,一人では決して身につかないことだと思います。
そして何より,基本がしっかりと身につきます。下手にへんな癖がつくとそれこそ上達は望めなくなります。
お金のことや時間のことなどありますが,ドラムが本当に上手くなりたいのなら,レッスンを受けることをお勧めいたします。
中学生からレッスンを受けて,基本をしっかりと身につけていけば,きっとかなり上達できると思います。ぜひ,ドラムのレッスンを始めてください。

投稿日時 - 2009-11-08 22:01:09

お礼

そうですね~^^;
わたしもレッスンに通いたいと思っているんですが・・・
今年の6月までピアノをやっていて、すっごくお金がかかった割に
あまり上達しなかったのでもうそういう習い事は多分させて
もらえないと思います;;
習いたいんですけど・・・((泣

投稿日時 - 2009-11-12 20:22:41

ANo.1

まずはドラムの練習に役に立つサイトを参考URLで。

やることはいっぱいありますが、まずはスティックを毎日握ってLRLRLRと交互にタタタタと綺麗なツブで叩けるようになるところからです。

意外にむずかしく、色んなテンポで試してみるとよくわかります。

それから一般的な練習として
LRLLRLRR
このパラディドルという叩き方を練習します。

この2点は10分でもいいので毎日やることをおすすめします。

手足の組み合わせはサイトを参考にしてください。
色んな練習が載っています。
がんばってくださいね!

参考URL:http://www.drumlesson.cc/

投稿日時 - 2009-11-07 17:22:17

お礼

サイトまで教えていただき、ありがとうございます^^
そういう本当に基本的なことが知りたかったのでよかったです♪
毎日やってみますね☆

投稿日時 - 2009-11-07 17:37:30

あなたにオススメの質問