こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

タバコっていったい?

政府がタバコ増税するみたいですね。
値段はぐんと上がって一箱600円とか1000円とか。
タバコってもともと体に悪いし禁止薬物みたいなもんでしょ?
昔先生がパチンコとかタバコは本当は禁止しなきゃだめな悪いものだって言ってたなぁ。
タバコは悪いものだから増税はガンガンすればいいのかな?
いっそ大麻とか覚せい剤みたいに禁止したほうがいいのかな?
どうなの?

投稿日時 - 2009-11-07 20:17:18

QNo.5429542

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

 タバコ税をいくら増やしても、その増税によってタバコによる健康障害を防止できるとは限りません。また、法的に禁止しても、闇で取引きされるだけなのです。このことは、アメリカにおける禁酒法が失敗に終わったことからもわかりますね・・ 要は、タバコを吸う文化そのもの、生き方そのものを考え直さないといけないのです。そこで、増税ということに関して、冷静に考えてみましょう。
・タバコによる損失は、恐らくタバコ税を上回っています(データは持っていませんが・・)。その多くは、健康保険などの財政を圧迫しています。酒税にも同じ事が言えます。酒税は2兆円ほどですが、酒による損失(飲酒者のアルコール関連身体疾患、アルコール性認知症、コルサコフ症候群、仕事上の能率低下、家族への経済的・精神的負担、交通事故etc)は、6兆円という推計があります。
・タバコによる損失を補てんするという意味で、増税は不可欠です。タバコがもたらす損失を、喫煙習慣を持たない人間も支払うのは、おかしいですね。増税によってタバコがあまり売れなくなっても、単に税収が減るのではなく、喫煙によって起こる損失や不幸も減少するのです。その辺りは冷静に考えたいですね。
・喫煙は“Addiction”の一種であり、一旦、その行動パターンが出来上がってしまうと、なかなか止められないものです。しかし、タバコに対する無力を認め、喫煙していた生き方を止めること、吸わない文化を受け入れることで、止めることはできます。これは「禁煙」という考え方ではなく、「断煙」もしくは「卒煙」と言えます。これは“Alcoholics Anonymous”や“断酒会”の活動に学ぶところがあります。
 結論として、タバコの増税はすべきです。それはあくまでも、タバコによる損失を、喫煙習慣のある人に負担してもらうだけのことであって、これによってタバコを止めさせることなどは、不可能です。
・法的に禁止することも不可能なので、できることは、現在の「禁煙」支援をもっと根拠のある支援に替えていくことです。同じ“Addiction”であるアルコール依存症の場合、禁酒法の失敗後、Alcoholics Anonymous が生まれ、回復者が出てきています。これは参考になるでしょうね。

投稿日時 - 2009-12-20 21:43:37

ANo.22

酒と同じく嗜好品で中毒性があれば税金が安定して入るからでしょう。
じゃ、大麻等の薬物がなぜダメかというと、この辺の薬物は精神的に勤労意欲をなくし、
肉体的な負荷が大きいため労働力として役に立たなくなるからです。
酒も似たようなものですが、薬物のほうがクズ人間になる速度が速いからです。
それに薬物は「ほどほどに嗜む」程度でとどめておく事が難しいです。

酒タバコをやる人を減らせば病院へ行く人が減り、医療費削減に役立つと言われてます。
が、逆に長生きする人が増え、年金負担が増えるんじゃないかという意見もあります。

投稿日時 - 2009-11-14 14:10:15

ANo.21

タバコは昔、アンデスの宗教家たちが使っていたのがヨーロッパ、アメリカに広まって、ついには世界中に拡大した経緯を持っています。
ですので、遙か昔から愛用されていた嗜好品として禁止は非常に難しいと思います。
しかし、ヘビースモーカーだった父をガンで失い、病院で酸素ボンベを引いて歩く方を目撃し(死に直結する肺気腫の原因は喫煙であると疫学上証明されています)、自身もタバコの臭いに苦しんでいる身としては、禁止税並に税率を上げてもいいのでは、と思います。
ただ、他の方も言っているように禁止すると地下経済に潜ってしまう可能性が非常に高いので、それだけは止めた方がいいと思います。(飲酒が一時期アメリカで禁止になったとき、ギャングが密造酒で大暴れしたことが嗜好品を一気に禁止することの難しさを証明しています)

