こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産と免責について

債務者には7人の債権者が居ます、
自己破産と同時に免責申請をした場合、特定の債権者だけに免責を行わないと裁判所は判断を下すことがあるのでしょうか。
教えてください。

投稿日時 - 2009-11-17 15:38:27

QNo.5455218

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

債権者が税務署や市町村役場だったり、
つまり税金が債務になっている場合は
勘弁できません。
自己破産しようが生涯追いかけられます。
ただし、市町村役場や税務署に相談すれば支払方法や支払回数の相談にのってくれます。
(案外、話がわかる人たちで、びた一文負けてはくれませんが
20回払いが限界です。といえば20回払いで受けてくれます)

自己破産をしても免責されない債務がほかにもあります。
社会保険や罰金、追徴金などです。 

いわゆる公的支払い義務は勘弁してやらねー!ということです。

ほかは相手が誰であろうがすべてチャラです。

投稿日時 - 2009-11-17 16:19:36

あなたにオススメの質問