こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パスポート有効期限

ツアー会社ではツアー終了後有効期限が3か月程度残っていないと申込受け付けられないそうです。
大変不本意です。理由を教えてください。対処法お有ればお願いします

(1)ギリギリの有効期限はだめでも仕方ないが、なぜ残存期間3か月も必要なのか?パスポートに記入している期限は一体何か?

(2)個人旅行ならば残存期間1月もあれば十分でしょうか?

投稿日時 - 2009-11-13 15:10:34

QNo.5444689

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

皆様がおっしゃるとおり、
もしパスポートの期間が問題になるならば、
それは旅行会社の都合ではなくて、行き先国の入国規定のせいだと思いますよ。

本来は外国に渡航するためにはパスポートの他にビザが必要なのですが、ビザ免除対象国の人ならばビザ免除で入国して良いです、と決まっている国々があります。
ビザ免除になる条件の中に、パスポートの有効残存期間を定めている国があるんです。

パスポートは残り1年を切ったら切替申請できます。
残っている期間は切り捨てになって甚だもったいない気がするのですが、「半年以上残ってないと来ちゃだめ」という国に行くのに4ヵ月しか残っていなかったら、パスポートを取り直すより仕方ないんです。
しょうがないです。

>(2)個人旅行ならば残存期間1月もあれば十分でしょうか?

いいえ、個人旅行なら尚更、規定どおりにやらないといけません。
個人旅行のほうが自由度が高いので、ツアー客よりも入国チェックは厳しくなりがち、と考えておくほうが安全です。

たとえばフィンランドは旅券残りが「3ヵ月以上必要」なんですが、
在日フィンランド大使館は、「10日間のツアーなら」2ヵ月ぐらいでも問題ないと思われるとHPのよくある質問に書いています。
こういう国もありますが、一般的には規定通りのほうが安心。

入国条件を満たしていないと入国拒否の可能性があるので、そういうお客は、日本を出発する飛行機に乗せてもらえないと思います。
ツアーで旅行会社がチェックしてくれるなら有り難いんですよ。
個人旅行でそれを知らずに空港に行ったら、出発当日に空港で航空会社からダメ出しされます。


んでも理由は、ツアー会社に聞くのが一番良いですよ(^_^)
理由が分からずに不本意でいると、誤解やトラブルの元になります。

投稿日時 - 2009-11-13 16:41:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

帰国まで有効でいい国もわずかにあるが(貧しい国が多い)
比較的豊かな国は「超過滞在」になりやすいこと避ける(オーバーステイ、日本なら不法滞在と大げさに騒ぐ)

3月ならいい方で、滞在予定+3月や6月という国もあります。
参考
http://www.vic-tour.com/travelinfo/passport

投稿日時 - 2009-11-13 15:31:05

ANo.2

昔、旅行会社で働いていたことがあります。 どこのツアー会社でしょうか? そんなことはないと思いますよ。 もし、残存3ヶ月、といわれるのであれば、それは「渡航する国」が渡航者にたいしてそれを求めているからです。 パスポートの必要残存期間は渡航する国によってちがいます。 それでも納得がいかないのであれば、旅行会社に説明を求めるか VISA ハンドブックで調べてみてはいかがでしょう。

投稿日時 - 2009-11-13 15:22:52

ANo.1

旅行代理店の都合ではありません。
渡航する国の入国審査の規定で、「残存期間が○ヶ月以上あること」と決められているからです。
その「○ヶ月」が「3ヶ月」の国が多いからです。アメリカなども3ヶ月ですね。

投稿日時 - 2009-11-13 15:19:31

あなたにオススメの質問