投稿日時 - 2009-11-12 22:32:42

ANo.20

そちゃいいわ、禁止にすればいいね
よっぱらいも即逮捕。
電車で化粧している女はむち打ちの刑。
盗みに入ったやつは腕を切り落とす。

そうだ イスラム教を日本の宗教にすればいい
そして日本は平和になる

投稿日時 - 2009-11-12 09:51:34

ANo.19

禁止できたらベストだけど、難しいだろうね。
ただ増税するだけじゃなく、いろんな角度からの規制があればいいと思います。
喫煙には自動車の運転のように、免許が必要とするとか。
事前に講習で喫煙マナーや喫煙の有害性を学んでもらう。
タバコはカッコ悪いという宣伝もすればいいかな。(実際にカッコ悪いわけだし。)
また、喫煙免許を持つ人は医療費負担を倍くらいにして、納める保険料も倍にするとか。
単純直接的な禁止じゃなく、うまく抑制したらいいんじゃないかと思う。
フィルターのデポジット制、依存性がなくて無煙無害でゴミの出ないのタバコの開発(できそうにないけど)ができれば一番いいんだけど。
自販機も廃止したらいいですね。
タバコだけといわず、缶飲料の自販機も電気代がもったいないですから。

結局は、貪欲に金銭を愛する人の心が変わらなければ、根本は変わらない気もしますね。
如何にタバコの害をマシにするか、でしょう。

投稿日時 - 2009-11-11 03:12:28

ANo.18

#15です。
ニコチン注射なんかいいねぇ

中毒者たちは直ぐ話をすりかえるんだよなぁ
副流煙の話がなんで焼き肉になるのかなあ?
(僕たちは煙いから嫌なの)
たばこ吸い続けて長生きしたとか関係なくね?
(吸ってねー人の方が断然長生きしてるって)

アルコールは今回関係なくね?

投稿日時 - 2009-11-10 09:19:26

お礼

いいよね「ニコちゅう」なんて愛称で親しまれたりしてねぇ。
やっぱ焼き肉の煙とか間違った考え方だったのかな?
パチンコとかアルコールは主題じゃないよ。

投稿日時 - 2009-11-10 18:18:25

ANo.17

副流煙だのなんだのとかいって、「受動喫煙」なんて嫌煙クレーマーのトンデモ科学のデマ話を信じきってるのは、ただの間抜けですね。
もし嫌煙クレーマーや禁煙活動家の話す受動喫煙の害というものがあると仮定したら、焼き肉による煙、野菜炒めからでる煙、お線香、お香、アロマテレピーなど、これらも同様にタバコと同じように不完全燃焼からくる発ガン物質が含まれているため、有害であるという話になります。また車の排気ガスは副流煙の比にならないほどの有害暴露性がありますので受動喫煙に害があると仮定している人は防毒マスクがなくては路上は歩けないでしょう。

投稿日時 - 2009-11-09 19:16:39

お礼

タバコの煙はたいしたことないってことなのかい?
無害でも近くで煙たくされたら嫌だけどなぁ。
他の煙より望まずプライバシーエリアに入り込んでくるからダメってのもあるかもよ。

投稿日時 - 2009-11-10 01:20:40

ANo.16

実は良いかもしれません。健康に。

曾婆さんが94,5歳ぐらいまで長生きしていたけど、
死ぬまでバリバリにタバコ吸ってましたよ。
いつから吸っていたのかはしりませんが・・・。

よくTVで胃を写して、「こんなに黒いですよ。悪いですよタバコ。」
と、やってましたが今は見ないですね。

タバコを吸うことで、ストレス解消にはなるようで
依存度は高いですが、結局人によりけりなんじゃないですかね。

大麻だって、昔の人は使っていたものだし、種類も多いですから。
むしろ、酒の方が危ないんじゃないですかね?

昔、親戚で自衛隊の幹部?になった人がいましたが、
アルコール依存症になっていましたよ。
酒のアルコール度数の規制をした方が良いのでは。

投稿日時 - 2009-11-09 19:03:14

お礼

健康によかったら丸く収まりそうだね。
でも昔と違って医学科学は加速度的に進歩してるから可能性はほぼ0なんじゃないの?
酒飲みもはた迷惑なときあるけど煙たくないからまいっかって感じしないかな。

投稿日時 - 2009-11-10 01:17:53

ANo.15

ニコチン中毒者がどんなに体壊しても自己責任だからいいけど
副流煙ってやつで他の人に迷惑をかけているから禁止した方がいいのは分かり切ってるよね

たばこの値段については政治家も馬鹿じゃないから税収が減る(無くなる)様な事はしないと思うので一気に倍にはしないでしょうね。

それにしてもパチンコやっててリーチになるたびに火をつける中毒者って見ていてとても恥ずかしいものです。

投稿日時 - 2009-11-09 13:54:03

お礼

煙じゃなくて飲んだり注射したり鼻から粉末を吸い込むようなのならいいよね。
21世紀なんだから簡単に作れそうだけど喫煙者から不満出るかな?

