こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JALの厚生年金問題は解散すれば「終わり」ではないのですか?

JALの厚生年金問題がえらい大げさに憲法違反とかなってますが、
解散すれば終わりじゃないかなあ・・って思うのですが。
現に我が社は、私が退職してさあもらえると思ったとき新聞で解散って書かれていました。
OBである私には全く連絡や了解問い合わせはありません。
東証、大商一部上場の現役会社です。

解散しても企業連合から支給されます。
企業の独自に行う上乗せ加算はなくなりました。
新聞などでも、厚生年金(企業年金)の解散は多くの企業で結構目にします。

JALは年金会計は破綻しているのでしょう。
どうして解散しないのですか?

投稿日時 - 2009-11-13 15:39:01

QNo.5444750

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>でも厚生年金基金が破綻すれば反対しても仕方ないのではないかとも思うのですが

http://www.asahi.com/business/update/0701/TKY200906300346.html
自民党政権末期に政府保証で銀行から540億円をJALは借りています。
また、前原大臣は再三、日航は潰さないと発言しているので、
それを拠り所にして、また、生活がかかっているので強気なのではないかと思います。

投稿日時 - 2009-11-15 09:03:58

お礼

うらやましいですね。
我々民間は負け組ですね。
やっぱり頼るべきは日の丸と税金ですね。
生まれ変わったら、税金を払う側ではなく喰う側に行かないといけませんね。
でも税金をもらう側に行くにはそうとう賢くないとダメですね。
僕じゃダメそう・・とほほ!

投稿日時 - 2009-11-16 21:32:38

>どうして解散しないのですか?
受益団体が反対を主張しているからです。
貴方の関わる受益団体は反対を主張しなかったのではないでしょうか。
憲法や法律にはそれらの個人利益を守れる権利が書かれています。
しかし、それを自ら主張しなければ守ることは出来ません。

投稿日時 - 2009-11-13 17:27:52

お礼

なるほど・・でも厚生年金基金が破綻すれば反対しても仕方ないのではないかとも思うのですが、会社の破綻と厚生年金基金の破綻は別なんではないでしょうか?
ありがとうございました

投稿日時 - 2009-11-13 21:12:26

ANo.1

問題になっているのは厚生年金ではなく、企業年金で
厚生年金=企業年金ではありません。

投稿日時 - 2009-11-13 15:50:44

お礼

早速の回答ありがとうございます。
無知なもので・・
厚生年金基金って、企業年金を含まないのですか?
厚生年金(義務)+企業年金(企業の独自加算)の二つを運営するのが日本航空厚生年金基金連合会(正式名称知りませんが) とか言うのじゃないのですか、私とこ その基金が解散したので企業連合に移行したのですが・・
そのへん うといので知りませんでした
どうもありがとうございます

投稿日時 - 2009-11-13 15:57:46

あなたにオススメの質問