こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相模原病院の皮膚科について教えて下さい。

アトピー性皮膚炎の者です。毎年!夏になると症状が悪化し、皮膚がただれ、家事もままならない状態で、なんで夏になるとこう症状が悪化するのか、何か特別な原因があるのか知りたいと思っています。

先日、テレビで「独立行政法人国立病院機構相模原病院」ついて知り
早速、この病院のHPもみました。
検査もいろいろあるようですし、HPを見る限りでは、期待できそうな病院のようですが、実際の検査にしても、どの程度の種類を検査してもらえるのでしょうか?

私がこれまで行ってきた検査といえば、食物(牛乳、卵、小麦粉、蕎麦)や、ダニ、スギ、ヒノキといった、せいぜい10種類程度です。

最近、毛髪によるミネラル検査(有害ミネラル:水銀、鉛等)で、水銀が異常に体内にあるとわかり、最近では体内から排出するように、食事等で調整しています。

この病院には、気軽にいけるような距離ではない所に住んでいますので、予め情報がほしく、ネット上のクチコミもいろいろ探してみましたが、人によっては、待ち時間がかなりあるだけで、皮膚科自体は、他の病院と変わらないと書いてある人もいました。

この病院の皮膚科に通われている方、過去に通ってみえた方がいらっしゃいましたら、ぜひ、検査や治療についての情報を下さい。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-11-19 16:23:23

QNo.5460306

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

子供が同じくアトピー・食物アレルギー・喘息持ちで、この病院の皮膚科じゃないですが、小児アレルギー科に通って治療中です。
ステロイドをべったりと塗ってなおす方法なので、その辺の皮膚科とあまり変わらないですよ。
違いは、ステロイドの量。普通、1回の診察で3本くらい出されるところ、20本とか出ます。びっくりするほどの量です。
指示されるのは、皮膚の表面のでこぼこがかくれるくらいの厚塗りです。
1回言われたとおりにまじめにやりましたが、部分的だった皮膚炎が全身に薄く広がってしまい、軽くなりましたが皮膚炎の面積が増えて閉口しました。
今は、アトピーのほうは別の薬(漢方薬とドイツの薬事法をクリアした塗り薬)で対処し、かなり治まってきれいになりました。血液検査だけ、ちゃんとやってくれるので通っています。
まあ、ステロイドが嫌いな人には向かない病院でしょう。

投稿日時 - 2009-11-25 23:37:39

お礼

お返事が遅れてすいませんでした。
また、病院の情報、本当にありがとうございました。

小学生の頃、毎日塗りたくられたステロイド剤が、ステロイド剤は悪い?!と言うような論争が始まって以来、周りの大人たちからは、いっぺんして、ステロイド剤を排除するように言われ、以後、漢方薬から健康雑誌やTV等で紹介される治療法等々、ありとあらゆる物も試してきましたが、どれも決定的に良いものがなく、小さい頃に比べればマシにはなったものの、相談させて頂いたとおり、夏になるとなぜか症状がひどくなるので、なんとかならないかと思ってました。

頂いた情報を参考にさせて頂き、病院に行くかどうか考えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-27 13:05:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

> 水銀が異常に体内にあるとわかり
→皮膚に関する回答ではありません。
水銀が多い理由は突き止められていないのですか。
育った環境や、現在の環境、食べ物、飲料水の水質について目を向けるべきかと思います。

投稿日時 - 2009-11-20 18:59:00

あなたにオススメの質問