投稿日時 - 2009-11-09 18:23:42

ANo.14

> ニコチンを過剰摂取した場合、嘔吐、下痢、縮瞳などの末梢神経症状
> や、妄想、幻覚および錯乱などの中枢神経症状を呈することもあり、場
> 合によっては死亡することもある。

> やっぱ有毒じゃんしかも強毒てか猛毒ぽいよこれじゃあ。

これ、たばこを数本分、ニコチンを抽出して溶液にして、直接飲み下した場合の症状です。正直、この量のニコチンを喫煙で摂取することはほぼ不可能です(吸収と代謝の関係があるため)。
実際問題、たばこを吸っていてニコチン中毒で死んだ、なんて聞いたことないでしょう?

因みに、大量に摂取すれば水でも水中毒で死亡します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%B8%AD%E6%AF%92


意図的かどうかは知りませんが、#12のこの記述はニコチン依存症として書いていますが、実際は依存症の説明ではなく、ニコチンの記述です。
日本ではよく混同する方が多いのですが、依存症 addicted は、単にやめられなくなる(やめることが苦痛である)ことであって、中毒 poisoning とは全く違います。急性アルコール中毒とアルコール依存症の違いのようなものです。

投稿日時 - 2009-11-09 09:01:09

お礼

あそっかタバコを食べなきゃ平気だよね。

投稿日時 - 2009-11-09 18:20:40

ANo.13

禁煙をうたい文句に保険料で儲けている、製薬企業、医薬品メーカー、禁煙外来等の医療関係者、補助金や活動費を受け取っている禁煙運動団体、これらが医療保険料、公金などをむさぼる最大のガンですね。


正義を語る悪どい連中というのはとことんたちが悪いですね。禁煙運動関連の話って 発掘あるある大辞典 と同じような疑似科学がほどんどだからホントたちが悪いですね。

投稿日時 - 2009-11-09 02:00:36

お礼

汚い金もうけしてる人組織が無くなればいいのはどこも同じさねぇ。

投稿日時 - 2009-11-09 18:19:32

ANo.12

ニコチン依存症
ニコチンを過剰摂取した場合、嘔吐、下痢、縮瞳などの末梢神経症状や、妄想、幻覚および錯乱などの中枢神経症状を呈することもあり、場合によっては死亡することもある。

ニコチン依存症は、精神医学において物質依存(依存症)の一種であると認められており[14]、日本においても、中央社会保険医療協議会により正式な疾患と認められ、2006年4月からニコチン依存症患者の病院での禁煙治療が健康保険制度の適用となった。[15]


ウィキペディアにもこのように書かれているように、ガンだけでなくタバコは非常に有害です。一箱、1000円となるでしょう。

投稿日時 - 2009-11-08 21:34:47

お礼

やっぱ有毒じゃんしかも強毒てか猛毒ぽいよこれじゃあ。
どうもしっくりこないですね~
タバコっていったい?

投稿日時 - 2009-11-08 22:07:04

ANo.11

反捕鯨団体と同じってやつですね。

投稿日時 - 2009-11-08 20:11:16

ANo.10

禁煙運動とは白豪主義と同種の行動なのでしょう。
要は、禁煙運動家が権力欲に中毒している のですね。

投稿日時 - 2009-11-08 20:08:42

お礼

なにそれ。

投稿日時 - 2009-11-08 22:05:38

ANo.9

たばこの好きな人は自分の都合がよい情報だけを信じる。
逆もまた然りですよね。

有害物質のでない副流煙のでないたばこを開発し
吸う人だけが
少々高い税金を払い、医療保険や生命保険が高くなれば、
問題ないように思います。

投稿日時 - 2009-11-08 13:40:51

お礼

まあ人間困ると都合が良くなっちゃうもんさね。
ゴミ袋でも頭からすっぽりかぶって封してその中でスパスパしたらいいかも。
なんかそんな発明あったな昔TVで見たよ。

投稿日時 - 2009-11-08 22:05:15

ANo.8

たばこを吸うことで早死にするのは、大嘘です。今の高齢者層は、若いころは相当なヘビースモーカーがかなりいますし、今でも同じように吸い続けている人も多いですが、まだまだ死ぬ気配すらありませんね。

また、肺がんの原因にはタバコがかなりの割合を占めていますが、肺がんの患者数自体が12万人から13万人ほど。日本人の0.1%程度でしかありません。確かに0.02%から0.08%であれば割合は4倍ですが、気にするほどの差でしょうか?

