こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

甲状腺の病気?見つけにくいものですか?

もう何ヶ月も前から以下の症状に悩まされています。
●動悸・息切れ
●めまい
●食べると気持ち悪くなり吐いてしまう
●頻尿
●手の振るえ
●微熱
●手のひら、足の裏から汗がたくさんでてビショビショ

いろんな内科に行きましたが「はい、異常なし。あんたは元気ですよ」と言われ、突き放されたようなかんじがして泣きながら帰ってきました。
人に甲状腺の病気ではないか?と指摘され、甲状腺科を受けたのですが、そこでも異常なしと診断されました。
しかし、甲状腺の病気を患った方に聞いたところ、甲状腺の病気は非常に見つかりにくく、結局その方は3年間原因がわからなかったそうです。やっと最近良い甲状腺の医者にめぐり合い、まだ治療中なのだそうです。
ネットで調べたところ、「甲状腺の異常は血液検査でわかる」と書いてありました。しかし、その女性は内科で何年も見つからなかったと仰っています。
私は既に何度か内科で血液検査をしていますが、甲状腺は数値上では異常がないと判断されたようです。
その女性の言うとおり、そんなに見つかりにくいものなのでしょうか?いくら大学病院ではないにしろ、何回も血液検査などやったらわかりそうだと思うのですが。
何かアドバイス等ありましたらよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2009-11-19 18:03:41

QNo.5460577

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

甲状腺機能亢進症持ちです。
知り合いの方に言われ甲状腺の病気ありきかな?と思ってしまったのですが。
不安になる気持ちは分かりますが、
専門の科に行っているんですから今は落ち着きましょう。

私の症状は今は落ち着いていますが、
脈拍とか上がるのが分かるので数値が上がったなとある程度自覚しています。
ネットの方は何年も分からなかったと言う事ですが、
私は1度でバセドウ病だと分かってもらえましたよ。
掛かり付けの内科ですが「爪が割れる」と言っただけで、
「バセドウちゃうか?」と…大当たりでしたが。
色んな医師を見られているようなのでお分かりかと思いますが、
医師とてレベルはまちまちです。
それに#2さんの言われるようにまずは様子見でしょう、
甲状腺の血液検査は高いですから。
色々症状を言っているのに甲状腺を疑わないのは問題アリですが。

甲状腺の症状は色々ですが私は上記された症状では、
100を遥かに超える脈拍と手の震えだけです。
その他は爪が割れたりありましたが。
お幾つかは分かりませんが女性ならば若年性の更年期障害と言う事はありませんか?
(決めつけた訳ではありませんよ)
人間って強そうですけど弱いものですからね、
色んな方向から診るのが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2009-11-20 17:13:50

お礼

書き込みありがとうございます。
血液検査は、なんという名称がついているかわかりませんが、内科で甲状腺の数値までわかる、通常では調べないところまでやったと思います。高いというのがどれくらいなのかわかりませんが、レントゲンや心電図も行い、その日だけで9000円くらい払いました。もちろんその内科の先生は熱心にいろいろ視てくれました。
暫くして改善しなかったので、甲状腺の医者に行ったのですが、ここで書くことではないのですが…医者としてというより人として大変失礼なことをされ、指摘したところ、病院長から直々に謝罪されました。ですので、確かに甲状腺科では異常無しと診断されましたが、信用していいのかと…。
半年以上無職でお金も底をつき、「様子見」の段階からそろそろ脱したいと思っています。ただ単純にちょっと体調が悪いなあくらいだったらいいのですが、毎日吐いてめまいがして階段の昇降すらマトモにできないのに、「異常無し」の結果では、私はどうしたらいいのかと、日々苦しいです。
nana0120さんの場合、すぐに病名が判明されたのですね。私の聞いた話と対象的ですね。そんなに差があるんですね…。運ですね…。
若年性更年期障害をネットで調べてみたところ、甲状腺の病気と症状が被っていますね。私の症状とも被っています。今20代後半ですが、20代でもなるようですね。医者に聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-20 21:50:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

詳しい説明は他の方にしていただくとして、簡単なところから。

検査というのは、いきなり「特殊で高い検査」というのは、通常しません。
患者さんへの負担になるし、まずは保険適用の、通常のヤツから始めます。
それで数値を見て「これはこういう疑いがありそうだ」ということで、初めて本格的に踏み込んでいくわけですが、特に異常値が出ないということだと「他の可能性」も検討しないとなりません。
あれもこれも、というわけにもいきませんから、普通は「そこまで」になってしまう可能性もあります。
独自に病気のテーマを決めて、研究を行っている医師と出会えたならば、確立もグンと上がるわけですが、そうでないと…これも現状というか…。

また、検査値をみたり、各診断をしたりしてみても、それが「どのようなものであるか」は、各医師の「経験」から導き出されることになってしまうのが現実です。
経験数が少ないとか、専門外だとか、そういったことで精度は変わってしまうのです。
ですから粘り強く、つてを辿ったり、ネットで調べたりして、自分からたどり着くしかない、というのが本当のところです。

時間はかかりますが、病気にはアクティブに取り組んでいかないと、解決策にたどり着き、治癒することが遅れてしまいます。
残念なことではありますが、なかなかに「万能」というふうには行かないのです。

投稿日時 - 2009-11-19 18:28:38

お礼

コメントありがとうございます。
病気は近所の総合病院で大抵見つかるものだと思っていました。
大学病院で見てもらった方がいいとか、東京の病院を紹介されたりだとか、周りにいろいろ言われ、本当にそこまでしなきゃいけないのか?と迷っていたのですが、「そこまで」した方がいいみたいですね。
「そこまで」しなければいけないケースもあるということがわかったので、つらいですが解決策見つけに行ってきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-19 19:24:34

ANo.1

病名よりも貴方を不安定にさせているその症状が現れたきっかけだよね。全く寝耳に水なのか。それこそストレスや悩み多き不安定な生活の中で生まれた状態なのか。私生活の中で思い当たる節はないか?
もし悩みやストレスがあるなら、それはその根本のケアをしていかないと表に出た症状だけを見ても難しいんだよね。
その貴方の悩みが自律神経を揺さぶってさまざまな細かい症状に波及している事はあり得る話。後は貴方がおいくつかわかりませんが、婦人系の症状を疑うと。若い方でも更年期を早く迎えてしまう人もいますからね。そして現れる症状には個人差がありますから。
もう少し焦らずに、先ず病気あり気ではなく、身近な出来る部分からのケアを考えていくことも大切ですからね☆

投稿日時 - 2009-11-19 18:24:54

お礼

早速のコメントありがとうございます。
話がややこしくなると思って書きませんでしたが、鬱になり精神科に通っていたことがあります。そのときは体は悪くなく、とにかく気落ちが激しかったことを覚えています。それと比べると、今は「やりたいことがあるが、体が辛くてできない」という鬱のときとは逆の状態だと感じています。素人考えですが。
ちょうど前の仕事を辞めて、次の仕事を探し始めているときに発症しました。もう半年以上前です。その時点では仕事はしていなかったので、自分ではストレス面でそうなったとは考えにくいのです。現在も体調が悪すぎて仕事に就けていません。
ただやはりストレスがゼロなのか?と聞かれると、無いとは言えないのですが…。
現在働いていないので、療養は申し分ないと思うのですが、もうお金が無く、焦っています。精神科などに手当たり次第当たっていくしかないかもしれませんね…。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-19 19:15:27

あなたにオススメの質問