> 科学的医学的に見たらどうだい?

などとおっしゃっていますが、30年ほど前までは医師が肺を浄化する方法としてタバコを勧めていました。今ではこの考え方は否定されていますが、あと30年ほどたった後にはまたどうなっているのか、わかったものではありません。

また、肺がんでなければ胃ガン、胃がんでなければ大腸癌、がんでなければ・・・というように、人間は必ず死ぬことになっています。原因がどうあれ、です。


税収のことについては、たばこ税は現在、国税と地方税合わせて2兆円ほどです。このうち、国税として入ってくるものは1兆円、この中から地方に25%を交付することになっているので実質的には7500億円でしかありません。政府の予算は80兆円から90兆円くらいなので、非常に微々たる額です。
なので、財源としてはさして大きくはありません。


私自身はたばこを吸いませんし、吸うためのマナーは必要だという観点から分煙化には賛成ですが、最終的な話ならばともかく、いきなり禁止というのは行き過ぎだと思います。

投稿日時 - 2009-11-08 08:31:05

お礼

確かによぼよぼのジジババが一服してるイメージはあるねキセルとかで。
タバコの影響なんてホントは微々たるものでメディアの影響で気にしすぎてるのかね。
ん~タバコってどうでもいいものなのかい?

投稿日時 - 2009-11-08 22:03:52

ANo.7

意志の弱いヘビースモーカーです。
自分の意志でタバコを止められないので強制的に禁止して欲しいなど
と思っています。(ホントにお恥ずかしい程意志が弱い)
まさに百害あって一利もないのがタバコです。
自販機は撤廃すべきでしょうね。

次にパチンコです。以前仕事で地方に行くと実に多くのパーラーを見
かけその広大な駐車場に多くの車が止まり実に多くの人が玉を弾いて
いました。
正直言って「何だこいつら」と思いました。
そしてパチンコに興ずるアホな親によって実に多くの乳幼児が車の中で熱死しました。
禁止出来ないなら規制を強化すべきでしょうね。
パチンコのCMを見る度に怒っています。

投稿日時 - 2009-11-08 04:57:43

お礼

斯く言うわたしもその昔スモーカーだったんだけど息切れして喉がおかしくなったのと小遣い喰われるのが馬鹿らしくて止めた口。
パチンコはまあね主題じゃないからそこまで書かなくていいよ。
吸えなくなればやめられるというのも一理ありかな。

投稿日時 - 2009-11-08 22:01:56

ANo.6

>タバコってもともと体に悪いし禁止薬物みたいなもんでしょ?
いいえ、違います。
依存性薬物のうち例外と言っていいほど法律や宗教で禁止されたことが有りません。
ただ規制はあります。(喫煙年齢制限、喫煙エリア制限など)

>タバコは悪いものだから増税はガンガンすればいいのかな?
まぁそうですがこれに代わる税収がありません。
消費税を20%にでもすればよいかも(自信なし)です。

>いっそ大麻とか覚せい剤みたいに禁止したほうがいいのかな?
と言うことは禁止薬物に手を染める犯罪者も作ると言う事ですね。

投稿日時 - 2009-11-07 22:56:14

お礼

いやいや法律や宗教は別にして科学的医学的に見たらどうだい?
税収が減っても医療費が減れば結果良さそうだと思ったら喫煙者長生きさせちゃマズイみたい。
犯罪者を作るってきみの考え方がわからんがな。

投稿日時 - 2009-11-07 23:32:05

ANo.5

いいえ。
一箱千円にして、喫煙者を減らし、社会をきれいにすればいいと思います。そこそこ税収は変わらないでしょう。吸いたい人には吸わせて税金を取ればいいのです。

僕は、喫煙による疾病が減っても、社会全体の医療+福祉費は減らないと思います。肺がんが減って寿命が10年伸びてもその分別の病気や痴呆や寝たきりが増えるだけと思います。
人間 死ぬ時は病気になります。ピンピンころりとは行きませんからね、

投稿日時 - 2009-11-07 21:43:01

お礼

長生きされても困るのかー
今でもタバコ吸ってる人減ってるから値上がりしたら更に激減するかな。
喫煙場所も限られて喫煙者はかなりイラついてるのかな?

投稿日時 - 2009-11-07 22:34:00

ANo.4

久しぶりにおじゃまいたします。

>いっそ大麻とか覚せい剤みたいに禁止したほうがいいのかな?
禁止になっていても大麻も覚せい剤も使用する人が後をたちませんね。タバコもたぶん同じでしょう。

それよりも税金をうんと上げればいいのではないでしょうか。
600円800円といわず、一気に1000円ぐらいにすればいいと思います。
それでも吸いたい人は税金を払って吸えばいいし、いやなら禁煙すればいいのです。
食料のように、生きていくために絶対になければならないものではないですから。

投稿日時 - 2009-11-07 21:17:23

お礼

後をたたないっていったって公に認められてるのとは天地の差じゃん。
まあ10000円でもいいんだろうけど誰も買わなくなると政府が困るんだろうかね。
いっそ禁止にして肺ガン患者とか病人が激減したらそれでいいんじゃないのかな。

投稿日時 - 2009-11-07 21:23:02

ANo.3

禁止品目にすると、大麻覚醒剤と同じように特定業界の収益源になりそうなので、税金をたくさん納めて貰う方が得策かと。

その加減が難しそうだが、ヨーロッパ諸国並み千円弱ぐらい?が良いのかも。
消費量は減るのでトータルで税収が増えるのは期待薄だが、呼吸器系の医療費が減って国の医療費に関する負担(当然元は税金)が減ればヨシとしましょう。

他にも、街のポイ捨てや歩きタバコが減れば、非喫煙者もメリットを感じられるし。

以前、タバコのフィルターにでもデポジット制度を導入したらタバコのポイ捨てとか減るかな?と考えたこともあったが・・・・
JTに提案しようかな。

投稿日時 - 2009-11-07 20:51:27

お礼

税金のためですか。
確かに喫煙者の肺ガンに税金を食われるのもなんだかなとは思うね。
昔はヒロポンとか普通に売ってたけど今禁止されたんだからタバコもって言う人がいたなぁ。

投稿日時 - 2009-11-07 21:17:19

ANo.2

人が生きるのに絶対に必要なモノを、昔、国やその土地の権力者が専売をしていました。
塩、砂糖、水、日本だと米 などですね。
その後、欧米が、世界を植民地化した際に、その土地の人たちをアヘン中毒にして、アヘンを専売しました。煙草は、この一環ですね。

賭け事も同じ。習慣性があるから、人々をそういうのに誘って、鉱山や工場で働いて渡したお金を、その土地の権力者がまた取り返すのに使っていました。
パチンコって、賭博都市のラスベガスのスロットなどよりも、返金率が悪いんです。
で、タバコも競艇も競馬も、やっていることを正当化したいから、寄付や社会奉仕など、いろいろなことにお金を使って、世の中の役に立っていますよ、ということをアピールしているわけです。

日本って、資本主義経済だから、そして、自由主義の国だから、基本的には、人に迷惑をかけなければ、体に悪いことだろうが、経済的に破滅する道だろうが、国は関与したらダメなんです。
そこで、「税金」という方法を採っています。
車だって、街中で、人々が暮らしている中に、ぶつかったら死んでしまうようなものを、密室で吸ったら死んでしまうような空気をまき散らして走っているけど、税金で道路をきれいにして、排ガスをきれいにする機械を発明して、一緒に同居しています。

解決する方法がひとつじゃないから、いろいろなことを考える人がいるんじゃないかな。

投稿日時 - 2009-11-07 20:46:05

お礼

喫煙者とかパチンカーははだまくらかされて搾取されてるって感じかな。
車は必要性の度合いが違うから比較に並ばせないほうがいいと思うけど。
いろんな考えここに書いてね。

投稿日時 - 2009-11-07 21:12:44

ANo.1

だね。
愛煙家ですけど。
半端は事をするなら、禁止が一番良いと思います。
そして、税金をみんなで払ったら良い。

投稿日時 - 2009-11-07 20:21:03

お礼

吸ってる人もそう思うんだ。
止めるきっかけが欲しいのかい?

投稿日時 - 2009-11-07 20:26:54

あなたにオススメの質問